2004年10月06日

相談されて困ったことが

定例、月末ミーティング。
もちろん、教師からの要望・相談も様々あるわけであるが。

最近困ったコト。
 Q:トライ模試は全国何名くらいの受験者がいるのか。
  A:調べてみたのですが、今すぐにお答えできません・・・
 反省点:トライ内部の人間として、恥ずかしい事である。またしっかり調べてみる。

 Q:国語の指導方法が分かりません。本を読むのが嫌いな生徒なんですが。
  A:何かお勧めの本や、生徒さんの興味ある分野の本などを薦めてみては?
 Q:ありません・・・わからないんです・・・
  A:うーーん・・・そうですねぇー・・・(終了)
 反省点:根本的な問題を解決できていない。

 Q:生徒がやる気が無いんです・・・。
  A:なるほど、生徒さんの趣味とか、そういうのに絡めて指導内容をいつもと違う風にしてみては?
 Q:でも、趣味が無いみたいなんです・・・テレビの話くらいしか・・・
  A:・・・えぇ、そうなんですね。そうですねぇ・・・(終了)
 反省点:別の提案もできただろうに・・・。誉めて伸ばすのは基本である。それを教師に問う手もあったろうに。もっと詳しく教師の指導状況を聞く必要があったのではないか?

というわけだけど、なかなか難しいものである。
でも、だから情報収集のし甲斐があるというものだ。  
Posted by tomoco427 at 12:03Comments(1)TrackBack(0)家庭教師

進学校について

徳島県内の進学校と呼ばれる高校の紹介。

徳島市内
※旧総合選抜(各学年350名程度)
 城東高校:15年国公立合格者・・・118名

 城南高校:16年国公立合格者・・・107名

 市立高校:16年国公立合格者・・・142名

 城北高校:16年国公立合格者・・・123名

 城ノ内高校:16年国公立合格者・・・99名(卒業者数の28%と記載)

※私立高校(各学年200名前後)
 徳島文理高校:16年国公立合格者・・・118名

県北
※旧総合選抜
 徳島北高:16年国公立合格者・・・121名

県南
 富岡西高校:16年国公立合格者・・・62名(各学年280名前後)
 富岡東高校:16年国公立合格者・・・56名

県西
 脇町高校:15年国公立合格者・・・120名(各学年250名前後)

新しい情報が確認出来次第、随時更新。  
Posted by tomoco427 at 10:02Comments(0)TrackBack(0)高校入試

2004年10月05日

徳島の学校

徳島県内の主な学校の特色について。

2学期制実施
 小学校・・・方上小学校 川内北小学校 川内南小学校
 中学校・・・加茂名中学校 南部中学校 川内中学校
 高校・・・城南高校 城ノ内高校 城西高校 徳島工業高校 徳島中央高校
     新野高校 板野高校 阿波高校 穴吹高校 鳴門第一高校

単位制実施高校
 ・・・城北高校 板野高校 富岡西高校 穴吹高校 川島高校(17年度より)

総合学科
 ・・・城西高校 新野高校 鳴門第一高校

私立中学校・中高一貫教育校
 ・・・徳島文理中学校 鳴門教育大付属中学校 生光学園中学校 城ノ内中学校 川島高校一貫教育校(18年度より)

夜間過程併設
 ・・・徳島中央高校 池田高校 鳴門高校 富岡東 名西高校

情報が追加次第更新。  
Posted by tomoco427 at 08:57Comments(0)TrackBack(5)徳島

宿題の出し方

今回の報告書受付時に、これは凄いと思ったコト。

宿題について

英語:外国人の教師と会話してくることが宿題。
   また、その会話内容をしっかりノートに書き記す。

国語:本を読んで、感想を書いてくる。
   新聞の社説を読んで、要点をまとめてくる。

語学系の宿題のバリエーションは実に豊富だと思える。
自分から、コトバを発する。文章を組み立てる事がいかに重要か。
ただ、漢字練習や単語練習を宿題に出すのは、学校の教師でも宿題を与えて誰でもチェック出来る。
そんな当たり前の宿題ではなくて、まさに家庭教師が出すに相応しい課題であると私は思った。  
Posted by tomoco427 at 01:54Comments(0)TrackBack(0)家庭教師

月末ミーティング

今回の報告書受付会で改めて思ったこと。

・生徒のためを思っている教師が結構存在すること。
・割と判定テストや模試を利用してくれていること。
・結構今以上の授業時間があればいいと思っている教師が多いこと。

やる気の無い教師が前よりも減ったような気がする。
アルバイト感覚の教師はまだちらほら見受けられるが。
もちろん、プロフェッショナルを目指せとは言えないが、それ相応の覚悟で指導に望んで欲しい。

でも、内容報告書をあまり書いていない教師もいる。
というか、前より増えたような気がする。
また、今回の報告書提出に関して多いのが、期限切れ・予約の仕方が分からない。
もちろん、3日までの期限を知らずにいる人は殆どいないようだが、今回は2日までに予約を入れれなくては、3日は日曜日で期限切れになってしまう。
そこら辺、もう少しこちらとしても対応を考えていかなくてはならないとは思う。  
Posted by tomoco427 at 01:40Comments(0)TrackBack(0)家庭教師

2004年10月04日

Linkについて

右に載せてあるリンク先についての説明。

家庭教師のトライ
・・・業界No.1。私のバイト先企業。

徳島県教育委員会
・・・県内の教育改革はこちらをチェック。

高校教育改革
・・・教育委員会のサブサイト。今年度から、総合選抜が撤廃され、また高校入試選抜方法も変更された。

徳島県の高校(Yahoo!Japan)
・・・徳島県内の高校ホームページへのリンク。

徳島文理中学高校
・・・徳島県隋一の進学校。特色のある中高一貫教育。

徳島香蘭高校
・・・徳島県内では数少ない私立高校のひとつ。市内にある。

生光学園
・・・幼稚園から高校までの私立学園。英語教育に特色がある。

徳島県公立入試情報(by Benesse)
・・・公立入試情報の基本的なことが簡単にまとめてある。

徳島新聞
・・・徳島県内外の最新のニュースを知りたいときに。

四国放送
・・・県内唯一の民放。

徳島県
・・・徳島県のホームページ。

徳島市
・・・徳島市のホームページ。

また、追加次第紹介。  
Posted by tomoco427 at 14:10Comments(0)TrackBack(0)雑記

First

とりあえず、デザインはこれで。そのうちTOP画像を変えるかな・・・。

3カラムにするのに時間がかかりすぎた。しばらくソースいじりとかしていないと、結構感覚が鈍ってしまうものだ。
しかし、22時を過ぎてからの更新作業はありえないくらい再構築に時間がかかった。
ライブドア利用してる人は多いから仕方が無いが、もうすこしどうにかならないものか。
他のブログサイトを見に行っても、そこまで表示時間に差は感じられずであったし、別にライブドアでもいいかなと思うけど。
WEB上で更新できるのは、凄く有難いけど、デザイン変更するときには、少し不便。
でも、とりあえず、Blog開始ってとこかな。  
Posted by tomoco427 at 00:22Comments(0)TrackBack(0)雑記

2004年10月03日

はじめに

暫定版・・・
とりあえず、既存のデザインを用いるとして。

ここでは、私が業務に取り組む上で、知っておかなくてはいけないこと、知りたいこと、考えたことを綴っていくことにする。
教育業界で何が求められているのか、どういったことを知ればいいのか。
営業スキルの上達。
テーマは、それである。

果てしなく続く道のはじめに。  
Posted by tomoco427 at 12:04Comments(0)TrackBack(0)雑記