2007年09月21日

めんのん

祝メンノンデビュー

今月号のメンズノンノ
最初の1ページ目の色男
実は我輩です










瓜二つとはよく言われるが
あれはオーランドブルームです・・・

しかし
そんなそっくりさんの我輩も
働き始めて早半年

今はニット(セーター)作りの仕事をしている

最近徐々にニットを作る仕事の
面白さが理解できるようになってきた

そんな矢先
ついに関わった服が
メンノンデビュー

カーディガンコーナーに載ってます

どうぞご覧ください


注意
〜1ページ目の色男は
我輩ではありません

tomohta3 at 21:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2007年07月30日

ソーリー

世の中に謝罪したいことが
山ほどある我輩

今回の一件
この場を借りて謝りたい



ご存知だとは思うが
人見知りレベルが100の我輩

なかなか人と打ち解けれない

とりわけ初対面時

気の利いたことなんて
何一つ言えない

シャイな色男の我輩

初対面時に冗談言うなんて
ハイレベル技は
とてもじゃないが使えない

そんな微妙な性格が
今回の一件を巻き起こした




時は土曜日
とある美容院にて

我輩は人生初のパーマにトライした

今日はどんな感じにしますか?
美容師が我輩に質問する

その瞬間
迷える子羊のオイラには
美容師が狼に見えた


子羊は恥ずかしくて
どんな風にしたいかなかなか言えず
追い詰められる

チャベーッ

どうしますか??
狼はさらに追い詰めるように言う

そして俺は腹をくくった

「ジュード・ロウにして下さい」

子羊は虎になった

羊が虎に変わったことで
次は狼がたじろぐ
ェ、エッ!?

腹をくくった俺は本気も本気だ
「ジュード・ロウみたいな感じで」
そう言ってたたみかける

ジュ、ジュードロウですか・・・?

若干引き気味に狼は言う

引かれた事で慌てた虎は言ってしまった
「じゃ、じゃあオーランド・ブルームで

狼はさらに混乱した
お、オーランド・ブルーム??
オーランド・ブルームって
そもそもパーマでしたっけ??


そんなとこまで知らない虎は
「じゃあパイレーツ風で

こう答えたところで
儀式は開始された


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開始から2時間後
儀式は終わった

そして美容師さんはこう告げた

外人風にしてみました

一日で
色男から子羊→虎→フォーリナー
と七変化をかました我輩

この一日を冷静に振り返ると
美容師さんには
本当にご迷惑をおかけした

ソーリー



しかし
お陰様でパイレーツエッセンスを
得ることができました

tomohta3 at 22:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0)東京 

2007年07月16日

ぎっくり腰

最近の主な出来事といえばコレだ

ぎっくり腰

ウルトラな運動神経を誇る我輩
最近はバレーに野球にハッスルした

そんな無敵の我輩

突然ぎっくり腰に襲われた


ギャーッ
・・・・・・・・・・

上司に車で病院に運んで頂いた



そんな痛ましい出来事から2週間


いよいよ活動開始

昨日はみなとみらい
今日はミッドタウンとチョロチョロしてきた

そんななか今日訪れた
ミッドタウンにあるリステア

→世界中からトップブランドを集めた
らぐじゅありーなお店らしい

激ヤバだ

今まで国内外問わず
色んな超高級ブティックに入ってきたが
こんなヤバイ店は初めてだ

とにもかくにも入りづらい



3歩踏み入れた所で
慌てて逃げてきた

そもそも入る店を間違えたと思った

気を取り直して再挑戦

難関を突破すると
そこはショップとは思えない
ワンダーランド

置いてある商品もワンダフルだ


そんなワンダフルな刺激あふれる東京

ぎっくり腰回復記念に
ライオンキングを鑑賞してきた

劇団四季のライオンワールドに
満足したところで
来週も頑張っていこう

tomohta3 at 23:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年06月10日

休日

東京に来て2ヶ月が過ぎ
大都会生活にも慣れてきた

休日もなんだかんだで
エンジョイしてる我輩

大相撲に行き
千代大海と叫び
映画に行き
スパイダーマンに憧れ
オーランドブルームに萌え
ディズニーシーに行き
はじけまくりと

TOKYOを満喫しているオイラ

そんな我輩
本日は
ベースボールの誘いがあったので

かましてきてやった

4番ピッチャーにて2ホーマー
でっかい花火を打ち上げてやった

ガキの頃からイチローと松坂を足して
2で割ったような男と言われ続けて来た
この天才にとっては当然の結果だった


・・・ウソ

本当は
11番キャッチャー
1三振に一杯エラー
気持ちよく刀を振り回してやった

武士の世界に生きる我輩にとって
ベースボールはちょいと難解だ


しかしなんだかんだで
初参加の草野球

11番バッターなんて
ありなのかなんて思いつつも
しっかり楽しんだ

6月10日(日曜日)
メタボという悪夢の克服に向け
確かな一歩を踏み出した

tomohta3 at 21:37|PermalinkComments(6)TrackBack(0)東京 

2007年03月15日

新生活

旅から帰り約1ヶ月が過ぎた

もうすぐ東京での
NEW LIFEが始まる

4月からはファンキーな家で
生まれてはじめての一人暮らし

駅から2分の好立地
目標の2万円以内とはいかないが
家賃もそれなりに安い

何もない家だが
自分の身の丈にあった部屋だ

旅で予想以上に
金を使いすぎた我輩

昨日まで
新生活の頭金準備のため
バイトに明け暮れていた

コンビニの時給が620円の大分で
時給1250円で日給1万円

給料をきいた瞬間
飛びついた

朝から晩までパイプ磨きや
石油化学プラントの
タンクの中などで働く
いわゆる3Kバイトだが
おかげで新生活のめどがついた

明日は卒業式

長いことお世話になった
学割という制度にも
今日でお別れだ

tomohta3 at 12:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月17日

帰宅

今は大分
本日の深夜0時半に実家に到着

約5ヶ月ぶりの実家

母に港で迎えられ
家でばあ様に迎えられた

玄関をあがると
我が家独特の匂いが
築30年木造住宅の味のある匂いに
暖房が全く効いてない
凍えるような部屋

まず仏様にお参り

旅の間一度も痛い目にあうことなく
ヘラヘラやってこれたのは
家族が毎日無事を祈ってくれたからだろう
ありがとう

風呂に入れば
ジャジャ馬シャワー
5ヶ月間家を離れていた我輩
てなづけるのに苦戦した

そして我輩の部屋は
いつの間にか物置化しつつあった

我輩を見守ってくれた方々へ
ありがとうございます



5ヶ月に及ぶ旅
準備期間は約1年間
一段落着いた

旅のきっかけは
地理が好きで
ファイナルファンタジーも
好きだったからだ

中学のとき
ファイナルファンタジーってゲームを知った
レアアイテムより
全クリより
何より
テンションが上がったのが
飛空挺を乗りこなせる時

ゲームのだだっ広い世界が
自分の庭になる瞬間だ

ゲームの世界は多様だ

高校で
地理を勉強して分かった

現実の世界はゲームの
100万倍は多様性にとんでると
デカイ山も草原も
砂漠も湖も食い物も
民族も文化も社会情勢も

俺は知らないことだらけだ

地平線すら知らない俺は
地図を見てるだけで幸せだった

地図を見てココ行ってみようと
実際に行けるこの5ヶ月
良い勉強になった

しかしまだ
30カ国行ったに過ぎない
残りはまだまだ160カ国はある

全クリへの道は遠い

tomohta3 at 06:17|PermalinkComments(13)TrackBack(0)旅日記 

2007年02月03日

旅日記〜カンボジア

今は香港

中国との物価の違いに
改めて驚かされる

ネット料金が
1時間30円と300円


今回はカンボジアについて

移動手段は最悪だ
道も悪けりゃバスも悪い

このダブルパンチは尻にきた
移動のへたれ具合はワースト1だ

しかし
アンコールワットは
グレートだった

そしてご飯もおいしかった

特にクメールカレーという
マイルドなカレーがビンゴ

宿もまぁまぁだ

そしてカンボジア人は優しい
日本人みたいにシャイで遠慮深い

もう一度行きたい
そんな場所だ

tomohta3 at 21:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)旅日記 

2007年01月24日

旅日記〜ベトナム

今は雲南省の麗江

広州から寝台列車と
寝台バスを乗り継ぎ
42時間

やっとこの街にたどり着いた

久しぶりの寝台列車

なんだかロマンを感じる乗り物だが
実際乗ってみると

むさくるしい事この上なし

そしてはじめて乗った
夜行バスならぬ
夜行”寝台”バス

ファンキーな乗り物だ

シングルベッドを半分にしたような
サイズのベッドがバスの中に
約40台

バスの中で40人が横になって
グースカ言ってる光景は
正に圧巻

よくこんな乗り物を
考え付いたな
中国人は

ちなみにこのバスの後部座席
5人が添い寝する形だ

恐ろしい

寝返りをうつようなことがあれば
隣のおじさんのホッペにキスすることになる
そう思ってもらって間違いない


今回はベトナムについて

この国は
今まで行った国の中で
一番パンチ効いてる

全てが衝撃的だ

人も
バイクも
めちゃくちゃ多い

ぼ〜っとしてると
熱気に押しつぶされそうになる

そんなイメージだ

そんななか
ばぶさんに連れられ
ベトナム人の家庭を2度訪問

ここではベトナム人パワーに圧倒され
バナナからできたウイスキーを飲み
ダウン

良い経験だ

tomohta3 at 15:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅日記 

2007年01月21日

旅日記〜マレーシア

今は中国
広東省の広州に来ている

我輩のイメージよりも都会だ
そして少し寒い

ぬくぬくやってたから
今が冬であることを忘れてた


今回はマレーシアについて

我輩はマレーシアびいきな所がある

東南アジアでどこ行くか??
と聞かれたら確実にマレーシアだと答える
特に理由はないが
なんだか好きな所だ

ばぶさんと合流後
まず目指したのはクアラルンプール

シンガポールからバスで5,6時間
今回の旅
いろんなところでバスを利用したが
マレーシアほどVIPなバスは初めてだ

当然のごとく3列シート
フットレストまでついてる

そんななか田舎者二人は
互いにジュースをこぼしあう

喧嘩勃発

快適な車内を台無しにしたところで
クアラルンプール到着

相変わらず
ペトロナスツインタワーはでかい

クリスマスをマレーシアで迎えた我等

パンコール島に行ってみた

ジャングル〜
ビーチ〜
コテージ〜

なんだかテンションがあがる

大自然に覆われたクリスマス

良い経験だ

tomohta3 at 19:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅日記 

2007年01月12日

旅日記〜シンガポール

今はバンコク

大都会だ

今回はシンガポールについて

ドバイから飛行機でこの街にやってきた

ここでロンドンから飛んできた
バブさんと合流

15日間の旅が始まった

シンガポールは
キレイな街だと聞いていたが

我輩はそこまで感じなかった

日本も十分きれいだから

町並みは確かにキレイだ
しかし
ホテルや食堂
あんましキレイではない

ちょっとした小汚さに
東南アジアらしさを感じた

しかしこの街は
雨が多い

6日間滞在して
6日間とも大雨が降ってた

5分の距離を移動するだけで
体の心から靴の中まで
ビチョビチョだ

一生懸命担いでる
バックの中まで
びしょ濡れにしてくれる雨
大嫌いだ

そんな中
痛い事件がもう一つ

カメラが壊れた

これだけはやってられない

ピラミッドで馬にまたがり
キングとなった写真も

ドバイのゴールデンな市場の写真も
マスカットの海賊グッズの市場の写真も

すべてがオジャンだ


シンガポール
悪夢をありがとう

tomohta3 at 21:50|PermalinkComments(9)TrackBack(1)旅日記