2007年11月15日

アメリカ合衆国分裂後に生じる諸国(@w荒

us2







前にも書いたが、いずれアメリカはいくつかに分裂する可能性があると思う。だが、日本の国益からすると、その分裂する国の数をなるべく抑え、できれば上のような形にもっていくことが望ましい。赤が日本の影響下に維持すべき、いわば「後期アメリカ合衆国」であり、青がミリシャ(民間武装組織)とキリスト教原理主義によって打ち立てられる「中部合衆国」の最大領域だ(@wぷ

あとアラスカを合わせてせいぜい3つに分裂するのが望ましい。

をっと、ここでは描いていないが、ハワイはハワイ県として日本が接収する(@wぷ


us3







まあ、何も介入しなかったら多分こうなる(@wぷ


しかも青の部分は諸州がそれぞれ分立する混乱地域だ(@wぷ

丁度かつてフランスがアメリカに割譲した「ルイジアナ」に該当するので、「混乱のルイジアナ」とでも名づけるか(@wぷ

これらの色をつけた諸国は、
試みに名づけてみると、
アラスカ共和国(ここには載ってない)、
赤:カリフォルニア合衆国、
緑:ロッキー合衆国
ピンク:テキサス共和国、
青緑:オーストラメリカ合衆国、
黄色:アトランティア合衆国

というところか(@wぷ

この中で重要なのは、もともと歴史的に一国を営んだ過去があり、独立志向を潜在的に有しているテキサスと、オーストラメリカで重要な地政学的位置を占めるフロリダだな(@w荒

この2つの州を軍事的に押さえれば、
アメリカ合衆国の分裂は最小限度で済み、
一続きの領土をもつ「後期アメリカ合衆国」を維持することができるだろう(@w荒

介入して分裂を最小限に抑えるには、
カリフォルニア、テキサス、フロリダの3州に
重点的に兵を配置する(@wぷ


だがカリフォルニアは仕方ないので自衛隊が担当するとして、テキサスとフロリダはカナダとイギリスにやってもらいたいものだな(@wぷ

それから中部諸州すなわち混乱のルイジアナには間違っても自衛隊を介入させたくない(@wぷ
混乱と殺戮に満ちた大変な仕事になるからだ。

問題は「後期アメリカ合衆国」の首都だな(@wぷ

何か噂で伝え聞くヒラリー暗殺後の
ワシントンとニューヨークは核テロだかで使い物にならなくなるだろうし、アメリカが現在も持っている「太平洋国家」への慣性から計算するとやっぱカリフォルニアのどこかかな(@wぷ




tokyokitty_seed_destiny at 06:40││歴史 | 政治経済