IMG_2420

■神谷町 金蠍 金胡麻担担麺
今日のランチは、神谷町にある『金蠍』の 金胡麻担担麺900円です。
+無料ライス

■担担麺専門店
今日は、1人で神谷町でのランチ。
ミートソースパスタ専門店『M』が閉店し、担担麺専門店になっていたので、調査に行ってみました。

IMG_2411

『金蠍』です。
外見は、以前のお店と同じで、赤を基調とした外見。
運営会社が同じなのかなあ。

IMG_2412

ごまの効果が掲載されている。

IMG_2413

担担麺は720円〜
汁なしもある。

IMG_2414

食券を購入してからカウンターに座るシステム。
これも『M』と同じ。
今回は、『金胡麻担担麺』900円を購入。

IMG_2415

カウンターは8席ほど。
こじんまりした店内。

IMG_2416

テーブルには、辛口辣油、ザーサイ。

IMG_2417

花山椒、一味などが置いてある。
花山椒とは素晴らしい。

IMG_2418

今回は2辛でオーダー。
無料でライスが付けられるので、ライスもオーダー。

IMG_2419

3分ほどで、『金胡麻担担麺』900円+無料ライスの登場。

IMG_2421

麺はツルツル系の中細麺。
食べてみると・・・
うまーーーーーーーーい!!
胡麻がいっぱいの白いどろどろ系のスープ。
挽肉も結構入っている。
これはいい。
2辛でも普通レベル。

IMG_2422

途中で、辛口辣油や生山椒を投入すると、辛くてうまーーーーーーーーい!!
これは美味い担担麺だ。
虎ノ門の『紅蠍 RED SCORPION』と争うかなり美味い担担麺。
これはかなりお勧めの★4.0です!!

■総評
★★★★ 4.0 / 5.0
かなりお勧めの担担麺。

■関連URL
□食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13181009/

■関連Blog
http://ikemen3.blog.jp/archives/1024678197.html
2015年3月23日オープン。紅蠍@虎ノ門、黒蠍@四谷三丁目の系列店。経営は、さつまそば・龍宮・Cake Papaのブランドを展開する(株)さつまそば。
 →やはり、紅蠍@虎ノ門ち同じ運営会社でしたか。
http://bob3.seesaa.net/article/417079115.html
しらけん氏は汁なし金胡麻担担麺、
私は成都風担担麺をチョイス。
いただきます
ウ(◎◎)マ~~~!!!
蠍系の汁なし、間違いないね。
デフォルトで5辛の味わい、
花椒の痺れ、唐辛子の辛さ、
たまらんやつです。
 →汁なしも美味しそう♪
http://blog.livedoor.jp/dspantai/archives/51958402.html
辛さに弱くなって来てるオレッチは生姜香る醤油麺or金蠍風まぜそばを考えてたのですが、ぼぶさん用な5辛の成都風担担麺(720円)もあったことと、2辛くらいならと思って汁なし金胡麻担担麺(780円)をチョイスしてみま す。
 →5辛とは魅力的
http://blog.livedoor.jp/somenman/archives/50927867.html
ほどなくして『成都風担担麺』720円が登場!
お!いい感じ!
お値段も高くなくていいですね~
麺は少し縮れのある細麺。
最初からタレと絡めてありますが、さらに具ともよく混ぜてから頂きます。
ん!なかなかの痺れ!
辛さはほどよい塩梅ですので、卓上のラー油と花山椒で調整しつつ頂きます。
かなり本格的で美味いですね。
 →『成都風担担麺』720円も美味しそう
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-610.html
「紅蠍」「黒蠍」と辿ってきた道程の集大成ともいえる、ハイクォリティな一杯。胡麻に拘り「金胡麻」として提供する店としては、この界隈では虎ノ門「瀬佐味亭」が有名ですが、勝るとも劣らぬクォリティですな。ま、麺が多少ノビ気味だったのはお店の責任ではないとしても、麺とタレの絡みが良すぎて、追い飯的な遊び方が難しいのは、訪店前に知っておくべきかも。今のところ夜営業がないのがちょっとアレですが、休日の昼にでも、また遊びに来たいもの。
 →金胡麻いいですよねえ

■地図


関連ランキング:汁なし担々麺 | 神谷町駅御成門駅六本木一丁目駅