シーズンも終わりに近づき、サポーターとしては避けては通れない「発表」を知ることにもなります・・・。

DF早川知伸選手 来季契約について

個人的には「まさか」という思いです。早川選手がCBとして先発するようになり、DF陣が落ち着きを持つようになってから、チーム自体が勝てるようになったと、私は感じていました(もちろん、他にも要素はありますが)。コンビを組むようになった渡邉選手が成長を見せたのも、早川選手の存在が大きかったように思っています。

横浜FCの苦しい時代をともに戦い、J1昇格にも大きな貢献をした早川選手に対し、感謝の気持ちでいっぱいです。今後はどういう道を歩まれるのかわかりませんが、新天地でのご活躍を心よりお祈りいたします。

私のような古参のサポーターにとって、今回の「発表」で一番恐れていること「横浜組の一掃」が現実のものになりそうです・・・。相当な覚悟が必要かもしれません。