2007年02月17日

卒業?というより終了?

ナカメ、結局14回通っちゃいました。
年末年始をはさんだときは3週間あき、1月は予約が取りづらく2週間あいたこともありましたので、最終的に長いこと通いましたね。

最終回13回目より少し体重、体脂肪率ともに数値が上がってしまいました。
よって、はい、終了〜。
排卵日付近は体重値高めですからね、予想通りだ。

14回目は大坂センセイの整体でスタート。
またぐぐっと鳩尾とか、入りましたもんね。
尾てい骨あたりはそんなに痛く感じないけど、あのあたりは押されると「どうにでもして〜・・・」って気になる部分ですね。ふふ。
スタートの頃よりも、背中の具合がぜんぜん違うそうです。
だし、なんといっても、脚の形はやっぱり変わってるんだ!
いやぁ、モモの膝上辺りのたるみ方が少なくなってるのですよねぇ。
ユニクロのジーンズだと26インチになりました。
ま、ストレッチですけど。それでも少しゆるめです。
うそみたいですよ、ほんとに。
ずっと前に痩せたときも28インチがせいぜいだろうという感覚でしたもの。

朝食抜き、主食抜き、間食抜き、副食いろいろ、半身浴、この5項目だけはどうしてもダメだというとき以外は守れたと思います。
生活のリズムも以前よりは、あまり遅くまで飲み歩かないとか(こらこら・・)少し意識して気をつけたところもあります。
もともと便秘症ではないのはラッキーな体質だと思いますが、睡眠時間が少なくなりがちなこと、どうしてもダンスはお休みできなかった、つまり運動をストップできなかったことはナカメルールに反していました。
それでも!
下半身のシルエットは変わったんです。

今までの
ニクサカナアブラモノはよろしくない
とか
低カロリーじゃなくちゃ
とか
お腹すかないようにしなくちゃ
とか
晩御飯は少なめに、むしろ食べないように
とか
変にしみついていたダイエット観から離れるのにもやっぱりトライアンドエラーで体感することが必要でした。
今でもまだまだそうですけどね。
これからもしばらくはトライアンドエラーで維持期を過ごしていくことになるでしょう。

さて、また14回目レポに戻りますです。
食欲抑制ツボ押しであのヘソ下の「グエッぷ」ポイントも最後かと思うと「もっと押しといてください」という気分。
サイズダウン整体はモモとオシリを中心に。
ビシっと効きましたよ。

「こんちわーっす」と入ったときにまっちゃんセンセイの姿がなかったので「最終日に会えないなんてぇ」と思っていたら、外出されていただけだったようで。
施術終了後、「今日は背中は?」
「鳩尾とか尾底骨とか恥骨の上のとことか首のとことか4箇所全部押してもらって、楽になったんですけど、いい音はなりませんでした」
「じゃ、最後やし、入れとこか」
ちゅわけで、最後にまっちゃんセンセイに背中、いい音ならしてもらいました。
「これが経験の差やね(ニヤリ)」
すっきり度アップで14回のナカメ通いが終了しました。

ナカメでの計測で目標体重だった54キロを出してから卒業したかったけど、55キロ台で終了。
維持期に入る安心圏内の数値で、自分の中での理想は日々の増減が53〜54キロの推移になることだったんですが、ナカメ通い中にはそこまでいけませんでした。
それが残念。
「だけど、痩せたからいいやん。」
うん、そうですね。

まっちゃんセンセイ、ジンギスカン行きましょうね〜。
(ワタクシの仲間2人も一緒にね。)

本当に、ナカメに通えてよかったです。
耳つぼを始める前にメールして、耳つぼが終わる頃に受付開始。
ワタシにとってはタイミングがよかったこと!

カウンセリングからずっと毎回必ず大坂センセイにお世話になりました。
大坂センセイのハイパーハイテンションに会えるのが1ヵ月後かぁ。
実は、最後になりそうな14回目、また間があいちゃうとダラダラになっちゃうし、ならば(13回目から)1週間後の大坂センセイの時間帯に行くべしっ!
と思って排卵日で体重高めなのわかってたけどこの日にしたんでしたの、オホホ。

あと1週間はナカメルールで生活します。
それからは主食も取り入れつつ、普通の食事に戻して行くことになります。
メンテに入るこれから3ヶ月の間、またまたトライアンドエラーで、でも今度はエラーを少なめにできるように、調整を覚えていかねばです。

tomichiki at 23:54│Comments(0)TrackBack(1)ダイエット整体 | からだメンテナンス

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 細身のジーンズ  [ ◆痩せるってイイな〜◆ ]   2007年03月07日 23:47
細身のジーンズを穿けるようになりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字