2015年10月06日

世界に誇る、サントリー“日本ワイン”

日本ワイン
“日本ワイン”がアツイ!
昨今、“日本ワイン”市場は拡大傾向にあり、消費者の“日本ワイン”に対する関心と評価がぐんぐん高まっているそうです。
“日本ワイン”外国産のワインと比較した場合のイメージとして、
安心・安全。味が良い。日本の食事と合う。などが挙げられていますが…
そもそも“日本ワイン”ってどんなん?おせーて!!ってことで、
サントリー日本ワイン体験イベント』に参加させて頂きました!

日本ワイン
“日本ワイン”ってどんなん?特長は??
例えば、チリ産のワインと比較した場合…
雨が少ないため、糖度が高く凝縮した葡萄からできるチリワインは重厚な味わいであるのに対し、日本では雨が多く酸やミネラル分がしっかりした葡萄が育ち、微細なバランスの良いワインができるんですって。ふむ。
重厚なチリワインは、しっかりとした味わいの濃いお料理に◎
逆に、繊細な味わいのお料理にはちょっとイマイチ?(好みもありますが)
対して“日本ワイン”は、ワインそのものが主張し過ぎないので、合わせるお料理の幅も広がる。ということなのですね。
うんうん、まさに私もそんなイメージ持ってた!
“日本ワイン”の特長のまとめとしては、
★バランスが良く繊細な味わい★飲み疲れしない優しさ
★食事を引き立てる★国産ぶどう100%の安心感

日本ワイン
ぐいぐいキテる“日本ワイン”
サントリーは「日本ワインコンクール2015(※)において、過去最多の受賞を獲得されたそうで、その数金賞4個を含む計24アイテム!すごーい!
(※)日本ワイン(国産原料ぶどうを使用したワイン)の品質と認知度の向上、産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めることを目的に開催されるコンクール(2015年の出品数は752品)
日本ワイン
そもそも、1899年に「鳥井商店」としてぶどう酒の製造・販売をスタートしたサントリー。原点はワイン作りにあったんだ!てっきりウイスキーかと思ってましたw1907年発売の赤玉ポートワインがヒット。その後、ワイナリーの設立、研究所の開設、ワインブームの火付け役となるなど、サントリーのワインづくりは100年にもわたる歴史があったのですねー。
日本ワイン
『世界を感動させる“日本ワイン”を。』
日本ワイン
そんな思いで作られているワインは、
“日本ワイン”の可能性を追求する【ジャパンプレミアムシリーズ】
登美の丘の個性を引き出す【登美の丘ワイナリーシリーズ】
日本ワイン
現在サントリーでは、塩尻ワイナリー(長野県)・登美の丘ワイナリー(山梨県)・岩の原葡萄園(新潟県)の3つのワイナリーを抱え、白・ロゼ・赤、それぞれのつくり方にも徹底し、「世界に誇れる日本ワインを作りたい!」という先人の夢を継承、日本の風土と品種の個性を活かし、「日本ならでは」「サントリーならでは」の“日本ワイン”を作り続けるのです。
“日本ワイン”」、奥深いものとは分かりながら、どこか、外国ワインに引けを取っている気がしていました。(すみませんっ
他国で飲まれる外国ワインに近づく、似せるのではなく、日本らしさ・サントリーらしさを追い求めるサントリー“日本ワイン”。とっても興味津々!
ではでは、味わってみましょう♪ということで、頂いたのは下記。
日本ワイン
ジャパンプレミアム津軽シャルドネ2013
ワインなのにりんごや梨を思わせる果実香に、酸味と甘さのバランスがすばらしい白ワイン!さわやかでグイグイ〜っ
日本ワイン
登美の丘 メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ2013
『部門最高賞・金賞』2015年日本ワインコンクール
ロゼワイン。白+赤の中途半端なイメージを持っていたのですが…(失礼っ
まず、キレイな色味にうっとりしちゃいますね〜っ
ロゼと言えばこれまた中途半端な甘みかと思いきや、こちらは適度な辛口。
白より深く、赤より軽い華やかな香りもまたステキ。
酸味・旨味・甘み…全てが心地よく、ロゼの概念を覆されました!
日本ワイン
ジャパンプレミアム岩垂原メルロ2012
『金賞受賞』2015年日本ワインコンクール
おぉぉ!これは!フルボディならではのどっしりとした味わい!
芳醇で凝縮された味わい深い赤。程よい余韻を残しつつ、重すぎないのでまた進ませます。罪なお方っ(笑)

白・ロゼ・赤と、3種の日本ワインをいただいたのですが、どれも外国ワインに全く引けを取らない素晴らしいものばかり。先入観もあるかもしれませんがw
洗練された味わいで“飲み疲れしない”というのには特にナルホドでした!
そして、和食とのマリアージュも抜群!…その様子は後日。

「ワインと言えばやっぱ外国産よね〜」と思っている皆様、
“日本ワイン”がアツイ!今、ぜひお試しを!
下記より購入可能ですっ
Amazon日本ワイン
楽天 ジャパンプレミアム 津軽シャルドネ 2013
楽天 登美の丘ワイナリー メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2013
☆サントリー日本ワインHP

tomikaai at 21:45│Comments(4)TrackBack(0)clip!★呑み食べ歩き | ├ワイン・焼酎etc.その他アルコール

トラックバックURL

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 焼きもろこし
    • 2015年10月07日 13:32
    •  こんにちは。ずっと読んでいたのですが、健康診断の要精密検査に打ちのめされて。
       ようやく異常なしとわかり、(2つもあったのよ)一息です。
       kaaiさんはお若いけど、健診に行かれてますか?

       さて先月3回も買ったのはヤマザキの2食パン。安納芋と栗クリームの入ったやつ。
       それと薄皮の珈琲系を買いそびれて、昨日新発売のレーズンカスタードクリームを買いました。
       なんのことはない、カスタードクリームにレーズンが入っただけでした。
    • 2. kaai
    • 2015年10月07日 22:00
    • *焼きもろこしさん
      ご無沙汰しております〜っ
      健康診断でしたか!おつかれさまですー
      異常なしとのこと、ヨカッタですね!
      私はもう十年近く(もっと?)ちゃんとした健康診断って受けてません!w年に一度、血液検査するくらいかなぁ、、、
      もう若くないです!30半ば頃が一番アヤウイ…w
      菓子パン。何だか最近ほんっと、目新しいものに出会えず。直感でコレだ!と思うもの以外は手も伸びず……
      なので最近は菓子パンではなく、手作りサンドイッチもハマッてます!
    • 3. 焼きもろこし
    • 2015年10月08日 13:50
    •  手作りサンド!
      娘が「作ってくれー」って。
      いつも言うのよ。

       あんまりやらへんなあ。
      ハムとチーズときゅうりとゆでたまごのマヨ
       ジャムサンド。

      ワンパターンです。
    • 4. kaai
    • 2015年10月09日 21:45
    • *焼きもろこしさん
      手作りサンド!
      凝ったものはしませんが、なかなか楽しいですよ!
      スーパーのお惣菜コーナーにある揚げものやら、やきとりやら…
      組み合わせを考えるのも楽しいし、冷蔵庫の残りもんで試すのも!
      パンもサンドイッチ用のだけでなく、レーズン入りとかクルミ入りとか。
      オモシロイ組み合わせで美味しく出来た時は幸せです!(笑)

この記事にコメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Profile
kaai

イラストレーター。
酒呑み辛辛党関西女、もうすぐアラフォー世代?!呑んで食べて描く日々
(○′∀`)ニャハ
裏ブログ→「関西女の酒場放浪記(仮)
昼酒一人酒の酒場での人間観察をイラストで綴ったブログ
HP→イラストレーター富 圭愛

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
食べログ グルメブログランキング
インスタもお願いします!Instagram
゚ *+:。ラブ.。:+* ゚
立ち飲み・B級C級グルメ・大衆酒場・ガード下、赤提灯、ディープ(地下街、天満、十三、京橋、新世界、西成、新橋etc.)、東南アジア、海外飲み歩き
ビール・発泡酒・焼酎ロック・辛口日本酒・ワイン・チューハイ・ハイボール・梅酒‥
年中無休でアルコール!
吉田類さんと酒場放浪するのが夢。
赤井英和さんと立ち串かつが夢。
太田和彦さんとハシゴ酒が夢。
中尾彬さんと呑むのが夢。

好物:串かつ・油脂・マヨネーズ・激辛・生肉・鳥獣肉・豆類・食べ物の端っこ・缶詰・珍味ゲテモノ・菓子パン・太田胃散・大正漢方胃腸薬etc.
人生一度きり。何でも食べたい!あちこち行きたい!
Categories
Recent Comments