超未熟児トモ~中学受験への道~

617gで生まれた我が息子。 2017年4月、小学1年生になりました。 中学受験にチャレンジする道のりを綴ります。

2018年1月の家族旅行①(満7歳7ヵ月)

【満7歳7ヵ月】

1/3~4、2泊3日で家族旅行。

行先は、一昨年のGWに1度行った白樺湖。
今回はスキーがメイン。

新宿に向かう電車内で、窓外を見てはしゃぐ↓
(ふだん、あまり電車に乗らないのもあって?)

BlogPaint

「特急あずさ」では、トモママのスマホでゲームをやったり、

BlogPaint

トモパパと車内を探検して車掌さんの仕事を見学したり、途中停車駅でちょっとだけホームに降りて外の空気を吸ったり。

ゲーム、本格的にやらせてはおらず、こういう時などにちょっと触らせるだけなのだが、すぐに上達&夢中になっていつまでもやりがたり、おしまいにさせると不満タラタラ。

「へ~、じゃあもう一生ゲームやらないんだ!」

などと憎まれ口を叩く。

ゲーム好きのトモママの血を受け継ぎ、本格的にやることを許可したらたちまち寝食を忘れてハマるタイプだろう……と、トモママ。


茅野駅から送迎バスに乗ってホテルへ。
ホテルのレストランでランチを食べながら、まずはそろばん!
(これだけは旅行中でも欠かさない!)

BlogPaint

ちなみに暗算は4級に合格しています。
(珠算は5級)


その後、トモのリュック紛失という小さなトラブルもありつつ、
(レストランに置き忘れていた)、


ホテルの温水プールで遊ぶ↓

BlogPaint

まだ普通に泳ぐのは出来ないが、ウォータースライダーで遊んだり、ビート板や浮き輪につかまってバシャバシャしたり、泳ぐトモパパの背中におぶさってはしゃいだり、

BlogPaint

とりあえず、水を怖がることなく楽しく遊べている。

その後、温泉に入ってからバイキングの夕食を食べる。
トモ、早めにごちそうさまをしたあとは、ダラダラ呑んでいる両親を尻目にずっと読書。


もっとも両親も言うほどは呑まず、若い頃はもっと吞めたのに……などと言いつつ、この日は就寝。


体重&身長の推移(←クリックで開きます)

成長曲線(←クリックで開きます)

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

家族3人で年越し(満7歳7ヵ月)

【満7歳7ヵ月】

12/29(金)までトモパパは仕事、
1日早く仕事納めを終えたトモママは、トモと日帰り温泉。

何度か行っているところなのだが、トモ、女湯に入れる身長(120㎝以下)までほんの僅かだったそう。
「いよいよ、外で一緒にお風呂に入れるのも終わりに近づいた……」と、トモママ。


12/30(土)は、家族3人で大掃除。
合間に、トモのメガネの調整をしに眼鏡屋に行ったり、年賀状を作りに行ったり。


トモ、掃除機をかけるのが楽しくなったらしく、自分から進んでやる。
(まだ親の仕上げが必要だけど……)
掃除、片付けも、だいぶ「一人前の人手」として頼れるようになった。
(出て来たオモチャなどに気をとられたりしつつ、だけど……)


大掃除の合間に、縄跳びの練習(冬休みの課題のひとつになっている)↓

BlogPaint


31(日)は、掃除の続きや買い物など。
夕方にはすべての作業を終え、早々と宴会開始。


トモパパは毎年母親の介護の関係があり、実は親子3人で大晦日を過ごすのはこれがまだ2回目。

鍋をメインに、お刺身、トモママ特製の豚角煮(←絶品!!)などを摘みながら、今日だけはテレビを観ながら食べるのもOKとする。
(ふだんはそういうのはナシ!)

IMG_7241

トモに「今年の思い出は?」と聞くと「夏休みに旅行に行ったこと!」と答える。
親としては、何と言っても「トモの小学校入学」かな。
1学期・2学期とも無遅刻・無欠席だったのが本当に嬉しい。
ほか、空手青帯・そろばん5級も2017年に達成した。

トモ、テレビに夢中で、あまり量は食べず。
ボブ・サップが熊と力比べをしたり、カヌーのメダリストが危険な激流を下ったりするバラエティ番組を観ながら「え、ホントにそんなことするの!?」「すげえ!!」と大声をあげて楽しむ。


その後は紅白を観ながら過ごす。

合間に、トモ関係の年賀状に一言コメントを書かせたり。
トモ、相手によって少し文面を変えながら書く。
トモのお友だちにも2通。
年賀状にコメントを書いたり、お友だちに送ったりはこれが初めて。
そろばんの先生宛に「そろばんがもっと教えれるようがんばってください」と書いていたのが面白かった。

いや、おまえががんばれよ……。

トモがお世話になったNICU宛にも年賀状を書きました。
7年も前だし、その頃に担当してくれた方々はもういないかもだが、
当時の我々が、未熟児で産まれてその後元気に育っている子の事例を見て心励まされていたように、トモの写真入りの年賀状が、誰かの励みになってくれればいいな……とトモママと話す。


年賀状を書いたあと、トモに両親からのプレゼントとして「名探偵コナンの学習漫画セット」を進呈すると、

「おもしろそう……!」

とたちまち気に入り、貪るように読み進める。

この手の本、トモの好きなドラえもんのバージョンもあるのだが、ドラえもんばかりに偏らず、他の世界も触れさせたいというのもあって。
(国語辞典も英語辞典もドラえもんだし、トモも自分のお小遣いでドラえもん学習漫画を買ったりしている)


途中、トモの琴線に触れる(?)ような曲が紅白で流れると、突発的にダンスを始めたりもしたが、
(年末におろした親子お揃いのパジャマを着ています)

BlogPaint

あとはずっとこんな感じ↓

BlogPaint


紅白が終わってから、みんなで近所のお寺へ。
これまで大晦日に行ったことはないのだが、雰囲気的に除夜の鐘など突かせて貰ったりできそうな感じだったので、試しに行ってみたら果たしてその通り、けっこうな人出。

除夜の鐘の行列に並んでいる間に新年を迎え、

トモ、トモパパと一緒に除夜の鐘を突きました。
除夜の鐘初体験。
(暗くてうまく写真が撮れなかったけど)


962503

参拝客に振舞われる甘酒を飲んだり、巨大な観音像を前に読経するお坊さんたちを眺めたりしてから帰宅。
トモ、しきりに「はやくかえってコナンを読みたい!」と言っていたが、観音像を見るときはよく見えるようトモパパに抱っこを要請したり、それなりに楽しんではいたかな?

帰宅途中、トモ「何かよくない予感がする!」「何かよくないことが起こるかも……!」などと不穏&縁起でもないことを言い出すが、これはどうやらコナンのセリフを真似していたみたい。


帰宅後も「もっと起きていたい!」と言うトモに、少しだけコナンの続きを読むことを許可し、何やかやで午前1時近くに就寝。


近来稀に見る、平和で、穏やかな年越しでした。


両親とも、これが当たり前だとは思っていない。
綱渡りのように、いろいろな奇跡が重なって、この幸せがある……と、こういう時間を過ごすたびに感じています。


体重&身長の推移(←クリックで開きます)

成長曲線(←クリックで開きます)

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

おばあちゃんの家へ(満7歳7ヵ月)

【満7歳7ヵ月】

12/25(月)はトモパパ仕事休みで、トモ下校後、一緒におばあちゃんの家へ。

一緒にうどん屋へ。
おばあちゃん、去年から外では車椅子で移動なのだが、トモ「ぼくが押す!」と嬉々として押そうとする。
(方向コントロールがうまく出来ないので、トモパパが手を添えて、ですが)

BlogPaint

食べ終わると店員さんに「ごちそうさま」を言い、店員さんが食器を重ねて持って行くのを見て

「あんまり重ねると危ないよ?」

と声をかける。
(店員さん、微笑して「プロだから大丈夫!」と答えてくれました)


こういう社交性、無邪気さゆえもあるのだろうが、これからも持ち続けて欲しいなと思います。


体重&身長の推移(←クリックで開きます)

成長曲線(←クリックで開きます)

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

2017年のクリスマス(満7歳7ヵ月)

【満7歳7ヵ月】


今年のクリスマス・イブは神奈川在住の伯父さん宅にお邪魔してパーティ。

IMG_7205

宴たけなわのところで、トモに「目をつぶって歌を歌ってクリスマスを祝おう?」と持ち掛けると、素直に従って「きよしこの夜」を歌い始める↓

BlogPaint


その間に伯父さんがプレゼント(キックボード)を用意→歌い終わると同時にトモに渡す。


その後、日帰り温泉に。
トモ、トモパパ、伯父さんで男湯に。
トモ、水風呂が好きで、お湯で温まっては水風呂に入る、を繰り返す。
目の届くところにいれば、こちらはこちらで少しサウナに入ったり、別の湯船に浸かったりできるようになりました。

風呂から再び伯父さんに戻って、帰宅するまで少しのんびり。
ものまね番組を観て、大人と一緒にゲラゲラ笑う。
元ネタを知っているわけではないんだけど、仕草などが面白かったのかな?


その後帰宅、

翌朝、起きるとすぐに自分からクリスマス・ツリーの根元を探す。
(「今年はこちらからはプレゼントのことには触れないでおこう」と両親は示し合わせていた)

ツリーの中腹、トモが書いたサンタさん宛の手紙のすぐ脇に置いてある包みになかなか気づかなかったが、トモママがさりげなく教えると気づいて、すぐに包みを開ける。

プレゼントは木製のヨーヨーをリクエストしたあと、紐で回すコマを追加リクエストしており、
(学校で遊んで欲しくなったらしい。トモママが「もう間に合わないかもよ?」と言うと、手紙に「間に合わなかったらほかのものでもいいです。でもなるべく早くください」と但し書きを書いていた)、

ヨーヨー&コマを見つけると、


狂喜乱舞!!


……は特にせず、まるで当然のようにヨーヨーやコマで遊び始める。
去年までは、もっと大はしゃぎするなどの反応があったんだけど。


もしかして、すでにサンタの正体に気づいている?
毎年サンタが必ずプレゼントをくれるので、感動が薄れている?


拍子抜けしたトモママがそう推理したりしたが、その後、

「サンタさん、やっぱりちゃんと手紙読んでくれたんだね!」

などとニコニコしていたので、サンタの存在はいまだ信じている&嬉しかったことは嬉しかったみたい。


遊ぶのに夢中になって、嬉しがる暇がなかったのかな?
伯父さんにキックボードを貰った時も、喜ぶより先に、一刻も早く乗ってみたい……と気が急いている感じだったし。


体重&身長の推移(←クリックで開きます)

成長曲線(←クリックで開きます)

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

そろばん5級合格!(満7歳7ヵ月)

【満7歳7ヵ月】

発達の関係で、運動系、特に目と手先の連動&身体の各部を無意識に認識していろいろな動きをするのが苦手……と言われていたけど、


頑張って、いろいろ、克服していっていると思います。


空手も仮7級に合格して青帯を貰い、


鍵盤ハーニモカも、家でちゃんと『きらきら星』を披露↓

BlogPaint















縄跳びも、少しづつ出来ることが増えていっている様子。



そして、今日(12/23)は、そろばん、5級に合格しました!!



そろばん塾から、トモママにキッズ携帯で知らせてきたそう。
お祝いの夕食は何がいい? と聞くと「今日は高いものじゃなくていい、うどんとかがいい」と答えたそうです。


24日のクリスマス宴会@伯父さん宅に持って行くために買ったバルーンが、そろばん進級のご褒美に。

トモママが「サンタさん風に写真を撮ろう」と言うと、自分からこのポーズ↓

IMG_7260

BlogPaint


かつては何度やっても答えが合わずに癇癪を起していたややこしい加減算も、最近は正解率が格段にアップしていた。
「やれば出来る」とは、両親が日頃からトモに言い聞かせている言葉ではあるけれど、実はこちらがトモに教えられている思い。


そろばんだけ、家でも、たとえ少しでも毎日必ずやると決め、旅行先でも最低限そろばんだけはやっており、そういういうことの積み重ねが形になっている。

「継続は力なり」だ。

毎日頑張っているトモが一番偉いけど、毎日そろばんにつきあっている両親も、まあ頑張ってるのではないかな?
こういうのも、最初に頃に比べれば、どんどんひとりで進められるようになっていますが。


空手もそろばんも、なかなか壁を乗り越えられない時期は面倒くさがったりもあったけど、最近はどちらもモチベ―ションがあがっているように思います。


そろばん、1級までいくと本当にそろばんでの計算が身につく(言わば頭の中にそろばんが装備され、日常、そろばん無しでも暗算で計算ができる)そうで、
逆に言えば、それ以前にやめてしまうとやがては忘れてしまうものらしいので、これは頑張ってその域まで続けたいです。


この2日間は、むかし遊んでいたトーマスのおもちゃを引っ張り出して来て遊んでいる↓


BlogPaint

これも両手で違う操作をしながら遊ぶ知育系おもちゃなんで、こういうのもこれまでの発達に寄与したのかな?

学校に行く前にやっていて「ママとイチャイチャしなくていいの?」と聞いても「イチャイチャしなくてもいいもーん!」と笑い、ギリギリまでやっている。
(登校前の数分、ママに甘えるのがこれまでの朝のルーティンだった)


「パパがことさらに聞くから、恥ずかしがってしまったんじゃないの?」と、トモママ。


イチャイチャに関しては、以前、先生に「朝はママとイチャイチャするの!」と言ったら笑われた……と気にしていたことがあったりして(先生は「微笑ましい」という意味で笑ったんだと思うが)、
だんだん、そういうのも恥ずかしがるようになっていくのかな?



体重&身長の推移(←クリックで開きます)

成長曲線(←クリックで開きます)

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
プロフィール

ともパパ

満年齢
カテゴリ別アーカイブ
超未熟児ブログ
中学受験ブログ
メッセージ

メッセージなどありましたら、こちらへ…… (非公開)

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ