初めての方へ、前向きな方を応援しています冨永です。
よろしく、お願いします。

私、メルマガを出しています。
会社を設立したい方や個人事業主の方には、特に有益なメルマガです。
ここから登録できますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日は、あの知る人ぞ知る株式会社フィナンシャルインステチュートの川北さんの所にお客さんと融資の相談に行ってきました。

さすがは、その道のプロですね。
少し、話を聞いているだけでも、随分勉強になりました。

川北さん、ありがとうございます。


よろしければ、ここ(人気ブログランキング)を「クリック」してくださいね。


今回の記事は、会社設立後の届出(公共職業安定所編)の「雇用保険事業所設置届」についての解説です。

この「雇用保険事業所設置届」は、従業員を雇用することにより、雇用保険関係が成立することを届け出るものです。
(従業員を雇った際には、雇用保険に加入する義務があります)


この「雇用保険事業所設置届」は、従業員を雇用した日から10日以内に届け出る必要があります。

また、以下の書類を添付する必要があります。

・会社の登記簿謄本(全部履歴事項証明書)
・労働者名簿
・賃金台帳
・出勤簿
・保険関係成立届の控え(労働基準監督署の受理印が捺印されたもの)


この「雇用保険事業所設置届」には、以下のようなことを記載します。

・法人名
・事業所所在地
・事業所電話番号
・代表者氏名
・事業の概要
・事業の開始年月日
・常時使用労働者数
・雇用保険被保険者数
・賃金支払関係(締め日、支払日)
・雇用保険担当課名
・社会保険加入状況


次回は、会社設立後の届出(公共職業安定所編)の「雇用保険被保険者資格取得届」について、解説いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

よかったら、みなさんにも人気ブログランキングを「カチッ」と、していただければ嬉しいです。

私、メルマガを出しています。
会社を設立したい方や個人事業主の方には、特に有益なメルマガです。
ここから登録できますよ。

みなさんからのコメントには必ずお返事いたします。
(スパムはご遠慮ください)