May 27, 2006

パウエル叩き幸先のいい巨人戦

交流戦MVP男コバヒロの好投と4番大松の一発で巨人を粉砕。3戦3勝しか許されないこのカード、いい形で頭を取り幸先のいいスタート。

1回裏、先頭打者清水に投じた5球目、なんでもない3塁ゴロをフランコが捕球できずに出塁を許す。オーダー発表の段階から「3塁フランコ」に大きな疑問を抱いていたが、案の定…フランコのプロファイルを内外野どこでも守れる器用な選手と記しているものが少なくないが、どこでも守れると、どこでもちゃんと守れるの間には大きな違いがあると思うのだが…結局、このランナーを二岡に還され1点を献上。初回の1点をエラーからの失点ですぐに奪い返されるという嫌な雰囲気が漂ったが、宿敵スンを大ブーイングと共に併殺に打ち取りチェンジ。

嫌な立ち上がりに調子を崩すこともなく、以降二人以上のランナーを塁に置かない、本調子ではないながら完璧な投球。7回表、代打の鈴木に余計な一発を喰らうシーンもあったが、大量点に守られYFKに完全休養を与える完投。被安打5、被本塁打1、奪三振7、与四球3の2失点。5回表には先頭打者としてヒットで出塁し、本塁に返り自らダメ押し。交流戦男健在を見せつけ、チーム勝ち頭に並ぶ4勝。先日のコバマサ劇場で1勝をフイにしたのが悔やまれる(笑)

打撃陣に関しては、今日は小技、大技を絡めた効率のいい得点スタイル。

1回表、先頭打者西岡、四球で出塁。2番フランコが空振り三振に倒れるも、続く福浦の打席で一気に2盗、3盗を決め1死3塁のチャンス。福浦、外角高めのシュートを引っ掛け3塁ゴロになるが、判断よくスタートした西岡がホームイン。続く4番大松は三振に倒れチェンジとなるが、先発パウエルとしては四球で出した走者がヒットを一本も許さずにホームに戻るという、平常心を失わせる効率の良い攻撃を見せた。

3回表、テンポ良く2死を取ったパウエルからフランコ、ベニーが連打で出塁。2死1・2塁の場面で4番大松、ライトスタンドに叩き込む3ラン。4番の役目をしっかり果たし再度巨人を引き離す。鮮烈なデビューを果たした後、プロの洗礼を浴び、苦しんでる時期を迎えていたが横浜戦の一発以降、だいぶ感じ良く振れるようになってきたのではないだろうか?今季放った16安打のうち6本がホームラン、久しく不在だったマリーンズの和製の大砲としての期待は高まる一方である。

5回表、先頭打者のコバヒロを皮切りに、パウエルに3連打を浴びせ無死満塁。未だ満塁無得点病に喘ぐマリーンズではあるが福浦だけは別格。この場面でも期待に応えセンター前に弾きかえすタイムリー。福浦4打数2安打2打点と復調傾向。
なおも続く無死満塁のチャンスに前の打席でホームランを放った大松。もう一発!!という期待が高まる中、低めのカーブを引っ掛け1塁ゴロ。これをスンが本塁に悪送球で2者生還。このプレーにブーイングと同じくらいの大きさで拍手。今や完全なヒールと化したスンである。

この場面、無死2・3塁からベニー以降3者凡退で追加点を奪えなかったという課題は残るが、足を生かした小技で先制、本塁打で引き離し、満塁からのタイムリーというバランスのいい攻めでセ・リーグのハーラートップであるパウエルを5回を投げ終える前に引きずり降ろせたのは評価できる(というか、この攻めがなぜ阪神戦で出来ない!?)リリーフとしてマウンドに登った佐藤、栂野の前に4回2/3を2安打、6奪三振というのは大問題。大量得点の後、追加点を奪えない大味な野球は、今後の展開に影響を与えかねないので、攻撃の手を緩めることなく、かつ大振りをしない繊細な野球を展開して欲しい。

今日の先発は清水か?今季の清水・俊介はムラが多く、今やコバヒロが一番安定している状況。とはいえ、俊介と比較すれば一時の悪い時期を乗り越えた感のある清水である。前回に続き完封で巨人を仕留めて欲しい。

巨人粉砕!!という方はココをクリック!!
←BLOG RANKING復活参加です!!
←楽天時代の最高位4位更新を目指して頑張ります!!


tomohonn at 12:55│Comments(2)TrackBack(20)野球 | CLM

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. カッコ良すぎるよ〜宏之!  [ なにを書くねん? ]   May 27, 2006 13:16
 さあ因縁の?ジャイアンツ戦。絶対に勝ち越ししたいところ。その結果は…  『ジャイアンツ●2−7○マリーンズ』 打線も奮起して勝利!!
2. 5月26日 対ジャイアンツ ?? 4番大松の一発、投げては宏之完投勝利! ??  [ 頼りになる男!堀幸一とマリーンズを熱烈応援! ]   May 27, 2006 13:27
マリーンズ 7??2 ジャイアンツ (東京ドーム) ●小林宏(4勝) ○パウエル(6勝1敗) 本塁打:大松6号 鈴木1号  初回から西岡がニ盗・三盗と足を使って先制点を演出。3回にはタイガース戦に続き、4番に抜擢の大松がスリーランホームランを放ち、今日の...
3. ○That's just the ticket.  [ りょうまんのマリーンズ観戦日記 ]   May 27, 2006 13:30
今日は7時から8時過ぎまで日テレの放送を見ただけで、後は携帯公式でチェック。 大松4番で3ランホームラン! コバヒロは完投勝利! 最近満塁はピンチに感じていましたが、さすが福浦のタイムリーヒットにスンちゃんのタイムリーエラーで満塁病は発病しませんでした。 ...
4. ウサギ狩り一匹完了  [ 小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!! ]   May 27, 2006 13:32
ロッテ小林宏、交流戦7連勝…巨人パウエル今季初黒星 (読売新聞) - goo ニュース [ニッカン式スコア] 湯けむり横丁 103030000=7 10 1  ラクーア    100000100=2 5  1 ○ 浦安市民 4勝 ● 長官 6勝1敗 HR 桐生競艇6号、鈴木...
5. 読売退治第一ラウンド  [ nob-log ]   May 27, 2006 13:58
全国中継に燃えたのか 久々にいい感じの試合運びで読売に快勝 1回、先頭の西岡が四球で出塁し、いきなり2盗・3盗を決め 福浦の内野ゴロの間に先制のホームを踏みます。 その裏、すかさず同点にされますが、 3回表、2死からマティ・福浦の連打でチャンスを作ると...
6. 兎1羽、GETなり♪  [ めろ・ぱそ・ぴ??????ぱ♪ ]   May 27, 2006 14:28
調子のいいいパウエル相手に剛は初回におもしろいように2盗、3盗を決めてプレッシャ
7. 4番大松、スリーラン!2連勝!  [ かもめのめ??千葉ロッテマリーンズ応援 ]   May 27, 2006 14:29
管理人観戦成績17勝8敗   観戦9連勝中(浦和1試合含む) 連れも公式戦無敗6連勝! 仲間1人も無敗。 ロッテ 7対2 巨人 (東京ドーム) 今日はパウエルを打ち崩したのが大きい。 スンヨプの暴投もあり大松の3ランもあり快勝 スンヨプのブーイン...
8. ナイスゲーム!個人的に讀賣には負けたくない  [ 俺の誇り 〜Woi(ヴォイ)!!〜 ]   May 27, 2006 14:30
  ↑↓ せっかくなんでオ・シ・テ! 讀賣戦:2-7 勝ち ナイスゲームでしょう。 西岡の足でかき混ぜ、大松のHR、満塁からのタイムリー、相手のミスに付け込む… そして宏之のナイスピッチング! 本当に良かったと思いますよ! 昨日の阪神戦での勝ちがそのまま今日...
9. 東京Dに行ってきた  [ Marines blog watch ]   May 27, 2006 14:46
狭いし空気悪いしいい事ねーな。 今日はなかなか複雑な気持ちになることが多かった。 小坂が凡退すると、うれしいような悲しいような。 無感情で手を叩いている自分がいた。う〜ん??џ 
10. 千葉鴎 vs 水道橋兎(第1回戦)  [ 新・タイトルがまだない(仮) ]   May 27, 2006 14:49
会社を出てLFにダイヤルを合わせた私。今日のLFは解説が田尾さん、実況が小野アナ。試合経過が聞こえてきます。2回表の段階で1−1の同点。コバヒロとパウエルだからこりゃあ投手戦だべか、なんて思っていた時期がオレにもありました。 色々とカッとなって衝動買いを....
11. お・お・ま・つ!(やっぱ長打だね)  [ まりん劇場 ]   May 27, 2006 15:04
阪神の呪縛からも、長打不足からも脱して迎えた巨人戦。 しかも今期好調の小林宏とあってはもう負ける気がしない。 中4日で出てきた相手のパウエルも別に知っている投手だし、それほど怖さは感じないし。 そんな気分を西岡が助長する。 1回表の結果は、 四球→三振→サ...
12. 小林宏投手、完投で4勝目〜巨人に快勝〜  [ 花物語〜マクロの世界〜マリーンズとともに ]   May 27, 2006 15:23
今日の巨人との1回戦は、7−2でマリーンズの勝利!! 1回の西岡選手の2盗、3盗は、素晴らしかったぁ〜。 さらに、3回の大松選手の、3ランホームランはお見事でした。 4番の仕事をきっちりしてくれ、ゲームを決めてくれました。 7点取ったのは、久しぶりだったなぁ...
13. ジャイアンツ戦 幸先良いスタート  [ つらつら日暮らし ]   May 27, 2006 15:29
昨日から始まったマリーンズ対ジャイアンツの交流戦。 昨年は、なんだか申し訳なさそうに試合をしていた雰囲気でしたが、今年はジャイアンツ相手にマリーンズナインが大きく見えます。さすがに、日本一のみならず、アジア一になっただけでのことはあります。 M:1030...
14. 5月26日・G戦:7-2  [ ブログ:背番号50 ]   May 27, 2006 16:29
1回表に西岡の2塁・3塁への盗塁と福浦の内野ゴロで1点先行したものの、どうも宏之の立ち上がりはあまりよくなかったようで、その裏すぐに...
15. 巨人に完勝!まずは一つ取りました。  [ かもめ達をこよなく愛して… ]   May 27, 2006 17:51
行って参りましたよー、東京マリンスタジアム いやいや違うか・・・、正式名称は“東京ドーム”ですね・・・。 今日はもう快勝と言って良いのではないでしょうか。今季まだ負けのないパウエルに初黒星を付けてやりました。「気持ちいいー」 ロッテ 7−2 巨人(ニッカン...
16. 兎vs鴎 第一戦  [ 榊の千葉放浪記 ]   May 27, 2006 22:10
 いやー、コバヒロすごいね! 7??2だけど自責点1。やるなー、この色男! もう
17. 今日の巨人戦に思うこと  [ マリすらのひとりごとな日記 ]   May 27, 2006 22:55
G+で見ていたが、たびたび阪神対西武戦の途中経過を入れてくれるが、「権利の都合で
18. 観戦21戦目 <5/26(金) 巨人戦@東京ドーム>  [ 津田沼7丁目 ]   May 28, 2006 00:24
5時ダッシュのつもりが部長に捕まった
19. 5/26 巨人 対 千葉ロッテ を観戦  [ M26日記 ]   May 28, 2006 01:32
今日は久しぶりにマリーンズの応援。仕事終了後、東京ドームへ。 ドームにつくとスコアは3回の表で1-1の同点でした。すでに2アウトでしたが、ここからまずは今日2番に入ったフランコがライト前ヒット。そしてつづく福浦がレフト前に。着いてそうそうチャンスが来た!と思った...
20. マリーンズVSジャイアンツ 大松の一発で火がついた  [ 竹原25.com分室 ]   May 28, 2006 08:29
IN 東京ドーム 今日からジャイアンツとの3連戦、セ・パ首位対決。 全国放送での試合、いい試合はもちろんの事、負けられない。 マリーンズの先発は小林宏投手。ジャイアンツはパウエル投手。 初回の攻撃、1番西岡選手が四球で出塁するとスタートを切り盗塁成功。1死...

この記事へのコメント

1. Posted by 鈴木 明彦   May 27, 2006 12:57
管理人様

イ・スンヨプが、ロッテファンからのブーイングを理解できずに戸惑っているようです(笑)
何故ブーイングか私の分析(笑)、というか私の心情ですが。。。
私は「残留」と信じてました。
ボビーの起用法で不満があるなら、交渉に応じずに早い段階で「メジャーでやりたい。今の起用法のままではメジャーにアピールできない。守備が見せられない。夢が実現できない。ロッテは好きだけど、夢に近づける環境でやりたい」と、早く言ってればブーイングはなかったと思うんですけどね。いかがでしょうか。(私は「巨人移籍」だけでブーイングですが。ちゃんと早い段階での意思表示があって、「巨人とパ他チーム以外の移籍」だったら私は応援してましたよ。まこっちゃんは巨人でも応援してます(笑)。それもスンには理解できないんだろうなあ(笑))
2. Posted by 鈴木 明彦   May 27, 2006 18:00
管理人様

ありがとうございます。いろいろと。
それは秘密ということで。

さて、昨日ですが、残業で
試合見れなかったんですよね。
で、ブログ更新をまだかまだかと期待してしまってました(笑)
フランコ3塁で私も「エッ!」でした。

試合開始前ですが、劇場真骨頂は夫婦円満の為
避けていただきたいものです。(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔