2006年01月24日

あのね、引っ越します。

 2月からと思い、コツコツ準備をしておりましたが、このたび引っ越す事になりました。ライブドアに早々に見切りをつけるようで、なんか冷たい女ですかね。
 ホリエモンは大変な事になっちゃいましたが、ブログの楽しさを教えてくれたライブドアに感謝しています。新体制で立て直すか、もしくは不正工作の無い企業に買収されて社員や傘下の多くの人々の生活が安心して維持される事を祈っています。 
 私、しばらく 師匠の住む町で暮らしてみたいと思います。どうやら転勤族に優しい町のようです。gooブログ町にも惹かれましたが、ライブドア町のファイルをそのまま持っていけるところがFC2ブログ町の決定打となりました。
気分も新たにタイトルも あのねTime’sにしました。えっ、変わり映えがしない?余計なお世話よ。
よかったら遊びに来てくださいね。


tomoken88 at 19:52|この記事のURLComments(3)

2006年01月23日

2人の通信ケーブル

26ddd217.JPG「楽しいろー」
「うん、面白いね」
今日はゲーム三昧。楽しそうな会話が弾んでいます。4年生のお友達は智也のクラスメイトのお兄ちゃん。時々兄妹4人で遊びに来たりもします。4人兄妹の長男の彼は、おっとりした天然タイプでかわいいです。「大人しい子なので一緒にお邪魔してもいいですか?」と、自分の同級生を連れて遊びに来る事もあります。連れて来ておいて敬語で断りを入れるところが彼らしいなぁと思います。ブラスバンドでホルンを吹く姿もかっこ良く、智也の憧れの存在でもあります。でも並ぶと智也の方が背が高かったりします。
tomoken88 at 16:51|この記事のURLComments(2)日記 

2006年01月21日

琴ひく男

お琴 大きな声で歌いながら琴をひく智也です。琴の音色は力強く、先生も「覚えが早くスジがいい」と褒めてくれました。本当かなぁ?あ、でもかなりの音痴です
tomoken88 at 17:27|この記事のURLComments(6)

2006年01月20日

初・美容院

 今日、初めて益田の美容院に行きました。実は益田に越してきてからもずっとサワちゃんに切ってもらってたんです。山口まで髪の毛を切る為だけに家族でお出掛けなんてのも度々。ついでになまやんも切ってもらったりで夫婦でお世話になっていました。彼女はセンスもよくって、山口で出会えた大切な友達の一人。また暖かくなったら山口までチョキチョキに通いたいな。
 週末、散髪だけの為に寒い中子どもたちをつき合わせるのは不憫なので益田で行ける美容院を探す事にしました。ところが山ほどあって。友達にも教えてもらったり、インターネットや電話帳で調べたり、益々どこに行けばいいのか分からん・・もともと美容院が苦手で(鏡に映る自分が恥ずかしい)、あぁもう自分で切ろうかと思ったりもしたけど(サワちゃんに切ってもらう前は数年間自分で切っていた)、思い切って近くの美容院で切ってもらいました。
 一人で散髪屋さんに行けるなんて。少し大人になったな、私。
tomoken88 at 19:52|この記事のURLComments(4)

2006年01月18日

30年来の友人

 年頃は60代半ばから後半と言った所だろうか、仲睦まじく話している姿は孫のいるおばあちゃん達ではなく若い女の子達のようだ。ファミリーサポートセンターのお世話会員さんとの打ち合わせで、子どもを2人連れて訪れた家は新しくは無かったがきれいに片付いた気持ちのいい場所だった。子育て支援センターの先生は2人のお世話会員さんを紹介してくれた。2人は仲良しの友人同士だった。しかも、智也の小学校のボランティアハウスの先生だった。
「30年前に福岡から益田に転勤になって彼女と出会ったの。ご近所で子どもの年頃も同じで。見ず知らずの土地で不安ばかりだったけど、彼女のお陰でここで生きてこれたのよ、大げさじゃないって。でも、まさか永住するようになるなんてね。」
二人の女性はクスクス笑いながらあっという間だった30年を振り返った。私が北九州の出身であることを話したら、心を開くようにしていろいろ聞かせてくれた。奥の部屋には新聞社に勤めていたというご主人が静かにTVを見ていた。身体が不自由そうだ。ピクリとも動かない。でも表情は明るく、興奮して家中を走り回る智也と健介の動きを目で追っている。聞くと、私が勤めようとする病院に隣接する施設でリハビリに通っているらしい。
 続きを読む
tomoken88 at 19:39|この記事のURLComments(3)

2006年01月17日

さよならお菓子

 一昨年、健診でなまやんのコレステロールが正常値よりも高かった。彼の食生活をちょっと見直した結果、昨年は正常値に戻りました。よかったよかったと話したのもつかの間。今度は私のコレステロールが高くなった。子どもと同じ調子、またはそれ以上に食べ続けたお菓子が原因のようです。ここ数ヶ月毎日のように作ってはせっせと食べた自分の手作りお菓子。(食べる量が限度を超えていたかも)どうせならもっとご馳走を食べて異常値になりたかったよ。
「食生活を見直して1,2ヶ月したら再検査しましょう。」
入職前健診でガックリ。最近太ったなぁが血液検査の数値になって現れるとは・・
tomoken88 at 14:08|この記事のURLComments(5)

2006年01月16日

読んだ。

7f18a83a.JPG 久し振りに小説を読みました。読み出すと止まらなくなって現実か物語の続きなのか錯覚が起こったりします。目も霞んでます。だからあまり小説は読みません。学生の頃はガツガツ読んでいましたが、あんな元気はありません。
 読み手に分かりやすいようにヒントが散りばめてあるところに、作者の優しさ(おちゃめ?)を感じたりしました。パズルを組み合わせるような展開と、全編を通して第三者の目線を使って主役の二人を浮き彫りにしている所が面白かったなぁ。
「面白いけ読んでみてん。」
と、なまやんに言われて1年近く経ってようやく手に取った1冊は、片手で持つにはちょっと分厚くて重かったけど途中で重さを忘れるぐらい物語に引き込まれましたよ。
tomoken88 at 15:46|この記事のURLComments(2)

2006年01月15日

画の写真

fe7d2dd6.JPGカキ氷? 






夏休み。面倒で渋々描いた画が賞を頂き、棚から何とかです。健介の方は・・画用紙の無駄使いに近いかも。(最近ようやく人の顔らしきものを描く様になりましたが)
tomoken88 at 21:13|この記事のURLComments(3)

2006年01月13日

おことなおとこ

「平拍子の子犬とおままごとまで進んだよ。」
何の事だか分かりません。お茶のお手前のようにお琴にも段階があるようです。いつか智也がお琴を爪弾く姿を目にする日が来るのでしょうか。4時半までの練習を4時で勝手に切り上げるような生徒ですが、先生よろしくお願いします。
 小学校のボランティアハウスでは、地域に住む方が放課後の子どもたちにいろいろな体験をさせて下さっています。金曜日はお琴を習う事が出来ます。もちろん無料です。高価な和楽器を触らせて頂くだけでも貴重な体験。続くといいなぁと、母は密かに思っています。
tomoken88 at 17:23|この記事のURLComments(4)

2006年01月12日

ファミサポ

ed0c94c3.JPG お守り代わりにファミリーサポートセンターの登録に行きました。いい方との出会いがあるといいなぁと思っています。
tomoken88 at 15:53|この記事のURLComments(2)

2006年01月11日

レアもの

6006f119.JPG「でたぁ!オバケやぁ!」
黄泉の国の入口を指差すカップルのような2006年のカレンダー。
怖くて貼れません。
思い切ったモデル起用に拍手。
先着1名様に差し上げようかと思ったけど、魔除けに取っとこ。
tomoken88 at 20:28|この記事のURLComments(0)

2006年01月09日

お相撲さん

「えっ!お相撲さんって全員男なん?!」
知らなかったのか、智也。

2006年01月08日

貼り出し兄弟

 まさか健介の画まで貼ってあるとは・・勘弁してくれと夫婦で大爆笑。偶然行ったキヌヤ本店に子ども達の画を発見しました。
「健くん、これ何描いたん?」とパパ。
「・・スパゲッティー!」自信満々に答える健介。
おいおい、今考えた答えやろう、それ。画の題は「カキ氷」ってなってますけど・・・
(ジィバァを笑わせる為に画像後日up予定)

2006年01月06日

集合図(+きんたん)

88bd61aa.JPG 再会した瞬間から仲良く遊び出した従姉弟たち。テンションも上がったままで大騒ぎ。静かな丸山に元気な子どもの声が響き渡りました。(近所迷惑。特に健介。)
 左から7・8・4・5・3(+58)歳。みんな大きくなりました。特に、紅一点の菜々穂の成長は著しく、なまちゃんに敬語を使うなど大人びた一面を見せていました。菜々ちゃん、「険しい山脈から日の出」の年賀状、どうもありがとう。
 智也と菜々ちゃんはお風呂も一緒、寝るのも一緒。双子のように仲良しの同級生。会えなかった時間を埋めるかのように楽しんでいました。
 メディア慣れした我が家の兄弟と比べて、従姉弟たちはとてもピュアです。心根の素直さが眩しい・・眩しすぎる
 
tomoken88 at 15:06|この記事のURLComments(0)

2006年01月05日

ふわふわ

8980922b.JPG 今朝は朝からフワフワと雪が降っている益田市です。家から出るのを早々に諦めました。お金を使わなくていいしね。冷蔵庫を見ると、年末に買った卵がダブついていたのでお菓子を作りました。シフォンケーキは卵白が4個分いるのでこんな時におすすめです。
 材料をちゃんと量ったりするのが苦手な私は、本を見ててもいつも目分量。だから、2度と同じ味には仕上がりません。失敗も楽しんでいます。
 なんと超簡単な誰にでも出来る「裏ワザお菓子レシピ」に見放された私ですが(悲)、この本はどれを作っても(私にしては)いい感じに仕上がります。
 お菓子本にも相性ってあるのかな?

2006年01月03日

住吉神社

6e1ea969.JPG 無事益田に戻り、神社に参りました。
健介の保育園の散歩コースにもなっている住吉神社。
2歳児でも平気で階段を登って行くそうです。
結構、膝にきます。疲れましたー

2006年01月02日

ちまきや

 門司の帰り、山口の商店街に寄って帰りました。パパが行きつけの古着屋でTシャツ詰め放題をやっている事を見越して・・案の定、やってました。店主の、「来年も潰れてなければ初売りやってます」の言葉が妙にリアルに聞こえました。
 2年しか経っていないのに、商店街の店の入れ替わりやちまきや(山口市のデパート)の空きスペースの広さに驚きました。時が流れているんだなぁと感じました。
ちまきやの催事場(子供向けに射的や投げ輪などやっていた)で子どもたちが300円で豪遊。他に一人も客がおらず、山ほどの商品を頂いて帰りました。子どもたち大満足で、ちまきやの紙袋を手に手に帰路に着きました。

tomoken88 at 13:48|この記事のURLComments(2)

2005年12月30日

置いて帰るよ。

400972af.JPG 兄弟喧嘩。我が家では頻繁につまらない小競り合いが繰り広がられます。仲良く何時間も遊んでるかと思いきや、涙の泥試合に持ち込まれ、母に怒られ終結するパターンが多いです。まぁ、少々の事はほって置きますけどね。私はレフリーじゃないので。
「そんな事しよるとサンタさんが来てくれんよ!」と、数日前までの私。
「しょうも無い事で喧嘩せんの!パパとママだけでおばあちゃん家行くけんね!」と、今日の私。
 朝片付けた部屋も崩壊・・・
それではみなさん、よいお年を。

tomoken88 at 15:44|この記事のURLComments(3)

2005年12月28日

冬休み

 今週いっぱい通園させようと思ってたのに。「お兄ちゃんがいるからお家がいい」と、ウルウル見つめられたら分かったよと言うしかない。ベラベラしゃべってお手伝い(邪魔?)もしてくれる健介ですが、声はデカイし、一日中「お腹すいたー」ってうるさい奴です。ああ、明日からが思いやられる・・保育園の先生には心から感謝しています。
 智也は一人でいるととっても静かな静かな子です。私が何か用事を言わない限り、ソファーの上から動きません。半径1mで暮らせる男です。「自分から外にでる」って遼平くんの新年の目標、かわいくて笑っちゃいました。(長男はどこもこんな感じなんでしょうか・・んな分けないよなぁ。)こんな智也も健介がいる事で覚醒します。
 ま、仲良く遊んで下さい。2人で。よろしく。
tomoken88 at 19:03|この記事のURLComments(2)日記 

2005年12月27日

受かっちゃった。

 思いもしない事が起こると、嬉しいことでも戸惑ってしまいます。
「何かの間違いと言われる前に、早く承諾書を送れ!」と、なまやんが言うので早速書類を送りました。
 来年からは2馬力で ガッチリ?行くんでしょうか・・
こうなったら前進あるのみ。
Profile
ちせ
1970年生まれ。二人の男の子の母。転勤族で、今は島根県益田市に住んでいる。
コメント
月別アーカイブ