エレンのアメリカ日記

ナース暦30年、長年病院勤務した後に有料老人ホームを5年間経験しました。 2009年2月に夫がアメリカ合衆国イリノイ州に赴任、私も7月8日に渡米しました。 見るもの聞くものがすべて新鮮な初めてのアメリカの日々を綴ります。 そして、2013年4月末に夫婦そろって帰国しています。

本場のサファリ

アフリカ大陸。
キリマンジャロ。
タンザニア で本場のサファリ〜〜👍

イェーイ✌️

まず、
日本からドーハ経由でキリマンジャロ空港へ✈️

そして、
アルーシャ国立公園へ。

キリンさんがいます🦒
アカシヤが大好物なの❣️

サファリは入り口で入場料を払う義務があります。


次の日、
この小型機でマニャーラ湖国立公園へ✈️


なかなか快適です。

マニャーラ空港の滑走路は赤土〜😳

それでいいの❣️
安全で快適だから問題なし〜👌

ここからは、
ドライバー付きのランドクルーザーです🚜

あらかじめ予約してあるので、
空港に出迎えてくれます。

サファリ仕様だから、
屋根が上がるのよね。

立って360度見渡せます。

望遠鏡や望遠カメラがあれば尚グッド😊


いきなり、お猿さんが道路を横断!
いや、
お猿さんのテリトリーに私たちが侵入〜〜笑

1月は小雨季なので、
時々雨が降ります☂️

あちこちに水たまりもあります。

こんなに近いし🐒

こんにちは😃

マニャーラ湖はカバがたくさんいるらしいです。

が、
広すぎて、
遠すぎて、
よくわからない〜💦

カバさんは、
いつも静かに水の中に入ってると思っていましたけどね…
地上では、
凶暴?どう猛?
走るとすごく速いそうですよ〜😵

水辺には、
キレイな鳥さんがいっぱい🦅

エジプトカンムリワシだったかな?


ゾウさんの勇姿。

これは母ゾウです。

よく見ると、可愛い子ゾウが一緒に居ます。

サファリの道を塞いでいるので、
先へ進めません。

それで、
ショベルカーで、
ゾウの母子を森の中に戻そうとしたのです。

あのゾウさんの勇姿は、
実は子を守るために母ゾウが威嚇している姿なのです。

耳を立ててますもんね。


そして、
パークレンジャーの方たちが、
新しい道を作ってくれました。

次は、
ンゴロンゴロ国立公園。

サイやライオンに会えるらしい〜🦏🦁

ワクワク〜💕


ホントに居ました!
マジ 間近に❣️
メスライオン〜〜🦁

水を飲みに来てました。

よく見ると…
体のあちこちにキズを負ってます💦

結構 深いです。

キズを治すスベはないので、
近い将来、息絶えてしまうと…

弱肉強食の世界!

自然は厳しいですね😭

そして、
こちらも間近にキリンさん🦒













シマウマもいっぱいー🦓

あ、鹿だ!

と思ったら、
アフリカには鹿は居ないと⁉︎

これは、
ガゼールの雄です。

美しいわ。
セクシーだわ〜❤️


ずんぐり バッファロー。

シマウマとヌーは仲良しです。

シマウマは目が良くて、
ヌーは鼻と耳が良いそうです。

敵を察知する能力をお互いに補い合ってます。

こんな風に、
地平線の果てまでヌーの群れが〜〜❣️

何kmも何十kmも〜〜〜
ヌーの大移動かな?

牧草を求めて移動します。

しかし、
半数しか生き残れない宿命だそうですよ〜涙

ヌーはとても凛々しいですね〜✌️


この後、
セレンゲティ国立公園に行きました。

セレンゲティは、
タンザニアのサファリではNo.1と言われています。

その広さは、
四国と同じとか〜〜〜〜すご〜く広大です❣️

私は、
奥地のタボラに出かける計画がありましたので、
セレンゲティには、
たった一泊しただけでした。

後ろ髪を引かれる思いでサファリ最高の地を離れました😢

いつかリベンジしたいです〜🙎‍♀️

きっと、
そんな願いが叶う時が来ることでしょう🙏

ぜひ、タンザニア のサファリに興味のある方はご一報くださいね〜💕

生活習慣病を予防しましょう!

2018年1月、タンザニアに行ってきました🇹🇿

今回は、まずサファリ。

大自然の中の野生動物をいっぱい見ました。

こちらは後ほど💁‍♀️

サファリの途中で、
マサイ族の踊りや住まいも見せていただきました。

彼らは、
主に、
牛やヤギを放牧しながら、
住まいは一年ごとに、
移動しながら建て替えているようです。

住まいは 牛フンと草を練って作られてます。

家畜部屋も家の中にあって、
家の中心に食事を作る囲炉裏のような物に火がついていて、煙が出てました。

天井には、
通気や明かりとり用の穴があいてました。

マサイ族は野菜を食べる習慣はないらしいです。

いろいろ古い伝統を守り続けてるんですね。

サファリは6人の旅でしたが…

次に私が目指したのは、
タボラという内陸の町です。

初めての土地にひとりで行ってきました。

遠かったです。

タンザニア最大の都市、ダルエスサラームから飛行機で2時間。

もしくは、
バスで15時間。

もしくは、
鉄道で30時間。

なぜか、
鉄道が一番遅い〜💦


この地区のミッションホスピタルで活動している女医、弓野綾さんご夫婦を訪ねてきました。

カトリック教会

このカトリック教会で日曜礼拝に参加しました。


これが、
弓野綾さんが勤めている聖アンナミッションホスピタルの救急部門です。

ほかに、
外来や手術室、病棟があります。

ベッドには蚊帳が吊ってあります。

マラリヤが多いそうですからね〜💦

慢性疾患外来では、
健康教室も開かれてます。

スワヒリ語で予定表が書いてあります。


慢性疾患は生活習慣を改善しなければいけません。

その柱は、
食事と運動と定期的な受診です。


日本からの支援による活動については、
動画をご覧ください。



これは、
タボラの教会で作った、
ちらし寿司とカレー。

タンザニアでは酸っぱい食べ物は好まれないようなので、
すし飯と白いご飯を用意して…

具はお好みに合わせてトッピングしていただきました。

こうしてみると、
日本食はバランスがいいわ。

ちらし寿司もカレーも、
思いのほか、
タボラの方々に大好評でした。

アレックス神父はとても陽気で子ども好き。

ユーモアのセンスも良くて、
誰からも好かれてます。


そして、
最後のミッション。

健康維持講座。

生活習慣病は
弓野綾さんの慢性疾患外来や健康教室とも非常に共通点が多くて、
たくさんのアドバイスや情報をいただきました。

パワポ資料を見やすく構成し直して、印刷していただきました。

これを持って、
ダルエスサラームのティンガティンガ村に行きました。

紙芝居のように、
生活習慣病についてプレゼン!


前もって、タンザニアから画家たちのデータを送っていただいたので、
身長と体重からBMIを計算したり、
血圧の値が高い所に印をつけたり、
具体的な数値を示したのが、
説得力があって効果的だったと思います。

皆さん、こんなに真剣に聴いてくれましたよ。

健康への関心がとても高い証拠ですね〜!

最後は、
日本のラジオ体操をプレゼン。

さぁ、ご一緒に〜💕

どうですか?

この一体感!

チョー感動しました〜🙎‍♀️


タボラ訪問。
ちらし寿司。
健康講座。

無事終わりました〜〜❤️

このプログラムを企画してくださった邦子さん、
ご一緒に参加された日本人の皆様、
タボラの皆様、
ティンガティンガ村の皆様、
どうもありがとうございました😊

なお、
タボラで活躍中の女医の弓野綾さんがテレビに出演します。
テレビ朝日『世界の村で発見!こんなところに日本人』です。
 (https://www.asahi.co.jp/konnatokoroni/

弓野さんの出演するコーナーは前編と後編にわけて放送されることになり、
 ◆前編(タレントの千原せいじさんが弓野さんを訪問するまでの行程):
 2018年1月30日(火)夜7時〜の3時間スペシャル内

◆後編(弓野さんと会った後):2月20日
どうぞご覧くださいね🙎‍♀️

平成30年仕事初めでーす

平成30年1月3日。

仕事初め。

早番。

朝7時。
おはようございます☀
皆さん、朝ですよ〜❣️
朝日が上がって来ましたよ〜💕

と、
朝の挨拶をしながら病室を回ります。

ある患者さんが、
「これ、見つかるといかんから、持って行って〜」
と、私のポッケにチョコレートを入れてくれたのよね〜笑

その方、糖尿病だし〜〜💦

袋も捨てましょうか?
と、私が言うと…

「ありがとう。そうしてくれる?」
と、
チョコレートとおせんべいの大袋!

ナースステーションに帰ったら、
他のスタッフのポッケにもチョコレートが入っていたわ🤑

いいのか?

お正月だからね🎍

ま、いいか〜〜爆

ある患者さんのキャビネット。

ステキ!

このマスコットの着物👘

ボンボンマスコット🐻

手作りです。

娘さんが、
「着物は母が作ったんですよ。思い出してくれるかと思ってね〜❤️」

そして、
ベッドサイドで毎日のように毛糸で洋服を編んでます。

私もやりたくなっちゃう〜〜👱‍♀️

この母娘はいつも笑顔で楽しそうです。

「この本を貸しますよ。
ボンボンマスコット簡単よ〜🐻」

つい、
話し込んでしまう。

あら、ごめんなさい。
私、仕事中だったわ〜笑

今日からしばらく、
イタリアのご自宅に戻られる娘さんもいらっしゃるし…

お母さんの事が心配よね。

病院には、
いろんな方がいらっしゃって、
社会の縮図のようです。

ナースのお仕事はとっても魅力的〜🏥

やりたい事がいっぱいの私ですけど…

皆さん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします🙍‍♀️


livedoor プロフィール

tomoelen


-天気予報コム-
記事検索
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ