2004年07月

2004年07月30日

地上波デジタル(@w荒

ちょっとNHK上級幹部と話してきた(@w荒

2011年には地上波アナログ放送が全部停止になって、
現在のテレビ受信機は全て使えなくなる。
前にVHF帯には携帯電話とかが入るという噂があったが、
現在はデジタルラジオが入るとかいう話があるようだ。
っていうか自動車の自動運転システムの電波が入るという
噂もあったな(@wぷ

それから、2011年に地上波アナログは止まるけど、
実際に電波帯を各テレビ局が国に返すのは2012年で、
VHF帯を使った新しいサービスが始まるのは
それ以後ということのようだ(@w荒
これは初めて聞いたニュースで意外だったが、
要するに設備撤去等で手間が掛かるということらしい。

地上波デジタル導入がこれほどまでに急がれているのは、
海外でのデジタル波導入が急ピッチで進んでいるため、
日本がそれに追いつかないと
輸出品のテレビ生産に関して十分な国内市場が
整備されていなければ設備投資もできないということで、
国策だろうな(@wぷ

その他にも色々面白い話を聞いてきたが、
まあとりあえずここに書けるのはこの程度だ(@wぷ


tokyokitty_seed_destiny at 20:47|Permalink││科学技術 | ビジネス

2004年07月27日

関が原で負けた阪神タイガース(@w荒

当初巨人を除くセ・リーグ球団は2リーグ制度維持を
主張すると見られていたが、結局横浜とヤクルトが日和って
2リーグ制継続を主張した阪神は孤立し、
援軍は広島だけという状態に陥った。
渡辺オーナーが下した高度の政治的・経営的判断に
楯突いた阪神は外堀・内堀とも埋め立てられ
討ち死にの形だ(@wぷ

重要判断については全球団の4分の3の議決が必要だが、
今だ合併前のパリーグ6球団、巨人、横浜、ヤクルトで
9票となり、大勢は決した(@wぷ

それにしても阪神は戦争が下手だ(@wぷ


tokyokitty_seed_destiny at 07:10|Permalink││スポーツ | ビジネス

2004年07月24日

現在のプロ野球界の混沌について(@w荒

現在のプロ野球界の一リーグ制度と二リーグ制度の方針の対立について、ヲレの意見を述べてみる(‘w‘)

まず、現在ネット上等で読売新聞不買運動をしている連中は見識がないと思う(@w荒

野球チームは、選手のものでも、またファンのものでもなく、オーナーのものである。オーナーは企業であり、企業の採算の範囲内で球団を経営している。
現在の客観的情勢が示すところによれば、「キャプテン翼」という少年ジャンプに掲載していた漫画をきっかけに
サッカー人気は拡大の一途を辿り、Jリーグ開設、及びワールドカップでの日本チームの活躍など、サッカーは国民全員が熱中できるスポーツに成長している。子供たちも遊びは野球よりはサッカーを選ぶようだ。
つまり、サッカーとの競合の中でプロ野球は長期的に低落傾向にある。無論、将来様々な試みをしてこの劣勢を挽回することもよいだろう。

だが、現在球団及びオーナー企業は莫大な赤字を抱えており、採算を重視し株主に配当を行う義務を有する企業に対して、このような連続の赤字をもたらす状態をそのまま放置せよと言う権利は資本主義国家では誰にもないはずだろう。

巨人渡辺オーナーの案は、衰退するプロ野球界において企業の採算性を重視するために現在必要なリストラを行うということであり、これに反対するのはおかしい。反対するならば、それなりの収益性に関する担保を提示すべきだ。ライブドアは近鉄買収に名乗りを挙げたが、ライブドアの現在の資産状況は株価がバブル的に上がっただけであり、営業利益は微々たるもので、球団を継続的に運営するだけの実力があるとは思わない(@w荒

ヲレは渡辺オーナーの案を支持する。
セ・リーグ5球団が反対するときは、巨人は断固セ・リーグを脱退、西武等と新しいリーグをつくるべきである。そうすればセ・リーグの5球団もやがて頭を下げざるを得なくなる(@w荒

ネット上で渡辺オーナーと読売新聞に反対する連中は、自分たちがプロ野球のオーナー企業の利益を満足できるだけのカネを出してからそれを述べるべきだ。彼らは決定力のある当事者ではない(@w荒

ただ、将来現在の野球界の情勢を挽回し、ゆくゆくは2リーグに戻れるだけの球団数ができることを祈るばかりだ(@w荒
つまり、プロ野球界全体を救う暫定的措置としての1リーグを支持する(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 05:05|Permalink││スポーツ | ビジネス

2004年07月18日

右翼、2chへの追及強める(@w荒

ックルズという雑誌に、「大日本愛国政義塾」という右翼団体が2chを追及するという記事が代表者のインタビューつきで掲載されていた(@w荒
ひろゆきの実家にも確か街宣車を回した団体だったと思う。現在ひろゆきは実家を出ているので、彼らはひろゆきに会う術はないとしているが、二階堂がひろゆきの大体の住所を述べていたり、また裁判でひろゆきは東京地裁にはしょっちゅう行っているのだから会えないというのは理解できないね(@wぷ 
 何かひろゆきに会う以外に別の意図があるのではないだろうか。とりあえずネットを見ていれば、ひろゆきに会うのは極めて簡単だということがわかるだろう。
 また、ひろゆき以外の運営スタッフにも追及の手を伸ばすと述べている。めぼしい運営スタッフといえばSD上田、マァヴ、夜勤等だろうか。最近運営スタッフの個人情報が色々と喧伝されているのはこれとの関係なのか疑問だ(@w荒
 前に雑誌にのっていた、ネオ麦茶を追い詰めて犯罪に至らしめた運営スタッフの個人情報は既に明らかになっているようだ。
 問題なのはこの時期にこういうことが連続して起きるということではないだろうか(@w荒
 どうやら、2ch運営内部で新しい派閥抗争が起きているようだ(@w荒
 少し前に削除忍トオル(岡田トオル)が2chを去ったが、次に去るのは誰だろう。2chの歴史は、運営スタッフ間の絶え間ない派閥争いの歴史でもある(@wぷ
 


tokyokitty_seed_destiny at 10:01|Permalink││インターネット | 社会

2004年07月16日

青山ブックセンター閉鎖(@w荒

青山ブックセンターが債権者の破産申立で倒産の様だ(@w荒

この六本木店って、朝の5時くらいまで開いていて、結構便利な本屋だったのだが残念だね(@w荒
よく車で行ったものだ。
だが、最近は六本木ヒルズのスターバックスと一体になった本屋の方にばっか行っていた。ここも朝4時まで開いているが、スターバックスで店の本を読めたり、また上の階でCDも売っていたりして便利に感じていた。その間によく行く店が潰れ、とても残念だ(@w荒
 青山ブックセンターの六本木店には色々な思い出がある。一番古い記憶は13年くらい前だろうか。その時からいた、少し仏頂面の店員が、何年か前にヲレの連れの女の子が落としたお釣りを一生懸命探してくれたことを思い出す。彼らは今後どうするのだろうか。少し気になる。

 六本木店の中2階は、映画や芸術に関する本が並んでいて、 夜から朝にかけて立ち読みにふけったものだった。1階のドアのところにある外国雑誌は、2階の外国語フロアにある辞書のところを往復しながら読んだものだ。ドイツ語のSpiegelや、フランス語のParis Matchをよく読んだ。
 情報関連の書籍も充実していて、プログラムやネット関連の本はかなりここで購入した記憶がある。また、今は廃刊となってしまったが、噂の真相をこの店で購い、近くのスターバックスで読んで、朝方に首都高を通ってお台場にドライブに出かけたりしていた。
 六本木という場所柄、外国人もよく来た店だった。
 この本屋で知り合いになった人も多い。
 
 冬など、この店で長く立ち読みをして沢山の本を買って出てから疲れた目で仰ぎ見る星がとても印象深かった(@w荒
 
 何か店の記念になる品でもあれば貰いたいものだ(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 23:32|Permalink││社会 | 生活

なんで日本の検査基準を緩和するんだろ(@w荒

つまりBSE(狂牛病)問題で滞っている米国からの牛肉輸入開始のための交渉を再開するために、日本の検査基準を緩和したということだが。


 だ
  ろ
   ど
    う
     見  
      て
       も(@w荒

甘い検査体制で狂牛病を野放しにしているアメリカの意を迎えるために国民の食の安全を捨てようというのはおかしい。いままで通り農水省はアメリカからの大量の牛肉輸入国である日本の担当局としてアメリカに対し検査基準の見直しと厳格化を要求すべきだね(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 13:21|Permalink││政治経済 | ビジネス

Yahoo、MS、AOLがメッセンジャ相互接続(@w荒

これでまた新しい展開やサービスがネットに生まれてくるだろう(@w荒
全世界で4億人のメッセ利用者が一つの市場になだれ込むわけで極めて刺激的なニュースとも言える。4億という数を考えると、大げさにいうと、EU統合クラスのニュースではないだろうか(@wぷ
現在の日本におけるネット言論世界での動向を見てみると、IPアドレス記録を表明したことで匿名で秘密情報を書き込めるものが去った2chが、匿名書き込みが単なるジャンクに頽落したという客観的状況に気付かず、発信力のある固定を育成しそれを中心に新しいサービスやイベントを展開していくというマーケティング的方向性を見失ったことで、より個人的発信ツールであるblogに大敗北し、主導性を喪失したという状況が見て取れる。
 つまり、2chはもはや匿名掲示板でないにも関わらず匿名掲示板であることを表明しており、しかもその匿名カキコは秘密情報を含まないジャンクになりつつあるのだ。これに代わる方向性が、「顔の見える発信力のある固定の書き込み」だったわけである。
 ヲレは去年TBSの深夜番組のpoohに出たが、以後「発信力のある固定の時代」を予想しそれを述べていたが、2chは完全に方向性を誤った。
 今後は、SNS(orkutとかgreeみたいなサービス)や、このメッセを始めとする個人ベースの顔が見えるネット交流の方向へのシフトが起き、掲示板サービスはよりコアな秘密情報を扱う方向に特化しなければ魅力を失うと思う。
 秘密情報を扱う上で必要な匿名性を担保するp2p掲示板の方向が見えてきており、サーバ型掲示板は長期的にみれば没落の可能性が出て来た(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 12:53|Permalink││インターネット | ビジネス

2004年07月14日

白鵬は強い(@w荒

モンゴル出身の白鵬という力士がいるが、さっきの雅山との立会いで見せた「腹」(はら)の見事さに感服した。別に「腹がデカイ」という意味ではない。
優秀なスポーツ選手が持つ丹田即ち身体の中心部の働きである。まだ二場所目ではあるが、朝青龍に伍すのは多分この力士だろう(@w荒
前はあまり相撲は見なかったが、最近は時たま見るようになっている(@wぷ
その場合に注目するのは、技というよりも各力士の丹田つまりハラの使い方だ(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 17:00|Permalink││スポーツ | 文化

2004年07月12日

御茶美の学園祭見てきた(@w荒

御茶ノ水美術学院(美大への予備校)と御茶ノ水美術専門学校の合同学園祭に行ってきた(@w荒
要するに彼らの日頃の成果の発表会だが、話に聞くと作業期間は5日間で家への持ち帰りは無しだったそうだ(@w荒

印象に残ったものを述べていくと、
御茶ノ水美術学院
1. ざぶとん by 海野愛
彫刻である。見た目はまさにざぶとんだった。見た目がやわらかいはずのものが硬いのだ。やわらかさを硬い素材の中に写像したというべきか(@w荒
 存在を一旦保留する現象学的還元の重要性をふと感じさせた一品(@wぷ

恍惚の顔 by 伊藤香織
 薄く目を開けている。デスマスクという副題がついているように、生と死いずれともいえない状態をあらわしている少女の顔の絵だ。ヲレはふとこの少女は首を締められているのではないかと思った(@wぷ
 展示場となっている各教室には、時間ごとに見張りの学生がいるが、教室の端に見張りの時間表が貼ってあった。ヲレは作者の伊藤氏にこの絵のことを聞きたかったが、ヲレが行った時間にはあいにく彼女は当番ではなかった(@wぷ

ジェシカの一人旅 - 孤独と野望 - by 泉菜々子
ギョロ目の犬が、舌からヨダレを垂らして夜の道を歩いている絵である。一種のシュールレアリズム的な絵である。道の両側には川。川には紅い花が流れている。星空を摩天楼が貫いている(@w荒
この犬はどこに行くのだろうか(@w荒

狭間 by 今尾香苗
雨雲と白い雲の狭間を描いた作品。
人があらゆる気分を写像することが可能な作品だ(@w荒

108匹 Bang! Now! by 平塚某
箱の中にある5枚の透明なプラスチックのシートに白絵の具でそれぞれ絵が描かれており、前から見ると重ね絵になっている。立体的な絵画と工芸の合体と言えるだろう。

コロリ by 富安真央
同じ型のダンボール用紙を60枚ほど重ねて椅子を作っている。型が丸みを帯びた曲線を随所に含んでいるので、ゴロゴロと転がるのが面白い。
作者の富安氏と話すことができたが、彼女の話によると、際(きわ)のところは両面テープ、それ以外の部分は木工ボンドで接着してあるとのことだった。原料費は正味6000円ほどということだった。消耗が激しそうな端っこを強化すれば、十分商品として成立しそうだ(@w荒

御茶ノ水美術専門学校

テクノクマヤコン by 増井洋一郎
 テクノクマヤコンというのは、テクノ音楽のポスターに関する共同作品で、彼以外にも多くの学生が作成したポスターが貼付されていた。それでも、増井氏のポスターが一番目を引いた。どこまでも続く類似した団地の画像。水色掛かった青空に一片の薄雲が端の方に写っている。
 テクノの無機性と反復性が団地の無機性と反復性に合致していて、極めて印象が深いポスターだった。

未来の明日 by 塩川真由美
 曲線と直線だけで構成された、幾何学的心理世界である。8枚くらいの同じコンセプトの彼女の作品が展示してあった。小説によってはすぐにでも彼女の挿絵が必要となるものがあるだろう(@w荒

視覚できない視界 by 船山潮
 6枚の作品が貼付してあったが、
 左側上から2番目と右側の一番上が印象深かった。
 作者が述べているのは目を離れた頭で見た画像ということだったが、ヲレが思ったのは目を瞑ったときに見える残像が変化していく像のことだった(@w荒

そういえば、7/6に行われたセミナーだかのポスターが張ってあり、そこに最近近鉄買収名乗りをあげテレビにもよく出ているというlivedoorの堀江社長の写真が貼ってあったのには藁った(@wぷ


tokyokitty_seed_destiny at 21:20|Permalink││芸術 | 文化

2004年07月10日

ロシアの雲行きが怪しくなってきた(@w荒

世界第二位の産油国ロシアのシェア20%を誇る
ユコスへのロシア政府の強制執行が着手されたようだが、これはある意味で極めて憂慮すべき事態だ(@w荒
原油の値段が上がっていたりするのも、要するにこれのせいだ(@w荒
ロシア政府が政治的対立に基づき私企業に対して不利益な対応をするのならば、社会主義政権と変わらない。
そのため西側のロシアへの支援に足踏みが起きる可能性まで出て来た(@w荒

また、グタ銀行の破綻から始まった銀行の取り付け騒動も不安材料である。このユコスの強制執行事件も、西側からの援助が滞る不安を呼び、銀行の取り付け騒ぎは相乗効果によって石油の価格を上げていくことになるかもしれない。

単にロシア経済だけの問題ならとにかく、このために更に石油価格が上がるのならば世界経済にも多大な影響を与えることになる(@w荒



tokyokitty_seed_destiny at 10:10|Permalink││政治経済 | ビジネス

2004年07月07日

SEEDの続編はDESTINY(@w荒

機動戦士ガンダムSEEDの続編として、機動戦士ガンダムSEED DESTINYが放送決定の様である(@w荒

SEEDの次はBUDDING(発芽)だと思うのだが(@wぷ

キラが出ていないが、2chで情報を集めたところ、戦争でのショックで復帰できていないようだ(@w荒

tokyokitty_seed_destiny at 11:06|Permalink││文化 | 芸術

2004年07月03日

自衛隊制服組が権限強化を要望(@w荒

幕僚長さえ長官に直接意見を具申できない現在の制度について制服組が不満をもっているのは確かだろう(@w荒

だが、戦前日本が戦争の泥沼に入り込んでいく前に、2.26事件や5.15事件をきっかけに青年将校たちが階級を弁えず上官たちに下克上とも言える秩序壊乱行動を行い、それによってなし崩し的に軍国化が進んでいったという面は確かに存在する(@w荒

現在、防衛庁の事務次官は警察出身者と財務省の出身者が半分ずつだが、実際には自衛隊というのは警察に仕切られているといってよい。
このような状態に制服組がそろそろ辛抱たまらないというところだろう(@w荒

ヲレは今のような状態がよいと思う(@w荒
自衛隊が憲法で明確に位置付けられてもいない現在の段階で、制服組の立場だけ強化しても国家秩序の不安定化に拍車を掛けるだけだからだ(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 02:19|Permalink││軍事 | 政治経済