2011年10月10日

福島復興支援ツーリングイベントを終えて。

福島復興支援ツーリングイベントを終えて。思った事。考えたこと。

テーマ:ブログ
杏野はるなです。



福島復興支援ツーリングから帰ってきました。




$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba




震災後、募金以外でこういった機会に参加させていただいのは初めてでした。




最初、バイクショップヤングオートの五十嵐さんからツイッターを通じて参加いただけないでしょうか?

とご連絡をいただきました。はるなが事務所にそれを連絡して、話が進んでいきました。





そして!




約2ヶ月の準備期間を費やし、ついに開催となりました。




世間ではいろいろ言われました。「本当に行って大丈夫?」「汚染が危険だよ」など




それはもちろん分かっています。風評がひどいのは分かっていますし、もちろんそれがすべて風評だけでなく、実際にもウソはつけない部分があるのも。



でもね、だからといって誰かが少しでも動かないと意味が無い。そう思いました。



行かないと何も言えない。って。





そして会場に行ってみると、カッコいいそして素敵なバイカーの皆様が大集結!

$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba
$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba


すごく感動しました。



出演者側も、音楽の超プロフェショルさん達が大集結。


これを東京でやったらいったいいくらかかるのか……、という声が続出。



もちろんみんな一切の金銭はいただかず、気持ちだけで参加しました。



事務所のまだまだ新人の栗田実奈も、はじめての司会にも関わらずすごく上手にやってくれました。
この子は絶対に伸びる。






はるな思った事があります。

なにかに向かって 貫いて 本気で進む人たちの顔は、これは生まれた遺伝子がどうこうではなく

「カッコいい」



なんと表現していいのか難しいのですが、「目が生きている」



そんな感じを受けました。本当にみなさまありがとうございました。


はるな、ステージで。そして、受付で。みなさまの熱い気持ちを受けて、何度も泣きそうになったけれど、いかんいかん! ここはプロとして笑顔でいよう! と思ってこらえていました。





もう一度、本当にありがとうございました。




$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba





$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba





そして、はるなは今回、福島県、会津の柳津町(やないづまち)に行かせていただいたのですが、



とんでもなく素敵なところでした。圧倒される景色、そして優しい人々、おいしい料理。まだまだ語り尽くせない魅力が詰まっていました。みなさまも是非一を訪れてみてください。きっと虜になちゃうよ。



$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba



$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba-__ 5.JPG__ 5.JPG


$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba-__ 2.JPG__ 2.JPG


$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba-__ 3.JPG__ 3.JPG



$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba-__ 2.JPG__ 2.JPG



次回のブログではこんかい参加してくださった皆様のメンバー紹介をさせていただこうと思います。



ちなみに、帰り道に猪苗代湖のちかくのガラス館で素敵なシンプルなネックレスを買いました。


このネックレスをつける度に、きっと思い出すね。みんなのことを。






$杏野はるなオフィシャルブログ「杏野はるな、ここにいるよ。」Powered by Ameba


今はこちらがメインです。ごめんなさいです。
はるなはここにいます。
アメブロさんはこちらです。



tokyozukananno at 13:10│Comments(11)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by モンクレール   2011年10月11日 12:48
もともと私はもうこのコミュニティに対して失望して,このコミュニティは将来がないと感じます.心で悲しく満ち溢れました.しかしお访ねした この招待状,また私をコミュニティに希望が生まれさせました.贵方の私の心にもう一度希望を燃え上がらせる火で,私の心を失脚した悪人がまた势い


2. Posted by MBT   2011年10月12日 11:36
私はなんとはなやかな词そうでビルを形容しても,重要ですあなたの招待状の素晴らしい程度は全部足りないと知っています.全部伪りて,だから私はただ 一句话したいですあなたの招待状はとてもきれいです!私は望んで生涯のは见続けます!この招待状の构想は新奇で,题材がォリジナリティ-に富んでいて,だ んらくは明らか.プロットはあやしくて,こだわらなくて,重要な线は明らか



3. Posted by スーパーコピー   2011年10月12日 11:37

いつもお世話になります。まことにありがとうございます。ご来店ようこそいらしゃいませ。
弊社はの専門販売店です。 いろいろな商品は新しく着きます.すべての商品の品質が検査合格です.みんなを歓迎して選り取りで買います.当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です.
みんなに安心して買ってもらいます.
興味があったら、名前をクリックしてくださいね
これからも、宜しくお願いいたします。

4. Posted by ティンバーランドブーツ   2011年11月22日 16:20
[´Д`]オーバーヒート
5. Posted by モンクレール ダウン   2011年11月22日 16:22
オウンコーディング
6. Posted by seiichi   2011年12月21日 19:26
えらい!
7. Posted by バカがぴゅう太でやってくる   2012年02月14日 14:35

なんか画像が見れない・・・
8. Posted by 格闘ゲーマー   2012年03月26日 21:54
『 第二回TOPANGAチャリティーカップ 』

http://topanga.jpn.com/charitycup.html

昨年に引き続き、第二回TOPANGAチャリティーカップを開催致します。大会に出場される皆様の参加費、TOPANGAのWEB上での募金ページ(準備中)に集まったお金は、全額義援金として日本赤十字を通し届けられます。一人でも多くの方のご参加、ご視聴をお待ちしております。



【ウメハラも登場】日本のアーケードゲームを題材にした海外ドキュメンタリー映画
「100 Yen: The Japanese Arcade Experience」の最新トレイラーが完成。

http://ceron.jp/url/vimeo.com/37710554

「 ゲームセンターに入っていって、格闘ゲーム機に腰掛けて、反対側に実際の人間が対戦相手として座ってるのが分かってる、そんな懐かしい感じの気持ち。子供の頃に感じていた物が全てがもう無くなってしまったけど、でも日本にはまだある。」

日本のアーケードゲームの進化とアーケード文化に焦点を当てた75分のドキュメンタリーとのこと。
(日本語字幕付きです)


公式サイト:http://www.100yenfilm.com/

公式サイトによると制作会社はカナダのStrata Studios。IndieGoGoというクラウドファンディングで制作資金を集めています(15ドルの資金提供でHD動画のダウンロード権、クレジットに名前が載る特典が得られるようです)。




格闘ゲームの総合大会『 闘劇 』

http://www.tougeki.com/

「闘劇」は「格闘ゲームのNo.1」を決める世界規模のゲーム大会です。国内予選には、延べ2万5千人を超えるプレイヤーが参加。海外からの参戦も多く、北米、ヨーロッパ、アジア諸国の予選を勝ち抜いたプレイヤーが集合。 2011年の決勝戦は東京ゲームショウ内で開催しました。  
ゲームによる競い合いの楽しさを、ドラマティックで、エキサイティングに見せることができるゲーム大会・イベントが、「闘劇」です。
9. Posted by 格闘ゲーマー   2012年03月26日 21:55
【 全世界のゲーマーへ 】



『 STREET FIGHTER X 鉄拳 』を紹介



「 ストリートファイター 」
2D格闘ゲーム史上最高峰(カプコン)


現在の格闘ゲームの基礎を作り上げたシリーズである。
ストリートファイター兇1991年にアーケードゲームとして登場し、瞬く間に大ブームとなり、メディアに取り上げられ社会現象を起こし、爆発的ヒットを記録した。家庭用ソフトは最終的に格闘ゲーム史上売り上げ1位を記録し、カプコン最大のヒット作となる。

ストリートファイター靴
世界トップクラスのプロ・ゲームプレイヤーウメハラの代名詞であるブロッキング動画が世界的に有名。
プロゲーム史上最も記憶に残る試合:No.1。
米国大手ゲームネットサイトKotaku.comによる集計で欧米では37秒の奇跡と称され
その映像は2000万以上のビューア数を記録しており、最多視聴e-スポーツ映像となっている。

ストリートファイターIVでは
対戦ゲーム次世代配信時代のメインストリームとして
ニコ生との連携が大幅にバージョンアップし(運営公認)
ニコニコ動画上でもこのゲームの対戦動画、実況動画等が多く投稿されている。
家庭用のオンライン対戦だけでなく、中野TRFをはじめとしたゲームセンターでの大会動画も多い。
その他にもyoutube、Ustream 等の動画共有サービスで、世界中に対戦動画が配信されている。

クロス
10. Posted by 格闘ゲーマー   2012年03月26日 21:56
「 鉄拳 」
3D格闘ゲーム史上最高峰(バンダイナムコゲームス)


家庭用ソフトは格闘ゲーム史上最大の世界累計販売本数を誇り
アーケードゲームは
日本国内でのお祭り的な人気も然ることながら、海外でも高い人気と勢いがあるシリーズ。

鉄拳15周年記念で開催された2010年の世界大会では
予選大会から24の国や地域が参加するという
ゲーム史上最大クラスの大会がありました。

日本や韓国などアーケード勢が強いアジア、東南アジア、オセアニア地域
著名な格闘ゲーム大会が数多く存在する北米アメリカ、カナダ
そして世界最大の鉄拳プレイヤー数を誇る激戦区ヨーロッパ各国
また近年プレイヤーが激増している北欧地域などでも予選が行われ
まさに世界規模での闘いが繰り広げられました。

世界大会以外でも数多くの国や地域で様々な大会やイベントが開催されており、その盛り上がりは凄まじいものです。
オフィシャルのサポートが無い有志が主催する小規模の大会であっても
大盛況なものは数多くあり驚きます。

またWORLD CYBER GAMESやMAJOR LEAGUE GAMINGなど
著名なゲームのプロリーグでオフィシャル競技に選ばれたり
プロゲーマー大国韓国では鉄拳のテレビ番組が放映されてブームになるなど
大変な盛り上がりを見せています。

鉄拳はこれからも続きます。
今後も世界中のプレイヤーが中心となってさらに盛り上がっていくことでしょう!!!

11. Posted by 格闘ゲーマー   2012年03月26日 21:56
ストリートファイターIVシリーズですでに
キング・オブ・ファイター、ギルティギア、MARVELvsCAPCOM 、バーチャファイターetc.
多種多様な有名格闘ゲームタイトルから
有名プレイヤー含め一般プレイヤーが世界中から多数参戦し
ストリートファイターIVシリーズを通じて異種格闘ゲーム対戦が実現したが

STREET FIGHTER X 鉄拳ではさらに世界の鉄拳プレイヤーが
多数本格参戦するだろう
まさに真の格闘ゲーマー癸鰻萃蠕錣砲佞気錣靴こ米ゲームだ



ゲーム史上最大級の初対面!!



この融合から始まる未曽有のバトルで、誰もが夢見た闘いが現実に!!



2D格闘と3D格闘の頂点がここにX(クロス)する!!



新世代タッグバトル始動!!



全面対決・・・初まる・・!!





どちらが上か、決めようか・・・


『 STREET FIGHTER X 鉄拳 』
PS3版 / XBOX360版
絶賛好評発売中!!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字