2008年02月07日

横田年昭  花見リサイタル@赤羽・静勝寺

08a88d30.JPGあと一月で桜の季節がやってきます。
桜と言えば、横田年昭さんのライブですね。
今年も故郷である東京赤羽の静勝寺で、年に1度の桜と音楽の宴が開催されます。
静勝寺で横田さんは音楽を学びました。横田さんの原点はこの地にあります。
ライブでは美しくも神秘的な世界を体感できると思います。詳細はこちらです→
昨年も書きましたが、このような演奏が聴けるのは、この時だけです。
日常の煩雑さに疲れた心をきっと優しく癒しくれるでしょう。

なお今年は藤田弓子さんをゲストに迎え、彼女の語りを交えての演奏となるそう
です。
更に期待できそうですね。


□ 横田年昭ライブ  祈りそして宴

日 時 2008年3月29日(土)
    昼の部 開場13時30分 開演 14時
    夜の部 開場17時30分 開演 18時

会 場 静勝寺 東京都北区赤羽西1−21 JR赤羽駅徒歩5分

入場料 前売3000円 当日3500円 全席自由 

参加アーティスト 
    ○笛      横田年昭
    ○語り     藤田弓子(特別ゲスト)
    ○一絃琴    横田千世子
    ○打楽器    納見義徳
    ○ギター    福島久雄
    ○脚本     河野 洋(国市韮山時代劇場付属劇団)
  
    
詳しくは下記チラシをご覧ください。

チラシ
tokyorio at 23:11│Comments(5)TrackBack(0)横田年昭 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 横田年昭   2008年02月08日 16:05
ご無沙汰しております。
早速載せていただきありがとうございます。
一部は語りを交えた和の世界、二部は洋(無国籍)
な世界を考えています。
 二部での演奏曲目をなんにするか、試行錯誤しているところです。
2. Posted by tokyorio   2008年02月08日 22:52
お手紙ありがとうございます。
先日届きました。

今年は構成が凝っているようで大変期待しています。

2部は、例えば全曲バッハのジャズアレンジとか、あっと驚くような横田ワールドを演じてください。


3. Posted by 横田 清二   2008年03月11日 15:52

友達 小中高 社会 浦和などの友人が7人、昨年演奏会に行きました。そのあと桜の木のしたで、
花見をしましたが、その内4人70代は病院の厄介になって、3人は毎年参加していたのに、今回は不参加、やっぱり年の曲がり角みたいだ、

ブログのアドレスが今までのは投稿出来ないので新しくした。
   http://yokosei.269g.net

なりました。
4. Posted by tokyorio   2008年03月12日 22:06
はじめまして。

ブログ拝見しました。
横田さんのご兄弟様でしょうか?
5. Posted by 横田清二   2016年10月22日 12:50
4 自分の名前を検索したら、私の心当たりありが出てきましたので、
驚きました。現役を引退後 何か自分で出来ることで、楽しく過ごしたいと思っていましたところ、地元の小学校での図書館で、お手伝いボランティアの募集の回覧が来まして、これをやって見ようと思って応募したら、男性は1人もおりませんので歓迎されて、読み聞かせ、図書館で勉強している子供を見てアドバイス、司書さんから、紙芝居の原稿を頼まれたり、それを大型の画用紙に絵心のある、お母さんが書いて、和気あいあいで紙芝居が出来あがり、上演、市の小学校持ち回りされたり、その他子供たちには講堂で、戦争の話をしましたが、実は失敗もしました。
朝の1番で、教室で落語をやったら、受けまして、どうも私の感じではその 後の授業に支障をきたしたようです。直接止めてくれとは言われませんでしたが、駄目を後で気がつき止めました。 その後体調を崩して、このボランティアは止めて、今は子たちとは読書郵便
のみにしました。 ジャズフルートの年昭は弟です。生まれた場所赤羽のお寺さんで、もう10年10回以上演奏会をやっています。よろしかったら来年も三月の最後の日曜日に、演奏会はやると思います。宜しかったらお越しください。 ここが兄弟の故郷、私の体調問題で、70年来の友人、社会人だと30年、逢えると良いのですが?
ペンネーム おもじい

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔