東京法律事務所blog

カテゴリ: イベント

弁護士の今泉です。

先日、同僚と韓国映画1987、ある闘いの真実を観に行きました。
20181004_184019

検事、刑務官、新聞記者、学生…
いろんな立場の人がそれぞれの持ち場で軍事政権の暴力・隠蔽・不正義と闘い、
つらい犠牲を払いながらも民主化を勝ち取っていった姿に強い感銘を受けました。
たった31年前の話、私は当時8歳頃でそこそこ物心はついていたような気もしますが、
何も知らずに過ごしていたなあと改めて思います。
未見の方々、ぜひ観てください。

さて、このたび東京法律事務所9条の会主催でトークライブ
「アナザーストーリーズ~光州事件から学ぶ私たちの民主主義の行方~」を開催することにしました。
11月5日(月)18:30~20:30、場所は日比谷コンベンションホールです。


~以下、案内より~

◇「弁護人」「タクシー運転手」「1987」…
韓国の人々が軍事政権と闘った史実をもとにしたエンタテイメント映画が近年続々と公開されています。

◇韓国の人々は凄惨な光州事件を乗り越えて民主政権を勝ち取り、
最近でも大統領を退陣に追い込むなど民主主義のために行動をし続けています。
その原動力・力の源泉はどこにあるのか?...

◇2018年6月12日放映のNHKの番組、
アナザーストーリーズ「その時、市民は軍と闘った~韓国の夜明け 光州事件」のディレクター田容承(ジョンヨンスン)さんを招き、
民主政権を勝ち取るに至った経験や番組を制作するにあたっての取材の過程・裏話を聞き、
日本の民主主義を発展させるために必要なことは何か、みなさんと考えます。


お申し込みは東京法律事務所ウェブサイトから↓
https://www.tokyolaw.gr.jp/planning/9jyou-201811/
20181105 光州事件企画

シンポジウム「公園×規制=自由?新宿区・区立公園デモ規制を考える」が開催されます。

2018年9月19日(水)19時~21時半@けんせつプラザ

第1部 「日本国憲法から考える、新宿区のデモ規制問題」
 講師:木村草太 教授
第2部 パネルディスカッション

ふるってご参加ください!


2018-9-19チラシjpg


11月18日6時半~は、60周年記念連続セミナーの第5回、最終回です。
女性の権利をテーマに、現場の最前線の取組みを報告します!
お申込みはコチラから→http://tokyolaw.gr.jp/60th_seminar/60th_seminar_05.html


seminer5
そして12月5日13時45分~は、東京法律事務所9条の会総会です。
10周年を迎える9条の会。
当日は、「廃止しよう安保法」と題してトークセッションを行います。
こちらもぜひご参加ください!

12,5表面
12,5裏面

↑このページのトップヘ