2007年02月20日

アンジェラ・アキ 「This Love」はプライドソングでしょう。

さて、再びアンジェラ・アキ。

彼女の「This Love」はプライドソングに聞こえませんか?

This Love (初回限定盤)(DVD付)


プライドソングというのは、レズビアン、ゲイなどが自分たちに誇りを持って生きようと応援する歌という意味で使っています。

例えば、「GO WEST」なんかそうでしょうし、日本の歌だとマッキーの「どんなときも」などになるでしょうか。


「This Love」は歌詞のサビで「自由にする」と何度もいっています。
英語が堪能なアンジーですから、これは「liberation」リベレーションの日本語として使っていると思います。

ゲイの解放運動は、「Gay Liberation」文字通り、ゲイが自由になる、運動だったのです。

アンジーは何度も、「信じる力が私を自由にする」と歌うのです。いったい何から自由になろうとしているのか。普通の男女の恋愛ではこんな風には歌わへんのちゃうんかなぁ、この恋を恐れないとはいわへんのちゃうかなぁと勝手に想像するわけです。

さて、ここまでの私の勝手なうんちくを読んで、「This Love」の歌詞を読んでみて下さい。


「愛があれば平和だ」 と誰かが口にしていた
 頷く人もいれば 疑う人もいる

 苦しみがあるからこそ あなたを抱きしめる時
 その腕の優しさを平和と感じるのでしょう

 ある時から無口になり心を閉め切り
 この恋が引き裂かれそうになった

 重ねたこの手を
 今度は離さない
 信じる力が
 愛を自由にする

 友情に救われたり 未来を想像したり
 幸せは見えるけれど 自分を見る事はない

 約束と言う私達のコンパスだけでは
 この恋は方角を見失うの

 奇跡を待つより
 この手をつなぎたい
 信じる力が
 私を自由にする

 この恋を恐れずに
 You don't have to fear this love, this love

 重ねたこの手を
 今度は離さない
 信じる力が
 愛を自由にする

 奇跡を待つより
 この手をつなぎたい
 信じる力が
 私を自由にする


------------------------

どうでしょう?レズビアンソングに聞こえませんかー?

ちなみにペットショップボーイズ(歌うのはゲイの二人)に「Liberation」という歌があります。


Take my hand,
Don't think of hesitation
Now, right now
your love is liberation
Liberation


手をとって ためらわずに 今
きみの愛が (僕を)自由にする


ランキング参加しています!よかったらポチッと応援してやって下さい!

ranking

ご協力ありがとうございます!


tomo_1515 at 22:07│Comments(5)TrackBack(0)clip!ニュース 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yu   2007年02月21日 21:48
この曲を唄うアンジェラ・アキの強さ、勢い…
ああっ、ナイスです♪
2. Posted by ちゅう吉   2007年02月22日 18:40
アンンジェラ・アキの歌は確かにそう聞こえるものがたくさんありますよね。
"This Love"は力をもらえる歌ですが
対照的な"Love is over now"も女性同士の恋愛と受け取れてとても切なくて好きです。

「信じる力」の輪が広まっていくことを願っています。
3. Posted by のぶ   2007年02月23日 20:44
NHK「トップランナー」にアンジェラ・アキさんが出演された映像がYouTubeにありました。
http://www.youtube.com/watch?v=xpGxDPbdG7E
ファンの方とのやりとりがステキです。
4. Posted by tomo   2007年02月24日 00:59
yuさん、コメントありがとうございます。そうですよね、歌っている姿素敵ですよね♪

ちゅう吉さん、ようこそー確かに、「Love is over noe」とても切ない歌ですね。「最初で最後」っていうのが、そんな感じしますねー。アンジーの歌詞はホントいいですね!

のぶさん、コメントありがとうです(^^)

ファンの女性から「好きです」と言われて「私も好きです」って答えるんですよね!素敵。私もいわれたい〜。
5. Posted by Lcffldjy   2009年06月24日 21:45
4 qxIiEu comment4 ,

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔