2014/7/6(日)に、「第3回・映画について語ろう会」に参加してきました。

10359104_585980168186488_2646548875355459072_o

主催者の @yukke1006 サンから、
会でトークをしませんかと、ありがたいお誘いをいただき、
「トーキョー映画館番長」の秘蔵のネタを持って行ってきました。

トークの際に使ったスライドがこちら。

簡単に説明すると・・・、
「番長」の記事から、
100席程度と200席程度のスクリーンにおいて、
どの列が良いと(僕が)言っているかを拾うと、それぞれ、
100席程度だとG列、200席程度だとI(i)列が、イチバン数が多かったです。
ですので、
これからは、「番長」ブログを見ずとも、
映画館のチケットカウンターで、席数から、これらの列の座席を指定すればハズレはないかと思います。
ぜひ覚えておいてください。

トークが大会形式になっていまして、なんと、優勝をいただきました!
賞品に、なんと、1万円分の映画鑑賞券をいただき、

10379491_585980008186504_7065334140808286540_o

これは飛び跳ねるほどうれしいかったです(笑)。

全ては、「番長」ウォッチャーのみなさまのおかげだと思います。
感謝です。

さて、会では、

プレゼン大会の合間に、 テーブルごとに映画テーマが設定されていて、その好きなところに座って、参加者のみなさんとフリートークするというのがあって、
いろいろな方と知り合い&お話することができました。
楽しかったです。

映画って“一人”というイメージが少なからずあると思うので、
こういう場で“仲間”を見つけるというのはステキな体験ですよね。 映画という壮大な共通言語があれば、スグに会話も打ち解けられることに驚きました。
知り合えたみなさんに感謝です。

最後に、
今回の会がおこなわれた、高田馬場駅すぐにあるコワーキングスペース「CASE Shinjuku」さん、
とてもオシャレでこれまたグーでした。

もう、全てに感謝です。
ありがとうございましたー!