笠ヶ瀧寺で参拝を済ませた後は26号線に戻り、北上。

馬越バス停を過ぎると下り坂なので、ホッ。

でも疲れ切っていたので、小豆島大観音様はチラ見してお祈りして通過。


2014-03-17-13-04-48

そこから数分の距離にあるリゾートホテルオリビアン小豆島で昼食を頂きました。
http://olivean.com/


一度は訪れてみたかったホテルなので、
下見もかねてお食事だけでも。


大麦牛グリエ 季節野菜添え 1,600円を頂きました☆


2014-03-17-13-19-19

2014-03-17-13-23-33

2014-03-17-13-27-27


前菜やスープもついてて
なんか本格的。

おいしかったです!


お肉はもう少しやわらかかったらなぁ~なんて贅沢もの(笑)



小豆島の北側エリアの海・瀬戸内が見れて
味だけでなく目も満足させてくれたこのホテルにとにかく感激☆。

2014-03-17-13-49-16

2014-03-17-13-49-30
https://vine.co/v/MhbBHiA67pi


電動自転車が貸し出されててうらやましいー。


ホテルで休憩し、体力回復。

そのまま坂を北側に下り、小豆島北エリアに到着!


2014-03-17-14-06-09

このまま海岸沿いを西に進み、目島に行こうかと思っていたのですが、
坂を下ってすぐ、まさかの253号線通行止めの表記が。。。

台風の影響だそうです。


地元車は通れるようなので、
自転車も通れるとは思うのですが、
ここから何kmも進んだ後、折り返すなんてことがあったら、
もう体力は限界に。。。


周りに確認できる地元の方もいなかったため、
悩んだあげく、さきほど下ってきた26号線を戻ることに。


坂道2.5km・・・づがれだ。


そのまま土庄港へ戻り、5分後運行するフェリーで高松へ。



今回の旅では、
小豆島の北・西エリアを一周するという目標は達成できませんでしたが、
これまで行きたくても時間の関係で行けなかった

洞雲山寺
奥之院 笠ヶ瀧寺
に行くことができて、満足満足。


これで小豆島の観光スポットはほとんどまわれたかな。


でもまたまた行きたくなるそれが小豆島!

今度は秋頃に訪れたいと思います。

ではこれにしてレポ終了。


【小豆島レポ】
2014-03-16_17 小豆島の旅 / その1(総括)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000688209.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その2(草壁港)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000719465.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その3(二十四の瞳映画村)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000753560.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その4(洞雲山寺&マルキン記念館)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000781740.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その5(オリーブ公園/Dutch Cafe Cupid&Cotton)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000786735.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その6(ベイリゾートホテル小豆島)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000799150.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その7(寒霞渓)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000816170.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その8(奥之院 笠ヶ瀧寺)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000828634.html

2014-03-16_17 小豆島の旅 / その9(リゾートホテルオリビアン小豆島)
http://blog.livedoor.jp/tomo_2014/archives/1000843495.html


とも。