2006年07月30日

お帰り、ナオ!

33c5dd06.JPG去年の最終節の、劇的な同点劇から
早、半年。

あんな緊張感あるシュチュエーションも無く
ただの平日ナイターとなったセレッソ戦。


2−4で負けた松本での鹿島戦から中3日。
もちろん、チームが劇的に変わるはずもなく
大した期待も持てぬまま
長居スタジアムへ。

しかし、劇的に違ったものがあった。


「対戦相手のレベル」



鹿島と、今のセレッソじゃ、
レベルが違い過ぎる。

次から次へ、面白いように点が入る!!
なんと、5得点!!

東京の攻撃も、良かった!
全てが流れの中からのゴール。
切り崩し、相手を抜き去り、
「後は押し込むだけ」という
俺の大好きな“必然なゴール”ばかり。


伊野波の左サイド、良かったなあ。

負傷欠場の規郎には悪いけど、
文字通り「ケガの功名」

規郎の突破力の低さよりは、
絶対、伊野波の方がイイ!(・∀・)


ま、欲を言えば、
攻撃と守備が3人対1人くらいで、
完全に数的優位になってるのに
どうして、ゴールが決まらないのかとか
不満もある。

そういうトコで点を取らないと
上位陣には間違いなく勝てん。

そういう意味じゃ、
もっと点を取れてたと思う。

ロスタイムも、
2−1じゃなくて5−1なんだから
ボール奪われても構わないから
もう1点狙って欲しかったなと思ったのは
俺だけ?

セレッソが悪すぎた。
東京が良くなったとは断言できん。
勝って兜の緒を締めよう。

とは言え、ナオの復活ゴールは感激!!

つOT)


だって、ユニフォームの左胸のエンブレムに
キスしながらゴール裏へ走って来たんだよ!!

痛みに耐えて、よく頑張った!感動した!!
おめでとう!!

モニは、“東京ルーレット”見せてくれるし、
戸田も、阿部ちゃんも戻って来てくれたし、
気分良かったね〜!!

ルーカスも、得点王トップ(タイ)だよ!!





あと、長居の駅のホームで、
セレッソの某選手の奥様を見かけたよ!
タレントの、あの人ね。

周りは誰も気づいてなかったけど。


ハーフタイムに、
関西ペーニャの、あらさんと黒鬼さんと
自然と合流。
今度、ゆっくり飲みに行きましょう!



しかし、セレッソの不人気ぶりはスゴいなあ。
あんなにガラガラなスタジアムでいいんかい?
平日のナイターだとしても天気はいいんだし、
8千人じゃマズいだろう。
実際、もっと少なそうだったよ。



東京 5−1 セレッソコート



ヤバいぞ、セレッソ!!

来年も、長居で東京の試合が観たいので
J2には落ちないでね。


tokyogas1935 at 22:36|この記事のURLComments(2)FC東京 

2006年07月17日

兄さん!最悪です!!

70a3a71f.JPGプロレス強化月間の7月。
またまた今週もプロレスを観に行ってしまった。



今日はドラゲーの岸和田大会。


ドラゲーに関しては、贅沢な話、
後楽園大会とビッグマッチしか観た事がないので
こういう“地方興行”は観たことがなく、新鮮だった。


会場に着くと、選手のイラストがラッピングされた移動用大型バスをバックに
地元の子供たちが嬉しそうに写真を撮っていた。

いい光景だね〜

俺が中学2年で初めてプロレス観に行った時も
そんな感じだったもんな。

今の時代に少年ファンが増えなかったら
ホント、あと20年後、30年後
プロレス界は危ないよ。

大人になってプロレスに触れても
すぐ「八百長だ」「見せ物だ」って
冷めた見方しかしないけど、
子供の時は純粋だから、
吸収してしまうもんね。
俺もそうだけど・・・。

この日は、家族連れも多く来てたし
隣に座ってた家族の男の子は
ハルクが好きみたいだったな。

ドラゲーは、そういう意味でも
役割が重要だし、
頑張って欲しいな。

あとノアもね。
ムシキング、いるし。


今回は、初めて、開場前のトークショーを見る事が出来た。
この日のゲストはドン・フジイ。

「ストーカー市川選手の好きなところは?」
の質問に、

「そうですねえ。好きなトコは、

・・・マグナムTOKYOですね」


え?
フジイさん、何言いよるん?

って思ったら、なんと、フジイさんの目の前を
携帯で通話しながらマグナムが横切って

「おい!何やってんだよ!?」

とフジイさんから突っ込みが!


すごいな。
団体総出で、ファンサービス!


さて、試合。


第1試合の前に、神田本部長から
「正式にレスラーとして契約する」
「本部長職の後任は、ベーカリー八木に」
と、発表が。

う〜ん、やっぱり復帰するんだ・・・。

本人の希望なんだから仕方ないけど
負傷の箇所が箇所だけに心配。
何より、あんな感動的な引退試合をやったんだから、
キレイに終わったままにして欲しいってのはあるよね。

復帰したんじゃ、
あの引退試合のDVD観ても何も感じなくなるよ・・・。

ま、俺がどうこう言う事じゃないけどさ。


さて、試合。
いつもの大会場と違い、
バドミントンや、卓球とかをやるような市民体育館が会場なので
リング用の照明というものが無い。
なので、会場全体が普通に明るい。

えらい違和感が・・・(^^;

選手からも、お客さんの顔が丸見えのはず。


この日は3列目だったけど、
ジャックの試合の時だけ、1列目の友達に代わってもらった。
ホント感謝!!
大好きなモッチーも出てたしね!


しかも、ジャックのケブラーダ(捻り付き)が
2,3mくらいの距離で観れたし!

ジャック、ただ飛ぶだけじゃなく
試合中
「オー、イタイイタイ〜」
「キシワダ、イチバーン」

と、愛嬌もある!

ジャック・エバンスから目が離せれんわ。



その3列目の席は通路のすぐ横で、
選手の入場は間近で観れて良かった。

しかし、メインの時に
この日最大の悪夢が・・・


マッスルの方々が、そこから入場して来た。

玉岡、吉野、Gamma・・・
そして、岸和田大会と言えば、
もちろん、この人抜きで語れない。


マグニチュード岸和田


地元の歓声に出迎えられる兄さん。
ところが、次の瞬間・・・
恩を仇で返すかの如く、
口に含んでた水を、天に向かって思いっきり噴射。


「ウワー!」

「キャー!!」

「冷たっ!!」


中には、

「汚い!!!」

の声も。


俺は、
「臭いっ!」って言いそうになった。


しかも、ミスト状態で降りかかって来るので
数秒間、そのジメジメ具合が続いた・・・!!



ウゲ〜




CIMAとか、モッチーのなら、まだしも、

兄さんの“聖水”は、キツかったな・・・

えらい広範囲に振り撒かれてたからなあ。
レスラーの肺活量は、相当なもんなんだろうな。




試合は、そんな兄さんのペース。
悪い事しても、ブーイングは無し。
場外乱闘でも、大歓声。
(Gammaはブーイングしか無かったけど)

最後も、ラストライドで快勝。


通路から控え室に戻る間際、
女性ファン(地元の友達?)から花束をもらってたのが
印象的だった。

さすが、兄さん。



なんか、地方興行ならではの、ゆったり感が味わえて良かった。

CIMAがその辺を、普通に歩いている光景が
穏やかな空間って感じがして・・・。

こういうのも、いいね。


試合後、解体したリングをトラックに積み込む作業を
近くで見てて
なんと、○○○○と●●●●が
1本の鉄柱を、二人で担いでて、ちょっと、いや、かなり感動!!


「夢のタッグだー!!」


かつて、髪の毛賭けて戦った二人。
そして、今現在、全く絡みの無い二人。

このタッグ、リングでも観たいねー。



楽しい一日だったなー。

キシワダ、イチバ〜ン!!

2006年07月09日

その男、ハンサムにつき

a081f6c3.jpgKAIENTAI−DOJO
CLUB-K SUPER another in OSAKA


行って来ましたー。



ま、今日は何と言っても・・・

◆CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合

王者      挑戦者
JOE   vs   火野裕士


この試合に尽きるね。


何せ、今年4月のデルアリ大会から決まってたカードだからね。
3ヶ月なんて待ちきれないよ。
相当待たされたわ。


そして、運命のメインイベント!

ハンサム人気、健在!!



ハンサムが出てきた瞬間、
IMPホールは
「ハンサムー!!!」
「いいぞー!ハンサムー!!」

の声が飛びまくる。


しかし、火野が相手じゃハンサムもキツい。
試合は6:4、いや、7:3で火野が押してたね〜

ハンサムは汗びっしょりで苦痛に顔を歪め、
一方、火野はガンガン前に攻めて出てた。

場外乱闘でも、終始火野が圧倒。

「あ〜、これは王座陥落かあ」と思ったけど、
最後は一瞬のチャンスをものにして
ハンサムがトップロープからの雪崩式ブレーンバスターで
辛くも勝利。

いや〜、盛り上がったね!!




ウチらの近くのお客さんの野次が面白くてさあ、

Mr.Xが、
ハンサムの試合後恒例の
「今、プロレス界で一番輝いてる男の名を言ってくれ!!」って
マイクで言うと



「火野ー!!!」



Mr.Xは
「おいおい!そこはハンサムでええやろ!」



「火野の方がハンサムー!!」


場内大爆笑!!


中には「どっちもハンサムー!」という声も。



いやいや、客観的には、どう見ても火野の方がハンサムだが、
あのナルシストぶりで観衆を魅惑する
J・O・E“ザ・ハンサム”JOEの方が
遥かにハンサムだね!(笑)


そして、メイン終了後、すぐにロビーでサイン会。

あんな激闘を制した直後に、
すぐにサインしてくれるハンサム。


ハンサム、ヒールなんだけどなあ、
リング降りたらホントに優しい!!

今日は、会場でハンサムのポートレートを買って
あらかじめ持参した金色のペイントマーカーを使ってもらって
サインしてもらったよ!

いつもなら「頑張って下さい!」と言って握手するとこだが、
この日だけは「おめでとうございました!」と祝福。

ハンサムは、めっちゃいい笑顔で応えてくれて、
さらに写真もリクエストしたら、
わざわざイスから立ち上がって、ベルトも掲げてくれて
2ショット。

疲れてるだろうに、このファンサービスぶりには
ホント頭が下がります・・・!!!

ハンサム、ありがとう!


この日は、リングサイド2列目で
めちゃ迫力あった!

しかも、初めて行ったけど、IMPホールは
体育館では当たり前の粗末なパイプイスじゃなく
なんと肘掛付きのゆったりしたフカフカしたイス。

会場は狭いので見えやすいし
これはいい会場だねー!!


あと、目についた試合は、
やっぱ真霜拳號と、魔界2・・・じゃなかった、筑前りょう太、
勤王党の二人。

初めて観るわけじゃないけど、
やっぱ圧倒的に強い!
体もできてる。
メジャー団体を経験してる分、
コンビとしても、ヒールとしても、完成されてるわ。

観る価値あります。



K−DOJO、もう今年になって3回観に行ったんだが、
次回の大阪大会は10月らしい。

「ああ、中間決算が・・・」と思いながらも、何とかして行く事を決意。


それまで、ハンサム、王座を防衛しといて欲しいね。

ハンサムには、チャンピオンベルトがよく似合う。



2006年04月24日

ハンサムー!!

f2165659.jpg3ヶ月ぶり、
KAIENTAI−DOJO、
行って来ました。


会場はデルフィンアリーナ。
ホントは指定席でゆったり見たかったけど、
もう相当前に指定は完売で
やむなく自由席、いや、「自由ゾーン」とでも言おうか。
座席、無いからね。
自由は、地べた座り。
ま、大阪プロレスで慣れてるからいいけどね。

ただ、お客さんの数がスゴくて
自由ゾーンはギュウギュウ詰め。
なもんで、とにかく暑い暑い!


それでも、試合がおもしろけりゃ
集中出来るからね。
額に汗かきながら
「ハンサムー!!」と声援しまくった。

ハンサム、やっぱいいねー
ハンサム人気はスゴい!

ハンサムが出て来ると
会場の盛り上がりが最高潮!

試合は、直下式ブレーンバスターで
ハンサムの勝利。

そして、試合後、火野がハンサムに噛み付き
7月のIMPホールで
シングルマッチが決定!
これは行かなくては!
でも、7月って、まだ3ヶ月も先だよねー




今日嬉しかったのが、
負傷欠場で、試合の無かったTAKAみちのくが
団体の代表としてスーツでリングに上がって
「エキシビジョンマッチやらせろ!」

スーツを脱ぐと、試合用コスチュームが!!

しかし、ズボンから脱いだため、
短パンにスーツという破廉恥な格好に!
会場から
「変質者ー!」の声が!

「変質者じゃねえ!
 笑うトコじゃねえんだぞ!
 でも、下から脱いだのは失敗だったな」


ちょっとだけど
TAKAの試合観れて良かった!

試合は、ジャストフェイスロックで勝利!



全試合終了後、
お楽しみのサイン会!

TAKAと、ハンサムに
サインしてもらって、写真も撮ってもらったよ!


TAKAは終始、クール。

でも、ハンサムは、すごい優しいんよ!

「頑張って下さい!」
「ありがとうございます!!」


めちゃ笑顔で応えてくれた!
リング上では一応ヒールだけど、
ファンには優しい!

2ショットも、ハンサムポーズで撮ってもらった!

K−DOJOは、
「次も観に来よう」と思わせる団体だね。
野球にせよ、サッカーにせよ、
これが一番大事。


プロレス界は、今、
ハンサムを中心に回ってます。


試合後は、
通天閣の真下で串カツ堪能!

デルフィンアリーナ来たら、
やっぱ串カツだね〜



2006年02月19日

アタック25予選会 体験記

eedc91bd.jpg行って来ました、アタック25予選会!!


梅田に着いて、目に飛び込んで来るのは
高くそびえ立つ大阪タワー。

ABCへは行った事はないけど
あの大阪タワーを目指せば
道に迷うことはないから、安心。

結構歩いて、ついに到着。
ABC本社ビルは、もう古くて
都会派な感じが全く無いんだけど
それが「大阪ローカル」って感じがしていいね!



集合時間の30分前に着いたんだが、
もう結構な人が来てて
すでに列に並んでる人もいた。

先頭の方へ行ってみると
張り紙が貼ってある。

「次の予選は14時からです」

え?!
ウチらだけじゃないの!?

14時の予選だけでも
相当な人数(約70人)が来てたのに.

しかも、今回は東京や名古屋でも
予選があるとか・・・。
そりゃ「狭き門」と呼ばれるはずだわ。


14時になって、
服にペタッと貼る、入館許可証をもらう。
(これは今日の日付が入っていて、予選会終了後、返却。)

ゾロゾロと列になって
ついにABCの館内へ!!
エレベーターで7Fへ上がり
(参加者が多いので、順番に)、
決して広いとは言えない会議室みたいなトコへ案内される。

ここで、予選会通知ハガキは回収される。

全員揃ったところで
プロデューサーらしき、おじ様が登場。
このお方の指示通り、進行。

まず配られたのがエントリーカード。
プロフィールを書くわけだ。

名前、住所、年齢はもちろん、
実際に番組に出るにあたっての詳しい情報まで
書く必要があると言う。

例えば、職業だったら社名だけでなく、
どんな業種で、その会社でどんな仕事をしてるか?
趣味でも、「野球観戦」「音楽鑑賞」だけで済ませず
「どのチームが好きか?」
「どのバンドが好きか?」
まで、事細かに書くように指示される。

プロデューサー様曰く
「例えば、1回の収録で、解答者の方の業種が偏ったり
 得意なジャンルが偏ったりしないために、お聞きしてます」との
説明。

バラエティに富んだ解答者が4人集まった方が
演出的におもしろいそうだ。
それで、普段の番組も男女混合が基本だし、
予選が大阪だけじゃないんだろう。

まるで就職試験のようなノリで
得意分野、特技、自己PRなどを記入。
あまり時間が無かったので
俺はとにかく
「この番組に出る事が夢だったので、元気に頑張ります!
 パネルの取り方には自信あります!」
みたいな事を書いた。

そうそう。
あと、裏話。

「出場不可能な時期」という記入欄があった。

何でも、アタック25の収録は
木曜日に行われるらしい!!
(知らんかった!)

だから、平日に会社のある人は休むしかないと。
それにしても、この時期はムリっていう場合の事があるので
書いてくれと。


で、いよいよ筆記試験。
問題用紙が配られる。
ネットでの情報通り「8分で30問」

緊張する!!
ここで、プロデューサー様の
コテコテの関西弁での軽妙なトークが冴える!


「8分で短いとお思いでしょうが、結構イケますよ。
 だいたい、分からん問題は30分考えたって
 分からんでしょ?」

「あまり達筆な字で書かんといて下さいね。
 たまに70歳くらいのおばあちゃんがねぇ
 昔の字で書いてて、読めない時があるんでね」

「みなさん、就職試験じゃないんですからね。
 遊びやと思って、リラックスしてください」

「隣の人の答案を見てもいいですけど、
 多分、間違ってます!
 なので、見ないで下さいね。」


プロデューサー様、
参加者の緊張を見事にほぐしてくれる。

他に、スタッフが3人いたが、
愛想も良くて、好感度・大!!


そして筆記試験スタート!


どんな問題があったかと言うと
まず、俺が確実に正解した問題。




「現在J1に所属するチーム数は?」


キターー(・∀・)ーーーー!!



いや、ABCだけに


喜多ーー(・∀・)ーーーー!!ゆかり



それと、解けた問題は・・・

「浄土真宗の開祖は?」

「現在の民主党の代表の名前は?」



これくらい   _| ̄|○



それから、明らかに間違えてるもの。

「屋島の戦いで扇の的を射たのは誰か?」

「シェイクスピアの戯曲『ハムレット』に登場する城の名は?」

「自民党における“党三役”とは、幹事長、政調会長と、何?」

「『ハリーポッターシリーズ』の作者は?」

「亜鉛の元素記号は?」

「カマンベール、○○、××(聞いた事もない)、これらのチーズは
 どこの国の発祥でしょう?」

「フランスとスペインの間にある山脈は?」

※「○○山脈かな?」って思ったけど、
 曖昧だったので後回しにして、結局時間が足らず記入漏れ。
 分かってたのに。


問題文は、こんな簡単な表現じゃなかったけど
要約すると、こういう感じ。


「シェイクスピアの戯曲『ハムレット』に登場する城の名は?」なんて、

「カリオストロ城」って書いてしもうた。
それ、『ルパン三世』だろ!
自分でも笑っちゃうね。


逆に、問題読んでも答えが分からなくて
んなもんで、今、問題の内容も覚えてなくて、
答えをテキトーに書いたのが
「始祖鳥」
「柳川鍋」

どんな問題だったんだろう?(^^;)


あと問題の意味もピンと来てない問題。(笑)
もちろん、不正解!

なんか、
「ケーキの飾りのために、卵と何かを併せて作るもの」とかを
分かんないんで、
テキトーに「デコレーション」と書いた。(笑)
絶対違うはず!



「狭いと言う意味を持つ、流行のマフラーは?」

「宮藤官九郎がプロデュースしたか何かで紅白に出たバンドは?」

「安全保障理事国の、理事の任期は何年?」
(違ったかな?)



とにかく、その“難易度”と“幅広さ”に
ビックリしてしまったのだ。
これには舞い上がってしまって
問題も未だにほとんで忘れてしまっている!

降参!
ホント、参った!!


悔しいのが、

「屋島の戦いで扇の的を射たのは誰か?」

という問題。

冷静に考えたら分かってたのに
なにを思ったか「熊谷直実」と書いてしまった。
答案を提出した後に
「あ!しまったー!違うじゃん!!」

冷静さをやっぱり欠いたなー


でも、その逆もある。

「現在の民主党の代表の名前は?」

この人の苗字は知ってたけど、
今まで下の名前を覚えてなくて、
今朝、なんと今朝だよ!
ネットで再確認したんだ!
そしたら、見事に出題!!

あ、ちなみに、「アタック25ローカルルール」として
外人の人名はフルネームじゃなくていいけど
日本人はフルネームで書かないといけないそうです。


で、試験終了。
会場から漏れる溜め息・・・。

いかに、問題が難しかったかが分かる。

隣にいた若い男性と
「難しかったですね」という話をしてて、

「自民党における“党三役”とは、幹事長、政調会長と、何?」の話になって

俺が
「“総裁”って書いたんですけど」って言ったら
彼は
「僕も分かんないですけど、総裁は違うと思いますよ」
と言われた・・・。

彼は「Jのチーム数」を「16」と書いたそうで、
俺が自信満々に「去年から2チーム増えたんですよ!」と言うと
「知らんかったあ!」と天を仰いでいた。
民主党の代表の名前も書けなかったそうだ。


そして、15分後、
プロデューサー様が帰って来た。

運命の、筆記試験通過者の発表。
16人いるという。

が、俺の名前は・・・無かった。
ま、あの出来じゃしょうがない。

そして、俺の隣の彼は、

なんと、合格!!!


本人が「ウソっ!?」ってビックリしてた!

結構出来てたんかな?
俺は素直に「おめでとうございます!」と握手を求めた。
彼は半信半疑で「あ、ありがとうございます・・・」と。
妙な友情が生まれた。


試験室から退場した時、
廊下にデカデカと貼られた『アタック25』のポスターがあった。
そこに写る児玉さんと沢木さんの姿が、
何とも眩しく、そして、遠い存在に見えた・・・。





と、まあ、こんな感じですわ。

記念品の番組ロゴ入りボールペン貰って
帰って来ました。



さて、今挙げた問題、
分かる人、どんどん書き込んでね!

実際、俺も分かってないのがあるんで、ヨロシク!


あと、応援してくれた皆さんのご期待に添えなくて
すいませんでした。(>O<)
ごめんなさい!!



ま、ハガキもらってから1週間じゃ、これが限界ですわ。

これに懲りずに、またまた“アタック”するんで
また応援ヨロシク!!

m(_ _)m


何でも、午前中の予選会で
7度失敗して、8度目にして
面接まで行った人もいるらしいから
諦めなきゃ夢は実現するんだよ!
この夢、絶対果たすぞ!!



「参りましょう!アタック!チャーンス!!」

tokyogas1935 at 21:51|この記事のURLComments(4)テレビ | テレビ

2005年12月04日

サクラマイチル

目の前の白いゴールネットが揺れた。
ハッキリと見えた。

後半 44分59秒の出来事。


一瞬、夢を見ているのかと思った。
信じられない。

狂喜乱舞。

誰彼構わず抱き合い、
後ろにいた人の座席まで駆け上がり
知らないオッサンと抱き合った・・・と思う。
よく覚えてない。

頭が真っ白になった。

家帰ってテレビ中継の録画を見たら
この時、セレッソの選手がへたり込んでいたが
そんなの視界に入ってない。
とにかく、目の前に映るものは
両手を天に掲げる東京サポーターの姿。
抱き合い、荒れ狂う東京サポーターの姿。
激しく揺れる青赤のフラッグと、ゲートフラッグ。

セレッソ大阪の“夢”が“現実”に変わる瞬間だった。
その出来事が、再び“夢”に引きずり戻した。
“現実”にさせなかったのは、FC東京の今野、東京イレブン、
そしてサポーターの悲痛なまでの応援だった。

「目の前の胴上げは絶対に見たくない!」

この一心で、この44分59秒まで
みんなで戦った。
2度のビハインドを、2度追いついた。


サポーター比率は9:1

4万人のセレッソのファン。
だが、いつも応援に来ているサポーターが1万人だとすれば
残り3万人は誰?
どっから来たの?
声出してんの?
ただ見てるだけじゃん。
試合終わったらすぐ帰ってるし。

全く恐るるに足りず。

アウェーだろうと関係ない。
応援席が狭く設定されてても関係ない。
テレビ中継見たら
ウチらもセレッソサポと同じくらいの声を出している。


99.9%、手中に収めた「優勝」の二文字が、
まるで水のように指と指の間からすり抜けて行ったセレッソ。

お通夜のような静寂に包まれた長居スタジアムに

「We!Are!TOKYO!!
      We Are TOKYO!!
 
We!Are!TOKYO!!
      We Are TOKYO!!」

の声が、大音量で響き渡った。
俺は、誇りを持ってコールした。
選手たちが、そしてこのサポーターが誇らしかった。

まるで優勝したかのようなお祭り騒ぎ。
東京サポの誰もが思った事。

「してやったり!!」


俺は正直、後半43分に
諦めかけていた。
今思うと、一度諦めかけた自分が情けない。
やはりサッカーはロスタイムに何かが起きる。
何度もそういうシーンを見てきているのに
それでも、ロスタイムの同点弾・逆転弾というものは
奇跡に近いものがあるので
現実的には起きないと思ってしまうのである。


今野が決めたあのシュート。
もし外れていたらセレッソ優勝。
それが、決まったがために
首位のセレッソは、最終順位がなんと5位。
そして、ガンバ大阪が優勝を決めた。


何と恐ろしいスポーツなんだ、サッカーは。
あんな広いワクに、ボールが入るか入らないかだけの違い。
そのたった1点の為に、人が一喜一憂するなんて。


今野の同点ゴールの後に
NHKの実況アナウンサーが
こう実況した。

「と、とんでもない事になりました・・・」

そのとんでもない瞬間に立ち会えて、
東京サポーターとして、一人のJリーグのファンとして
最高に幸せだった。

他会場でも優勝の可能性を信じて
ゴール裏を埋めたガンバ、鹿島、千葉、そして浦和のサポーター。
今日ばかりは、拍手を送りたい。


「バルサが首位!」とか
「レアル、どうした?!」とか言ってるサッカーファン、マスコミ。
いい加減、身近にこんなにおもしろいサッカーリーグがある事に
気づいたら?


Jリーグ、最高!今野

tokyogas1935 at 21:12|この記事のURLComments(2)FC東京 

2005年11月10日

結婚闘魂行進曲『ハードゲイ』

9817e817.jpg
先週の土曜日、友達の結婚式へ行って来た。

大学の時からの大親友。
ホント楽しみで、
大阪から山口まで行って来た。


これが、ハプニング続きの珍道中で
とにかく忘れられないものとなった。



ハプニングその1

行きしに、
降りるインターチェンジを気づかず素通りしてた。



ハプニングその2

神父さん(外人)が遅刻して来た。



ハプニングその3

挙式がグダグダ45分間もあった。



ハプニングその4

一緒に参列した友達が居眠りをした。


ハプニングその5

聖なる口づけの瞬間、神父さんがよそ見をしてた。



ハプニングその6

みんなが「ザビエル」「ザビエル」と言っていた挙式場は
実は「サビエル教会」だった。
※どうしても、
フランシスコ・ザビエルのイメージがあったわけね。



ハプニングその7

挙式前、ずっと新郎だと思ってた後ろ姿の男が、
実は新郎の弟だった。
(激似!)


ハプニングその8

友人代表でスピーチした俺、
その時、新郎新婦がお偉いさん達にお酌攻めに遭い、
周囲も酔い始め、誰もスピーチを聞いてくれなかった!
司会者、ちゃんと仕切れよ!!(怒)
(キレそうになったが、めでたい席なので必死に堪えた)



ハプニングその9

披露宴後、新郎が飲み過ぎで吐いてしまった。


ハプニングその10

これが一番のハプニングって言うか
サプライズかなあ・・・??

余興でやったレイザーラモンHGの格好がバカウケで、
二次会もこれで出て、
飲み屋街を練り歩いたら、
女子高生、カップル、おばちゃん、ヤンキー・・・などなど
ありえない程の人数に写真を撮られた。
ここは山口のと湯田温泉という温泉街だったんだけど、
ハードゲイが足湯に浸かりに行くと
ここも大パニックに!!

歩道に立ってりゃ、車は徐行して
みんな窓開けて手を振ってくるし、
居酒屋もパニック状態に!!



女子高生は「チョーーー感動なんだけど〜!!」と
お喜びの様子。

失礼ながら、よほど刺激が少ない町なのかと思った。

俺の友達らも、居酒屋で悪ノリして
突然知らない人の個室の襖を開ける!
そこへ俺が
「湯田温泉、フォーーーー!!!」ってやる。

「怒られたらどうしよう!?」と
内心ビクビクしたが、
誰一人として怒る人はおらず
爆笑の嵐!!

で、また握手攻め、写メール攻め。

中には、本物と間違えて
「ファンなんです!」って言ってくる人も!

俺、手が長くて、
体も筋肉質な方なんで、
なんか、めっちゃ似てたらしいんよ!(^^;

その後、新郎は奥さんを先にホテルに帰らせる。
ようやく首輪が外された新郎は、
本来のアホっぷりを全開!!

俺の相方が着てたHGの衣装を着て、
半ケツは出すは、
道端で、知らない人に襲い掛かるように
「フォーーーーーーーー!!!!!!」
ってやるわで、
とんだ初夜になってしまった・・・(笑)


話は戻るけど、
披露宴では、新郎をウソ発見器にかけた。
質問に「いいえ」で答え、ウソだったら
電流が流れるというヤツね。
電流を流すマッサージ機を用意して
これをウソ発見器に見立てた。

彼は地元の銀行員なのだが、

「実は都銀に就職したかった」
「いいえ・・・」

ビリビリ〜ッ!!!


「痛ーーーーーーーっえ!!!」

これには銀行のお偉いさんも
大爆笑してくれて良かった。


結局、レイザーラモンHGが
いいトコを全部食った披露宴&二次会であった。
(自分で言うな)


湯田温泉の方々、お騒がせしました。
でも、シャレの分かる人たちばかりで、
みんな気さくで、
湯田温泉の人たちが好きになったよ。

「湯田温泉フォーーーーーーーー!!!!!!」


結婚、おめでとう!フォーーーーー!!!!



           , -+--、
          」_─‐、:i'
    、'~ィ     (_,ノI'、_):ァ  bk´ 〉
   i;;;i     . !rヮj ,ィ    〉;;i   
   ヽ `ー-‐'⌒::::`ル:::::::r~`( /  
    `‐- ─ヘ:::::::|::::::::::ヾ、__,ノ       
         〉::::|::::::::::/
         /;;;;/;;;;;;;/
    ((   /;;;/:::::::《   ))
        <;;;l《:::::;;:ヽ
      /   ヽI,r''"^~、

tokyogas1935 at 00:16|この記事のURLComments(3)その他 

2005年10月09日

決定力不足?

日本 2−2 ラトビア


2点先制しての2失点。
そりゃアカンわ。

中田浩二、君はやはりミスをするね。
いや、誰でもするんだけど
彼は必ず大舞台で失点に繋がるミスをする。

最たる例は
言うまでもない、2002年W杯のトルコ戦での敗戦。
何でもないミスでボールを奪われ、失点へと繋がった。

で、今日はヒデが試合後
「決定力不足」と言ってた。
東京もよく使うこの「決定力不足」という言葉。

これには、オレは持論がある。

「決定力不足」と「決定機を作れない」のは違う。

決定力不足は、シュートまでの流れが完全に出来ているのに
最後のシュートが決まらない事。
「打てども打てども決まらない!」みたいなヤツだ。

その事と、シュートすら打てないというのは
全く違う。

得点が決められない事を簡単に決定力不足と言うのは間違い。
今日の代表が前者か後者か分からん。
仕事してたから、ちょこっとしか見てないし。
で、東京はと言うと、後者。
この方が深刻だ。

「歌を忘れたカナリア」状態。
試合で点も取ってるけど、
基本的に点の取り方を忘れちゃってるよ。
ホント、どうしちゃったんだろうね・・・

2年前のこの時期、東京はスゴかった。
鹿島やマリノスから4〜5点取ってたんだよ!
ラッキーゴールではなく、
理に適った、流れの中からの必然のゴール。

ほとんどメンバーは変わってないのに、
ここまで成績が急落するってのは
やっぱりケリーがいない事が原因なんだろなー。

あと、戦術。
まあ、当然オレはド素人なわけだが、
ガンバの試合見てると思うのが
「やっぱり、ショートパスって効果的だな」という事。
東京は、加地のクロスにしろ、
ジャーンのフィードにしろ、
ロングボールが多い。
ロングボールってのは、近くの味方にパスするよりも
味方の所に届く可能性って低くなるわけじゃん。
そうじゃなくて、
フォワードに、「後はアンタが決めるだけだよー」って状態を
もっと作ってあげて欲しいよね。
せっかくササを連れて来ても、
なんか未だに活きてこない。
これじゃ、ダニーロの二の舞になっちゃうよ。


サンフレッチェの駒野が、
ガウボンと佐藤寿人では
上げるクロスの種類が違うというのを
サッカーダイジェストかマガジンで読んだ。

長身のガウボンには高さのあるセンタリングを、
ボールへの反応が鋭い寿人には
グラウンダーの速いボールを・・・・と、
考えてやってるらしい。
加地クンには、そういう意図があるのかなあ?



1点取れるか取れないか程度のサッカーじゃ
見る方も辛いもんがあるよ〜。



ま、とりあえず、あと1個2個勝ちゃ残留だろうから
残り試合は、「ホントに攻撃サッカー」な東京を復活させるべく
頑張って欲しいですな。


tokyogas1935 at 02:55|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年10月08日

エース・クラッシャー

2140db82.jpg週プロでこの写真を見て、
思わず声を上げそうになった。

ジョニー・エースのフィニッシュホールド
“エース・クラッシャー”の体勢ではないか!?


もう10年以上前になるのか。
かつて、小橋健太&ジョニー・エース組が
アジアタッグ王者として君臨していた時代があった。

アジアタッグは日本最古参のベルト。
世界タッグのベルトより格は下で、
若い選手が争うベルトだったが
その歴史の重さから、それはそれですごく魅力的なベルトだった。

小橋・エース組は日米混合チームではあったが、
コンビとして、バランスが取れていた。
まだ二人とも若く、
上を目指すんだという意気込みが
すごく感じられた。


エース・クラッシャーは
ジョニーエースのフィニッシュホールドではあったが、
“必殺技”と呼ぶにはちょっと弱い部分があった。
しかし、彼は工夫をした。

雪崩式エース・クラッシャー
ロープを挟んでエース・クラッシャー
エプロンから場外へエース・クラッシャー
相手を空中に放り投げておいてエース・クラッシャー

そして、その原型は開発を加え、
他の選手の手により
スタナー、ダイヤモンドカッターへと昇華していった。

エース・クラッシャーを見ると
その不完全さと、彼の荒削りなところがダブって見えた。
非常に好きなタイプのレスラーだった。

また、アジアタッグ選手権で、
なんとムーンサルトプレスを披露した事もあった。
アレには驚いたね。

その当時、オレは高校生。
この週プロの写真を見て、
彼らに憧れていた青春時代を思い出した。

(またまた万人ウケするテーマじゃなくて、ごめんなさい!)




tokyogas1935 at 02:23|この記事のURLComments(0)プロレス 

2005年10月06日

ミニ・エナメルバッグを追え!

350492ff.jpg小さいサイズのエナメルバッグがずーっと欲しくてさあ。

会社の先輩が持ってるle coqのミニエナメルバッグが
すごい良くて、
大きさと言い、デザインと言い、一目惚れ。

遠征や旅行へ行くような大きな物じゃなくて
小物が入る程度の小さくて、手軽なバッグ。
しかし、どこで売ってたかを聞いても
覚えてないと言う。

盆に広島に帰った時、
某・大手サッカーショップへ行って、
仲良しの店員さんに聞いたら
adidasの超ブ厚いカタログを奥から出して来て、

「今、忙しいけぇ、勝手に見といて」

久々の再会なのに、ひどい仕打ち。
結局見つからず。



大阪に帰ってからは
某・大手サッカーショップの梅田店へ行ってみたが
le coqのバッグ自体が無かった。
梅田のイングスにle coq専門店があるので
そこへ行くと、
あるにはあったがどうもサイズが大きい。
想像してたのと違う。

店員に尋ねると、
「ウチで扱った物だと、これが一番小さいですよ」
よく聞くと
同じle coqブランドでも、
メーカーによって出先・販売先が異なるらしい。
先輩が持ってたのは
また違った流通経路で店先に並んだもののようだ。

隣のadidasショップに求めているようなサイズで
adidasの物ならあったが、
“adidas”の文字のロゴが無数に入っており、
しかも色が、黒地に金色。
お世辞にも、いいデザインとは言えず却下。


ほぼ全メーカーのHPを見たが
ミニエナメルバッグと言っても
普段の大きさより、少し小さい程度。
結局いいのが見つからず。
なんか、ナイトスクープばりに
いろいろ調べて頑張ったんだが、
ダメだった。


そんな時、ふと、『RISING SUNS』のサイトを見ていると
「あった!!!」

スポーツメーカーではなく
サッカーブランドで発見した!

THE RISING SUNSは
東京・大宮のサッカーショップでは見かけるが
大阪では店頭で買うのはムリ。
そこで、通販で注文をした。
通販なんて、大学4年の時に買った
デルピエロのユニフォーム以来だ。


ネットで注文して、
お金を振り込んだら、
翌日、つまり今日、早速、商品が届いた!
早い、早い。

開けて見る時のドキドキ!
これが通販の魅力なんかなあ?

袋を開封すると、
希望通りの物がそこに・・・!!
エナメルバッグ独特の臭いがたまらなくいい!!

通販、たまにはいいねえ!
高校時代は、
広島じゃ絶対に買えないプロレスTシャツを
注文してたっけな。

なかなか来ないんだよね。
でも、「いつ来るかな?!」と楽しみに待ってる
じれったさが、いとをかし。





tokyogas1935 at 00:13|この記事のURLComments(0)FC東京 | FC東京

2005年10月04日

らっしゃい!!

383828a8.JPGブログを読んでくれている友達に
非常に不評なこのテーマ。

「プロレス」

いやいや、オレは我が道を行くぞ!

じゃ、今日はちょっとだけ
プロレスを知らない人にも分かる話題。

長州力。

長州小力が最近流行ったと思ったら
なんかイマイチ伸びて来なかったな。
でも、世間で「長州力」の知名度は上がった。


藤波辰爾。

テレビにもたまに出るので
知名度はあるだろう。
『田舎に泊まろう』にも出たし、
旅先で美味しい物を食べたりする企画には
なぜかよく出演する。


この長州と藤波が、今度のドーム大会で
(タッグながら)8年ぶりの対決をするらしい。

なぜ?
なぜ、今やる?
なんか因縁があったか?

確かに、この二人は
長州の「オレはお前の噛ませ犬じゃないぞ!」という
超有名な「噛ませ犬発言」に端を発し
幾度も抗争を続けてきた。

でも、それは昔のこと。
年老いた二人が今戦って
何が生まれるのか、あまり興味が湧かない。

そもそも、「名勝負数え歌」と呼ばれたこの抗争を
今頃、東京ドームのカードに揃える新日が
意味不明。
よほど対戦カードに苦労していると思われる。
「フロントも、切羽詰ってんのかなあ?」
そう思わざるを得ないほど
強引なカード決定だったと俺は思う。

何の脈略も無いよねー



それより、

長州のモノマネ芸人代表・有田哲平
       VS
藤波のモノマネ芸人代表・ユリオカ超特Q

の、モノマネ対決の方が、よほど興味深いぞ。
二人とも似とるもんね〜。


眠さのせいか、
オレも何の脈略もない文になってしまったので、
今日はこの辺で。

ま、何が言いたかったかと言えば
オレはユリQが好きなのだ。

「らっしゃい!」




2005年10月02日

Congraturations!!

56307f1e.jpg親友の結婚パーティに出席してきた。

彼との共通の繋がりは、プロレス。
後楽園、ドーム、武道館、両国、代々木第2・・・
東京にいる時、数え切れないほど彼と会場へ行った。
東京武道館なんて、どマイナーな会場も行った事があったっけ。

闘龍門、ドラゲー、ノア、新日、DDT・・・
なんでも行ったなぁ。
試合後は必ず一杯やりながら
「今日はおもろかったなあ!」
「まさかバッドエンドとはなぁ・・・!」
「まさか高山(善廣)が出てくるとは!」
と、見たばかりの試合について語り合った。


ただの観戦仲間ではなく
高校時代のクラスメイトであり、
飲み仲間であり、
俺の東京での生活で、唯一広島を思い出させてくれた人。

出会ってから12年間
ただの一度も喧嘩した事がなく、
彼の温厚さ、人柄の良さには、ただただ敬服。


そんな彼が、神戸で知り合った女性と
昨日神戸で結婚式を挙げた。
彼女とも何度かお会いさせてもらってたが
彼にピッタリで愛想のいい女性。
二人は、なんと幼稚園が一緒で
幼少時代同じ社宅に住んでいたという
すごい巡り合わせがある。

それぞれ違う土地で育ち、
違う土地で働いていたのが
神戸で本当に偶然の出会いを果たして結ばれた。
もう運命としか言いようがないよ。


そんな二人の結婚パーティ・・・
司会の方の段取りも良く、
関西人特有のノリと笑いのセンスで、余興も爆笑の渦。
同じテーブルで一緒になったご夫婦もすごくいい方で
すぐに仲良くなった。
新郎・新婦の人柄の良さを象徴したような出席者に囲まれ
神戸の港のすぐ近くで、
雰囲気もすごく良かった。

新郎はピッチャーでビールをイッキし
なんと完飲!
最後はフラフラになりながらも会は滞りなく終了。

最後はハーバーで、クネスも祝福!(笑)
M2Kポーズで記念撮影!

こんなに楽しく、ほのぼのしたパーティは
初めてだったよ!

オレも東京にいないし、
なかなか彼とプロレスを観に行く機会はないだろう。
それでも、今までの思い出は絶対消えない。
昨日、彼のシアワセな姿を見てたら
「こんな事もあったなあ。」とか
いろいろ思い出したから。


本当におめでとう!
これからも末永くお幸せに!!



tokyogas1935 at 10:12|この記事のURLComments(0)その他 

帰って来た16番

やっぱ、宮沢だよ。


大宮戦で、ホントに久々の先発出場で
値千金のゴール。
嬉しい限りです。

原さん、もっと使ってよ〜

東京って、点取る人が決まってるからね。
バックの選手はジャーン以外、ホント点が取れない。
昔からそう。

なんで、藤山とか浅利とか
そこそこ試合には出てるのに
J1で点が取れないのか?
不思議なんだよなー
もちろん、守備に重点を置いてるのは分かるけど・・・

加地・金沢もゴールにはご無沙汰だよね。
だから、意外っていうと失礼だけど
去年の名古屋戦での、モニのゴールは嬉しかったなあ!!


話は逸れたが
宮沢も調子の良かったシーズンに比べりゃ
まず出場機会が減ったし、
それに伴い全然点が取れなかった。
だからこそ、今日のゴールは嬉しい!

結果が出りゃ、調子も上向いて来るでしょ。
試合に出りゃ、試合勘も冴えてくる!!

俺は宮沢に憧れて、
自分がサッカーやフットサルやる時
青赤のストッキングを少し下げて
白いシューズでやってる。
左足ではあんないいキック出来ないけど
格好だけはマネてるよ。
ま、俺の話はいいや。

宮沢の完全復活に期待!


tokyogas1935 at 01:55|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年09月27日

ここ一番で・・・

83f3c5ac.JPG大ファンです!

CoCo壱番屋の宅配カレー!







会社で夜食を取る時、
部長が俺(一番下っ端)に
「何か、注文取ろうや」と言ってくる。

その瞬間に叫ぶ。

「え?! カレーっスか!?」


一番下なのに、ホント生意気だよねー
勝手に決めるもん。
みんなに注文聞きに行く時も
ココイチのメニューしか持って行かないからね(笑)


今日なんか、
「他になんか無いんか?」
「無いです!デリバリーはカレーだけです!」
(ホントはピザもある)

「う〜ん、夜遅くにカレーはえぇわ・・・」と
断念する人が続出する中、
俺は、うまとろ豚カレーに
トッピングでチーズ・ハンバーグの大盛りを注文。

これが、空腹時には最高に美味いんだよね!!


ココイチはねえ、店員の教育がしっかりしてていいんよ。
どのバイトの兄ちゃんが来ても
いつも笑顔で元気よく、
頭も深々と下げる。

「また頼もう」という気になるね。

今年は、俺の中でカレーが大ヒット。
なんだろね?
ココイチで頼み出してから
急にカレーが大好きになった。
カレー屋見つけたら、一人で入って行っちゃう。
で、ラッシーがあったら
もう言う事なし!



tokyogas1935 at 00:33|この記事のURLComments(0)その他 

2005年09月26日

苦情

ライブドアBlog、
どうなってんの?!

この3連休、繋がらなかったり、途中で落ちたり、
もうメチャクチャだよ!
再構築出来てないと思ってもう一度やったら、
書き込みが2つダブったり。

2ちゃん見ても、
どうやらみんな同じ症状が起きてるみたいだね。
システムの人も、
3連休は休みだったんかなぁ?

ホリエモ〜ン、
しっかり頼みますよ〜!



tokyogas1935 at 01:58|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年09月25日

新探偵決定

聞いた時、納得がいかなかった。

ナイトスクープの新探偵にカンニング竹山。

ここ数ヶ月、「見習い」で数人の芸能人が探偵をやった。

KABAちゃん、
カンニング竹山、
小出水(シャンプーハット)、
しずちゃん(南海キャンディーズ)
安田大サーカス、
てつじ(シャンプーハット)

この中で、正式に探偵になって欲しかったのが
シャンプーハットの二人。
先々週、マックで出会ったおばあちゃんを探す依頼を
見事に遂行した、てつじは熱心だったし非常に良かった!

あと、意外に良かったのが
しずちゃんとKABAちゃん。
女性(?)探偵も、いてもいいと思った。

で、一番おもしろくなかったのが
竹山だった。
小学生の女の子の「イライラの解消法は?」という依頼に
キレキャラが相まって、観ててホントにイライラして来て
依頼も中途半端に終わった。

VTRが終わった後の雰囲気も悪く
会場やネットでの評価も低かった。

すると、先週の放送で
竹山が、正式に新探偵になったと言うではないか!
しかも、長原成樹がスタジオにいなかった為
長原と入れ替わりなのかと思ったが
長原は体調不良で、この日はお休みだったらしい。

まあ、仕方ないので見てみた。
竹山の依頼は『幻のニッキ紙』。
昔、駄菓子屋で売っていたニッキ紙を食べたいという依頼が
今では販売はおろか、どこでも作っていない為、
意外と困難を極めた。
この番組の基本である“聞き込み”で
かつて製造をしていた90歳を超えるおじいさんまで辿りつく。
聞けば、日本ではもう、このおじいさんしか
ニッキ紙を作れないとか!

高齢の為、実際に作る事が出来ない為
竹山が先頭に立ってニッキ紙を作る。
そして、見事に昔の味を再現してみせた。

いつもの、何でもかんでもキレるキャラは抑え気味。
それでいて、
妥協しようとした依頼者に
「なに、妥協してんスか!?」と言ったキレぶりは
逆にカッコ良かったなあ。

竹山、良かったよ!
西田局長も非常に満足気だった。
今後に期待。

しかし、未だに
立原啓裕には辞めて欲しくなかったと思う・・・。

tokyogas1935 at 11:38|この記事のURLComments(0)テレビ 

セルジオも絶賛か?!

この試合を地上波で放送しないテレビ局の方々、
どうかしてるよ。
テレビ中継を見て
興奮しっぱなしだった。


2005Jリーグ 天王山

ガンバ大阪 3−3 鹿島アントラーズ


スゴい試合だった!
BSで観てて、息つく暇もなかった。
他サポだけど、
今日のこの両チームと、
ゴール裏を埋めたサポーターたちには
拍手を送りたい。

2−1で鹿がリードして、
「あ、このまま行くかもな」って思った。
それが鹿の強さだからね。
ところが後半、バックパスを大きく蹴ろうとしたGK曽ケ端が
なんと、事もあろうに、大黒にパス!(ミスキック)

大黒も、まさか自分のとこに来るとは思わなかっただろう。
これで曽ケ端と大黒は1VS1。
シュートの体勢に入る大黒。
これを防がんと飛びつく曽ケ端。
しかし、さすがは大黒。

打たないのだ。

フェイントに引っ掛かった曽ケ端を難なくかわして
後は無人のゴールに転がして、同点ゴール。
そしてロスタイムに
大黒がサイドを切り崩し、中央のアラウージョが逆転ゴール!
決まった。
この時、実況のNHK栗田アナウンサーが
「しかし、ガンバは今シーズン
 この時間帯に失点する事が多いんです」
そう言えば、清水戦がそうだったと思い出した。
その数秒後、栗田アナの予言が現実のものとなった。

ルーズボールに誰も走って行かないガンバの選手。
先に触ったのは白のユニフォーム。
中央に折り返し、アレックスミネイロが決めて
なんと同点!!
観てて思わず、「エェッ!!」と声を上げてしまった。


やっぱりサッカーは、サッカーだった。
ロスタイムには“何か”が起こる。
それがサッカー。

90分守っても、10秒が守り切れない。
それがサッカー。

勝ち点3が「1」に姿を変えたガンバだったが、
サッカーの質は変わりない。

ボールを奪ってからの攻めるスピードは
ものすごい速さ。
ドリブルのスピード、
パスのスピード、
シュートまでのスピード、
そして、必ずフリーの選手が一人いる。
豊富な運動量で
点を取るべくして取っている。

原さん、あれが「攻撃サッカー」だよ・・・
悔しいけど、そう思うよ。

で、冒頭にも言ったけど
こんないい試合、地上波で放送しなきゃダメだよ。
Jの1位と2位の直接対決なんだから
その時点でちゃんと放送すべき!

今日は、ヴィッセルとヴェルディの
裏・天王山もあったんだから
それも、3時から放送すべき!

しかし、今日はええモン観たわ。
やっぱJリーグ、最高だね。

tokyogas1935 at 00:16|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年09月24日

異臭騒ぎ1

1か月ぶりのフットサル。

味スタに行けない今、
自分の趣味としては、これが最高位に位置します。

ギリギリに到着した為、
大したアップもしないまま
いきなり試合。
そして、キックオフ直後、
いきなり厳しいパスが俺の前のスペースに出される・・・

「うわ!厳しい!
 でも、走って間に合えばチャンス!」

そう思って、猛ダッシュを掛ける。
しかし、その直後、何か違和感が・・・
両方の足が、鉛のように重いのだ。
腿がまるで機能しない。

まるで、スローモーションを見るかのような鈍い走り。
その時、走馬灯のように頭によぎった事。
「しまった!アップしてなかった〜!」
「そうだ!俺、1ヶ月間、運動してなかった〜!!

次の瞬間、ぶざまにコケた。

情けない・・・
足をつったわけでもなく
接触プレイでもないのに
自作自演でコケたのは初めてだ。


アップは大事だね。
それと、「1ヶ月」というブランクさえ
もう致命的になる年齢に来てるのだ。
それを痛感した。

今日は走ってもバテバテだし、
打つシュートは全部GK正面だったり
ポスト直撃だったり、ギリギリワクの外だったり・・・
踏んだり蹴ったりの一日だった。


日曜日もあるんでね、
今度はちゃんとアップしてからやんなきゃ。


あと、ビブスはちゃんと洗わなきゃね。
余りの汗臭さに、戦意喪失になる。
この季節は、ちょっとした「異臭騒ぎ」だよ、アレは。
今日は、キャップから
「一人1枚持って帰るように」と、
洗濯命令が出されました。

tokyogas1935 at 11:20|この記事のURLComments(0)FC東京 

スーサイド・ボーイズ

4d239310.jpgTSUTAYAへ行くと、
店内放送で、DJがオススメ曲を流している。
そこで紹介された、ある女性シンガーの名前と、歌。



「あれ?この人って・・・」

実は彼女、高校の時のクラスメイト!

広島ではラジオ番組を持ってて
今ではポップジャムに出るほどの、歌手になってる!

新井もそうだけど、
クラスメイトが有名になっていくのは
自分の事のように嬉しいね。
「俺も頑張らなきゃ」って思う。



で、そのTSUTAYAで
DDTのDVDを借りて来た。

DDT、久々見たよ。
ゴージャス松野の相変わらずの弱さには、
失笑するしかなかった。

メインのMIKAMI対ポイズン澤田JULLIEは
スゴかった。

MIKAMI、すげえよ!
場外のポイズンに、
なんとコーナー最上段からの
450°スプラッシュ on the TABLE!!

(ここで動画が見れます)
http://go2ring.chbox.jp/move/mikami_04.html

これを「やれ」って言われても、
俺、絶対無理!
怖くて出来ないよ!


この試合、最後は
ヴォルカニック・ボム(しかもラダー最上段から!)で
MIKAMIが勝利。

http://go2ring.chbox.jp/move/mikami_05.html

レスラーって、本当にプロレスバカなんだなあ。
好きじゃなきゃ、こんな事絶対出来ないよ。
MIKAMIは、昔から好きなんだよね〜
小さい体で、レスラーになれなくて
でも夢を諦めずに頑張って来たから
応援してあげたくなるね。

ただ、MIKAMIはケガが多い。
体が小さいから無理はないけど、
ケガだけは気をつけて欲しい。

DDT、今日大阪で興行あったんだよね・・・
知ったの、昨日だったんだよね。
行きたかったな・・・


ところで、今日から
ライブドアBlogで絵文字が使えるようになったみたい。
ちょっと使ってみた。

tokyogas1935 at 00:05|この記事のURLComments(0)プロレス | テレビ

2005年09月21日

マスカラスばりのスカイハイ

日テレの『鳥人間コンテスト』を久々に観た。
すぐ墜落する姿が妙に微笑ましいこの番組。しかし今回、日大のサークルがとんでもない記録を出した。
なんと22km!
しかも、途中で旋回し、史上初・スタート地点への生還を目指したのだった!一時間以上ペダルを漕いだパイロットの体力もキツかっただろうが、その前にギアの歯が折れるアクシデント!残念ながら復路の途中で墜落した。
しかしすごい飛行だった!人力だけで22kmも飛べるんだね〜
あんな大海の上を飛ぶとなると、少なからず恐怖感もあったと思う。パイロットの勇気に脱帽。


tokyogas1935 at 11:26|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年09月19日

一難去って、また一難・・・(ToT)

e5c8cc13.jpgウチのスターが、ヤっちゃいました・・・。

石川直宏選手の検査結果

病 名: 右膝前十字靭帯損傷
     
※全治期間等の詳細につきましては、手術を行い、その後お知らせいたします。


ガーン!
ナオが手術!!

ルーカスの脳震盪と、このナオのケガ。
どっちも試合終了直前のロスタイムに起こったもの。
どうして、あと数分が乗り切れんかったん!?
よく、ロスタイムに失点する事を
「魔のロスタイム」と言うが
これなら、失点の方がいいんじゃないかと思うくらい。
ホント、呪われてるんじゃないのか?


今年の開幕戦はナオのゴールで始まり
4−0の快勝。
この4得点目はナオのアシストをルーカスが決めたものだった。
その二人が、ここに来てまさかこんな事になるとは・・・


チームは降格圏内に片足を突っ込んだまま
いよいよリーグ戦終盤を迎える。

今年のナオはハッキリ言って調子悪い。
(あんま、見てないけど)

元々好・不調の波は激しいが、
今年は激しくない。
ずっと「不」のレベルを低空飛行し続けているような気がする。

でも俺は、このチームの“顔”は
石川直宏だと思ってるから。
これは昔からそう。
「ナオで負けるなら、それも仕方ない」というくらいに
彼には全幅の期待を寄せてる。

今年は海外移籍もダメになったし、
ケガも多く、
なんかツイてないシーズンで終わったな。

でも、「無事、是名馬」と言われるように
やはりケガをしてしまうのは彼にも落ち度があるかもしれない。
まだ若いんだから、
しっかりケガを治して、
万全な状態で戻って来て
あの疾風のようなドリブルを見せて欲しいね。


他の選手は、「ナオがいなくなったから勝てない」と
言われないように。
(案外、ナオがいない方が、いい結果が出たりして)

ナオが来年、J1の舞台で復帰試合が出来るよう
残留に向けて頑張りましょー




tokyogas1935 at 21:36|この記事のURLComments(1)FC東京 

敬服の日

今日は敬老の日。
昨日のアタック25は、
60歳以上のおじいちゃん・おばあちゃん大会だった。

「今日は、解答もパネルの取り方も
 低レベルな戦いになるなあ・・・」

そう思って、渋々番組を見たが
ところが、フタを開けるとハイクオリティな展開が待っていた!!

みんなボタンを押すのが早い!
「屋島の戦いで扇の的を射て名を上げた那須与一は
 源氏、平氏・・・」と言った瞬間に
4人全員がババーーーッとボタンを押した。

それに、高齢者向けの問題(歴史や、昔の音楽など)は
逆に俺には難しかった!

パネルの取り方もちゃんと考えてたしね。
意図のある取り方をしていて
最後は青が答えていれば同点決勝になっていたほどの接戦。
青はコンマ何秒の差で押し負け、優勝を逃す。
それでも、押すスピードは相当速かった。

敬老の日と言うより、「敬服の日」でした。


それに比べて、ご長寿早押しクイズは
何をやっとんじゃ〜!?






tokyogas1935 at 19:53|この記事のURLComments(0)テレビ 

“第3”からの脱却

6958c3d6.jpg昨日のNHK『サンデースポーツ』
皆さん、見ましたか?

日本代表の“第3ゴールキーパー”としての
土肥洋一・単独インタビュー。


川口能活・楢崎正剛のイケメン二人の陰に隠れ
全国的には知名度の無い地味な存在だが
彼がどれだけ素晴らしいGKか
再認識させられた。


贔屓目もあるけど、絶対に土肥ちゃんが日本一だよ!
「あ〜あ、これは入れられたなあ」というシュートも
神懸り的セーブを見せる。
「土肥は神!」という言葉が生まれたのも必然だ。

そして、あのキャプテンシーと強靭な精神力!
それを象徴する数字がある。

J1リーグ戦連続出場記録「174」

去年、今までの記録「146」を破り
今なお、記録更新中。
FC東京がJ1に上がってから今日までの
リーグ戦全て、彼がゴールマウスを守っている。
激しい接触プレイにもケガも無く、
闘志が持続していることの表れ。
そして、退場・累積警告がないわけだから、
それはフェアプレーの証でもある。
ホントすごい事だよ!


そして、何と言っても去年のナビスコカップ決勝戦!
あれはすごかった・・・!
1人多くなった浦和の矢のようなシュートの数々を
全てセーブ!
そして、PK合戦でもスーパーセーブ!
あの時の吠えてる姿は、まるで不動明王のようだった。

この試合のMVPに選ばれたのは
記憶に新しいところ。


昨日のインタビューでは、
「ドイツW杯に絶対出たい!」と意気込みをアピールしてた。
彼こそ、日本一のGK。
ぜひ、その夢を叶えて欲しいな。



去年の秋、
サイン会で一緒に写真撮ってもらった時
引き締まった表情と、
握手してもらった大きな手のひらが印象的だったな。
オーラ、出まくって、男気を感じる。

いつもいつもFC東京のゴールを死守してくれて
ありがとう。
あの人が、俺たちの守護神で良かった。
本当に誇りに思います。


tokyogas1935 at 13:11|この記事のURLComments(0)FC東京 

休肝日

今日は近所にある大衆食堂に初めて行ってみた。
大衆食堂と言っても
そんな汚いようなトコではなく
キレイで新しいお店。

セルフサービスで自分の好きな料理を取って
ご飯と味噌汁をつけて会計して
食べるだけ。

ここ、多分ビールを置いてなかったんだよね。
というわけで
自然と今日は休肝日になった。

週に1〜2回は休肝日を設けた方がいいと言われる。
でも、だいたいは毎日
ビール飲むからねえ。(350mlを1本だけ)
普段飲む量は少ないけど
でも、意図的にこういう日は作った方がいいのかも。


自分は子供の頃から偏食家で
大人になって食べれるようになった物は増えたけど
未だにダメな物が多い。
外食も多いので
自分の好きな物しか食べない。
それじゃ体に悪いので、
カバーすべく
せめて、スポーツで体を動かしたり
マッサージしに行ったり
一応健康には気を遣ってるつもり。

夏は、クーラーを消して寝るようにしてるし、
冬は、加湿器をこれでもかとフル運転し
ネックウォーマーを鼻まで巻いて寝る。

あと、俺は生まれてこのかた
タバコというのを一度も吸った事がないので
その点はまあ、比較的健康なのではないかと思ってる。

愛煙家の人に対して
どうしても理解できないのが、
サッカー(フットサル)やってて
ハーフタイムに吸うタバコ。
「もっと爽やかにいきましょうよ〜」と言いたい。
そこは水分補給でしょ。


しかし、健康に気をつけていても
その意と反して、俺は偏頭痛が多い。

朝起きた時からなるし、
夜になってからなる時もある。
お昼に寝たら治る時もあれば
一日中治らん時もある。

これは一体、何なんでしょうね?

いろいろと頭を使う仕事なんで、
朝からの頭痛はホント勘弁。

目も悪いし、
鼻も悪いし、
でも、これと言った大きな病気がないのは
ありがたい事だよね。

「カラダは資本。」
これ、間違いない。




tokyogas1935 at 02:37|この記事のURLComments(0)その他 

2005年09月18日

alive

9e5e4d54.jpgこの写真を見て
ホントにホッとしました。




ルーカス、生還!!

とりあえず危険な状態は脱したみたいだね。
もちろん、後遺症や今後のプレイの事とか心配はあるけど
昨日の緊急事態を思うと、ありがたい限り。
一安心だよ。


Jリーグ12年目で
初めてピッチに救急車が乗り入れ
しかも、意識不明の状態に陥って
大袈裟じゃなく、誰もが“命”の心配をした。

今まで当たり前のようにそこにいて
当たり前のように屈託の無い笑顔を見せていたルーカスが、
どこか遠くへ行って、もう会えなくなるのかと思ったら
ものすごく悲しくなり、
ものすごく心配になり、
夜も、4時前くらいまで寝れなかった。

とりあえず退院出来るまでに回復したという事で
安堵の気持ちでいっぱいだよ。


今回、ルーカスが愛されてる事が証明されたよね。
まあ、ルーカスに限らず
東京の選手がああなったら
誰だって心配だけどね。
最初は結果が出ずに苦しんだけど
ホントに東京の為に頑張ってくれたルーカス。
ルーカスのゴールを、もう一度見たい!
そして、あの笑顔をまたサポーターに・・・!

とりあえず一安心。



tokyogas1935 at 19:15|この記事のURLComments(0)FC東京 

Keep alive, LUCAS

9e2dd9c6.jpg何が何だか分からんが、
ルーカスが今日のマリノス戦の
ホントに終了間際に脳震盪を起こし、
意識不明の状態らしい。

ピッチまで救急車が来たとか・・・
現地からも東サポ仲間が
みんなメールや電話をくれたが
ルーカスの状態がハッキリ分からない。
ただ、一つだけ分かるのは
「ただ事じゃない」って事。

祈る事しかしてあげられないけど
とにかく今は
愛するFC東京の戦士である彼の
“生還”を願う。

ルーコン、
お願い、生きて・・・
どうか無事でいて・・・!
また、ゴール見せてよ!


あと、ZERO−ONEの星川尚浩も
“生還”せよ!!
こういうニュースに一喜一憂するのは
ホント嫌だよ・・・





tokyogas1935 at 03:05|この記事のURLComments(0)FC東京 

2005年09月17日

3連休!

20050917_1551_0000.jpg今日は長居スタジアムに来てます。

セレッソが少ないチャンスをモノにして2点リードしてハーフタイム。
でもジュビロはため息が出るほど綺麗なパスワークを展開。
さてさて後半どうなる?



tokyogas1935 at 16:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)FC東京 

2005年09月16日

吉田さん

1824ba02.jpg思いっきり関西ローカルな話題。

会社の1コ上の先輩と俺の
今一番ホットな話題は、
朝日放送『おはよう朝日です』の柴田アナが
空き巣に入られ、
現金10万円とキャッシュカードが盗まれた事。


「柴田さん、空き巣に入られたらしいで」
「え〜!?ホントですかー!?」

俺とその人だけ
職場で、こんな会話で盛り上がっている。

しかし、ネットでニュースを見ると
どうも、荒らされた跡が無いらしく
空き巣ではないという可能性が出て来たらしい。
もし“紛失”だったら
イジられキャラの柴田さん、
宮根さんに何を言われるか分からんな・・・。


今朝も、宮根さんから
「柴田アナ、戸締りはキチンとするように」とチクリ。
で、職場でまた
「見ました?今朝、宮根さんが・・・」
「おー!言いよったなあ!(笑)」

周りは、俺ら二人を完全無視。
いい雰囲気の職場です。

で、俺と先輩がこの柴田アナより好きなのが
お天気キャスターの吉田さん!!

普段は『おはよう朝日 土曜日です』に登場するが
ウィークデーのお天気キャスター・正木さんが夏休みの時は
この吉田さんがピンチヒッターとなる。

吉田さん、見た目で完全にイジられキャラ!
ツッコまずにはいられない!
この人は、放っておけんわあ。

先輩も、吉田さんの話になると
「おぉ!ワシはあの人、大ファンや!」と
声が一層大きくなる。

公式HPのプロフィール見ると
ますます興味深い!



好きな言葉
     『女心と春の空』
「どちらも先を読むのが難しいですね。」


これって名言じゃない!?

吉田さん、
ウチの会社で若干2名ほど、
あなたの事を熱烈に応援してますよ!






tokyogas1935 at 23:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2005年09月15日

ありがとう、背番号7

まだ、出来るんじゃないか?
でも、今が一番いい散り際かも・・・

野村謙二郎が、今期限りで引退を表明。

仕事中にネットで知って
思わず「えっ!」って声が出た。
周りにバレたかなあ?


野村が入団した時の事を
今でも覚えている。
俺はアマチュア野球の事は全然詳しくないが
とにかく走・攻・守三拍子揃った
すごい選手なんだという触れ込みだったと
記憶している。

チームリーダーとして
本当にカープを引っ張って行ってくれたね。
前にも書いたけど
大学1年の時、サークルのみんなと見に行った試合での
サヨナラ3ランは、
めちゃくちゃ興奮した。

この前のお盆休みでも
代打で登場しての同点2ベースヒットに、
身震いしたよ。


カープも一つの時代が終わったなって気がする。
それと同時に
今年は新井がなんと40号打って、
新しい時代が来たな〜とも思う。
(ま、順位の事は置いといて・・・)

赤ヘル一筋17年・・・
ありがとう、野村謙二郎。
お疲れ様でした。





tokyogas1935 at 23:52|この記事のURLComments(3)TrackBack(1)野球 

2005年09月14日

放置プレイ

先週、のどが痛くて
熱が出てしまい、
会社を早退して
家の近くの病院へ行った。

ここは結構大きい病院なんだけど
受付の女がめちゃ無愛想で、
目も合わさずに書類を整理してて、
こっちが「すいません。風邪ひいたんですけど」って言って初めて
「じゃ、こちらの問診票を書いてください」って無愛想に言いやがる。

この時点でかなりカチンと来てたんだが
書いた後、
普通、その問診票をもらおうとするでしょ?
それもなくて別の仕事をしっぱなし。

他の患者が「内科」とか「外科」とか書かれた箱に
カードを入れてるのを見て
「ここに入れるんですか?」って聞いたら
「はい」って。

ひどいでしょ?

結局、ああしろとか、こうしろとか全くない。
半ば諦めモードで
内科の診察室の前で
「混んでるなあ・・・」と思いながら
待つ事30分。
受付の方から俺の名前を呼ぶ声が・・・

他の女の人(まあまあ愛想いい)が
「保険証お持ちですか?コピーを取りたいので・・・」

「え?じゃ、今まで、これ(問診票)、
 どこにも通されてなかったんですか?」
「あ、はい・・・」

ブチギレ!!!

「だったら何か言って下さいよ!!
 最初から、どこで待ってろとか、何も無いじゃないですか!」

「すいません、混んでるもので・・・」
 
この子も、俺がいきなり怒ったんで
動揺して、とんちんかんな解答をしてたが
隣にいた無愛想な女は、相変わらずツンとした顔で仕事してる。


頭来た!

「今日はどうされました?」

「風邪っっっ!!!!(怒)」

体がしんどいのに30分間も放置され、最悪。

普通、患者が受付に来たら
「今日はどうなさいました?」とか
「こちらは初めてですか?」とか
何かあるでしょ?
この病院、そこそこ大きいくせに
何も無し!!!


その後、内科の検診を受けたら
扁桃腺炎だと言われた。
内科の先生が
「同じ院内に耳鼻科がありますので、
 そちらでも診察を受けて下さい」
と言うので、
今度は耳鼻科の前で待つ。

内科と耳鼻科は隣同士だったので
待合室のイスは同じ。
そこでも、かなり待たされた。
確かに混んではいた。
しかし、もう50分が経過しようとしていた。

俺の後に内科に入った若い女の子が
やっぱりノドが悪かったのか耳鼻科の前で待っていたのだが
この子がなんと先に耳鼻科に呼ばれた。

おかしい!!

看護婦さんが、「○○さ〜ん」と、また違う名前を呼んだ時
「すいません!一向に呼ばれないんですけど!!」
「ちょっと確認しますので、お待ち下さい」

この確認がまた長い。

で、看護婦さんが俺の元に来て
「すいません!
 こちらの手違いで、
 カルテが受付の会計の方に行ってしまってたようで・・・!」

この日、二度目のブチギレ!!!

俺のカルテを誰が会計に持って行ったかは知らんが
多分内科の看護婦だろう。
先生が「耳鼻科へ・・・」と言った時
ちゃんとその場にいたはず。
完全なミスだ。

「どうなっとるんや!?(激怒)
 もう1時間待っとるんですよ!!」

「すいません!ホント、すいません!」

平謝りするこの耳鼻科の看護婦さんは別に悪くないんだが
やっぱり当たってしまう。

「早よ、してください!(怒)」

やっとの事、耳鼻科医の先生の前へ・・・

のんきに
「お待たせしましたね〜」と言われ
「ええ!待ちましたよ!(怒)」と言ってやった。

39度近く熱があるのに、
最初に30分。
その後クーラーの効いてる待合室で1時間待たされりゃ、
体調も悪化し、機嫌も悪くなるわ。

この後、別室で点滴を受けることになり
この看護婦さんは
「優先的にやらせますので」と言ってくれたが
どうにも信用ならず
「今度は大丈夫でしょうね!?」と念を押した。


結局、病院に入ってから
病院を出るまで2時間半掛かった。
自分で言うのもなんだが、
俺は結構気が長い方なんだけど、
これにはキレた!

あの病院はもう二度と行かん!
摂津のH病院、
たいがいにしとけよ、コラ!




tokyogas1935 at 23:13|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)その他 

適役!?

2db00304.jpg






明石家テレビを見てたら、
さんまさんが
「長澤まさみちゃんはええねぇ〜」と絶賛してた。

その後、
「映画の『タッチ』は、若槻も出とるらしいわ」って
言ってるのを聞いた瞬間、
若槻の演じてる役名はピンと来た!



  新田の妹



絶対そうだ!!
間違いない!

あの茶髪と、
思った事をとにかく何でも言っちゃう感じが
若槻と新田由加はダブって見える。

しかし、どうやら
若槻は新田由加ではないらしい。
なんで??
腑に落ちん・・・




tokyogas1935 at 21:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2005年09月11日

 〒

選挙行って来ました。
投票行くと毎度ながら思う事がある。


最高裁判所裁判官国民審査って
イマイチ、ピンと来ないよね。


自分が無知過ぎるのかもしれないけど
最高裁の裁判官たちの顔も名前も知らないし
どんな人なのか全然知らない。
だから、「どう?!YES?NO?」って聞かれたって
信任する理由も、不信任にする理由も、無いのが本音。

それに、衆議院議員選挙の度に審査するってのは
本来のタイミングとは違うわけでしょ?
逆に、どうしても辞めさせたい時に
総選挙が無かったらどうすんの?

過去19回の審査で
最高裁の裁判官が実際に辞めさせられた例は無いそうで、
やる意味がもう一つ明確になってない気がするなぁ。


さてさて、自民党、圧勝だそうで。
多分、日本全国の郵便局員のほとんどが
郵政民営化に反対票を投じただろうが
それでも自民圧勝なんだね。

国民の審判は
「民間で出来る事は民間で・・・」
という事でした。

珍しく堅い話をしたので
何か調子狂うな・・・


tokyogas1935 at 20:56|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)その他 

2005年09月09日

我が社には神棚がある。
神棚のすぐ近くの天井には
ただ「雲」という文字が書かれた紙が貼ってある。

これの意味が分からなくて、とある部長に聞くと
こう答えてくれた。

「本来、神棚、つまり神様より上には
 人間がいてはいけないんだ。
 でも、ここは上にも階があって、人が行き来するだろ?
 そういうフロアには、『神様の上には雲しかありませんよ』
 という意味で、「雲」と書いた紙を貼るんだ」

なるほど。
ウチはビルの8Fで、
上には9Fがあるのだ。
だから、必要らしい。
これには感心させられた。

榊も、「木」と「神」が合わさった字。
何かしら、神様とゆかりが深いのだろう。



そして、我が社では安全祈願なるものが
毎月1日に行われる。

この前の9月1日は防災の日。
神棚のロウソクに火を灯し
仕事の安全を祈願し、礼をした後
支店長の話が始まった。

ウチの支店長は、人前で話すのが大好きで
この時は、小学生に注意を呼びかける校長先生のような
低レベルの話を4〜5分グダグダ語っていた。
要は、防災の意識を持てという内容だった。

ようやく長い話が終わり
ロウソクの火を消そうとすると、
なんと!ロウソクの火が
榊に燃え移り、榊の葉が燃えていたのだ。


防災どころじゃない!
あやうく、火事だぞ!
あの支店長だけは・・・!

防災の話をして、ボヤ起こしてたら
ホント大笑いだ。



tokyogas1935 at 23:38|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)その他 

2005年09月06日

551のアイスキャンディーがない時!!

夏の終わりを告げる風景を見ました。


京阪電車の車内の広告、
『551のアイスキャンディーがある時!』の
キャッチコピーが
『551の豚まんがある時!』に変わってた。

なんか寂しいね・・・
夏が大好きなんでね。
ほっかほっか亭の冷やしうどんも
もう作っておらず
早くも松茸ご飯が登場。
ちょっと早すぎるよ。



tokyogas1935 at 22:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

君を忘れない

国際サッカー連盟(FIFA)が、
日本人主審の誤審を理由に、
3日に行われたW杯アジア予選5位決定戦、
ウズベキスタン−バーレーン第1戦(タシケント)のやり直しを命じたと、
アジア・サッカー連盟(AFC)が6日、公式ホームページで発表した。

吉田寿光氏が主審を務めたこの試合の前半39分、
PKを決めたウズベキスタン側が、
けり直しとなる反則を犯した。
しかし吉田主審はバーレーンに間接FKを与えて再開した。




あり得んね。
こんな大きな試合でのミスジャッジ、
ホントひど過ぎる。

この審判の名前、
東京サポの人にはピンと来ただろう。
俺は、すぐに思い出したね。

去年のナビスコカップ決勝で
前半でジャーンを退場に追い込んだ男。
それが、この吉田主審だ。

エメルソンの突破をタックルで止めた事で
2枚目のイエローを貰い、退場になったジャーン。
「ノーファウルだった」とは言わない。
しかし、あれは退場になるようなファウルでは
決してなかった。
今でもそう思う。
5万余の大観衆が見守る大一番・・・
そんなに均衡を崩したいのか?と言いたくなるような
判定だった。

結果、勝ったから良かった。
10人で守りきって勝ったという美談の立役者とも言える。
しかし、誤審はやっぱり勘弁して欲しい。

大事なW杯予選がこんな誤審で再試合になり
ホント後味悪いよね。
日本はサッカーのレベルは上がったかもしれんけど、
Jリーグ見てても審判のレベルは低いよ。
昔、ストイコビッチが審判のカードを奪って
審判にカードを出した事があったけど、
その気持ち分かるね。



tokyogas1935 at 22:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)FC東京 

2005年09月05日

26連勤、免れる

盆明けからずっと休み無く出勤だったんで、
今日は入社以来初の
「風邪でもないのに、平日休み」で代休消化。

この休みが無かったら、最低でも26連勤だったので
ちょうどいい骨休みか?

何せ、平日に休むというのが
お盆や暮れ以外にはあり得ないので、
どこかウキウキ。
あいにくの雨だったが部屋に閉じこもるのももったいなく
街に出て、ブラブラとする。
電車もお店も、やはり人通りが少ない。
「普段の平日の昼間ってこんななんだ〜」ってのが見えて
新鮮だったな。

夕方から昼寝。
普段なら仕事で大忙しの時間帯に
ゆっくり寝られるなんてシアワセ。
でもまあ、つかの間のシアワセだけどね。
明日からは仕事の毎日だ。

しかし、今日みたいな日が毎日続くと
これまた大変だよ。
NEET・ヒッキーの人って、
どうやって毎日過ごすんだろ?
俺には耐えられないな。
所詮は無いものねだりだが、
やっぱり仕事が忙しくて
「たまには休みたいよ!」なんて愚痴れるくらいが
ちょうどいいのかも。


今日、原秀則・画の『電車男』の完結編を買って読んだ。
ハッピーエンドで、よろしゅうおすなぁ。
ま、映画も観てるし、ストーリーは分かってるけどね。

映画もマンガもデフォルメしてるな。
実際の【電車】と【エルメス】は
どんな感じだったんだろね?

俺は、このストーリーは
二人の愛がどうのとかは
あまり大した問題ではなく、
「2ちゃん」によって電車男が大成した事に
大きな感動を覚える(笑)

「2ちゃん」が無いと
生きていけないんで・・・(^^;)
もう生活の一部だよなあ。



tokyogas1935 at 23:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2005年08月31日

秋がくれば思い出す

今日、ナビスコカップの準決勝が行われていた事を
全く知らなかった。

帰りの大阪モノレールに乗った時、
「ナビスコカップ開催のため、臨時列車を・・・」という
張り紙を見て知ったのだ。
人ごとだと、ここまで興味が湧かないものなんだろうな。

今日の1stレグを勝ったのはジェフとガンバ。
奇しくも、
「J元年から加盟しながら、
 一度もタイトルを取った事がないクラブ」同士が
決勝へと一歩近づいた。
ガンバは好調だから、このまま行くかもね。

そのガンバを去年4−1で撃破したFC東京。
そして、その勢いはとどまらず
運命の日11・3で初タイトルを獲得した。

あの頃は良かったね〜!

「たかがナビスコ」だった俺に、
「されどナビスコ」を教えてくれた東京の優勝劇。
あの感動の秋がまたやって来た。

FC東京が出来た年に上京し、
俺が東京を離れる直前に初タイトル獲得。
過去形にするつもりはさらさらないけど、
いい思いさせてもらったなあって
今、つくづく思うよ。
今期が不調だから余計にね。

今年のリーグ戦は1シーズン制にして大正解だったね。
勝ち点差も迫ってるし。
あとは秋−春開催になるのを待つのみ。
誰かが、夏休みにJリーグをやった方が集客が見込めるって
言ってたけど、
中断やら、代表戦で、全然やってねーじゃん。(怒)

あ〜あ、サッカー見に行きてえなあ。
仕事で全然行ってない。
土日も仕事だからね。
それでも、選挙はちゃんと行こうと思ってる。







tokyogas1935 at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)FC東京 

2005年08月28日

丸山弁護士、お疲れ様。しかし・・・

丸山弁護士の100kmマラソン、
感動した!

FC東京と東京ヴェルディ
グレート・サスケとスペル・デルフィン
武田信玄と上杉謙信

そして、北村晴男と丸山和也


何が感動したって、
ゴールの直後、丸山弁護士は
あの北村弁護士と熱い抱擁!!
絶対に交わることのない犬猿の仲の二人の心が
ついに交わった!!!

感動しました・・・
もちろん完走した事も感度したよ。

そして、SMAPの『世界に一つだけの花』を
みんなで熱唱。
感動のエンディング。
ここで、水を差す男、登場。

徳光和夫

間奏の時に、
「慎吾ちゃん!!“生きる”とは?!」

しかし、すぐに間奏が終わってしまい
コメント出来ず申し訳なさそうに歌い始める香取慎吾。
あ〜あ、やっちゃった。

徳光、空気読め。





tokyogas1935 at 20:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ 

人生は上々だ

サタデーナイトだと言うのに
会社に泊まって仕事。

誰かがやらねばならぬ作業、
でも一人いればいい。
そうなると、家庭持ちの諸先輩方には帰って頂かねば。

今、非常に目覚めの悪い朝を迎えている。
今まで会議室のイスを並べ寝ていたが
これが非常に疲れる。
(平日の昼休憩はこれで充分なんだが・・・)

なにせ、寝返りが打てない。
これって何気に重要っぽい。
あと、寝床の柔らかさ。
これも必要だと気づいた。

昨夜は、会社にある作業着(防寒用で綿がいっぱい入ったヤツ)を
敷き詰めて、寝てみた。
寝返りは打てたけど、やっぱに布団には程遠かったね。
会社の先輩も言ってた。
「どんなに遅く帰っても、家で寝ると疲れの取れ方が全然違う」と。
布団で寝れるありがたみに感謝。


でも、そんな目覚めの悪さを吹き飛ばす
ビッグニュース!!


阿部吉朗、FC東京に復帰!!!!



イエーイ!やったね!阿部ちゃん、お帰り!
東京の戦士たちの中でも、
俺の「愛してるランキング」では上位に位置する阿部ちゃん。
だって、結果出してくれるもん。
少ない出場機会の中でも、苦しい状況でもゴール決めてくれる。
オフィシャルのDVDを振り返って観ても
阿部ちゃんで勝ってる試合が多い!!

今年はチーム全体の戦術などは
もう改善されないでしょう。
ならば、阿部ちゃんの個人技に期待。
待ちきれない!
「♪どうにもならない、この思い!」





tokyogas1935 at 08:37|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)FC東京 

2005年08月21日

親しき仲にも・・・

普段、ボクシングなんて見ない俺だが、
さすがに今日だけは見たかった。

無敗のルーキー亀田興毅(協栄)が
東洋太平洋フライ級王者ワンミーチョック・シンワンチャーを
3ラウンド0分50秒、TKOで下し、同王座を奪取。

強え。
驚いた。
ビッグマウスは本物だった。
ホントに素晴らしい。

しかし、あのタメ口は
いかがなものか?
解説席の竹原と畑山にも
タメ口。
もちろん、実況の土井ちゃん
(サッカーだけじゃないのね。感心)
になんて、格下扱い。
“キャラ”なのは分かる。
でも、強けりゃいいってもんじゃないだろう。
せっかく人気が爆発するほどの選手なんだから
もったいないなって思う。
お父さん、ボクシング教えるのはいいけど
礼儀も・・・ね。

なんて、本人らを目の前にして、
こんな事、怖くて言えないけど(^^;)




tokyogas1935 at 19:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)その他 

5年ぶりの市民球場

20050818_2011_0000.jpg


観に行きもせず、批判するのも何だし、
市民球場へ行って来た。

カープVSヤクルト

5年ぶりの市民球場は
懐かしさでいっぱいだった。
しかし、チームは最下位だし、
夏休みと言うのにスタンドはガラガラ。
もうこれは仕方ないのかねえ。

でも、行けば行ったで
かなり楽しめたよ。
安仁屋ピッチングコーチのダンディな白ヒゲが
間近で見れたし(笑)

この日の新井は大ブレーキ。
全打席、ランナーを背負いながらも
5打数ノーヒット。
俺が観に行って、何か、打てないような気がしたよ。

それにしても、
前田も野村も、一打に賭ける集中力はスゴい!
カープのバッターが
全員前田だったらいいのに(^^;)
どうやったら、あんなキレイなフォームで
打てるんだろ?

野村が8回裏に同点タイムリー2塁打を打った瞬間、
観客の少ない市民球場は
かなりの大歓声に包まれた。
イイ!!
これだけでも、来て良かったと思った。

追い上げムード満天の9回表、
マウンドに上がったのは永川。
先日の佐々岡の6失点が頭にあったので
「ここが一番問題なんだよなあ・・・」と不安に思ってたら
やっぱりやっちゃった。
2アウトから与四球&連打で一人で試合をブチ壊し。

しかし、試合に負けた後に
みんなあんまり怒ってないんだよねー
非常に淡白に
「また負けたなー。さあ帰ろっか」って感じ。
もちろん、みんな口々に
永川をボロクソに言いながら帰ってったけど、
あんなもんかねえ?

カープも、もっと頑張って欲しいね。
あれが100%全力ファイトだとは
とても言えない。
貧打・貧投は今に始まった事じゃないけど
それをカバーするものが欲しい。

とは言え、やっぱ生はいいね。
また広島帰った時には観に行こ。

俺は市民球場が好き。
新球場なんて、絶対反対。
建てるにしても、無計画過ぎる。
建てた後、どうやって客を増やして行くかの
明確なビジョンがあるのか?
今のアクセスの良さ・立地条件の良さでも
ガラガラなんだから、
広島駅前に新球場を建てたら
もっと誰も観に行かなくなるよ。
新球場建てれば、
チームの起爆剤になるとでも思ってんのかな?

とにかく、今より何倍も強く、愛されるチームに
変化を遂げる事!
広島市民球場に、毎試合
人が溢れかえるほどの観客動員を記録してから、
新球場の事は考えましょう。



tokyogas1935 at 00:04|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)野球 

2005年08月16日

お盆、満喫中

今日は、大学のサークル仲間たちと
広島市内で飲んだ。

大学時代は、しょっちゅうイッキとかしてて
ハチャメチャやってたけど
みんな大人になったというか、
年取ったというか
何ともお上品な飲みに終止した。


俺は最近、ホント大量の酒がムリで
でも、それはみんなもそうなのかも。
二次会なんか、スイーツ食べに行ったからね。
それでいて、会話は弾み、楽しかった。

みんな、それぞれ仕事して
苦労して、いろいろあるんだろうけど
ああやって同じ酒の席では昔と同じで。
懐かしいと言うより、どこか自然な感じがした。

今日来てた友達や後輩でも、
転勤で広島を離れてても
また広島に戻って来てるヤツがいて、
ヤツらが口を揃えて言う言葉が
「広島はええよ〜」

それは俺も同感。
離れてこそ分かるんよね。
故郷があり、
そこに仲間がある。
幸せな事です。




tokyogas1935 at 02:21|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)その他 

2005年08月15日

新球場の前に…

地元広島に帰って来ました。
カープの試合を生で見たいけど弱いからなぁ。

で、ばあちゃんちのCATVで見てたら1点ビハインドの9回表、
守備の乱れと佐々岡の乱丁で6失点。
暑い中見に来てるファンに失礼じゃない?
俺も広島にいる時は、何時間も球場前で並んだクチ。
かなりキツいよ、あれは。

野球も、サッカーみたいにファンの近くまで行って
挨拶するべきじゃないか?
で、今日みたいな試合ぶりにはブーイングを浴びせりゃいい。
拍手して「次頑張れよ」と言うならそれはそれでいいし。
そうしなきゃ選手の意識も変わらんよ。

変な話、
ファンにブーイングをさせてあげるのも
ファンサービスの一つじゃないかね?
じゃないと、
怒りの矛先が無くなったファンが取る行動って
もう一つしかないでしょ?

「もう来ない」

これしかないよね。


「練習は嘘をつかない」がチームの格言だそうだが、
ならば彼らは練習が足りない事になる。

新球場設立は、まず強くなって、
溢れるほどファンが来るようになってからだろ?
と、個人的には思う。
まして、今よりアクセスが悪い新球場へ移って
観客増が見込めるとは到底思えないんだが・・・

勝て、カープ。
強くあれ、カープ。
エラーで失点していく野球、
金出してまで観たくないぞ。

それでも観に来てくれるお客のために
誠意あるファンサービスを。
ボールを運んでくるミッキーくんに
人気を奪われてちゃ
マズいんじゃないか?



tokyogas1935 at 00:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)野球 

2005年08月12日

551のアイスキャンディーがある時!

昼間の京阪はガラガラ。
それでも、一つの車両に
「551」の袋を持った人が二人もいた。

551のアイスキャンディー、
めちゃうまい!
俺は、“フルーツ”が好き!
いちごとみかんとパインが丸ごと入ってて
美味いよ!

部活帰りの高校生なんか
みんな店に群がってる。

アレ、何が魅力って、
美味さに加えて「安さ」だよねー
1個105円だもんなあ!

豚まんも美味いけど、
551のアイスキャンディーも大阪の味なのか?

今日も、とある所長さんが
ありえんくらい大量にアイスキャンディーを買ってきて
職場は拍手喝采!

最近は、ハーゲンダッツより
こっちに夢中。



tokyogas1935 at 23:44|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)その他 

20 years

今日は、あの日航機墜落事故から丸20年。
俺は8歳だった。
あの時の衝撃は、子供ながらによく覚えている。

で、今日、フジテレビで9歳の息子を亡くしたご両親を
主人公にした再現ドラマをやってたのを見た。
事故当日のドキュメンタリーも交え、
なかなかいい作りだった。
心打たれるものがあった。

その少年の隣に座っていたのが
徳島へ帰省する社会人1年目の女性だったそうで、
彼女の母親が
「一日でも早く帰って来て欲しい」という親心から
旅行会社に無理を言って取ってもらったチケットを手に
あの123便に乗ったそうだ。

俺は明日、広島に帰省する。
このテレビを見るまでは明日からの連休にウハウハだったが、
自分も東京からの帰省には飛行機を使ってた事もあるし、
ホントに他人事ではない気がした。
それに、生きて故郷で親子水入らずで過ごせる事が
何気ないようで、ものすごくありがたい事なんだなと
痛感している。

この人のお母さんは、何度も自分を責め、
「私が娘を殺した」と何度も思ったそうだ。
「13日でもいいのに」と娘は言っていたので
余計そう思うのだという。

あと、激しく揺れる機内で残された遺書。
ブレて乱れた字体は余りに生々しく、
文の内容も悲しすぎる。
死を悟った後の、生きてる時間って
もし自分なら何を思い、何を考え
何を伝えたいと思うのだろう?

いろいろ考えさせられた「8・12」




tokyogas1935 at 23:12|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)その他 

2005年08月07日

今日のアタック25

【8/7放送分】



 ┌─┬─┬─┬─┬─┐  
 │赤│赤│赤│赤│白│  
 ├─┼─┼─┼─┼─┤
 │赤│赤│赤│赤│白│  
 ├─┼─┼─┼─┼─┤
 │赤│赤│赤│赤│白│  
 ├─┼─┼─┼─┼─┤  
 │赤│赤│赤│赤│白│  
 ├─┼─┼─┼─┼─┤
 │青│青│青│青|青│   
 └─┴─┴─┴─┴─┘

フィルム問題 = キリマンジャロ山 (正解)



児玉さんも沢木さんも
そして、解答者も全員浴衣の今回、
終わってみれば赤の完勝。
だが、終盤ピンチの連続だった。

白が24に入ったために、
赤は21を埋める事が出来なくなり、
さらに、赤の1がアタックチャンスの狙い目となり
白が5に入った事で
2,3,4の赤が危険にさらされた。
しかし、そこから4問連続で答えて
よく自力でカバーしたよ。

もし最後の問題で、青に1番に入られたら
なんと10枚差がイッキにひっくり返って
青に逆転優勝されるトコだったからね。
この番組の逆転劇は
解答者にとってはホント恐怖だろうね。


今日のフィルム問題は簡単だったな。
「ある山」でコーヒー豆が出れば、
キリマンジャロでほぼ間違いないだろう。

やっぱ「ある人物」じゃない方が易しいね。



tokyogas1935 at 22:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ 

ダークサイド・ガチャピン

802e6a61.JPGこれ、プロレス的な発想なのか?


ダークネス・ドラゴン(K−ness.)
ダークサイド・ハヤブサ
最近だと、ダークサイド・HERO!

ウチの会社で掃除をしてたら
なぜか発見された人形・・・

完全にツボにハマってしまった!
見た瞬間、大笑いした。
何で、黒いんだよ?!





ダークサイド・ガチャピン!!!!








2005年08月06日

広島じゃけえ

お盆に友達と集まるのに、召集を掛ける。
メールだと結構やりとりが往復し
最終的に「電話の方がてっとり早いわ!」と
電話を掛けることになる。

そうすると、どうしても長電話になってしまう(^^;)
自分の近況、友達の近況の話から、昔話、世間話などなど。
「あ、そうそう。で、日にち、いつにするん?」と、
本来の目的は最後の方。

ま、これも楽しさの一つであり、
仲間の大切さを痛感しますよ。


さっき、近所の幼馴染A子に電話したら
「さっき、Bから電話あって。
 Cと二人で飲みよるけえ、「A子も来い」って。」
「BとC、あいつら仲ええね。」
「なんかね、お盆の飲み会の場所とかを決める飲み会らしいんよ(笑)」
「アホじゃ!要は飲みたいだけじゃろ!Dは今日は行ってないんかね?」

こんな広島弁丸出しの会話が心地よい。

ちなみに、
Bの妹とA子は友達で、
Bの母親と俺の叔母さんは知り合いで、
俺のオカンはA子のお母さんと公民館仲間で
たまにA子が迎えに来た車に乗せて帰ってもらったり。
そして、Dのお母さんは、
BとCがいつも飲んでる居酒屋でパートをしている。

ウチの田舎は、こういう狭いコミュニティなのだ。

だから、この地区から、
セ・リーグ屈指の強打者が誕生した事が
何よりの誇りなのだ。

さっきも、別の友達と電話で
「ホームラン30本、セ・リーグ一番乗りで!」
「ねー!すごいわあ。もう私の名前なんか覚えてないじゃろ」
と話してたところ。

新井くん、俺はこの前、アンタが夢に出てきたよ。
ウチの実家に遊びに来てくれて
サイン入りの手袋をくれた。
夢の中でも嬉しかったねー

もう今じゃ別世界の人だけど、
ウチらの仲間内は、みんな応援しとるけえね!
頑張ってや!!

あと、大学のサークル仲間も
自分にとってはかけがえのない物。
今回も、飲みに、サッカーに、
たくさん集まってくれそう。
特に、この7年間、
俺が主催するサッカー大会に皆勤賞で来てる後輩がいる。
一度も欠席してないからね。
大学時代から慕ってくれてるし、
俺を頼って東京にも遊びに来てくれたし、
卒業してからもずっと仲良し。
笑いのためには、我が身もプライドをも犠牲にする精神・・・
尊敬してます。
こいつには感謝・感謝だよ、ホントに。

とまあ、広島にはたくさんの仲間がいて
ホント幸せだよ。
だから、普段、広島以外の場所にいても
頑張れるのかなって思う。

8月6日、60回目の原爆記念日の今日、
広島を思いながらの書き込みでした。




tokyogas1935 at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

カベジェラ・コントラ・カベジェラ

駒野が日本代表に選ばれた。

ビックリしたけど、
俺はずっと前からこの事を予想してた。
友達にも普段から
「駒野はええで〜。絶対代表に入れる」と
言っていたほど。

みんな「誰だよ、それ」みたいな目で見てたが、
それは現実のものとなった。

俺の「先見の明」、どうよ?(^O^)




その日本代表、期待の新戦力、巻誠一郎に
ジーコから「髪を切れ」指令。
確かに長いよね。

でも、俺が今一番髪を切って欲しいのは、
もちろん


      井 川





tokyogas1935 at 00:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)FC東京 

2005年08月05日

心と裏腹に…

ずっと休んでない。多分お盆までこのまま行くだろう。もう慣れたし(麻痺?)、何日でも平気だと思ったら、連勤17日目の朝、体が悲鳴を上げた。起きたら激しい頭痛と吐き気が。体は正直という事か。
会社には普通に行ったが、久々に定時の17:30で帰った。体調管理もへったくれもないこの生活を打破したいんだが、なかなか…
今はお盆休みしか頭にないよ。盆には広島でサッカーして、友達らと飲んで…と、それしかないが、それが幸せ。
今日は会社で“暑気払い”の飲み会らしいが、それやるなら“疲労払い”で早く帰らせて欲しい。


tokyogas1935 at 07:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)FC東京 
Profile
1999年に創立された
“世界最高”のフットボールクラブ、FC東京。
そのサポーターを創立時からやっています。
痺れる。考えただけでも昇天する。
チェルシーが首位だとか、
ロナウジーニョのゴールがスゴいとか、
んなもん、俺らには関係ない。
モニが最終ラインでミスしようが、
戸田のシュートがワクを外れようが、
俺らは、ずっと東京について行くぜ!!

「東京、ナメんなよ」


同様に、カープも弱いけど、
「ワシらのカープを、ナメんさんなよ」


プロレスファン歴、もう相当になります。

すっかり、ハンサムJOEの虜になってます。
今、プロレス界の中心にいるのは
間違いなくハンサムだから。

全てのプロレスファンよ、
J・O・E "ザ・ハンサム" JOEを体感せよ!!

でもって、やっぱ、ドラゲー最高!
アパッチも最高。

【好きなレスラー】
K-ness.
J・O・E "ザ・ハンサム" JOE
菅原拓也
望月成晃
横須賀享
スタン・ハンセン
SUWA
ミスター・ポーゴ
金村キンタロー
ジャック・エバンス
天龍源一郎
MIKAMI
一宮章一

【好きな技】
十三不塔
ユダ
ソル・ノチェセル
ライガーボム
合体ロボDDT
ショーン・キャプチャー
ラ・ケブラーダ
エンポリオ・アルマニッシュ
アルマニッシュ・エクスチェンジ
シュバイン
トルベジーノ
シャイニング・ウィザード
関空トルネード
大阪臨海アッパー
御堂筋スタナー
キン肉バスター
刀狩
450゜スプラッシュ

【好きな食べ物】
焼肉、チャーハン、カツ丼、たけのこの里
551の豚まんとアイスキャンディー
      
【好きな芸人】
博多華丸
麒麟
ケンドー・コバヤシ
ユリオカ超特Q
明石家さんま
島田紳助
エリトモ
松尾伴内
村上ショージ
神無月

【好きなTV番組】
アタック25
探偵!ナイトスクープ
おはよう朝日です
おはよう朝日土曜日です
明石家電視台
恋のから騒ぎ
ジャンクSPORTS

【夢】
アタック25の本選に出て優勝し、清さんと沢木美佳子嬢の間に挟まれて感動のエンディングを迎える事。
Recent Comments