トーキョー映画館番長  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

新宿・渋谷・有楽町/日比谷/銀座・日本橋・六本木・横浜など、東京都・神奈川県・埼玉県の映画館(劇場・シアター・シネコン)の座席表の中で見やすい席を綴っています。デートの際などみなさんのお役に立てれば幸いです。

映画館べスポジ検索



(Googleマップトーキョー映画館番長を開く)

2016年度<映画100本マラソン>アカデミー賞で作品賞の結果取り間違え事件が起こった、2月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

第89回アカデミー賞での、作品賞の封筒の取り間違え事件、
何がスゴかったって、
「ラ・ラ・ランド」のキャスト・スタッフがスピーチを始めてからの訂正というのが、
かわいそうでした。

他にも、個人的には、
主演男優賞のケイシー・アフレックが・・・
作品賞取り違えだけじゃない、アカデミー賞で起きたハプニングや話題|VOGUE JAPAN
プレゼンターを務めたブリー・ラーソンは軽くハグしてオスカー像を渡した後、ケイシー・アフレックのスピーチに一切反応せず、拍手もしなかった。その理由は、ケイシーが監督した映画のプロデューサーと撮影監督の女性に対するセクシャルハラスメントで訴えられた過去があるからだ。
・・・こんな感じだとは驚きでした。
きっとホントなんでしょうね。
さて、
それでは、私の2017年1月の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

『オールアバウト』にインタビュー記事が掲載されました!


映画館の座席選びで失敗しない方法、ベスポジの探し方 [All About]
『オールアバウト』トーキョー映画館番長

失敗しない映画館の座席選びのコツを、映画館の座席に関する情報を発信するブログ“トーキョー映画館番長”の管理人であるたなやんさんに聞きました!

生活総合情報サイト『All About』で、
[映画]ガイドのヒナタカさんのインタビューを受け、
記事にしていただきました。
https://allabout.co.jp/gm/gc/466930/

「オールアバウト」を見て訪問してくれた方へ

「All About」で初めて知っていただいた方、アクセスありがとうございます。
今後は、映画館での快適な鑑賞のために、「トーキョー映画館番長」をぜひご活用ください。

LINE@もやっています。
LINEat_icon_basic_A
ぜひ友達になって映画トークしましょう!
友だち追加は、
ID検索“@NQW0055J”、
または下記QRコードよりどうぞ。


また、Facebookページもあります。

映画情報全般を発信するようにしていますので、
もしよければ、いいね!してください。

「トーキョー映画館番長」、引き続きがんばります

この度は、ヒナタカさん、編集担当者さん、
ありがたい機会をいただき、誠にありがとうございました!
ウォッチしていただいてるみなさまには、
引き続き、新しいスクリーンを開拓してレビュー記事を増やしていきますので、
今後もヨロシクお願いします!





  カテゴリー : このサイトについて その他コンテンツ

2016年度<映画100本マラソン>【未体験ゾーンの映画たち】はやっぱスゴイと思った、1月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

1月には、「オールアバウト」で久しぶりのインタビュー記事も公開していただきました。
映画館の座席選びで失敗しない方法、ベスポジの探し方 [映画] All About
失敗しない映画館の座席選びのコツを、映画館の座席に関する情報を発信するブログ“トーキョー映画館番長”の管理人であるたなやんさんに聞きました!
公開後はブログのアクセスもアップしまして、ありがたい限りです。
それでは、私の2017年1月の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

明けましておめでとうございます! − 2016年度<映画100本マラソン>12月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

先月、久しぶりにメディアの取材を受けました。
年内のリリースにはならなかったのですが、近日中にはご報告できるかと。
というわけで、
2017年も、引き続き頑張ってまいりますので、
ウォッチのほうどうぞヨロシクお願いします!
では、
番長の2016年12月の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

シネコンのおすすめの見やすい座席・簡易版


20150310075452_original

シネコンでの
100席(51〜150席)・・・G列
200席(151〜250席)・・・I(i)列

の法則

これは、
当ブログのスクリーンレビューで、
私「番長」が、どこ列がベストと言っているか、それを集計したら…、
・51〜150席のスクリーンでは、G列と言っている回数が一番多い
・151〜250席のスクリーンでは、I(i)列と言っている回数が一番多い
です。

シネコンごとにスクリーン内の環境が違うので、
こちらはあくまで統計上の結果ですが。
スクリーンごとのページまで行くのが面倒くさい(笑)という方…、
“せめてこれだけは覚えて帰ってください”的に、
ぜひ参考にしてください。 


  カテゴリー : その他コンテンツ 

2016年度<映画100本マラソン>「君の名は。」の興収が「もののけ姫」を超えて邦画歴代3位になった、11月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

11/27までの興行収入で、
「君の名は。」が194億円を突破して、
「もののけ姫」を抜いて、邦画歴代第3位になったとのこと。
スゴイですね。
一方で、
是枝監督のこんなインタビューも印象に残りました。
邦画大ヒットの年に是枝裕和監督が「日本映画への危機感」を抱く理由 | 現代ビジネス
「とくに『君の名は。』は、当たる要素がてんこ盛りですからね。ちょっとてんこ盛りにし過ぎだろ、とは思いましたけど。この映画に限らず、女子高生とタイムスリップという題材からはそろそろ離れないといけないのではないか、と思います」
では、
そんな11月の私の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

<映画100本マラソン>準備運動 〜 2016年12月公開の気になる映画


12月公開作品を調べていると・・・、
「ローグ・ワン」と、11月公開の「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に引っ張られて、
他にめぼしい映画が見つかりませんでした。
今年のお正月興行はこの2本で決まりなんでしょうね。
そんな中で、私・番長が、12月公開の気になる5作品をピックアップ。 続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

2016年度<映画100本マラソン>チケット予約のシステムトラブルが発生したTIFFもあった、10月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

今年の東京国際映画祭は、チケット予約の開始とともにシステムトラブルが発生して、大混乱でしたね。
私も、それで萎えてしまって、今年は2本だけの参戦でした。
それも含めた、10月の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

<映画100本マラソン>準備運動 〜 2016年11月公開の気になる映画


東京国際映画祭のあとの、11月は「東京フィルメックス」ですね。
チケット発売は11/3から。

(引用:第17回「東京フィルメックス」 | 映画の未来へ
そんな11月に劇場公開される映画の中から、
私・番長の気になる5本をご紹介。 続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ

2016年度<映画100本マラソン>「君の名は。」が興行収入130億円を突破した、9月の映画鑑賞


2016年度映画100本マラソン

「シン・ゴジラ」もスゴかったですが、
「君の名は。」がさらにその上をいきましたね〜。
現時点で130億円超え、ジブリ映画「風立ちぬ」の興行収入を抜いたそうです。
私も観ました。
そんな、9月の鑑賞記録をどうぞ。続きを読む


  カテゴリー : 映画100本マラソン その他コンテンツ


LINE@
LINEat_icon_basic_A
ぜひ映画トークしましょう!友だち追加は、ID検索“@NQW0055J”、または下記QRコードより。
メディア関係者の方へ
mail-icoon
広告掲載・執筆依頼などご依頼はこちら
広告


エリア別映画館リスト
ブログ内検索
このサイトについて
お問い合わせ
  • ライブドアブログ