2015年05月

2015年05月22日

5月17日手作りうどんの体験会を行いました。

うどんを5分で作れる。

練れない、踏まない、叩かない。

割り箸でかき混ぜるのがポイント。

グルテンを出さないでうどんの中に閉じ込めることで、甘みと風味が感じられます。

もろやま町の新井さんは町の活性化にうどん作りで大成功を収められ、被災地でも実演され、巧みな技と人の為に役に立ちたいと活動されています。

このやり方で、パンやナンやピザなども教えて頂きました。

あれから、3回パンを作りました。

朝の時間の無い時と、バイトに出かける前に5分で作り、出かける準備をしながら15分で焼き上げる。

主人も「腹持ちがいい」と、言って食べます。

また、企画しますので、一度参加して見て下さい。





tomatossss at 13:53コメント(0) |  

2015年05月05日

自然農法の海外での活動秀明

昨日、海外での活動の報告を聞きました。

アメリカ カリフォルニア州で秀明自然農法の活動は、大農家の生産者の方達が取り組んでいました。

今まで脱穀機械がなかったため他のお米と混合されてしまい、自分の お米を食べたことが無かったそうです。

脱穀機械が手には入り、自分で作った自然米を食べて改めて自然お米のおいしさに気づかれた というお話でした。
もっと自然農法の作物を作りたいが人を雇っているので、会社経営も重要視しないといけないと話していました。

何人もの方が発表されていましたが、来年は一人が一人秀明自然農法生産者を育てましょう と目標をもたれていました。

私ももっとたくさんの方に伝えさせていただこうと、心を頂いて帰ってきました。 

tomatossss at 12:04コメント(0) |  

2015年05月03日

ゴマの種まき 体験/

4月26日 のはまっこ農園の時に.ごまの種まきを体験したい方は決まり次第情報をお伝えしますと話しました。

生産者の話では「23度以上の気温がつづかないと種まきは出来ないとの事でいつのひとは言えない」と言われました。

「ではいつと伝えればいいですか」と、聞きましたがなかなか返事を貰えないのでお互い考えてしまいました。

それで「種をまく 1週間前なら教えられる。」との事で続きを読む

tomatossss at 12:51コメント(0) |  
ギャラリー
  • 今日、ジオラマの修理しました。
  • 今年初の田圃のお手伝いがなんと稲刈り
  • 今年初の田圃のお手伝いがなんと稲刈り
  • 今年初の田圃のお手伝いがなんと稲刈り
  • 茶畑の続き
  • 私の山形の実家の周りの圃場
  • 私の山形の実家の周りの圃場
  • 9月23日静岡の茶畑に行きました。
  • 9月23日静岡の茶畑に行きました。