2018年度映画100本マラソン

今年は、東京国際映画祭も東京フィルメックスも参戦せずでした。
東京国際は、チケット争奪戦にイヤ気がさした感もあって。
せっかくこっちに住んでるんで行きたいとは思うんですが。
来年、自分のムードはどんな風になってるかな…。
さて、では、11月の鑑賞履歴です。

■2018年11月

「ステータス・アップデート」 <(新規)渋谷シネクイント・スクリーン1>

「The Witch 魔女」 <(既出)シネマート新宿>

「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」 <ユナイテッドシネマアクアシティお台場・(新規)スクリーン11>

「七年の夜」 <(既出)シネマート新宿>

「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」 <(既出)川崎チネチッタ>

「ポリス・ストーリー REBORN」 <ユナイテッドシネマ浦和・(新規)スクリーン1>

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」 <(既出)横浜ブルク13>

「花札渡世」 <(既出)シネマヴェーラ渋谷>


2018年度鑑賞回数:62
累計スクリーンレビュー数:486スクリーン

シネマヴェーラ渋谷での<滅びの美学 任侠映画の世界>特集上映は良かったです。
12月にも観に行きました。
そう言えば、ヴェーラが料金システム変更したのは今年でしたね。
おもしろいプログラムなら、映画館が継続するように料金の見直しも、個人的には全然OKだと思います。