May 28, 2006

「俊介劇場」でウサギを3タテ4連勝

誰も言わないのは人徳ってモンなのだろうか…今季の俊介、劇場を名乗るに十分な内容だと思うのだが…今日もハラハラドキドキの投球を見せるも、打撃陣の終盤の援護も有り勝ち星を拾う。

先発俊介、今日も立ち上がりがピリっとせず、1回裏先頭打者の清水にライト前ヒットを許し、2番鈴木にも四球を与えいきなり無死1・2塁のピンチ。二岡を三振、スンを2塁ゴロに取るも2死1・3塁のピンチ。阿部を3塁ゴロに抑え何とかの初回のピンチを脱する。

続く2回裏、1死を奪った後、7番亀井にストレートを打たれ1死2塁。ここでバッター小坂。小坂の投じた3球目、外角低めのシンカーに上手く合わされセンター前へ。亀井、本塁に生還しなおも1死2塁。後続のピッチャー西村、1番清水を仕留めるも先制点をフイにする1点を献上。

3・4回もヒット、四球を与える苦しい投球が続くが、何とか凌ぎ勝ち投手の権利を得るべく登った5回裏のマウンド。
先頭打者の二岡のセンターへ抜ける打球に西岡が追いつき好捕。一塁送球の段階で人工芝に足をとられ転倒、出塁を許し無死1塁。続くスンに投じた2球目、真ん中に入ったシンカーで同点アーチ献上。

ちっ!!スンに打たれやがった…よりによって本塁打…

絶対に打たせちゃいかん、奴に打たれやがったぁぁぁぁーーーーー(怒)


この項、昨日と全く同じ文章をコピペ…っていうか、昨日の里崎にしても、今日の橋本にしてもあまりに無策。1打席目に高めに上手く散らして打ち取った次の打席で、見せ球1球を投じた後に低めで素直にカウントを取りに行く必要は無かったのでは。橋本のミットの動きからして要求と違う甘いコースに行った感はあるが、打たれなければイイわけで無理に勝負をせず、際どいコースに散らして四球でOK、調子の上がっていない阿部で勝負でも良かったと思うのだが。

にしても、俊介、小坂、スンにサービスしすぎ(怒)

結局、俊介、スンに同点アーチを喰らい6回を投げたところで降板。被安打9、被本塁打1、奪三振2、与四球3の3失点と散々な内容で降板。

7回のマウンドには加藤。左のスンに対して自信に満ちた投球で空振り三振。中継ぎに回って精神的に落ち着いた雰囲気である。続く阿部には高めをファールで粘られ、ストライクを取りにいった甘いカーブをライト前に弾き返される。続く小久保にも高めに入った高めの抜けたフォークを叩かれ1死1・3塁のピンチ。0回1/3、打者3人に被安打2、奪三振1と今日の加藤、中継ぎ失敗ではあったがスンを三振に抑えた投球など得るものはあったはずである。今日の失敗を糧に更なる成長を期待したい。

このピンチに薮田心中かと思いきや、マウンドには神田。矢野、小坂を打ち取り、先日の阪神戦に続き好投。加藤・神田といったそろそろ中堅と言っていい年齢の選手の目処が付きつつあるのは、YFKがあと何シーズン計算できるのか?と考えた時に、今後のマリーンズにとって大きな意味を持つだろう。

加藤、神田が守ったマウンドを引き継いだのはベテラン藤田。8回裏、簡単に2死を奪った後、俊足鈴木にピッチャーへの内野安打を許す。昨晩同様、絶妙な牽制球で足を封じつつ、うるさいバッター二岡にレフトへの大飛球を放たれるもコレを抑えチェンジ。4月に調子が上がらなかった藤田であるが、ここにきて完全復調。昨年同様「左キラー」としての活躍が計算できるであろう。

9回裏のマウンドにはコバマサ。セーブには関係の無い4点差での場面、劇場も関係無しとばかりに3者凡退。今日はスンをキッチリ打ち取り、レフトスタンドのマリーンズファンも溜飲を下げたことだろう。

今日の打撃陣。なんというか、マリーンズらしくないというか、空中戦を制して勝ちを拾ったという感じ。

特筆すべきはやはり5打数4安打、あわやサイクル(笑)の今江だろうか。本人も手応えありと語っていた本塁打はうまく合わせた技有りの一撃。力任せに振り回す打撃とは一線を隔したモノである(いや、誰が力任せとかそういうことは…)

そして同点の重い空気を払った福浦の一撃、そして勝ちに拘り守護神豊田を送り出した原采配を1球で砕いた堀の一撃。マリーンズらしくないとはいえ、本塁打で決まる勝負というのも長いシーズン、数試合はあってイイだろう。

しかし反面、またも満塁無得点病の発症、好機での橋本の凡退、そしてパスクチの「当たる気がしねぇ」な三振…そして今日打ってまた打てる気になって大振りするであろう前向きブロガーなど、不安要素も山積み。本塁打で決めた試合で我を忘れ、交流戦一番の山場となるスワローズ戦で雑な攻めを見せぬよう気をつけてもらいたい。

3戦全勝が絶対条件であった巨人戦、野手全員出場という総力戦で、スンの2発目という嫌なムードを払拭した意味は大きい。首位に並んだ交流戦、楽天戦6試合を終えてイイ気になってる燕を直接対決で叩き、誰がチャンピオンであるかを示さねばならない。3タテ8連勝で、お得意様広島に向かいたい。

直接対決で単独首位へ!!という方はココをクリック!!
←BLOG RANKING復活参加です!!
←楽天時代の最高位4位更新を目指して頑張ります!!


tomohonn at 23:12│Comments(5)TrackBack(32)野球 | CLM

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. タオル回しちゃいました  [ 俺の誇り 〜Woi(ヴォイ)!!〜 ]   May 28, 2006 23:25
  ↑↓ せっかくなんでオ・シ・テ! 讀賣戦:3-7 勝ち 序盤は一進一退のがっぷり四つでした。 終わってみたら圧勝でした 福浦がHRを打って勝ち越した後、数多くのピンチがありました。 その中で投手起用方法などは、ハラハラでしたが(汗) 神田の信用は上がった...
2. やはり乗り切れない。  [ From Makuhari??幕張の風 ]   May 28, 2006 23:28
G 3 ?? 7 M 勝利投手:渡辺俊(4勝3敗) 敗戦投手:林(1勝2敗) 本塁打:今江4号、福浦2号、堀4号、李12号 俊介がダメダメですね。 去年のような伸び伸びリラックスした投球が、今日は一度も見られませんでした。 スンの一発も、もう少しタイミングをず...
3. 讀賣巨人軍対千葉マリーンズ@東京ドーム  [ 関東黒鴎組通信2−マリーンズ好き ]   May 28, 2006 23:45
三連戦、最後に開いたのは堀の一花。 三連戦、最後に開いた、大チャンステーマとタオルの花。 大塚君はアピールしてからボール渡せよ。 鴎7-3兎 鴎 0 1 0 2 0 0 1 0 3 | 7 兎 0 1 0 0 2 0 0 0 0
4. 千葉鴎 vs 水道橋兎(第3回戦)  [ 新・タイトルがまだない(仮) ]   May 28, 2006 23:53
鴎はシュンスケ、兎は中四日で西村。左投手だとアレですが、右ピッチャーであれば、大松くんが4番に座りそうな予感。高橋尚成はどうやらまだ上がってこないみたい。兎は悪いお知らせがあったりで、高橋由伸が昨日の8回、ダイビングキャッチを試みた際に腕と胸を負傷。今日....
5. 2年連続東京ドームでGを3タテ!!  [ いすみマリーンズ ]   May 29, 2006 00:11
マリーンズ  102000103 7  ジャイアンツ 100020000 3 M
6. 接戦を勝利で4連勝  [ 鴎3矢 ]   May 29, 2006 00:11
同一カード3連勝の懸かった今日のゲーム。 先発はG西村−M俊介 2回、両チーム共に1点ずつ上げると4回に今江のツーランで勝ち越すも、5回に李承菀に2試合連続となるツーランで同点に。 1点を争うゲーム展開となります。 6回にはマリーンズ、ツーアウトなが...
7. はぁぁ・・・堪能しました。堪能しましたか?  [ 一喜一憂oyajiロッテワールド ]   May 29, 2006 00:33
全国のマリーンズファンの皆様、胃の調子はどうですか?oyajiのクソ丈夫な胃もさ
タイガースサヨナラ負け・・・。(5−4) オクスプリング選手、不安定すぎます・・・。2巡目以降 になると、毎回タイミングがあっている気が?この感じで 行くとウィリアムス選手に変わって2軍行きはオク様が最 有力でしょうね。 久保田選手は、何だかんだ言いながら(久...
9. 全員野球で3タテ達成!  [ なにを書くねん? ]   May 29, 2006 01:14
 さあ今日も勝ったるで〜! その結果は…  『ジャイアンツ●3−7○マリーンズ』 あのジャイアンツに3タテ達成!
10. 兎3羽捕って タオル回しだぁ????っ!!!!!  [ めろ・ぱそ・ぴ??????ぱ♪ ]   May 29, 2006 01:45
うぉ??おお、うぉ??おお、うぉ??おおおおおお??????。今日はタオルがんがん回して気持
11. 5月28日・G戦:7-3  [ ブログ:背番号50 ]   May 29, 2006 01:54
今日は9回表の豊田の初球で勝負ありましたね。先日サヨナラ逆転3ランを浴びた豊田はそれ以来の登板でしたが、堀への初球はすうっと真ん中に...
12. 福浦の決勝ホームランで巨人を3タテ  [ ことりなブログ ]   May 29, 2006 02:04
ロッテ7−3巨人 先発は渡辺俊介VS西村。 1点を争う好ゲームといえば好ゲームでした。 拙攻同士といえばそうなんですが。 ロッテは2回、併殺崩れの間に1点を先制しますが、 その裏に俊介は簡単に小坂にタイムリーを浴びて同点。 4回には今江が完璧な当たりのツーラ...
13. アジア王者は伊達じゃない!!  [ 千葉の鴎は凶暴です。 ]   May 29, 2006 02:05
セ・パ頂上決戦3回目!? 今日のロッテ      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計  安 失 ロッテ 0 1 0 2 0 0 1 0 3 7  15 0 巨 人 0 1 0 0 2 0 0 0 0 3  12 0      勝利投手 [ ロッテ ] 渡辺俊(4勝3敗0S)      敗戦投手 [ 巨人 ] 林(1勝2敗0S) ...
14. 強い!  [ 40代 男 猫とふたり暮し ]   May 29, 2006 03:14
東京ドームでの対巨人3戦目。今日もテレビで観戦しました。 俊介投手が今日もいまいちで、ヒヤヒヤしましたが、終わってみれば圧勝でした。 またまた「負ける気がしねえ」の雰囲気。 今日も今江選手、福浦選手、堀選手と、ホームランの少ない選手がスタンドまで打ち....
15. 全員で掴んだ勝利:対讀賣@東京ドーム:7−3  [ サーカス的野球観戦(記事部) ]   May 29, 2006 03:26
【ロッテ】4連勝で交流戦首位タイに浮上:ニッカン記事全文引用*** <ロッテ7−3巨人>◇28日◇東京ドーム:野手全員が出場した総力戦も、終わってみれば、大差の勝利。昨季の王者ロッテが底力を見せつけた。1−1の4回に今江が勝ち越し4号2ラン。3−3の7回....
16. 讀賣粉砕、3連勝  [ Macでロッテりあ ]   May 29, 2006 06:36
マリーンズ7−3讀賣 やはり、今年の俊介は良くありませんね。 今日も6回を9安打3失点。 特に、スンに2安打1本塁打はいただけません。 何か、立ち直るきっかけを掴んで欲しいのですが、未だに「サブマリン浮上せず」ですね。 さて、試合内容が3本の本塁打で決めてしまった...
17. 5月28日(日)vsジャイアンツ3回戦  [ ライトヒッティングな生活 ]   May 29, 2006 06:52
マリーンズ戦士が大活躍! スコアはこちら(マリーンズ公式) 小坂がタイムリー、李承にもツーランが出て、マリーンズ戦士が大活躍であった。実質10-0で勝ったようなものだと思う。複雑な気分もないでもないが、特に小坂は、自分を放出したロッテのフロント陣を見返すに...
18. 9回の集中打でダメ押しの3点!!巨人に3タテ♪  [ 千葉ロッテマリーンズ 西岡剛選手応援ブログ ]   May 29, 2006 07:01
{/new_color/}巨人との第3戦は7対3でロッテが勝ちました{/kirakira/} 巨人戦は3連勝で、チームは4連勝です{/ee_2/} 今日のスタメンは昨日と大きく入れ替わり、2番セカンドには根元選手、 4番ライトには注目の大松選手、8番センターに平下選手が入りました{/face_hoho...
19. マリーンズVSジャイアンツ 3タテ完了!  [ 竹原25.com分室 ]   May 29, 2006 07:44
IN 東京ドーム   外野寄り内野で立ち見観戦 昨日に引き続き、暑い熱い立ち見応援でした。 マリーンズが先制すればその裏にジャイアンツが追い付き、追加点をあげれば次の回にまた追い付きと、1歩も譲らない試合になります。 が、7回に福浦選手のソロホームランで....
20. マリーンズが巨人を3タテ  [ Kozmic Blues by TM ]   May 29, 2006 09:23
いやあ、巨人相手に3タテで最高に気分がいいです。 東京ドームでのコヨーテ最高でした!内野でもたくさんの白タオルがまわってて とても綺麗でした! 今江もあわやサイクルの大活躍でしたし、小林雅英も珍しく三者凡退だったし、とにかく楽しかったです。 ただ薮...
21. 熱くなれ今江!  [ まりん劇場 ]   May 29, 2006 10:23
巨人の先発は誰かと思ってたら、西村。 パウエルに続いて中4日で起用とは。 そんなにいっぱいいっぱいなんですか、巨人さん。 はっきり言って最初から負ける気がしませんよ。 ただし今日も渡辺俊は不調。 昨年まではポンポンとストライクを取っていたのに、今年は気が付...
22. マリーンズ強い!強すぎる!!  [ 南葛魂!! ]   May 29, 2006 10:56
清々しい月曜です!{/kaeru_fine/} カモ読売をきっちり3タテ〜!!! 7回のピンチで悩んだ末に神田を起用したボビー采配はスゴイ! 福浦も今江もよくやった! テレビ観戦{/tv/}でしたが家の中では大騒ぎでした! 読売さん、セ・リーグのトップってこんなもんだったの?...
23. 価値ある3タテ  [ 暴君ディステファーノ ]   May 29, 2006 11:34
週末の対G・3連戦。 3戦ともスポーツニュースで結果を知った程度で、詳細を観ていないので……ザーッと記してみる。 ◆コバヒロ 月並みな表現しか出来ず、非常に恥ずかしい限りだが……腹八分目の力の入れ具合の、実にコバヒロらしい安定感抜群の投球で2失点完投・4勝め...
24. LET US DO IT AGAIN! #10  [ ルート68 ]   May 29, 2006 11:53
千葉ローカルだけに、やっぱり全国中継は目の色が変わりますか。更にスンさま、コサッチに活躍させては、ちゃっかり元マリーンズを強調。何ともソツがないです。えー、今週はスタート躓きましたが、いい形で一週間を終えることができました。これで交流戦も13勝4敗。首位スワ...
25. 今江の活躍で巨人に3連勝!で4連勝!交流戦首位!  [ かもめのめ??千葉ロッテマリーンズ応援 ]   May 29, 2006 12:39
ロッテ 7対3 巨人   ファーム 雨天中止 管理人公式戦観戦成績 19勝9敗  11連勝中(1勝浦和含む) 今日は好きなスタメン 根元、大松、平下先発。 今江、2ランからはじまりサイクルヒットおしい。 最後スリーベース希望だったがツーベース。 ...
26. 読売退治第三ラウンド  [ nob-log ]   May 29, 2006 15:29
今日も勝っちゃうよ!
27. マリーンズ、ジャイアンツに3連勝  [ stabucky blog ]   May 29, 2006 17:59
千葉ロッテマリーンズは読売ジャイアンツを7対3で破り、このカード3連勝。先発の渡辺俊はイマイチでした。攻撃陣は好調。今江、福浦、堀と3本のホームランが出ました。4対3で迎えた9回表に、1点リードされているジャ...
28. 対 読売戦 3連勝  [ Kio -朔北- ]   May 29, 2006 22:15
強すぎる。3連勝。 まぁ、勝って当たり前か・・・。 勢いの差だね。 同点、または負けている場面で コバマサを出して、 次回の自軍の攻撃を奮い立たせる。 それをマネしちゃいかん!!! なぜ、豊田だ? これがホントの豊田か? もう、あのころの豊...
29. 兎vs鴎 第三戦  [ 榊の千葉放浪記 ]   May 29, 2006 23:13
 いやー、今日も燃えました! ドームに行ってきましたヨ。今日は早起きできたので
30. ジャイアンツ戦??3タテ  [ Over The Rainbow ]   May 30, 2006 14:09
9時15分 Are you ready? Let's go! オ??オオ!オ??オオ!オーオオ??オ??ォ!(ロッテ)♪ タオル回しで歓喜の雄叫びを♪ TV画面の前で、オイラもまわしたぜ!! ジャイアンツ戦  7??3   勝利投手:渡辺 (日テレGにて観戦) 豊田をこれだけ打ちま...
31. 5/28 巨人 対 千葉ロッテ を観戦  [ M26日記 ]   May 30, 2006 21:57
今日も東京ドームにてジャイアンツ対マリーンズの試合を観戦。3連戦すべて観るのはこれが今期初です。なんとか去年のように3タテしたいものですね。 今日の試合は、マリーンズが渡辺俊介、ジャイアンツが西村の先発。今年は不調の俊介。そろそろ調子を上げて欲しいとこです...
32. 巨人 3−7 千葉  [ KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中) ]   June 02, 2006 20:47
4  このカードは、いろんな意味で、一回は「現場で」見ておきたいカード。いやーすげー、左翼一般外野指定席まで、黒く染めてるよ。上の写真二枚目を見てもらうとわかるが(9回表、タオル回しのときに撮影)、左翼席は黒とオレンジがきれいに分かれている。  で、一塁側....

この記事へのコメント

1. Posted by muybien   May 29, 2006 00:28
マリーンズ、得点するなら、満塁するなですね。
2. Posted by cozey   May 29, 2006 01:04
こんばんは。いつもTBありがとうございます。
俊介、正直見てられなかったです・・・。
とても不安定というか。ファームに行って
調整しなおすというのも1つの策なのかな?
と思ってしまいました。
3. Posted by master   May 29, 2006 07:37
TBありがとうございます。
俊介はいつも調子は悪くないっていってますからね…だとしたら何かしらの問題があるんでしょうね。それとも去年が出来過ぎたのか…

ヴァルは結構好きなんですけど今のままじゃ全くダメですね。とにかく当たりそうもない。ワトソン合流前に代田とかファームで結果を出している選手を使って欲しいものです。
4. Posted by アユム   May 29, 2006 10:40
はじめまして。いつもTBありがとうございます。

俊介はさすがに研究されてきてますかね?
昨日はリードも素人が見てもわかるくらい単調だったし・・・。すごいボールがあるわけじゃないんだしもっと考えないと。

神田と康介が中継ぎで使えるめどが立ったのは大きいですね。
信頼できる中継ぎは何人いても足りないことはないですからね。
ヤクルト相手でも互角以上にやれそうなんで楽しみです!
5. Posted by くまこ   May 30, 2006 02:27
確かに俊介は、ドキドキなかんじでしたよね。
けど、巨人をしっかりと3タテしましたし。
明日からのヤクルト戦、楽しみにしてます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔