ブログを始めて過去に行った場所を記録のように載せていこうと思ってヘタクソではありますが少しでも状況などが伝われば嬉しいと思い書き込んでます。

ここは時間と値段の兼ね合いから目を付けていたお店。風俗専業主婦なんて素敵な店名でしょうか。
まずはお店に電話です。
料金と女性を決めるために電話したのですが電話に出たおじさん(後で女性に聞いたら評判悪くてクビになるらしいと言ってた)、電話の対応悪すぎ。質問しただけで『決まってから電話ください』といきなり切られた。
再度電話して女性と時間の希望を言って何とか予約。
キャンペーンでやってる下着プレゼントも電話で告げてからホテルへ移動しました。

ホテルへ着いてお店に電話。時間を確認して待つ事15分。
やってきたのはHPに出ていた人より少しふくよかな感じ。
ん?年齢的にも違うような気がするけど、まー可愛い感じで自分のフェチ心に当てはまりそうな太ももだったので笑顔でお部屋へ入ってもらいましたw
料金と時間を確認、女性がお店に電話してからプレー開始。
写真とイメージが違うねーと少し柔らかく聞いたら『ピルの副作用で太ってしまったの』とのこと。
年齢も聞いたらホムペとは実際は6歳上でした。
ま、それでも20代だからね。可愛いものです。
年齢は実際みんな5〜10歳はサバ読んでるよって言ってた。
そのまま、電話の対応の悪さに驚いた話も言ったら、あまりの評判の悪さで電話番のオヤジもクビになると教えてくださいました。
やはり電話の対応の悪さで客も少なくなったようです。
色々と話して意気投合もした所で仲良くシャワー室へ。
近くで見ると出る所はしっかり出てるし、フィギアみたいな体型なのでなんだか不思議な感じ。
太ももは太くなりすぎてズボンは履けないと言ってました。
シャワー室に入って洗ってもらってこちらも色々と触ったり洗ったりしてから早々にベットへいこうと話になり移動。
希望したパンツのプレゼントの話をすると『え?そうなの聞いてなかった』との事。
でもプレゼント用のパンティを履いてくれて、そこからベットでイチャイチャ開始。
お互い色々としてるうちにパンツにしみが付いてきた所で脱がしてプレゼントw
おしゃぶりも十分してもらってから、帽子を付けるかどうか聞かれ、必要ないと伝えると、スマタからから、鶯谷流のSPスマタ開始。
おーっと感動してるとぐいんぐいんと大きな動きになり、こちらも攻めたくなり上と下を交代。
自分の動きでのSPを十分に楽しんでから、出したい意思を伝えると下での動きも速くなり、おなかの上に出そうと思ったら。。。。。カニバサミされそのまま轟沈。
え?と思ったら『大丈夫よ、薬飲んでるって言ったでしょうw』と笑顔で言われて納得。
鶯谷の地域の内容をいろいろ教えていただきました。
それから一緒にシャワーして感動したSPすまたをまたも開始。
同じく頑張ってから轟沈。
これで自分の風俗人生で鶯谷の虜になったのは言うまでもありませんw
あと、嬢の体型の好みに感動した事でそれを素直に伝え、プレゼントしてもらった下着をまた着用してもらい、記念に写真とっても良いかと訪ねたら本当は駄目だけど顔を絶対写さない約束のもと撮らせてもらいました。これは今でも自分の宝物です。
コスパは高い優良店だと思います。
スタンプカードももらいましが嬢の名前を書いてのスタンプなので違う嬢を読んだ時にこのスタンプカード出す勇気が無いなーと思ってしまいましたw