◆◆  私の心に残るとっておきの山行きです
大障子、前障子  夏木山犬流しコース  小松尾根から祖母山へ  坊がづる二泊  笠松山直登  三里河原  五月の五葉岳  杉ヶ越  万次越(七年谷)  屋久島  根子岳の天狗岩   北穂高岳

◆◆  なんでも有りの自己流確保方法(参考程度に!)
自己流確保

◆◆  お勧め所
珈琲屋:夢前(ゆめさき)

◆◆  過去の記事一覧
過去の記事一覧

2017年11月19日

NC750X バイクスクリーンのカスタマズ

前回、NC750XにERMAXのスクリーンを取り付けたが左右の狭くなっている部分から風が入るので、アクリル板を加工して取り付けた。

先ずはダンボール紙をスクリーンにあてがい型を決めます。↓写真
DSC_0139

アクリル板の厚みは加工しやすい1mm厚にしました。
ダンボールで作った型をアクリル板に描き、大き目のハサミで切りました。
DSC_0138

型どおりに切ったアクリル板をストーブの熱で炙って型に会う様に曲げます。何度も何度も現物に着けて合う様にアクリル板を曲げました。 ※注意点:炙りすぎると気泡が出ます。※ヘアードライヤーでは熱不足。
DSC_0140DSC_0142

ボルト穴を開けて取り付け! 細部の出来は目を閉じて!
早速、バイクを走らせて試してみました。
こ、こ、これは最高だ 
なんと言う事でしょう
ビフォーでは70km辺りから肩から胸にかけての風圧は凄い物でした!それがカスタマズ後のアフターでは9割がた風圧が制御されてほぼ完ぺき! 体感速度が10km以上下がりました(^^)/
DSCN7304

左右のスクリーン幅が狭まっているところを補助した。
DSCN7310

DSCN7305

NC750Xの純正エルボガードに干渉しない様に脹らみ的なアールを付けました。
DSCN7312

今回のカスタマズはアクリル板を熱で型決めする事が難易度高でしたが、効果は抜群です。
MRAの可変シールドとERMAXスクリーンと手作りカスタマズでやっと満足いく状況になりました。 HONDAさん、出来ればこの様なスクリーンがノーマルであったら良いと思うのですが、パーツメーカーは交換で買ってもらった方が良いかな!

ではまた
  
Posted by tomoki49 at 15:55Comments(0)clip!バイク 

2017年11月12日

NC750X のスクリーン交換

NC750X DCTのスクリーンをERMAXに交換し、MRAの可動スクリーンを取り付けた。

ノーマルスクリーンよりも上部幅が広く高くなっている。 ノーマルスクリーンは高速道路ではタンク部分に貼り付く様な前傾姿勢でないと風圧が物凄かった!
ERMAXのスクリーンに交換後は多少風圧が軽減された。
HONDA純正のナックルガードにもギリギリ干渉しない。
DSCN7297

ただヘルメットにあたる風は少し上部に移動したが、ハンドルが干渉しない様に狭くなっている部分からの風が体の肩から胸にかなり当たる!写真の朱マーク部分からの風。
BlogPaint

ん〜、どうしたものかと考えて取りあえずヘルメットに当たる風対策でMRAの可動スクリーンを取り付けた。相当に効果が有りほぼ自然体でも楽になった。
DSCN7293DSCN7292DSCN7291

MRAの可動スクリーンの角度は変えられるのでベストな角度を今後探してみよう!
あとはERMAXの幅の狭くなっている部分からの風の防止だが、ハンドルを一杯に左右にきった状態で干渉しない補助スクリーンの様な物を取り付ければ完璧である。手作りが必要だろう。

ではまた
  
Posted by tomoki49 at 14:01Comments(0)clip!バイク 

2017年11月07日

バイクとキャンプと山登り


NC750Xで佐賀関〜三崎〜しまなみ海道経由で広島県の三倉岳に行きました。
佐賀関のフェリー乗り場でリターンライダーの方2人と知り合いになり年齢も世界も同じ様で意気投合しました。

DSCN7186DSCN7187DSCN7189

2人とは四国に渡り松山辺りまで同伴ツーリングになりました。またどこかで再会したいものです。
DSC_0107BlogPaint


松山道をひたすら、西条市小松中央公園内の小松オアシスオートキャンプ場まで走り今日のテン場へ着きました。ここは
椿温泉が公園内に有り、オートキャンプ場です。
DSCN7202DSCN7194DSCN7196DSC_0111

ファミリーキャンプも盛んですね〜!
私は早々、温泉に入り一杯やりました!美味い!
DSC_0113

次の日はしまなみ海道経由で尾道〜広島の三倉岳県立自然公園キャンプ場へ走ったが、この日はしまなみ海道は風が強く速度規制も出ていてバイクは皆辛い様でしたね〜!
DSCN7203DSCN7204DSCN7206

着きました。三倉岳県立自然公園キャンプ場は無料で森林内おテントサイトです。
適度に広場も有りバーベキューなどが出来ます。
一般登山者やクライマーが多くテント泊してました。
DSCN7211DSCN7212DSCN7213DSC_0124


少し通り雨に会いましたが、紅葉も始まっていて、三倉岳の三つの峰が良く見えました。
DSCN7216DSCN7221

DSCN7219DSCN7220

テント泊まりの次の日は三倉岳登山途中で素晴らしい雲海が見れました。
DSCN7228DSCN7251

紅葉も始まっています。
DSCN7267DSCN7268

素晴らしい雲海!
DSCN7269DSCN7270

DSCN7271DSCN7272

DSCN7273DSCN7279DSCN7280


DSCN7281DSCN7282

一般登山道はクサリ場も有りけっこう変化が有り楽しい山です。
DSCN7278
DSCN7283

登山道沿いにはクライミングのルートも沢山有りました。
DSCN7230DSCN7231DSCN7239DSCN7241

比叡に良く似た岩場も有りました。
DSCN7234DSCN7235DSCN7236DSCN7240


DSCN7242DSCN7244DSCN7245DSCN7246

この三倉岳は人気のある山らしく、外人さんも来ていました。
私は往復で3時間位でしたが岩も素晴らしかったです。
DSCN7248DSCN7249DSCN7250DSCN7255


DSCN7256DSCN7261DSCN7263DSCN7264


DSCN7257DSCN7265DSCN7266


DSCN7274DSCN7275DSCN7276DSCN7277

意外と時間が早かったので、その日に山陽道で帰宅に着きました。休憩を入れて5時間でしたね。往復で850km位走った! 
NC750XのスクリーンはERMAXに交換したがまだ風対策が必要と思いました。
BlogPaint



  
Posted by tomoki49 at 19:30Comments(0)clip!バイク | 山登り

2017年10月11日

バイクで開聞岳へ

NC750Xで鹿児島県の開聞岳に登りに行った。
キャンプ用品を一式バイクに積んでの出発。 熊本経由の九州自動車道〜指宿スカイライン〜開聞岳裾野のかいもん山麓ふれあい公園でテント泊。
気候が良いので九州自動車道ではバイクがけっこう多い。 指宿スカイラインぐらいから開聞岳が良く見える。
DSCN7140DSCN7142

途中で枚聞(ひらきき)神社で登山の安全を祈願。薩摩では古くから交通・航海の安全や漁業守護の神が祀られている神社です。
かいもん山麓ふれあい公園のオートキャンプ場に15時に着。この日は鹿児島は暑い!真夏だ!ここまで約370kmだ。
DSCN7144DSCN7148

サイドのパニアケースとトップケースは外せば椅子やテーブルに使用出来る。
DSCN7150DSCN7152

次の日、AM4時に開聞岳に登り開始しAM7時前に登頂。 あいにくガスってて今一。一時間後待ったが晴れない為に下山。その後玉手箱温泉で海を見ながら入浴し長崎鼻に行ってテントに戻りビールと焼酎三岳をさつま揚げつまみで一杯(^^)。
DSCN7153DSCN7160DSCN7162BlogPaint

下山中はガスも晴れて景色は良い。モグラも穴を掘っている!
帰りは東九州自動車道をひたすら走り途中蒲江の漁港などに寄り道し帰る。
DSCN7175DSCN7176DSCN7178DSCN7183

霧島神社にも寄ったが、3日後に新燃岳が噴火し灰が下りた。
日にちがズレて良かったわ〜!  この三日間で820kmバイクで走った。

開聞岳は巻貝みたいに回って登るルートだが、形の良い山で海が見える良い山だ!
私は好きです。

開聞岳


ではまた。
  
Posted by tomoki49 at 19:55Comments(0)clip!バイク | 山登り

2017年09月30日

NC750Xで国東半島ツーリング

NC750Xの慣らしで国東半島の長崎鼻に行ってみた。
高速道路を走ってみたが70km/h位から肩と胸部分に風が物凄い!大き目のスクリーンを頼んでいるがまだ入荷待ちである。この状態だと80km/h以上は辛い(*´ω`*)! 頭を下げてタンク部分に上体を下げれば少しは良いが長い時間は辛い。 スクリーンを待とう(^^)

BlogPaintDSCN7124

今日は天気も良く国東の海は綺麗で素晴らしい!
長崎鼻を歩いて散策したが姫島が良く見えます。
DSCN7126DSCN7127DSCN7129

のびのびとしたルートで良いツーリングが出来ました(^^)/

ではまた
  
Posted by tomoki49 at 17:33Comments(0)clip!バイク 

2017年09月24日

NC750X DCT Eパッケージ納車

念願のバイクが納車した。
ホンダNC750X DCT LD  Eパッケージ(ETC付)、サイドパニヤ、トップケース、アラーム、充電端子、フォグランプ等のフル装備にした。
ナビはスマホにNAVITIMEのツーリングサポートを3500円/年でインストールしスマホホルダーを取り付けて使ってみた。 素晴らしい!このナビは使えます(^^)/ 地図の更新も要らなく最高
今日は慣らしで熊本の大観峰まで行ってみました。
まず思ったのは色々なオプションを付け推定20kgは車重が増加し250kg以上になっているのにこの安心感と言うか癖の無いコーナリングは、やはりガソリンタンクがシート下に有り重心が低いからだろう。
またDCT(デュアルクラッチトランスミッション)はDモード(普通)とSモード(パワフルなスポーツ的走行)が有り、Sモードは1、2、3段階に選べる。
私が特記したいのはDモードでもSモードでも−スイッチを押せばシフトダウンしエンブレが掛かります。DまたはSモードはそのまま継続します。(ATとMの切り替えスイッチは右側人差し指にありますがあまり使わない)
コーナー手前で−スイッチでシフトダウンしそのままコーナーで加速が可能ですからSモードやMモードにしなくても結構いけます!
DSCN7103DSCN7104DSCN7105

Dモードは出来るだけHiギヤ(5速、6速)で燃費向上を図って入るようです。このDモードでのエンジン音は、ドコ、ドコ、ドロ、ドロと言った感じで私はとても心地よく感じました(^^)/

フォグランプは全面手前側を主に照らす様にすれば夜間も明るくまた日中も目立って安全でしょう。
DSCN7106DSCN7107DSCN7108DSCN7109

サイドブレーキはとても良い安全システムです。
DSCN7110DSCN7114DSCN7120

熊本県の大観峰はライダーのメッカです。
原付から大型バイクなど大変賑やかな状況です。
最近、私などのリターンライダーが多く格好は若いがヘル脱いだら6*代が沢山いて勇気付けられます。
皆さんバイクに乗りましょう!  阿蘇の根子岳も応援しています。
私はバイクが好きだ〜
DSCN7117DSCN7116


ではまた
  
Posted by tomoki49 at 18:40Comments(0)clip!バイク