2018年度映画100本マラソン

4月を迎えたので、映画100本マラソンの新年度の始まりです。
この1年もたくさん映画を観て、映画偏差値を上げられるように頑張ります。
では早速、4月の鑑賞履歴をどうぞ。

■2018年4月

「レッド・スパロー」 <TOHOシネマズ日比谷・(新規)スクリーン12>

「さよなら、僕のマンハッタン」 <MOVIXさいたま・(新規)シアター5>

「三つの顔」 <(既出)シネマヴェーラ渋谷>

「タクシー運転手 約束は海を越えて」 <(既出)川崎チネチッタ>

「アンロック 陰謀のコード」 <TOHOシネマズ日比谷・(新規)スクリーン2>

「犯罪都市」 <(既出)シネマート新宿>


2018年度鑑賞回数:6
累計スクリーンレビュー数:471スクリーン

「タクシー運転手 約束は海を越えて」、これは素晴らしかったです!
初月から100本マラソンのいいスタートが切れました。