2018年度映画100本マラソン

シネマヴェーラ渋谷が、7月に、
これまでの2本立て1,500円から、
1本立て入れ替え制1,200円に変わりましたね。
そんな7月の、私・番長の鑑賞履歴をどうぞ。

■2018年7月

「アメリカン・アサシン」 <(既出)TOHOシネマズ川崎>

「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」 <(既出)109シネマズ川崎>

「スウィンダラーズ」 <(既出)川崎チネチッタ>

「カメラを止めるな!」 <(既出)川崎チネチッタ>

「マイナス21℃」 <(既出)新宿シネマカリテ>

「沈黙、愛」 <(既出)シネマート新宿>

「ブラッド・マネー」 <(既出)新宿シネマカリテ>

「ウインド・リバー」 <(既出)角川シネマ有楽町>


2018年度鑑賞回数:30
累計スクリーンレビュー数:475スクリーン

「カメ止め!」、ブームになってますね。
人間がしっかり描かれているから、
ジャンルとか設定とか、裏方側の事情とか超えて、
ホント観て損はないです。