前向きな方を応援しています会社設立マスター行政書士の冨永です。
よろしく、お願いします。

「とみながのプロフィール」

しがらみのない無料税理士紹介サービス<全国対応>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日は、会社の本店所在地について・・・

会社の本店ですが、会社設立時は本店を自宅にされる方がおられます。
自宅が本店の場合、実質は自宅の中の一室が会社事務所となるはずです。

この場合は、個人が所有している自宅の一室を会社に貸すことになります。

有償で貸し付けた場合、会社としては経費となりますが、個人の方では所得になります。
ですので、有償で貸し付けた場合でも、単に節税効果があるとはいえません。

また、通常は上記の形をとりますので、本店の会社事務所は会社の資産とはなりません。

会社が立ち行かなくなったとしても、直ちに自宅を失う訳ではありませんが、何らかの債務で個人保証をしている場合などは、その影響が及ぶ可能性はあります。