とまとの西日本一周ぱないブログ!

脱サラしたニートが青春を謳歌するブログです

初めての自転車! 初めての一人旅! 皆様、アドバイスたくさんください!

ブログネタ
あなたが「この部分だけ食べたい」と思う食品は? に参加中!
またまたご無沙汰してます。
とまとです。

終わらさなければ、始まらない。
まずはこの中途半端なブログを終わらせましょう。

この日は、ひたすら登りの日でした。
しかも午後から雨の予報なので、
午前中だけ走りました。

移動距離はほんの16キロですが、
常に登りだったのでめちゃめちゃ時間かかった。
肉体的には一番つらい走行でしたね。

御殿場まで行けばあとは下るだけ。
いよいよ旅の終わりが見え始めました

ご無沙汰してます。
とまとです。

端的に申しまして、先週旅を終えました。
いろいろしてたら一週間もブログを放置してしまいました。

すこしずつ更新していきます。
終わりへと向かう後語りです。

この日は、裾野市に向かいます。
箱根越えを避け、富士山と箱根の間を通っていきます。


DSC_0607
写真だと小さく見えますが、ほんとはもっと大きい。

途中、静岡出身の友人が通った小学校や高校を見つつ
不思議な気持ちになりました。
ほんとは通るつもりなかったんですが、
気がついいたらその辺にいた。

箱根を迂回しますが、裾野も十分標高が高いところです。
あんまり距離は走ってません。

宿:3800円(ビジネスホテル)
走行距離:54キロ
気温:9℃

とまとです。

ここ二日、快適に自転車を漕ぐことができているので
今日も余裕っしょ。

と思い、少しゆっくり目のスタート。
それが裏目にでるとは微塵も思ってませんでした。

下調べはしてましたが、山上るなんて聞いてない。
DSC_0605
茶畑

ここ数日のペースが発揮できないなーと思っていたら
登りだったみたいです。

しだいに、こんな看板が
DSC_0606

もうちょっと。
もうちょっとで終わり。
旅が終わるということは、就活ということ。
うへー

そして、今日はなかなかしんどいことが。
静岡市にいくには、山越えがあるのですが、
4本ある国道のトンネルを通らなければいけません。

一本目。
自転車、歩行者不可。

二本目。
自転車、歩行者不可。

三本目。
路肩決壊、通行止め。

なんなんすかこれ。
自転車の迂回って簡単じゃないのよね。
来た道引き返さなきゃいけなくて、
追い風は向かい風に代わるわけで。

四本目でなんとか通れましたが
肉体的にも精神的にも削られました。

そして、静岡に入り、ぜぇぜぇ言いながら自転車を漕ぎ顔を上げると、
富士様。

写真は撮りませんでした。
たぶん、感動を伝えきれない。
絵に描いたようなでかさ。
存在感。

すげー。

静岡出身の友達曰く、毎日見てると慣れちゃって
有難味もなくなるそうです。

そういう意味では、奈良に生まれたことが良かったかは、わからないけれど
富士山と縁のない土地に生まれたことは良かったなと思いました。

走行距離:84キロ
宿:4200円
気温:10℃

↑このページのトップヘ