今回はかいとの小学校のお話。

先日は入学式準備の為に登校。
そして今日は始業式と入学式。
かいとは新6年生ということで新2年生と共に在校生代表として入学式に出席しました。

入学式が始まる前に例年始業式が行われるのですが、

この日はわずか40分の間に新学年毎に新しい名簿をもらったり、自分がどのクラスかを確認したり、新しいクラス毎に並んだり…
その後に支援級としてもう一度別の場所で集まったり…

様々なイレギュラーな動きをするので、これまで毎年私も同席していました。


しかーし‼︎

今年は最上級生。
これまでの経験を踏まえて、

今年はALL一人でやってもらおうと思いました。


そこで。
前日にスケジュールと抑えておくポイントを一緒に確認しました。
プラス、分からない時はいつでも先生に尋ねてごらん、大丈夫だからと付け加えました。

今朝もう一度、流れを確認して送り出しました。


内心ドキドキ…


そして11時半過ぎ、ご帰還。

どうやらミッションコンプリートしたようです!

とめ『クラスの先生は誰?』
かい『分かんない』

聞くと、男の先生らしいのですが。
顔と名前の認知度が低いかいとさんなので、今日はここまで出来たら充分です!


最上級生ということは、
この後卒業が控えているということ。

1日1日を有意義に。
楽しみながら過ごしてほしいな。