離婚 相談 快適で安心な住まいづくり TOMO設計ブログ - livedoor Blog(ブログ)

2016年06月19日

house-SKA のクライアントA様より、半年経過してのご感想をいただきました。

お引越し後はちょうど冬でしたので、寒冷地の住宅にとって大事な冬の生活状況についても

詳しくご報告していただきました。


ちょうど6 カ月経過いたしました。

毎日気持ちよく暮らすことができるのは、TOMO 設計コンサルタントの盒桐佑里陰です。

盒桐諭△寛搬欧粒様ありがとうございました。相談段階から、設計、施工、監理と1年以上

かかりましたが、その間、疑問や不安にその度に丁寧に答えていただきました。

その結果、満足度が高い、安心な住まいになりました。

これまでのお礼に代えて、感想を申し上げたいと思います。

(冬の様子)

ここでの生活を昨年12月から始めました。最も気になっていたのは寒さへの備え。

寒さはもちろんのこと、県内でも有数の積雪地であり、設計時から暖房についての説明をよく

お願いいたしました。その結果、お勧めのパネルヒーターを設置し、ひと冬を通して、自然な

暖かさで過ごすことができました。

ハウスメーカーのCMのようなポカポカな暖かさではありません。しかし、暑くもなく、寒くもなく

丁度いい暖かさ、家全体が。また、FFヒーターやエアコンの音とともに冬を過ごしていましたが、

大変静かで正直驚いています。

施工中の現場に年度も足を運びました。今さらながら、設計のTOMO 設計コンサルタントの

盒桐佑旅盖ぬ高断熱のノウハウと、工務店様の丁寧な作業とで、快適な冬を過ごすことが

できたものと感謝しております。

(平屋の様子)

これからの私たちの生活を考え、なんとなく平屋造りを模索していました。

平屋という選択肢がベストとしながら、なかなか決断に至りませんでした。

しかし、希望をかなえる間取り、十分な収納スペース等が私たちの生活にふさわしいということ

が実感でき、平屋造りを決断できました。

6カ月過ごした今では、平屋での生活に何も違和感なく、平屋で当たり前という風に「はまって」

います。

もう平屋以外は考えられませんし、これからますますその良さが実感できると思っています。

ライフスタイルが合えば、きっと平屋はグッド!

(普段の様子)

生活に慣れ、座ったり寝転んだりして、部屋の形を改めて見ています。

ラインや高さが当たり前に揃っていてシンプルで、機能と形の両方がかなえられているとは

このことと思います。このため、生活に不便や我慢がほとんどありません。

私たちの初めての家づくりは、納得した家づくりになりました。盒桐佑判于颪ぁ∪澤廚忙蠅

までの相談には、納得するまで乗っていただきました。

設計はたくさんのプランを練り、納得のプラン、種々の数値を示していただきました。

監理により家づくりの一つ一つの工程がさらに納得できるものになりました。

今後も何かとご相談する機会があると思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。



お忙しい中にもかかわらずご感想を頂戴して大変ありがとうございました。

TOMO設計との家づくりを選んでいただき、快適な生活に満足しているとのこと、

とてもうれしく思っております。

HPの 「お客様の声」ページにも掲載させていただきます。今後とも、よろしくお願いいたします。





tomodesignconsult at 22:00house-SKA快適な住まい 

2016年06月10日

政府の地震調査委員会が研究成果に基づき、今後30年以内に地震で震度6弱以上の

激しい揺れに襲われる確率を示した最新の全国の予測地図が「全国地震動予測地図」と

して10日公表されました。

「全国地震動予測地図」は、地震調査研究推進本部のHPで見ることができます。

以前から高い確率になっている関東地域や南海トラフ巨大地震の震源域周辺では高い確率となっています。

その他では長野県の一部で前回より確率が上がりました。

確率が高い所はもちろんですが、確率が低い所でも安全というわけではなく、大きな地震が

発生すれば、激しい揺れに見舞われるおそれがあるので、耐震化や家具の固定など、

備えを進めてほしいと書かれています。

ji0








tomodesignconsult at 20:30ニュース土地・融資 

2016年05月24日

今日は暑かったので、今年初めての冷やし中華。

今回のは初顔の、太打ち麺のあまり酸っぱくない旨コク醤油だれ

hiy


tomodesignconsult at 21:00日記 

2016年05月14日

初夏の大北海道展に行ってきました。

目当てはこれ!

北海道を代表する銘菓「ロイズ」

roy


tomodesignconsult at 20:30日記 

2016年04月28日

QPEX のバージョンアップ版が届きました。

今回は、一次エネルギー計算に対応しました。

さらに、性能計算結果がビジュアルになって、クライアントにとても

説明しやすくなっています。

iti


一次エネルギー計算プログラムに読み込ませるとレポートが作成できます。

itij


tomodesignconsult at 21:00断熱・エコ・省エネ設計 

2016年04月23日

このたびの熊本地震により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

TV報道で見ていると、東日本大震災のときの停電、買出しの長蛇の列、給油待ちで道路に延々と並んだことを思いだします。

今回の地震は活断層が動いたことによる直下型地震と言われています。

ここ山形にもたくさんの活断層があることが公表されています。
しかも地震発生確率が高い活断層があります。日本全体に活断層はあり、まだ見つかっていない断層もあると言われています。
katuyama

山形県のホームページより

日本全体の活断層は国土地理院ホームページの都市圏活断層図から見られます。

産総研:活断層データベース

産総研:活断層データベースより

日本のどこでも直下型地震が発生する恐れがあるわけですので、耐震化を進めることが重要です。山形市でも耐震診断に補助金を出していて、診断を受けた住宅は多いようですが、耐震補強工事まではあまり進んでいないようです。

耐震補強工事の費用は木造2階建ての住宅で200万円前後かかる場合が多いようなので、
浴室や台所などの水周りのリフォームが優先されてしまうみたいです。

そこで、まずは寝室にタンス等の家具を置かない、または耐震金具でタンス等を固定するのをお勧めします。さらに耐震ベッドも40万円ぐらいからあるようなので、これで落下物から身を守るのも良いと思います。

できれば、寝室などの1室のみを耐震補強して最初の揺れから逃げることができる対策もできます。たとえば、寝るときは2階で、日中は常にいる部屋を耐震補強する方法も費用が抑えられて良いのではないでしょうか。


tomodesignconsult at 11:30土地・融資構造・材料 

2016年04月21日

お花見には間に合わなかったんですが、

今回当選したのは、サントリー「桜咲く、春の金麦」 (笑)

kin


tomodesignconsult at 21:00日記 
Categories
Archives
Copyright
Copyright (C) Tomo
Architectural
Design & Consultants Inc.
All Rights Reserved.
無断転載禁止
  • ライブドアブログ