2005年07月06日

原宿村分水(7)南新宿駅下の橋跡

cb8106c1.jpg小田急線南新宿駅ホームの高架下に、川が潜っていた跡が残っています。小田急線は1927年(昭和2年)に開通しました。開通当時の駅はもう少し新宿寄りにあり「千駄ヶ谷新田駅」という名称で、現在の場所は原宿村分水の谷を越えるため土手となっていたようです。1968年に駅が現在の場所に移動したとのことなので、その時点では川が開渠だったのかもしれません。

地図


tokyowater at 22:05│Comments(0)TrackBack(0) 渋谷川上流域〜千駄ヶ谷・原宿から渋谷の流路と水源を辿る〜 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔