2006年08月27日

コーヒーゼリー(病院で作った)3

e694a2f1.jpg←病院で作ったコーヒーゼリー。
ダイエット中なので、砂糖は少なめ。
コーヒーフレッシュを上にかけた。続きを読む

2006年06月30日

白菜とパイナップルの和え物

d0c5f21c.jpg←浅漬けの白菜と
パイナップルの缶詰を
和えたもの。










病院っていろいろ考えるなぁと関心する。
酢の物って感じでもなく、
漬け物って感じでもない和え物なのだが、
箸休めには丁度良い味。
とても美味しいわけではないが、まずくもない。
沢山食べるものではないが、
少し食べるには丁度良い味。本当に箸休め。





2006年06月29日

もやしとザーサイの炒飯5

bd64fa58.JPG←にんにく醤油で
味付けすることで、
動物性食品を入れなくても
美味しく食べることができる。




野菜はカイワレ大根ともやしと
ザーサイ。油揚げを入れても美味しい


<もやし>

もやしは植物性タンパク質の
豊富な豆が発芽したものですから、
他の野菜に比べて
多量のタンパク質を含んでいます。
ビタミンC、アスパラギン酸、
カルシウム、鉄分、食物繊維、
ミネラル、ビタミンB1の含有量 が豊富で
生命に欠かせない養分が豊富に含まれています。

<ザーサイ>
ミネラルが含まれているのですが、
特にクロムが多く含まれています。
クロムは、糖および脂質の代謝に良い栄養素です。



続きを読む

2006年06月28日

りんごとキュウリの酢の物

eebfe5dd.jpg←病院ででた胡瓜と林檎の酢の物。



実は現在入院中。
病院食は1日1200kcal。
カロリーを低くすると、どうしても
植物性食品が多くなる。




この”胡瓜と林檎の酢の物”はかなり良いアイディア。
浅漬けの胡瓜と林檎を林檎酢か、
米酢だと思うあっさりしたお酢と和えたもの。
お醤油の味はしない。

これなら、簡単で林檎の甘みを利用して作っているので、
身体にも良い。美味しかった一品。

2006年06月27日

西瓜(スイカ)の漬け物5

2fce7f22.jpg←食べかけの西瓜(スイカ)だが、
自分以外の誰かが食べる予定があるなら、予め(あらかじめ)カットして
甘い(赤い)部分と甘くない部分とに分けるのが良い。






スイカは低カロリーで低糖。
90%は水分だ。
さすが、夏の野菜(果物じゃないんだよね)。

*********スイカの成分 **********************
エネルギー 31kcal   マグネシウム 9mg
  水分 91g       ビタミンA(カロチン) 380ug
  たんぱく質 0.7g   ビタミンA効力 210IU
  糖質 7.9g      ビタミンE効力 0.1mg
  繊維 0.1g      ビタミンB1 0.03mg
  カルシウム 6mg   ビタミンB2 0.03mg
  鉄 0.2mg       ナイアシン 0.2mg
  カリウム 120mg   ビタミンC 6mg
※可食部100g当たり
※2000年四訂食品成分表より
********************************************

スイカはカリウムが多いので利尿作用がある。
浮腫みをとり、活性酸素を抑制するリコペンも含まれているので
身体によい食べ物だが、体を冷やす作用があるので、
冷え性の人や下痢のときは注意が必要だが、
夏バテ気味の時には良い。


続きを読む

LOHAS(ロハス)って??

790c166e.JPG←人間以外の生き物は
LOHAS的生き方をしているのかも。
猫が葉(イネ科の雑草)
を食べるのは
毛玉を吐き出すため。






LOHAS= Lifestyles of Health and Sustainability
の頭文字をとった略語で、健康と環境、
持続可能な社会生活を心がける生活スタイル
「LOHAS」ローハス(ロハス)のこと。

詳しくは・・・・

続きを読む

2006年06月26日

ナメコ丼5

c79219dd.JPG←ナメコは万能野菜
ナメコは食物繊維も多く、
舌触りをまろやかにする。





ナメコにとんぶりと歯ごたえの良い
野菜を入れることにより、メリハリのある
食感が得られる。

<★の数は簡単度>

続きを読む

2006年06月25日

調味料造り(ショウガ醤油)

<ショウガ醤油>

材料
1,ショウガ.........大1個
2,醤油.............100ml
3,瓶...............150ml入るもの

作り方
ショウガをスライスして瓶に入れ、
醤油を入れる。
最低1週間、冷蔵庫で寝かせて待つ
ショウガの味や香りが醤油にでたら、
できあがり


*にんにく醤油もショウガ醤油も蓋付きの
瓶に入れ作る。
臭いがつくため、専用にした方が良い。

調味料造り(にんにく醤油)

<にんにく醤油>

●材料
にんにく.........50ml分の個数
醤油.............100ml
容器(瓶など)...150ml分はいるもの


にんにくはひたすら薄皮をむき、
瓶に入れる。にんにくが入った瓶に
醤油を入れる。
”にんにく醤油”になるまで最低2週間は待つ。

醤油ににんにくの香りや味がついたら、できあがり。

(注)冷蔵庫で保存して寝かせること。

続きを読む

ベジタリアン (VEGETARIAN)の種類について

ベジタリアン (VEGETARIAN)と一口に言っても4種類ある。

1,ビーガン(Vegan)

2,ラクト・ベジタリアン(Lacto-Vegetarian)(乳菜食)
  :植物性食品に加えて乳・乳製品などを食べる。

3,ラクト・オボ・ベジタリアン(Lacto-Ovo-Vegetarian)(乳卵菜食)
  :植物性食品と乳・卵を食べる。
  牛乳や チーズなどの乳製品のほかに卵も食べるタイプで、
  欧米のベジタリアンの大半がこのタイプである。

4,ペスクタリアン (PESCETARIAN)、
  ペスコ・ベジタリアン(Pesco-Vegetarian)(魚乳卵菜食)
  : 植物性食品と乳・卵に加え魚介類を食べる。


ビーガン(Vegan)は3種類にわけられるが、ここでは

●ダイエタリー・ビーガン (DIETARY VEGAN)は
 ビーガンの食事をするが、食用以外の動物の利用を
 必ずしも避けようとしない。

のダイエタリー・ビーガン (DIETARY VEGAN)と言うタイトルにした。
なぜなら料理に絞って書くためで、他のことは書かない。

ともちゃんはけして菜食主義ではないから。

ベジタリアン (VEGETARIAN)については、下記を参照。
日本ベジタリアン協会
↑ここから一部抜粋した。