前向きな方を応援しています会社設立マスター行政書士の冨永です。
よろしく、お願いします。

「とみながのプロフィール」

しがらみのない無料税理士紹介サービス<全国対応>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日は、取締役の印鑑証明書について・・・

会社法が施行されてからは、株式会社でも一人会社が可能になりました。

また、取締役会や監査役も置かなくてもよくなりました。

取締役会を置かない会社の設立の場合、取締役になる方は、登記の際に、それぞれ個人の印鑑登録証明書が必要になります。

ただし、取締役会を置く会社の設立の場合は、代表取締役になる方のみ、個人の印鑑登録証明書が必要になります。

なお、発起人になる方は、定款認証時に、個人の印鑑登録証明書が必要になります。
(発起人が法人の場合は、法人の印鑑登録証明書と登記事項証明書が必要)