◆◆  私の心に残るとっておきの山行きです
大障子、前障子  夏木山犬流しコース  小松尾根から祖母山へ  坊がづる二泊  笠松山直登  三里河原  五月の五葉岳  杉ヶ越  万次越(七年谷)  屋久島  根子岳の天狗岩   北穂高岳

◆◆  なんでも有りの自己流確保方法(参考程度に!)
自己流確保

◆◆  お勧め所
珈琲屋:夢前(ゆめさき)

◆◆  過去の記事一覧
過去の記事一覧

2017年09月03日

藤河内渓谷のコシキ谷

藤河内のコシキ谷に行きました。
相変わらず沢は広く明るくのびのびとしていますね〜(^^)

DSCN7045

毎年一度はここ藤河内渓谷に来ますが今年は少し時期が遅れて寒い!
ギボウシも今が花盛りか!
DSCN7046DSCN7049DSCN7050

水量は少し少な目です。
DSCN7052DSCN7055DSCN7060

昼食をとっていると、なんと沢を登って来たのはA&A・Nさんとかではないですか〜 ビックリ!
BlogPaint

後は注意しながら下って、沢を堪能しました。
DSCN7087

来週辺りが沢は今シーズンは最後かな?

では、また
  
Posted by tomoki49 at 19:05Comments(0)clip!沢登り | 祖母山系

2017年08月26日

バイクのドライブレコーダ

バイクで通勤しているとヒャッとする時が多い!
何と言っても自動車が凄く危険です。

自分なりの危険度をランク別に表現すると、
危険度ベスト1は自動車が左から出て来る(直進バイクが見えていても)
危険度ベスト2は交差点で右折対向車が止まらず右折してくる(直進バイクが見えていても)
危険度ベスト3はウインカーを出さずに幅寄せしてくる(右側から)

原因は.丱ぅが小さいわりにスピードが速い。 ▲丱ぅが小さく目立たない。 バイクは路側帯の外を走るという固定観念が自動車運転者に有る。ぐ豸してバイクの大きさとスピードが自動車運転者に把握出来ない。

以上の様な事から、私はドライブレコーダーを取り付けた。
BlogPaint
ループ撮影でマイクロSDカードの容量が一杯になったら古い物から上書きしていく。
これで万が一の時の証拠となります。
また、ツーリングなどの記録にもなり楽しいですね!

動画の一部です。



皆さん、これからも安全運転を心掛けて行きましょう(^^)/

では、また  
Posted by tomoki49 at 19:42Comments(0)clip!バイク 

2017年08月20日

小鳥谷


大分県山岳連盟の沢登り研修会に参加しました。
私は前日から神原登山口に前泊しました。 毎度の事だが飲み過ぎます。

明けて次の日は各山岳会の方や竹田高校山岳部の生徒も参加しミーティングから。
DSCN6998DSCN7000

入渓場所は登山口より少し上からで滝の流れを十分に堪能しながら登ります。
DSCN7003DSCN7005DSCN7011DSCN7013

五合目小屋で一旦集合しミーティングし再入渓。
DSCN7016DSCN7019DSCN7024DSCN7028


谷を登り詰めて祖母山登山道の国見峠へ出ました!

DSCN7031DSCN7034DSCN7036DSCN7037

国見峠は遭難者等発生時のヘリポートです。広々としていて良いですね〜(^^)
DSCN7040

森林浴で良い沢でした。

では、また

  
Posted by tomoki49 at 21:27Comments(0)clip!沢登り | 祖母山系

2017年07月30日

クマガ谷 右俣右沢の下見

奥岳川の支流、クマガ谷右俣右沢を下見に行きました。
県道7号線沿い下尾平のバス停は駐車スペースは広い!ここから林道を歩く。
DSCN6980DSCN6981

10分も歩くと橋が有りここから入渓する。
DSCN6983

前夜の大雨(竹田、豊後大野)で爆流状態である。
入渓前に民家のおじさんが草刈り機を手入れしていて、「沢登りですか?」と聞いて来たので「そうです」と答えると、「今日は右は滑るぞ!」と言う! 
それでなくても私のステルスソールはかなり擦り減っている! 入渓前から泣きそうになる。

DSCN6985DSCN6986DSCN6988DSCN6990

いざ入渓したところ凄い水流で有る。さすが九州の沢だ!途中砂防ダムが有る。
DSCN6991DSCN6992DSCN6993

ほどほどの所で撤退し、おじさんに再度聞いてみた。この人はこの辺りを整備などしているみたいで詳しく上部の林道を聞いてその林道に行ってみた。
DSCN6994DSCN6995

林道をつめると沢の中腹少し上部に出合っていた。
ここまで沢を来ればかなりの醍醐味は味わえるのではないだろうか!
DSCN6996

今回の下見はかなり成果が有った。Tさんありがとうございました。

以上、ではまた

  
Posted by tomoki49 at 16:12Comments(0)clip!祖母山系 | 沢登り

防水地図作成

沢登り用の防水地図を作りました。 以前作成したのと同じ様に作ってバッチリ!

‖竸紊A4サイズのラベルシートに地図をプリントアウトする。
DSCN6973DSCN6974

▲廛螢鵐肇▲Ε箸靴織薀戰襯掘璽箸領△惑潅紊砲覆辰討い襪里妊汽薀鵐薀奪廚鯏修襦
DSCN6976DSCN6975

裏面にサランラップを貼る。
DSCN6978DSCN6977

サランラップを貼った後に、余分な部分をハサミで切り取る。
DSCN6979

ラベルシートは出来るだけ薄いシートを選んだ方が折り畳みも容易に出来て良いです。

以上、ではまた
  
Posted by tomoki49 at 15:49Comments(0)clip!アウトドア | 趣味

2017年07月16日

小鳥谷 沢登り


大野川の源流で祖母山系を源として湧き出ている沢の一つ「小鳥谷」を沢登りしました。
神原登山口に7:30集合し8:00出発。 5合目小屋辺りから入渓しそれまでの滝はパス。
DSCN6936DSCN6941

5合目小屋はトイレが新しくなっています。
DSCN6944
DSCN6942

入渓し小鳥谷の方へ進みます。岩タバコの花が咲いています。
DSCN6946DSCN6949

8m滝で右端を登ります。
DSCN6953

次の滝は中央突破。 上部は倒木有るがそこでビレイ。
BlogPaint
滝3−1

この滝は右巻きで。  次も右巻き。
滝4滝1


2段20〜30m滝。
DSCN6960
DSCN6959

2段滝を右大巻きし上部から見たところ。
DSCN6963

沢はマイナスイオンで最高!
DSCN6955DSCN6964

DSCN6965DSCN6967

DSCN6968DSCN6969

そろそろ沢は終わりで尾根へ上がります。
DSCN6970

国見峠の少し下辺りに出ました。ここで昼食後下山。
BlogPaintDSCN6971

沢は国見峠からの登山道の東側を通っています。
沢は直射日光を森林が遮り、良い沢でした(^^)/
map
ではまた

  
Posted by tomoki49 at 21:00Comments(0)clip!沢登り | 祖母傾山系