2008年06月

2008年06月30日

洞爺湖サミットを狙ってジェマ・イスラミアが妄動か(@w荒

とある化学薬品(治安上の理由でここでは詳細は書かない)を求めて今年1月に薬局に外国人1人と日本人1人が訪れたらしい(@w荒

その薬品は別の薬品と化合して簡単に大規模な爆発力を得ることができるもので、同人たちの足取りが問題となっている(@w荒

背景だが、その外国人はどうやら黒人でも白人でもないようで、東南アジアでテロを繰り返しているジェマ・イスラミアではないかという下馬評が挙がっている(@w荒

ジェマ・イスラミアはバリ島の爆弾テロが有名だが、そもそも1980年代にアフガニスタンで軍事訓練を受けた元義勇兵が中核で、インドネシア、マレーシア、フィリピン南部を統合するイスラム国家樹立が目標とされている(@w荒

精神的指導者であるアブ・バカル・バシルはアルカーイダとの関係を否定しているようだな(@wぷ

表面上否定していても果たしてどうだかわからないな。

ジェマ・イスラミアと同時に、国内のパキスタン人ネットワークの動きに注意が必要だな(@w荒










tokyokitty_seed_destiny at 16:00|Permalink││政治経済 

北京オリンピックは中止が妥当(@w荒

前の記事の続きだが、かなりの事態らしい。暴動参加者は数千人レベルから数万人レベルにレベルアップしたようだ(@w荒

あと1ヶ月くらいなのに国内で大規模な暴動が収まらない国にオリンピックなんてやらせていいのかね(@wぷ


北京オリンピックは中止が妥当だ(@w荒

開催された場合にまたチベットやその他の地域で暴動が起きたときには平和の祭典であるオリンピックの意味自体も希薄化される。

そもそもオリンピックの年にチベット民族を弾圧した厨狂風情にオリンピックを開催する資格なんぞありはしない(@wぷ







tokyokitty_seed_destiny at 14:16|Permalink││政治経済 | スポーツ

2008年06月29日

中国貴州で数千人規模の暴動(@w荒

中国の貴州で数千人規模の暴動が起きているようだ(@w荒

少女の死について警察の検視に人々の不満が爆発したようである(@w荒

住民たちは官舎や自治体庁舎を略奪したり破壊しているようだ。

まあ報道されてはいないが、中国ではこのレベルの暴動なんて特に農村部では頻発してるんだよな(@wぷ



tokyokitty_seed_destiny at 21:21|Permalink││政治経済 

韓国料理を賞味した後(@w荒

ヲレは美味い韓国料理を賞味した後も、流動化する朝鮮半島情勢を考えていた(@w荒

米国は基本的に北朝鮮を引き込んで中国と噛み合わせさせようというハラなのはミエミエだが、いずれ統一朝鮮が反米化するのは簡単に予想できる(@wぷ

朝鮮半島が中国陣営に取り込まれ、一見対馬海峡でシーパワーとランドパワーがぶつかるという寸法だが、まあいずれ統一朝鮮と中国が対立し、またチベットなどでも動乱が起きて中国が分裂した後、米国は用済みになった統一朝鮮をハネ上がらせて核を打ち込むことになるだろう(@w荒

その戦争を予想しているからこそMD(ミサイル防衛システム)の高価な装備を日本に売っているわけだが、日本としては焦土と化した朝鮮半島にどのような政治権力が打ち立てられるのが好ましいか今から考えておくべきだな(@w荒

日本としてはイギリスがヨーロッパに対して行っていた政策を参考にすればよい。
つまり自ら大陸に領土を持とうと思ってはならないが、大陸勢力が統一されるのを防ぎ、防波堤になる勢力(イギリスの場合はハノーファーとかオランダとか)を幾つか自分の側に引き寄せておくことだ。

中国も朝鮮もバラバラにしておくことが日本にとっては地政学上望ましいということだが、中国をバラバラにするために一時的に朝鮮半島に統一政権を作ることはプロセス的には許容できる。つまり中国東北部の朝鮮族の問題で統一朝鮮と中国を対立させることである。

tokyokitty_seed_destiny at 03:16|Permalink││政治経済 

ちょっと韓国料理店に行ってみた(@w荒

ちょっと韓国料理店に行ってみた(@w荒

san1












サムギョップサルという豚の三段バラ肉である(@w荒
直訳すると三層肉ということだな。
これをジュージュー炒める(@wぷ
一緒に玉ねぎやキムチも炒める。

san2













肉に味噌をつけ、キムチや玉ねぎ、ネギなどを加え、サンチュで巻いて口に運ぶ(@wぷ

美味い(@w荒
肉の脂がいい具合にキムチなどの野菜の美味さで包まれ、体にも舌にも優しいものとなっている。

食べている傍から笑みが浮かんでくる美味さである。


san3












ソロンタンというもので、牛テールスープに牛のげんこつ肉とホホ肉が入っている。
更に下の方にはそうめんのような麺が入っていて、黒胡椒などを入れて頂くと、果てしなく舌が喜ぶ(@wぷお

連れも美味しそうに頂き、体が温まったようだった(@w荒


ただ、デザートを頼もうと思ったのだが無いという。
そこが少々物足りないところであった(@wぷ



tokyokitty_seed_destiny at 02:49|Permalink││生活 | 政治経済

死せる孔明生ける英軍を走らす(@w荒

なーんだ、孔明の罠か(@wぷ

英軍兵士が目撃したUFOは
諸葛孔明が発明したと言われる熱気球だったと発表されたようだ(@wぷ

まあ米軍がエリア51で作っていると言われる新型戦闘機だったという答えでも困るだろうしな(@wぷ


妥当な「解答」ではないかな(@wぷ


tokyokitty_seed_destiny at 02:14|Permalink││軍事 | 不思議オカルト

2008年06月28日

うまい棒工場全焼は2ch崩壊の前兆か(@w荒

うまい棒の工場が丸焼けしたようだ(@w荒

そもそもひろゆきがうまい棒好きを公言し、うまい棒はある意味で2chの公認食品になっていた感があるが、その工場が丸焼けとはいよいよ2ch崩壊の前兆ということかな(@wぷ



tokyokitty_seed_destiny at 15:27|Permalink││インターネット 

とあるタレントの番組が複数終わりになるようだが(@w荒

例の件がいよいよ明らかになるのかな(@wぷ

tokyokitty_seed_destiny at 15:14|Permalink││芸能 

2008年06月27日

米国が火星のテラフォーミングに色気出しまくり(@w荒

最初の栽培植物はアスパラガスか(@wぷ

火星のテラフォーミングは手順さえ間違わなければ500年ほどで完成するだろう。つまりいずれ火星は人が普通に息をして住める星になる。

次のフロンティアである火星「開発」のために現在の宇宙ステーションの費用まで出さないとか言ってるのには藁ったな(@wぷ

日本のJAXAも新たに3人の宇宙飛行士を募集しているが、アメリカが予算をケチっているのでスケジュールの関係で全員が宇宙ステーションで作業できるかは怪しくなってきた(@wぷ







tokyokitty_seed_destiny at 21:10|Permalink││科学技術 

小沢の漫画本出版は麻生の自民党脱党へのシグナルだったらをもしろかったんだが(@w荒

ジョージ秋山の「浮浪雲」の中で小沢一郎が選ぶ10作品が出版されたようだ(@w荒

作品と共に小沢の感想などが掲載されている(@w荒

インタビュー動画を見てみると、喋り口はいつもと同じ淡々としているが、心持いつもと違う精神モードのように見えた(@w荒

漫画やアニメが大好きでネオテニー産業推進の旗振り役でもある麻生議員の自民党脱退へのシグナルだったらをもしろかったのだが、そうではないようだ(@wぷ

小さい頃から政治家への道が定められてきた彼にとっては「ああ、ああいう自由な生活ができたらなあ」という思いがあるのかもしれないが、

経歴だけ見てみると、あれこれ政党を作ってはぶっ壊ししてる小沢って


   結構自由かつワイルドに生きてないか?(@wぷ


まあ無論インタビューでは彼の心の深奥にある鬱屈までは表現されていなかったが、この浮浪雲という作品は小沢の行動原理に直接結びついているものかもしれないな(@w荒







tokyokitty_seed_destiny at 13:09|Permalink││政治経済 | 芸術

中共体制のグロテスクさに比べればナチスなんてお遊戯みたいなものだ(@w荒

tokyokitty_seed_destiny at 01:43|Permalink││政治経済 

やっぱライスとヒルの容北朝鮮政策は大失敗(@w荒

さーて、どうするのかな(@wぷ

折角北朝鮮のテロ支援国家指定を取り消そうとしたライスとヒルだが、ここに来て北朝鮮の中国への申告情報が極めて不十分なものと判明した(@wぷ

さて、ここまでヴザマな失態を曝し、日米同盟を危うくした反日米国公務員であるライスとヒルはこのまま済むとをもったらををまちがいだよ(@wぷ

今回のアメリカの外交政策が大幅に左へ舵を切ったのは、政権内部で北朝鮮の希少金属に目をつけ北朝鮮投資を狙った一部金融機関の影響力が増大し、またイラク戦争で大失敗をしたブッシュが何とか有終の美を飾ろうとしてライスとヒルがそれに乗っかって北朝鮮に対して甘い顔をしたというのがあるようだな(@w荒

CIAも前は北朝鮮が行っているとしていた偽札製造疑惑に関してドイツの新聞が「偽札製造はアメリカが行っている」と指摘した途端に急に大人しくなってしまった(@wぷ

だが、米国における英国・イスラエル派はイスラエルに脅威を与えるシリアの核開発を支援した北朝鮮を決して許すことはないし、今回の政策を推進したヒルやライスをそのまま許すなどということもありえない。

米国政権内において、ヒルやライスの容北朝鮮政策は一枚岩の支持を得ているわけではない。例えばゲイツ国防長官などは北朝鮮に対する敵対的姿勢を隠そうともしない(@w荒

ヒルとライスは拉致問題の解決を遅らせ、犯人を隠匿し捜査を阻害したも同然(@wぷ

特にヒルは日本のF22購入に関しても下院に手を回して反対させたり、極めて性質が悪い(@w荒

ヒルは韓国との繋がりが深く、妻や娘たちも大の韓国贔屓のようだ。をそらくヒルのアジア政策に関する背景はこれだろう。韓国大使などを務め多くの韓国人たちと触れていく中でヒルの心の中に朝鮮民族への強い同情が生まれ、民族同士で再び戦争が起きることを嫌悪し、反日的感情を持つ韓国人たちの心情をそのまま直接受け取った可能性が強いとをもう。

まあ伝統的に国務省は門戸開放策を唱えたジョン・ヘイの時代から中国重視+反日の方針を続けており今回もそれが背景にある(@wぷ

同省は英国やイスラエルとは距離を置いた態度を取り勝ちではあるが、今回のライスやヒルの行った行為は完全に同盟国である日本に対する背信行為で許し難いね(@w荒

ライスとヒルに関しては「反日米国公務員」に指定し、特にヒルについては政府は彼の家族も含めた私的部分に至るまで特に韓国時代における情報を重視して蓄積し、監視すべきだね(@w荒

今回の容北朝鮮政策の基本はヒルが絵図を描いたとをもってほぼ間違いないとをもう。





tokyokitty_seed_destiny at 00:17|Permalink││政治経済 

2008年06月26日

ネイティブ・アメリカンのディスカウント請求(@w荒

えっ?こんな安くていいの?お買い得だな(@wぷ

という感じだ。アメリカの先住民族が白人たちにどれだけ騙され殺され奪われまくってきたかを考えると、5兆円は大バーゲンといってよい(@w荒

ヲレがアメリカ政府の担当者だったらアメリカの現在の経済規模を考え、「えっ、5兆円でいいの?ラッキー♪」というものでさっさと払って「歴史的負債」を帳消しにするだろう。

ていうかそういうものを金に換算して侵略者たちの司法制度のもとで請求すること自体にヲレはアメリカ先住民族たちの精神の堕落を見る(@w荒

何が何でも、またたとえ最初はアメリカの強い影響下のものであっても自治権と統治権を取り戻し、その上で政府対政府の関係で金を請求するというのが彼らにとっての本当の解決法ではないだろうか(@w荒









tokyokitty_seed_destiny at 15:09|Permalink││政治経済 | 歴史

JKのスカートの丈が長くなっていることに関する経済的側面からの考察(@w荒

調査によれば、女子高校生のスカートの丈がかなり長くなっているようである(@w荒

女性のスカートの丈が景気と関係があるのは、かなり確立した事象といってよい。有体に言うと短くなればなるほど消費が活発ということである。

女子高校生のスカート丈が長くなっているということは保守化と共に消費マインドが鈍化しているということだ。これは彼女たちの収入機会であるバイトが減っていることと軌を一にする。ファストフードのバイトも最近は女子高校生を余り見ない。大学生や主婦などが占めていることも多い。

これは彼女たちの可処分所得が減っており、その分景気高揚につながる消費も減っていることを意味している(@w荒

経済的側面からは極めて懸念すべき材料といえる(@wぷ





tokyokitty_seed_destiny at 14:51|Permalink││政治経済 | 社会

アフガニスタン大統領暗殺未遂にパキスタンが関与(@w荒

やっぱな(@wぷ

何かカルザイ暗殺未遂のときも怪しいとをもっていたのだがやっぱりだな(@wぷ

そもそもアフガニスタンで以前政権についていたタリバンというのはパキスタンとアメリカがアフガニスタンに侵攻したソ連に対抗するために作ったゲリラ組織だ(@w荒

冷戦終結後、アメリカは中東とカスピ海の石油を押さえ、中国の首根っこを押さえるためにタリバンとアルカーイダを上手く使って中東で戦争を起こす口実を手に入れた(@w荒

アメリカとしては年間50兆円の予算を食い尽くす軍産複合体のため10年に一度行われる「武器在庫一掃お客様感謝セール」での次の敵国にイランかパキスタンを選びたいとをもっている。殺されるとわかっていて、あるいは直接自分で手を下したかもしれないがブットをパキスタンに送り返したのもパキスタンでの混乱と反米化を狙ってのことだ。パキスタンの情報機関であるISIはまんまとアメリカの狙い通りにカルザイ暗殺に手を染めたってことだな(@wぷ

参考1

参考2

参考3






tokyokitty_seed_destiny at 12:57|Permalink││政治経済 

2008年06月25日

メロカンナ・バクシフェラ(@w荒

48年に一度咲く花か(@wぷ

48年に一度花が咲き、洋梨に似た実を結ぶメロカンナ・バクシフェラという植物がある。インド、バングラデシュ、ミャンマーに分布しているが、花が咲くとき悪魔が舞い降りるという(@w荒

つまり、実を好んで食べるネズミが大繁殖し、村を襲うのだ(@w荒

インドのミゾラム州と、バングラデシュのチッタゴン丘陵地帯でもネズミの大繁殖が確認されたが、当局の対策によって大きな被害は出ていないようだ。

しかし、ビルマのチン州では相当の被害が出てインドに逃げる人々も増えているという。

まあハリケーンにおけるビルマの軍事政権の無能ぶりを見れば判るように、今回も海外からの支援を受け入れることはないだろう(@wぷ






tokyokitty_seed_destiny at 09:35|Permalink││政治経済 | 科学技術

2008年06月24日

欧州中央銀行が利上げの観測 - ブラックマンデーとの類似性(@w荒

1987年のブラックマンデーは、ドル安への不安が市場に広がる中で当時の西ドイツがインフレ抑制のために利上げを実施したために起きたと言われている。つまり、主要先進国の中央銀行の足並みの乱れがあるときに大暴落が起きやすいということだな(@w荒

英国のテレグラフによると、モルガンスタンレーの意見では欧州中央銀行とFRBの足並みがどうにもそろっていないとのことだ。7月3日の理事会で欧州中央銀行が0.25%の利上げを行うとの観測が広まっている(‘w‘)/

原油高によるインフレ懸念でどこも自分の国の通貨を強くしておきたいところであるが、ブラックマンデー時の状況との符合を鑑みるに、このままでは世界経済に大きな混乱が生じるのは避けられない(@w荒

ブラックマンデーのときはバブル時の日本が強力に株価を上げて危機は最小限に食い止めることができたが、今回それほどの強力な潜在力を持った市場は世界中に存在しない。つまりあのときと比べて格段にヤヴァい(@w荒

そこで主権者として日銀総裁に命じるが、FRBとECBの間の交渉を調整してもらいたい。これは緊急の最優先事項だ(@w荒

推察するに現在アメリカとヨーロッパの中央銀行のぎくしゃくぶりはかなりのところまで行っている。このような問題が表面化すること自体が危機の大きさを示している。

両者の間に入って調整できるのは日銀だけだ(@w荒

日米欧の中央銀行が一体となって問題に対応する姿勢を打ち出し、たとえECBが利上げするにしろ0.25%以下の幅にして市場に安定化へのメッセージを与えることだ(@w荒







tokyokitty_seed_destiny at 11:55|Permalink

77歳の日本人女性がイタリア軍をシゴキまくり(@w荒

それにしてもこの女性は凄いな(‘w‘)/

77歳の若林ケイコは、イタリア軍隊で新人の対戦訓練を指導する職務についているが、身長152cm程度なのにほとんどが180cmを超える生徒をシゴきまくっている(@wぷ

こういった写真だけ見ると、かつて世界に覇を唱えた古のローマ軍の末裔であるイタリア軍の情けなさが著しく強調されているようにも見えるのだが、そうではなくこの女性が凄いのである(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 11:18|Permalink││軍事 

NOVA元社長が横領で逮捕へ(@w荒

ふーん(@wぷ

NOVAうさぎのCMがかつてテレビでしつこく流され、かなり肝かったのでNOVAが潰れたときはかなりざまぁ感が強いニュースだったが、まだ続報があったということだな(@w荒





tokyokitty_seed_destiny at 11:12|Permalink││ビジネス 

2008年06月23日

EUROでロシアがオランダを破ったが(@w荒

前にも述べたが、ヲレ的にはサッカー日本代表の監督にはヒディンクを推していた(@w荒

そのヒディンクが率いるロシアが、ヒディンクの母国でもあるオランダを破ったようである(@w荒

今の日本代表の岡田監督は、急にチームを引き受けたにも関わらずよくやっているとは思うが、何をどうしたいかということが未だによく見えないチームづくりだとをもう(@w荒

昨日の試合で日本に敗れたバーレーンが「日本はジーコのときより弱くなっている。FWに怖さがない」というのも当然の感想だろう(@w荒

かつての近鉄の加藤投手が「巨人はロッテより弱い」とか日本シリーズで3勝したときに述べ、その後巨人が4連勝して逆転優勝したことがあったが、その種の軽口とも違うとをもう。

少なくとも言っている内容は事実だとをもう(@w荒




tokyokitty_seed_destiny at 06:41|Permalink││指導者論 | スポーツ

何で自衛隊を地震被災地から撤収させるのかな(@w荒

どうやら自衛隊が行方不明者捜索などの任務を終え、撤収するらしい。残りは警察や消防が担当するということだが、まだ10名の行方不明者がおり、人手は多い方がいいに決まっている(@w荒

食料供給など後方支援に回るということだが、訝しい決定ではある(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 06:33|Permalink││政治経済 

2008年06月22日

チベット・ネパール料理など(@w荒

ちょっととあるチベット・ネパール料理店などに行ってみた(@w荒

nep1










アル・プーリーである。
少し酸っぱいパンを揚げたものに、
ジャガイモのカレーと漬物、それとヨーグルトを掛けた果物が付いている(@w荒
炭水化物ばっかだが、これはこれでいける。

nep2










ヤクの肉が入ったトゥクパ(ヌードル)である。
カレーヌードルといってよい。スープは薄いが、スパイスが効いている。
やはり漬物とヨーグルトを掛けた果物が付いている。

nep3










チャイにスパイスを入れたものである。



nep4












チベット風の餃子であるモモである。
ヲレが今復習しているチベット語の本にも出てくる食べ物だ。
ネットなどで見たことはあったが食べたのは初めてである。
辛目の赤いスパイスを付けて食べるが、結構いける。

食事を堪能した後、ヲレたちはカラオケに行ってみた。

愛 燦燦(美空ひばり)や、マクロスFの「トライアングラー」(坂本真綾)、「創聖のアクエリオン」を歌った後、「ハレ晴れユカイ」などを歌った(‘w‘)/



tokyokitty_seed_destiny at 04:56|Permalink││生活 | 文化

2008年06月21日

欧州が42光年先に地球型惑星を3つ発見(@w荒

大きさはそれぞれ地球の4・2倍、6・7倍、9・4倍ということだが、軌道周期は地球に比べてとても早く、それぞれ4日、10日、20日とかなり早い(@w荒

42光年という距離を別にしても、恐らく恒星からの距離がかなり近く、熱くて人が住むのは無理だろうな(@wぷ

テラフォーミングもかなり難しそうだ(@w荒



tokyokitty_seed_destiny at 02:44|Permalink││科学技術 

2008年06月20日

肺ガンも簡単に直る(@w荒

イギリスで行われた治療法だが、抵抗力のある細胞の中から特にガンなどを攻撃する細胞(CD4+ T)を取り出し、クローン化して50億個に増殖させたあと、その細胞を男性の体に注入させたようである(@w荒

全く副作用もなく、完全に治療できたようだ(@w荒

ガンもせいぜい風邪程度の病気になろうとしている。

人が死なない世の中はもうすぐそこまで来ている(@w荒

参考1

参考2



tokyokitty_seed_destiny at 20:38|Permalink││科学技術 | 思想哲学

細かいことはどうでもいいから政府はヲレにもっと鯨を食わせろ(@w荒

グリーンピースのメンバー2人が逮捕されたようである(@w荒

彼らの主張によれば、捕鯨調査船の乗組員が行ったという鯨肉横領(結局不起訴になっている)の証拠を取るために西濃運輸に忍び込み鯨肉を奪ったということらしいが、普通に考えれば誰が見てもその言い分は異常である。令状を取った警察が西濃運輸から鯨肉を押収するならばともかく、どうして私人のグリーンピースが鯨肉を押収する権限を有しているというのだろう(@w荒

こんなことはグリーンピースもわかっているはずである。わかっていてなぜそのようなことをいうか、多分理由があるのだろう。だがここではそれについて述べることはしない。それより重要な、本質的なことがあるからだ。

鯨を食いたくないなら彼らは食わなければいい(@w荒

だがヲレはもっと美味い鯨が食いたい(@w荒
給食のときに出た鯨の竜田揚げは本当に美味かった(@w荒

政府は国際捕鯨委員会なんてカッタるいものに加盟して資源の有効活用に関して自分の両手を縛るマゾ豚プレイなんぞ止めにし、さっさと脱退してヲレにもっと美味い鯨を食わせるよう邁進すべき(@wぷ

無論食い散らすことはしない。

鯨は日本人が昔から食べてきたもので、本当に美味しいものだから大切に食べる。

だが、数もだんだん増えているのに不当な制限を国際捕鯨委員会にかけられて鯨を食えないのが変なのだ。

日本が欧米の文化基準で食べるものと食べないものを決められる必要は全くない(@w荒


tokyokitty_seed_destiny at 19:54|Permalink││政治経済 

2008年06月19日

スコットランド銀行がここ3ヶ月以内の株式大暴落を顧客にこっそり警告(@w荒

3ヶ月以内か(@wぷ

スコットランド銀行では、9月までにS&P 500指数が300下がって約1050までになると予想しているようだ(@w荒

報告書にはヲレが以前から書いているようにFRBがうんこ状態にあることもしっかりと書いてある(@wぷ


tokyokitty_seed_destiny at 19:52|Permalink││政治経済 | ビジネス

やっぱりヒルとライスは北朝鮮のテロ指定国家解除を行おうとしているようだ(@w荒

イラクで大失敗したブッシュが唯一の成果をあげたくて必死ってことだろ(@wぷ

だが裏で反日的工作をしていたのはライスとヒルだな。

ヲレがつかんだ情報通りだったな(@w荒

ライスとヒルは反日米国公務員と認定すべきだな(@wぷ

彼らの行動はアメリカの全ての意志を代表したものではない。イスラエルへの脅威となる、シリアの核開発を援助した北朝鮮は必ず滅ぼすと決めている人々も政府部内には多い(@w荒

ゲイツ国防長官もその一人である。

つまりアメリカ政府部内は真っ二つに割れている。従って今回のアメリカの決定に対しては日本は従う必要は全くない。拉致問題が解決しない以上、北朝鮮などを援助する必要はないし、制裁も続けるべきだ。

拉致問題の解決の中に犯人の引渡しも含まれており、拉致作戦を計画し主導した金正日の逮捕も含まれている。

つまり金体制が崩壊しない限り、日本は北朝鮮への制裁を継続すべきである(@w荒

今回の米国の妄動はブッシュが唯一の成果を挙げるためにのた打ち回っていることと、とある特定の米国金融機関が北朝鮮の希少金属への投資に乗り気だからである。

だが、その金融機関のライバルは、同機関によって莫大な損失を蒙ったことを極めて恨んでおり、そのうち報復が発生するだろう。つまりライスやヒルがこのままでいられる可能性は少ない(@w荒

無論背景にあるのは北東アジアでの管理できる緊張を維持させ、武器を日本に買わせまくろうという人々の意図を分かった上でいうが、アメリカ政府の方針を同盟国である日本の立場を尊重させる方向に向けるチャンスである。






tokyokitty_seed_destiny at 15:42|Permalink││政治経済 

ネットで見つけた進化に関する画像(@w荒

藁った(@wぷ

元記事はflickrから画像を入手したようだ。

日本人の進化の行く先がモビルスーツというのは義体化、サイボーグ化を意味しているということだが、基本的にはアメリカ人の肥満度を茶化している(@w荒

アメリカの肥満度は1986年からの20年間で恐るべきものになっている。日本でデブとされている者がアメリカに行っても恐らく「スリム」と評価されることだろう(@wぷ



tokyokitty_seed_destiny at 08:00|Permalink││インターネット 

2008年06月18日

要するに日本は黒船が来ないと何も変わらない(@w荒

日本が島国であることは、外敵が侵攻しにくいという利点がある反面、また文化や社会構造もなかなか徹底的な革命や革新がしにくいという側面もある。地縁や血縁が牢固として残り、歴史的継続性が担保される。天皇制が残っているのも日本が島国だからであると言える。しかし、そのため西欧の法王と皇帝に対応する天皇と将軍という権威と権力の分立が成立し、近代化が成功したともいえる。


さて、日本史を詳らかに見ればある傾向があることがわかる。それは日本史における大きな変化はしばしば外の勢力との関係によってもたらされるということである。ていうか日本が自分の力のみを機縁として改革を成し遂げた例は余り例がない。鎌倉幕府成立くらいではないか。

外敵が日本国内に入りこみにくい代わりに、外敵との接触特に戦争で負けたことで日本の国政や文化に大きな変化が起きているのがわかる。

恐らく藤原氏と関係がある百済が新羅に滅ぼされた後、唐と新羅の連合軍に白村江で敗れた後、天智天皇は律令制を基本にした国政への移行に努力する。

元寇では確かに元軍を撃退したものの、勝利によって得た領土は無く、御家人たちの不満が鎌倉幕府崩壊と、室町幕府を通じた領国制への移行と京都で花開いた和風文化の成立の遠因ともなっていく。

安土桃山時代におけるカトリックとの接触と周辺諸国の植民地化は以後の徳川幕府に鎖国政策を採らせ、また幕末において長州と薩摩の西欧諸国との戦争における敗戦が彼らに攘夷を捨てさせ明治維新につながっていく。

そして第二次世界大戦における敗北が日本の民主化と高度経済成長を生み出したのは歴史を見れば明らかだ。

日本はその後も戦争に負けている。
それはアメリカとの経済戦争であり、今までは安全保障の面だけがアメリカの影響下にあったものを、バブル経済の崩壊とドル資金還流および米国債購入を通じて経済的にもアメリカの影響力が強まったということである。以後日米二重帝国ともいえる状況にあるのは誰もが知るところだ。

ただ、この安全保障的にも経済的にもアメリカに依存し、自分の頭でものを考えなくともよいという楽な立場は文化的にはアニメ・漫画、ゲームなどのヒキコモリ的なネオテニー文化を生み出したと言ってよい。

ネオテニー化が文化的・生物学的に組み込まれた日本民族の中でいつまでも子供のままでいることを許容するネオテニー文化が生まれるのは歴史的必然とも言えたが、世界に輸出できるほどの発展を見せたのは歴史的にもアメリカの庇護下で何も考えなくともよい日本の立場と親の庇護下で何も考えなくともよいヒキコモリたちの立場がシンクロしたからである。

ここまで書くと「日本は自立して大人になるべきだ」とか「普通の国になるべきだ」とかいう大人ごっこがしたくてたまらない背伸び馬鹿がいろいろと喚き始めるタイミングだが、そもそも明治維新さえも特にアングロサクソンのフリーメーソンによって制御されて発生し、坂本龍馬などはグラバーという香港の英国勢力の支配下にあったただのパシリであったという事実を看過することはできない。

坂本竜馬は戦争による幕府の崩壊を画策していた英国の意図が読めずに平和的展開(大政奉還)の方向へ動いたために暗殺されたのであり、要するにパシリ方が下手だったのである。徳川家が滅ぼされなかったことはその後の統合を円滑にしたともいえるが英国にとっては支配の道具としての明治政府に対する対立勢力を形成することができず、日本への制御が甘くなってしまったことは苦々しいことだったに違いない。

ともあれ、近代日本はアングロサクソンの中国やロシアに対する橋頭堡としての役割がもともとのものであり、第二次大戦後は米国が英国の地位に変わっただけである。

つまり基本的構造は140年前と全く変わっていないのだ。

1902年の日英同盟と第一次世界大戦後の1923年における日英同盟の解消は周期的に訪れる日本のこの「橋頭堡」の役割からの逃避の動きであるが、結局中国への進出に失敗し、アメリカの思い通りに太平洋戦争に突入する失策を犯して再びアングロサクソンの橋頭堡の立場に逆戻りってことだな(@wぷ

地政学的にいえば、海上勢力であるアングロサクソンとハートランドを占めるロシアや中国との間にいるということで、うまく立ち回れば楽にいい思いができるということである(@w荒

日米安保同盟を守るのが現在国益になるのも、面倒な汚れ仕事は全部米国にやらせることができるからだ。日本の石油輸送ルートや石油産出国を確保し、戦争を起こして恨まれるのは米国である。

そのために北朝鮮との対立姿勢も続けるのがよいし、また北方領土問題など下手に解決してロシアとの友好関係を結んでしまえば日米安保同盟が無意味化する(@w荒

独立とは単に自分の考えをもち、自分で立つことだけを言うのではない。一見従属下にあるように見えながらもユニークさを保ち、美味しい思いをする立場を維持することこそが真の独立であり、より高度な戦略である。国民を食わせる算段も無く、無性に普通の国とかいうものになりたがるのは単に「普通」という虚偽概念に導かれた間違った選択である。

現在直面している日本の危機とは、近づきつつあるアメリカ合衆国の経済的崩壊と相対的地位低下による安全保障上のものである。

おそらくこれが次の「黒船」になる。
それが大きな変革を必要とすることになるが、重要なのは何を変えて何を変えないかである。
その時に日本は自らの歴史的立場と地政学的特質を忘れてはならない。つまり、政治的な不変の相である。日本はアングロサクソンまたは海上勢力とつながることによってのみ繁栄を享受することができる。


間違っても中国やロシアなどの「大陸勢力」の影響下に入ってはならないし、それらの権益に必要以上に入り込んではならない。歴史的に見ればロクなことにならないからだ。

そのため、日米印、そして豪を加えて海上勢力による結集を図ることが重要になってくるが、どうも豪が「中国包囲網になるのは嫌だ」と甘っちょろいことを言っている。豪の国民が反中に傾いているのはよいことだが、資源輸出などで中国との関係を深めている豪政府は労働党政権である。

そこがどうも上手くいかないところで、日本にとって現在の最大の懸案は台湾でも北朝鮮でもなく、豪の態度をいかに変えていくかということである(@w荒






tokyokitty_seed_destiny at 21:30|Permalink││歴史 

今日の朝食(@w荒

この前新橋で買った海老味噌を油で炒め、
キムチを加えてパスタに絡めてできあがり(@wぷ

ぺリエと一緒に食べた後はやはり新橋で買ってきたマンゴスチンをデザートにいただく(@w荒

果てしなく美味い(‘w‘)//


tokyokitty_seed_destiny at 10:39|Permalink││文化 | 生活

2008年06月17日

常温核融合の発見で理論上は国際金融資本による世界支配は終わりを告げたわけだが(@w荒

この種の研究が多数の者によって行われて発展していけば、資源の偏在によって経済的格差を生み出す現行の経済はただのナンセンスなものとなるだろう。

だがニーチェが「存在とは力への意志」というように、人の本性の一つである獣性が存在する以上、力に基づく優越性への欲求は絶えることはなく、資源の偏在やカネの有無以外の「格差」を求めてのた打ち回っていくことになるだろう。

そういう意味でヲレはマルクスのいう「経済的に平等になる共産主義の世界では問題はすべて解決する」という意見には賛同できないね(@wぷ

むしろ現在は分子生物学と工学の発達により「人が死ななくなる」というあり得べき未来との関連から無制限に利用できる資源と時間の中で生きる人のあり方を考えるべき重要な分岐点であり、一見バラ色の未来が仄見えたかに見えるが、ある意味で本質的な危機の時代といえる。

永久に生きられる「ヒト」に子供は要らない。
家族も不要だ。
正直宗教も新しい展開を見せざるを得ない。
有限の時間と有限の資源を使って生きる人間であったからこそ必要であった制度の全てが消え去り、または姿を変えていく。

国際金融資本というかその背後の連中が地球温暖化二酸化炭素原因説という嘘っぱちをヲッスヲッスして地球に抑圧的体制を作り上げようとしていたのは人間が使える資源と時間の有限性という現在の状況に基づいている。人類の居住可能空間は地球という惑星に限られ、次のフロンティアである火星の開発には何十世代もの時間が掛かるので、一旦地球に抑圧的管理社会を作り人口を制限するというのが彼らの方針の「表面的」理由であったといえる。

しかし、人の長寿化と常温核融合に関する技術の発展は彼らの「管理方針」を完全にナンセンスなものとすることになる。

火星のテラフォーミング(大地形成)の基本は極の氷を強力な水爆で一気に溶かし、成長の早い植物を広範に大地に打ち込んで火星の大気の95%を占める二酸化炭素を用いて光合成を大量に行わせ、酸素を作ることである。

火星に行くには数ヶ月の時間が掛かる。
事業の完遂には何度も往復が必要となるだろう。
しかし、人の寿命が延びればこれも大した問題ではなくなる。
また、渡航のエネルギーも巨大で経済的には極めて非効率的だ。常温核融合はこの問題に関して大きな解決策を与えるだろう。
ただ、宇宙船が火星軌道に近づき減速する際の逆噴射用のエネルギーの浪費の問題が残っているが、ヲレはいいアイデアを持っている。火星軌道に近づいたときに耐熱性の巨大な帆を張って火星大気で減速させればよいのである(@w荒

木星や土星にも、水や氷や火山のある衛星があり、これらについてもテラフォーミングの技術が考案されている。それどころか木星や土星自体もテラフォーミングの対象ともなり得る。

だが、それらの天体の「人工」大地に降り立つのは人間ではない。
分子生物学および工学の助けを借りて永遠の寿命を得、常温核融合によって無限のエネルギーを使う人間の形をした、家族もいない、子供もいない、有限の人生を生きる「人間」とは全く異なった「ヒト」という生き物である。

それが神なのか悪魔なのかはまだ誰も知らない(@wぷ















tokyokitty_seed_destiny at 17:32|Permalink││政治経済 | 歴史

鳩山法相、宮崎勤を含め3人を処刑、通算13人執行 - ゴルゴ13(@w荒

鳩山法相のことをハトポッポとか「アルカイダの友の友」などと低く評価する者もいるが、ヲレ的には鳩山法相を高く評価している。今回の死刑執行も、歴代の法務大臣はあまりやりたがらない仕事だが粛々とそれを実行しているところはなかなか尋常の政治家ではできないことである(@w荒

無論裁判といっても人のやることであり、裁判官や検察官によるミスが引き起こす冤罪はつきものであり、またヲレ的には死刑に代わり得る刑があればそれを代替すべきであるという意見を持ってはいるが、それが案出されていない現在は死刑の存在はやむを得ないとをもっている。

死刑廃止論者たちに問いたい。
秋葉原の例の事件の犯人に対して、死刑以外にどのような刑が考えられるだろうか。

司法の場で決まったことを行政の担当者である法務大臣が人を殺すのは嫌だ嫌だと先延ばしにして受刑者たちを蛇の生殺しにするのもあまり良い景色にも思えない。

ただ、鳩山法相は国民の支持が80%もあることが死刑存続の理由だと主張するのは、同じく80%の反対がある裁判員制度についてはどうなんだと突っ込まれるから止めた方がいい(@wぷ

参考



tokyokitty_seed_destiny at 14:35|Permalink││政治経済 

2008年06月16日

東日本ハウス株(@w荒

東日本ハウスは岩手県の建設会社だが、東北の地震前の13日の金曜日に至極高騰している(@w荒

これを見て「地震兵器のHAARPが使われることを知っていたインサイダー取引だ!!」とをもう者もいるだろうが、その前日に業績の上振れがあり、それが材料に大幅に買われただけぢゃないかな(@wぷ

確かに6月12日までは1万株を切る程度の出来高しかなかったのが、地震前日前に100万株近く出来高があったので不可思議ではあるがな(@wぷ




tokyokitty_seed_destiny at 20:45|Permalink││ビジネス 

バーナンキ(無能)がドル高誘導発言を行っているが(@w荒

バーナンキ(無能)FRB議長が「介入も辞さず」と述べただけでなくブッシュやG8に出たポール損などもドル高をブヒブヒ喚いているが、湾岸諸国のドルペッグ制を守るためにリップサービスしてるだけだろ(@wぷ

膨大な財政赤字、貿易赤字、家計の赤字に苦しむアメリカにとって、ドル基軸体制の維持は死活問題だ(@w荒

ドルが貿易に使われているからこそ貿易決済でドルが替われアメリカにカネが集まり、家計が潤い、その強力な購買力に期待して輸出国が産品を輸出し、為替を維持するためにドル買い介入をして余ったドルを米国債で持っておくことによって米国の財政赤字が補填される。

原油はもっとも取引高が大きな国際貿易産品であり、それがドル以外の通貨で取引されるようになればドル基軸体制はほぼ終わり、アメリカの財政、経済は崩壊、ドルは紙くずとなる(@w荒

ヲレが予想している未来はダウ300ドル、1円10ドルのアメリカ経済崩壊だがおそらくそれは不可避であろう。既にロシアやイランが原油をドル以外の通貨(ルーブルやユーロ)で取引しており、世界の多極化の傾向は貿易通貨にも影響しはじめている。この傾向に歯止めが掛かることはないだろうからだ。

40兆円の外貨をドルで持つ湾岸諸国ではあるが、今後原油をドルで取引しても損するだけだということがミエミエなので、果たしてドルペッグ制度がこれからも維持されることは余り考えられない。湾岸諸国を脅しつけるためのアメリカによるイラン脅威論の構造が彼らにとっても見え始めている。だが、イラクを滅ぼしてしまったので、アメリカとしては北東アジアにおける北朝鮮同様、湾岸諸国を自らの勢力に留める「冷戦構造」の維持のためにイランを滅ぼせなくなってしまっている(@wぷ

てゆうかアメリカって外貨準備高って500億ドル程度しかないぢゃん(@wぷ

それってアメリカの市場規模考えれば1日使えば終わりだろ(@wぷ


やっぱりバーナンキは無能だったな(@wぷ



tokyokitty_seed_destiny at 08:27|Permalink││政治経済 | ビジネス

イランで誘拐された日本人大学生が解放(@w荒

まずはよかったな(@wぷ

当局が武装集団の主要メンバーらを拘束し、4月に誘拐されたイラン人のイスラム法学者も同時に解放されたようだ(@w荒




tokyokitty_seed_destiny at 00:25|Permalink││政治経済 

2008年06月15日

英国王女が裸でふざけていたところを大学当局に捕まる(@w荒

何かしようもない話だな(@w荒

アンドリュー王子の娘である18歳のユージェニー王女がマールボロ・カレッジの校庭で裸で乱痴気騒ぎをしていたところを大学当局に捕まり、懲戒を受けたようだ(@w荒

その場に男性がいたとも、またドラッグが関係していたとも報道されていないが、酒に酔っていたようである(@w荒




tokyokitty_seed_destiny at 18:50|Permalink││政治経済 

米国下院がブッシュ弾劾案を司法委員会に送付することを決議(@w荒

共和党のクシニッチ議員が提出したブッシュ大統領弾劾案を司法委員会に送ることが下院において251対166で可決された。

大統領で下院において弾劾されたのはアンドリュー・ジョンソン(1868年)とクリントン(1999年)だけだが、いずれも上院で救われクビになることはなかった(@w荒

とはいえ、重要なニュースであることに間違いはない。だが、日本では東北大地震のニュースで完全に消えてしまったようだな(@w荒

ただアメリカでも全く報道されないのはこれが極めてヤバいニュースであるということがあると同時に同司法委員会の委員長が共和党議員であり、チェイニー副大統領に対して行われた弾劾案に関しても同委員長は全く審議をしておらず、ブッシュ大統領に対する弾劾案も同様に棚晒しされる可能性が高いと見ていることもあるだろう。

何といっても民主党出身のペロシ下院議長自身がこの弾劾案を支持していない(@w荒

弾劾案の内容は9/11テロ事件の極めて確度の高い情報を得たにも関わらず無視したこと、2001年9月11日の攻撃に関する調査を妨害したこと、法廷命令による令状なしでアメリカ市民をスパイしてきたこと、大量破壊兵器に関する誤まった情報に基づきイラクに攻め込んだこと、捕虜をグアンタナモ基地で虐待したことなどを原因としている。





tokyokitty_seed_destiny at 18:43|Permalink││政治経済 

2008年06月14日

子犬を投げた米海兵隊員2人が懲戒(@w荒

3月に米海兵隊員が子犬を断崖から投げ捨てる動画がアップロードされ問題になったが、この度世論に押された米軍は彼ら2人を懲戒処分にしたようだ(@w荒

イラクが大量の破壊兵器をもっているといううそっぱちの証拠に基づきイラクで10万人のイラク人たちを自らの国益のためにぶっ殺したのに子犬が殺されたらぎゃーぎゃー喚きだすとはアメリカ人たちは狂っているとしかをもえんな(@wぷ





tokyokitty_seed_destiny at 12:24|Permalink││軍事 

伊原巨人ヘッドコーチと野村監督の確執(@w荒

伊原は西武監督として初年度優勝を果たした(日本シリーズでは原監督の巨人に4連敗)が、翌年は2位、更にそもそも就任を予定されていた伊東に監督の座を譲り西武を去った(@w荒

阪神の野村監督のもとでコーチに就任したが、走塁に関して監督と対立し、結局阪神も去ることになる。

巨人のヘッドコーチに就任し、去年の巨人の優勝にも貢献している(@w荒

まあ起源はそもそも阪神時代の対立にあるのだろうが今回の対立の発端は楽天vs巨人戦で伊原が命じた走塁が失敗したことだろう。

これに対して野村監督が「バッカじゃなかろ〜か、ルンバ♪」と報道陣の前で熱唱。これに対し、伊原ヘッドが「年寄りだから仕方ない」とやり返したため、野村監督が「礼儀知らず」と激怒したというわけだ(@w荒

自分から軽口を叩いておいて言い返した伊原に「礼儀知らず」と激怒した野村の態度は、一見極めて非合理的で間尺に合わないように見える。

しかし、かつて彼がヤクルト監督時代に森監督時代の西武と日本シリーズで対戦したときの舌戦を思い出すとわかりやすい。

要するにこれは心理戦であり、巨人を叩いて後半戦に向けてチームに勢いをつけるためにやっているわけである(@w荒


野村が「激怒」したというのも怪しいものだ(@wぷ
巨人も伊原も野村の心理戦に絡め取られてはダメだ(@w荒

淡々といつものことをいつものようにやればいい。





tokyokitty_seed_destiny at 12:05|Permalink││スポーツ | 指導者論

アイルランドがEU条約否決(@w荒

大統領制を含めた新しいEU条約をアイルランドが否決したようである(@wぷ

これを受けてユーロも対ドルでかなり下がり、EUの統合は暗礁に乗り上げた(@wぷ

EU憲法条約のときも修正を行い、3年間の調整で何とか批准にこぎつけたが、バローゾ欧州委員長によれば今回のリスボン条約は修正などありえないということだからEUは大ピンチだな(@wぷ

このまま批准手続きを続け、アイルランドに圧力を加え続けて再国民投票および批准をさせようというハラだろうが、そもそも英国やアイルランドは抵抗勢力であり、東欧諸国同様アメリカとの結びつきが強い。

EU統合のプロセスが順調に進めばEUがアメリカを上回る存在になるのは確実なのでアメリカは様々な隠微な方法で邪魔を続けるだろうな。

EUの中心である(と本人は思っているが本当の経済的中心はドイツ)フランスとアメリカの対立が背後にある(@w荒




tokyokitty_seed_destiny at 10:51|Permalink││政治経済