2011_0420_125359AA

■品川 ラーメン二郎 小ブタ
今日のランチは、品川にある”ラーメン二郎”の 小ブタ800円です。
※ヤサイダブル+にんにく

■リニューアル
今日は仕事中に歯の詰め物が取れてしまい、急遽時間休を取って、行きつけの天王洲アイルの歯医者に行きました。
すぐに歯医者に行ったので、そのまま詰めることができました。
ラッキー♪

2011_0420_115701AA

ということで、久しぶりに天王洲アイルでのランチ。
天王洲アイルで、一番お気に入りのお店”T.Y.Harbor”に行ったのですが、やはり12時の時点で満員&待ち行列で入ることができず。。。
では、久しぶりに品川二郎にしますか。
3年ぶりです。

2011_0420_120416AA

12:05の時点で、28人待ち。
相変わらずすごい人気だなあ。

2011_0420_123039AA

あれ?ダストが新品になっている。

2011_0420_123052AA

そういえば、看板も新しい。

2011_0420_124321AA

お店が広がって、カウンター席の後ろが広くなってる。
床も綺麗だ。
隣の店舗がなくなって、その分を広げてリニューアルしたようだね。

2011_0420_124839AA

背広が掛けられるのもすばらしい。

45分かかって座ることができました。
今回も、小ブタ800円にしてみました。
そういえば、ここの二郎はロットでラーメンを作っていないんだね。
そのため気兼ねなくゆっくり食べられるのがいいねえ。
ラーメンが出来上がったら、”ヤサイダブル+にんにく”でコール。

2011_0420_125403AA

おーーーーー、なかなか盛りだねえ。
神田二郎には負けるが、いい感じの盛りだ。
ただ、野菜はキャベツが少なくもやしばっかりになっている。
以前からそうだったかなあ。。。
もやしなので、濃い味のスープが薄くなって、ヤサイダブルだと個人的にはちょうどいい感じの味。

2011_0420_125440AA

豚は相変わらず厚い!!
うまーーーーーーー。
麺は、硬めのワシワシタイプ。
麺が詰まっている感じ。
それにしても、相変わらずうまーーーーーーーーー。

2011_0420_125720AA

途中で、一味を投入して味を変えてみる。
これまた、うまーーーーーーーーーーーーー。
ご馳走様でした。
相変わらず美味かった。
また来よう。

2011_0420_131425AA
帰りに品川駅まで歩いた。
ビル谷間の作られた森。
すごく違和感がある風景だなあ。

■総評
★★★★ 4.0 絶対にもう一度行きたい
店舗が綺麗になって、ますますよくなった。

■関連URL
□ラーメンデータベース
http://ramendb.supleks.jp/shop/338

■関連Blog
http://blog.livedoor.jp/tommy_blog/archives/2466936.html
小ブタ+ヤサイダブル+にんにく800円(2008年8月)
http://blog.livedoor.jp/epsilongalaxy/archives/1316224.html
普通盛小(700円)を注文。トッピングは「ニンニクで」。
麺は平べったい形状の太麺。テボで茹でられ、丼に投入後箸でほぐされますが、丼にみっちり詰まっています。麺の色が最初からスープの色に近いですが、スープの染みはそれほどでもなく、小麦感を強く感じます。麺の食感は少し硬めのムチッとしたもので、好きでわあるが量をたくさん食べるには苦手なタイプです。最後の方は結構苦しみました。
ブタは脂身がほとんどない中ぶりのものが2枚。味は普通でした。
http://blog.livedoor.jp/otaqe/archives/52278293.html
ザクザクと切られたブタが幾つも放り込まれていました、この丼。
きれいな輪切りでなくたって全く問題ない。
部分的であっても、程よく刺さった脂がコレまた旨いこと!
品川らしく、荒っぽいように見えて上手い加減に旨味甘みを包み込んだ、微乳化スープだし。
飲み干すばかりの勢いでした。
http://sarubanchou.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-606b.html
相変わらずの、ほどよくゆるい麺。
最近の亜流さんの麺は、なんというか
中身が詰まりすぎてるのよね。
頑張りすぎてて疲れるのよ。
http://blog.goo.ne.jp/ryouma37/e/9bbf1152e3a948e1f2da7316cfbe6e7d
11:15頃、店前を車で通過してみると待ちが3名・・・・急ぎコインPに車を止めてお店に・・・・増えてました
外待ち8名
9番手で接続し待つ事15分・・・券売機で"小"を購入し高台に硬めコールで装着
しばらくして硬めの方・・・でコールが入りデフォのままでお願いしサーブされたのがコレ!!
旨そうですぅ
http://sasasegawa.blog57.fc2.com/blog-entry-986.html
去年に改装していた品二郎。
中身もめっきり綺麗になって
以前していたニオイもしなくなりました。
http://blog.livedoor.jp/jiro19870212/archives/51915616.html
普通盛(700円)
やっぱり以前のお店に比べて明るくなったせいか写真が綺麗に撮れる。
今日はキャベツの濃い緑が丼に映えて美味しそうな1杯に仕上がっています。
やや乳化したスープは相変わらずの美味さ!
出汁が良く出ている当たりの時の品川の味です。
http://everybodyknowsirc.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
小ラーメン豚入り ヤサイW、ニンニクアブラ 800円
スープは微乳化で液体脂がやや層になっている。
ヤサイの山を掘り返すと、麺と一緒に油の層の下にあるスープが顔を出し、二郎特有の香りが広がる。
麺は二郎では標準やや細めくらいの平太ストレート麺。
オーションらしいコシがあり、食べた瞬間に確実に二郎の中でも美味しい部類に入ると感じた。
加水率低めの麺は、食べている間にもパンチの利いたスープをどんどん吸いこんでいく。
そんなスープはカネシが強めに効きつつも、豚の出汁がしっかり出ていて、野猿や小金井、ひばじといった多摩系二郎とは違った直系の王道らしい味。
ヤサイはややクタ気味でキャベツ:モヤシ=2:8といったところだろうか。
ブタは味が染みていて旨いが、小ぶりでややかためなのが難点か。
このようにして、多少のブレを含みつつも、あらゆる素材の旨みを生かし、フォルティッシモのハーモニーが奏でるのが、二郎であり、「直系二郎」と「その他」の凡百なインスパイア系を分かつポイントでもある。

■地図


関連ランキング:ラーメン | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅