2006年03月24日

映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

5cc903b7.jpg1983年に週刊少年ジャンプにて連載開始され、読者から絶大な支持を得て、21世紀の現在も大変な人気があるあの「北斗の拳」がついに、壮大な5部作の映画としてよみがえった。今回は第一章『ラオウ伝 殉愛の章』。今後第5章まで順次制作されていきます。非常に期待のもてるプロジェクトで私も学生のころから慣れ親しんだ「北斗の拳」特に”お前はもう死んでいる”のケンシロウのせりふは今でもはっきりと覚えていて、それが巨大なスクリーンで楽しめるのは楽しみである。
なお、ケンシロウ役には、阿部寛。新キャラクターレイナ役に、柴咲コウ。ラオウ役に宇梶剛士を迎えている。
映画HPへのリンクはこちらへ
http://www.hokuto-no-ken.jp/
tomo0001 at 10:05

この記事へのコメント

1. Posted by 田舎っぺブロガー   2006年03月24日 11:01
ネット初心者です。ネットをうろうろしていたら、辿りつきました。ブログはじめたいと思っているのですけど、今はランキングとかリンク集みたいのとかからいろんなブログをみてお勉強中です(≧∇≦;)またおじゃましに来ますね☆こっそり・・・。良ければ訪問ちてネ。
2. Posted by 田舎っぺブロガー   2006年03月24日 16:01
ネット初心者です。ネットをうろうろしていたら、辿りつきました。ブログはじめたいと思っているのですけど、今はランキングとかリンク集みたいのとかからいろんなブログをみてお勉強中です(≧∇≦;)またおじゃましに来ますね☆こっそり・・・。良ければ訪問ちてネ。
お気に入り
最新記事