週刊ジョンプ

2chスレのまとめだったり、まとめサイトとか他サイトへのリンクだったり、荒唐無稽なブログです。

チベット問題

これなんてボケと突っ込み?なニュース(チベット編

【海外】中国外務省、「中国はチベット問題の処理能力がある」[6/10]
1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/06/10(火) 20:47:55 ID:???0
中国外務省の秦剛報道官は10日、北京で行われた定例記者会見で、
「中国はチベット問題を処理する能力がある」と語りました。

秦剛報道官は、「チベットは中国の不可分の一部であり、中国の内政問題でもある。
いかなる外部からの干渉にも反対している。
中国人民と中国政府は自国のことを処理する能力がある」と語りました。

http://japanese.cri.cn/151/2008/06/10/1@120021.htm



2 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 20:48:36 ID:AGsGTcvg0
処理方法に問題があるんだろ

チベット人――中国人に涙の謝罪

1 :ぶつわよ!φ ★:2008/04/30(水) 01:32:34 ID:???0
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=3&img=cfp392424082-2.jpg



2008年4月27日、国営中央テレビ(CCTV)夜7時のニュース番組「新聞聯播」で、
先月14日のチベット騒乱で拘束された2人のチベット人が、自らの不法行為を反省し、悔い改める様子が放送された。新華ネットが伝えた。

「善悪の区別がつかず、国や社会に害を及ぼし、申し訳ございませんでした」
―涙ながらにこう語るのは、19歳のチベット人女性、貢桑拉姆さん。
騒乱への参加については「悪い人の命令で、強制参加させられた」と訴え、
「80歳を超える祖父は旧チベット社会で大変な苦労をしたが、今は安定した暮らしが出来るようになった。
兄も何不自由なく義務教育を受けることができた」

と政府に対する感謝の気持ちを口にした。続きを読む

【北京五輪】 中国で、今度は米に怒り「ケンタッキー」不買運動…一方、「カルフール従業員、大半が中国人」発言で逆に中国人激怒も

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/17(木) 22:12:57 ID:???0
★ネットで「ケンタッキー・チキン」不買呼びかけも…中国

・北京五輪聖火リレーのパリでの妨害活動に抗議して中国のインターネット上で 起きている仏大手スーパー「カルフール」に対する不買運動に続き、「チベット独立」に 反対するデモ行進や、チベット問題に関する米議会決議への抗議から「ケンタッキー・ フライド・チキン」の不買を訴える動きが出ている。

ネット民族主義はエスカレートする一方だ。

5月1日午後、香港に隣接する広東省深セン市中心部で「愛国平和デモ」を行うとの
呼びかけがネットに書き込まれた。具体的コースを示した地図が付けられ、「北京五輪支持、チベット独立反対」などをスローガンにするという。(センは「土」ヘンに「川」)

ケンタッキーについては、6月1日、中国全土の店舗を標的に不買を訴える書き込みが出回っている。

 一方、カルフール不買運動は、ネットでの5月1日の不買呼びかけ以外に携帯電話
 メールでも拡大中だ。「カルフールの大株主が(チベット仏教最高指導者)ダライ・ラマ(14世)に巨額の資金を寄付。フランスが『チベット独立分子』を支持している」として五輪開幕3か月前の5月8日から24日まで五輪期間と同じ17日間の不買を訴えた。

 カルフール側は15日、「北京五輪の成功を願っている」との声明を発表し、事態の沈静化を求めたが、抗議が収まる気配はない。中央テレビの著名キャスター、白岩松氏がネットで「カルフール労働者の大半は中国人だ」などとして理性的な対応を求めたところ、逆に「永遠に許さない」などの非難が殺到している。

 中国紙によると、山東省青島や雲南省昆明では、市民がカルフール前に横断幕などを掲げて集まり、抗議行動に出たという。
続きを読む

【日中】野中広務氏「チベット問題は中国の内政問題、五輪ボイコットには反対する」中国共産党対外連絡部長と会談

1 :出世ウホφ ★:2008/04/17(木) 22:34:55 ID:???0
中国共産党中央対外連絡部の王家瑞部長は17日、自民党の野中広務(のなか・ひろむ)元幹事長、江崎鉄磨(えさき・てつま)副幹事長と会談しました。

この中で、王家瑞部長は「野中広務元幹事長は中国国民の古い友人であり、
両国の友好を推進してきた」と評価した上で「胡錦涛総書記が16日、自民党の伊吹文明(いぶき・ぶんめい)幹事長、公明党の北側一雄(きたがわ・かずお)幹事長と会談した際、両国関係の一層の前進を図るための重要な講話を行った。
中国は日本との協力を強化するとともに「合意された事項の履行を期待している」と述べました。

これに対し、野中元幹事長は「胡錦涛総書記をはじめ、中国政府の指導者は日本との関係発展を非常に重視している。
チベット問題は中国の内政であり、われわれはこの問題を利用したオリンピック大会のボイコットと破壊に反対する」と述べました。(ジョウ)続きを読む

【チベット虐殺】 命がけで「中国は嘘つき」「チベットには人権ない!」と外国人記者団に直訴した僧侶ら、中国当局が拘束か

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/17(木) 02:37:05 ID:???0
★「人権ない」と訴えた僧侶、拘束か=抗議発生の寺院―チベット亡命政府

・インド北部ダラムサラに拠点を置くチベット亡命政府は16日、中国甘粛省夏河県のラプラン寺で200人以上の僧侶が当局に身柄を拘束され、このうち3人は9日に取材に訪れた外国報道陣に「チベットには人権がない」などと訴えた僧侶とみられると伝えた。

 亡命政府のウェブサイトによると、僧侶らは14日夜から15日朝にかけて拘束された。ただ、直訴に関与したとみられる僧侶3人を除き、全員釈放されたという。
 同寺では3月、チベット仏教僧らによる抗議行動が起きた。中国政府は情勢安定をアピールする狙いで外国報道陣に取材をアレンジしたが、思わぬハプニングが発生。地元政府などは「誰かがやらせたことだと思う。国の法律に基づいて処理される」と説明していた。 続きを読む

【国際】ナイチンゲール賞受賞者、ラサ暴動を非難。

「これが宗教の信者と言えるか?」[4/16]
1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/04/16(水) 21:41:00 ID:???0
中国で初めて「ナイチンゲール賞」を受賞したチベット族の男性看護士バサンデンジュさんが、
3月14日のラサ暴動を強く非難しました。

バサンデンジュさんは16日、ラサ暴動について、
「国はますます強大になり、人々の暮らしも日増しによくなっているというのに、
極少数のものはどうして祖国を分裂させようとするのか?
仏教では衆生を済度し、衆生を哀れむことをモットーとしているが、暴徒やその黒幕は残酷な暴力に出た。
これを宗教の信者といえるだろうか?」と指摘しました。続きを読む

【アイルランド】 中国大使、緑党大会に招待される→チベット弾圧非難で途中退場→会場は拍手喝采

1 :Mimirφφ ★:2008/04/16(水) 20:35:06 ID:???
中国大使、チベット弾圧非難の発言で途中退場=アイルランド
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d38105.html

 【大紀元日本4月16日】
 アイルランドの緑党の党首、環境庁長官のゴムリ氏が4月12日の党大会演説で、
中国当局によるチベットでの武力弾圧を非難した際に、大会に招待された中国駐
アイルランド大使館の劉碧偉・大使は即座に退場したハプニングがあった。

 ゴムリ党首は、「人権への尊重はすべての国と文化に浸透すべき。
チベットは長い間に中国共産党に略奪されて抑圧されてきた。
我々は中国国民と良好な関係をずっと保っているが、中国共産党による人権侵害行為を
非難しなくてはならない。と同時に、当局とダライ・ラマ氏との対話も呼びかけていく」
などと発言した。

 BBCによると、その発言の直後に、テレビ画面では、同大会に招待された中国駐
アイルランド大使館の劉碧偉・大使は助手と耳打ちした後、一斉に立ち上がって退場した。
一方、列席者からはこの発言への拍手が沸きあがった。

 一部のメディアはその後の劉碧偉・大使がゴムリ党首を非難する言論を引用、
「このような発言があるのを事前に知ったら、この党大会に参加しなかった」という。
一方、ゴムリ党首はアイルランド国家テレビの取材を受け、同大使には事前に
知らせていた、と説明している。

 ゴムリ党首は、緑党の党首として、環境保護に力を注ぐだけではなく、人権保護をも
擁護する、と強調し、今回の議題は長年来の強い思いであるとし、「我々は中国当局と
ダライ・ラマとの対話実現に努力すべき。あそこでの平和を望んでいるからだ。
チベット人への迫害を容認すべきではない」と述べた。

 アイルランドのアハーン外務大臣は今回の出来事について、ゴムリ党首の観点は
自国の対チベット政策とは一致しているとし、ただし、チベットは国家組織ではない、
ダライ・ラマが求めているのは独立ではなく、民族の自治である、と述べ、
「我々はあそこ(チベット)で今発生していることを非難するのは当然であり、中国当局は
独立調査員とメディアが現地に入るのを受け入れるべきである」となどと話した。
続きを読む

【政治】 「日本は『チベットと五輪、結びつけ良くない』の立場。各国にも呼びかけ」「食の安全、日中連携を」 福田首相の親書、胡主席に

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/16(水) 12:38:08 ID:???0
★チベット情勢で首相親書

・自民党の伊吹文明、公明党の北側一雄両幹事長は16日午前、中国の胡錦濤国家
 主席と北京の人民大会堂で会談した。チベット暴動の発生後、胡主席が日本の政府、
 与党幹部と会うのは初めて。伊吹氏らはチベット情勢をめぐり、平和的解決を求める
 福田康夫首相からの親書を手渡した。

 胡主席は会談冒頭、日中関係が積極的に発展しているとの認識を示した上で「来月の
 訪日を楽しみにしている」と強調、福田首相との首脳会談などが予定されている5月
 上旬の訪日に期待を表明した。両幹事長は、訪日成功に向けた環境整備として、
 中国製ギョーザ中毒事件の解明に向けた中国側の協力姿勢を確認するとともに
 「食の安全」に関する日中の連携強化を呼び掛ける見通し。

 チベット問題では、北京五輪と結び付けることは好ましくないとする日本政府の立場を
 伝え、福田首相が7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)で参加各国に対し、
 五輪成功への協力を呼び掛ける意向であることなども説明するとみられる。続きを読む

【マスコミ】朝日新聞はなぜ「南京大虐殺」を報道する熱意で「チベット大虐殺」を書かないのか?★

1 名前: 早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★ 投稿日: 2008/04/13(日) 18:56:54 ID:???0

<【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(154)>
こと人権となると必要以上に張り切る朝日が、なぜか音無しの構え。いわゆる朝日文化人も
ほとんど発言をしない。

なぜ、「南京大虐殺」を報道する熱意で、「チベット大虐殺」を書かないのか〉(リード)という
『週刊新潮』 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/ の主張はまさにわが意を得たりだ。

「聖火と共に『北京五輪欠席』の輪が広がるのに中国を批判できない朝日の『チベット報道』」
(4月17日号)。『新潮』が皮肉っているのは4月3日の社説「福田首相はもっと語れ」。

〈中国が国際社会から非難され、信頼を失うのは、隣国の日本にとって見過ごすことのできな
い(中略)首相はチベット問題の深刻さを、もっと明確な言葉で中国に語るべきだ〉

中国が国際社会から非難され、信頼を失うのは自業自得だと思うが、朝日は見過ごせないらしい。

たしかに福田総理が中国にハッキリ言わないのは事実だが、では朝日はどうなのか。

たとえば1987年10月4日、「チベットの不幸な流血事件」という社説。〈国外にあるダライ・ラ
マとそのグループを含むチベット関係者は、中国の一部としてのチベットの現実に冷静な目を向
けてほしい。およそ二百万人のチベット族の平和な生活のためにも、無謀な挑発が行われるよ
うなことがあってはなるまい〉

89年、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞に選ばれた際には授与反対の論陣を張った〈平
和のための賞が結果として、チベットの緊張を高めるおそれさえある。(中略)「平和賞」の名
が泣こう〉

まさに中国の代弁者。朝日に福田総理を批判する資格などない。


皆の意見を見る→続きを読む
無料レンタル
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ