2006年04月

2006年04月28日

フォションちっくなテーブル&ラッピング

ハワイでみたフォションのDISPLAY












ハワイで見つけた

FAUCHION のデイスプレーが

あまりにも斬新で強烈に印象に残っていたので

最近は”ラッピング”に凝っていることもあって

ラッピングもフォションの色あいで挑戦!

大好きなフューシャピンクのリボンでラッピング3大好きなフューシャピンクのリボンでラッピング2













リボンについているお花のお飾りは

フラワー型にパールが埋め込んであるイヤリングです。

イヤリングをつけるってアイデアでしょ♪

色んなラッピングをしてサロンの生徒さんを喜ばせたいから、

ラッピングの練習は欠かせません♪

そして

先日ののテーブルコーディネートレッスンで

フォションをイメージして

ピンク&ブラック!テーブルを作ってみました。

ピンク&ブラックカラーのテーブル







落ち着いた色のテーブルだけど女性らしさのあるテーブル。

ピンクのトーンによっては悲惨な色合いにもなりかねないから

気をつけなくっちゃ☆

ブラックに合うのはやはりフィューシャピンクか

サーモンピンク。

どちらも私の大好きな色!!!!!

それに黒がはいると凄く引き締まるなあって発見しました。

こないだ友人のヨウ。ちゃんが主宰したハーブ講習会でご一緒したCさんのお洋服も

サーモンピンク&ドットのブラックドレスで

すごく素敵だったなあ☆ 

どこで買ったの?ってあつかましくも聞きたかったくらいらぶりーでした♪

ハーブ講習会で作ったバスボムとハーブTEA

2006年04月26日

サロンのレシピ決定♪

コンフィチュールなテーブルの一部コンフィチュールなテーブルの一部その2













4月30日と5月2日に開催いたします

”コンフィチュールサロン” のレシピが完成しました。

コンフィチュールは甘くてせいぜいパンやヨーグルトと一緒に

食べるしかない。。。

という一般的な印象をくつがえしたくて、今回も練りに練りました♪

(上の画像はサロンでご紹介するテーブルコーディの一部をちょっと公開して

います♪)


生ハムと数種コンフィチュールのブルスケッタ


生ハムとコンフィチュールのアンティパスト







シャンパンとともに乾杯します!

バゲット、生ハムそしてコンフィチュールのマリアージュを

楽しんでいただきたくて。

生ハムの塩味とコンフィチュールの甘さがすごくマッチングして、

いくらでも食べれられます!(実際試作でちょっと食べ過ぎた。。笑)


●グリルドサーモンのサラダ from Hawaii 
〜マンゴーのコンフィチュールを使って〜


グリルドサーモンのマンゴーコンフィドレッシング







ハワイへ旅行した際にマンゴーコンフィチュールを

使った美味しいサラダと出会い、その美味しさに開眼。 

ウェイターさんにしつこくレシピを聞いておいてよかったー!

(画像の盛り付けちょっとへたっぴですいません。。でも味は保証つき^^)

サーモンとマンゴーのドレッシングが驚くほど合っていて美味☆

実は前菜は違うレシピを考えていたのですが、

ギリギリになってハワイ旅行後、急遽変更。

このほうが皆さんの意表をつく味なのでぜひご紹介したいとおもいました。


●チキンの赤ワイン煮こみ
〜いちじくのコンフィチュールを使って〜


チキンの赤ワイン煮込み いちじくコンフィを使って







いちじくのコンフィや赤ワインはお肉をまろやかにしてくれます。

お料理自体にいちじくの味はしませんが、

甘いコンフィチュールはお料理の隠し味なるので使わない手はありません!

お鍋はルクルーゼを使用するので

短時間でとても味わい深い煮込みに仕上がります。

●デザートは。。。レッスンでは作りませんが

もちろんご賞味いただけます、もちろんレシピつき。

内容は、、当日までのお楽しみ☆

このほかに幻のコンフィチュールをテイステイング頂く時間

パリスタイルのテーブルコーデイネートをお勉強いただく

時間もあり、、と盛りだくさんでお送りいたします。

来てくださる方々、首を長ーくしてお待ち申し上げております!

今回参加されない皆様もコメントいただければ

次回から案内を送らせていただきます、

Salon de apple にてお待ちしています♪

☆現在 5月2日のお席が若干あります。
もしご興味ある方はコメントいただければ
メールバックいたします

2006年04月24日

ハワイ テーブル&インテリア紀行 3

ロイヤルハワイアンの回廊1









ブログのページもピンク。

テーブルもピンク色が一番得意。

そう、私は大のピンク好き☆

林やパー子さん的なピンクではなく^^;

(林や様ごめんなさい、、、だって彼女が纏うピンクは

超チープに見えるんですもの。。私ってひどい?)

ヨーロッパでよくみかけるサーモンピンク、

グレーピンク、ベージュピンク、フューシャピンク。

とにかく品のあるピンクが大大大好きです。

そんな私が行かないわけがないこのホテル

ロイヤルハワイアン!!

建物の中に一歩足を踏み入れるまえに

頭をあげると何ともいえない品のあるピンク色が見て

期待は最高潮に。


ピンクってなんて人を幸せにしてくれる色だろうって思います。

ピンクのニットやシャツをさらりと上手く

着こなせる男性も素敵だなって思います。



ロイヤルハワイアンは、

パラソルもピンク。

レストランのキャンドルもピンク。

トイレもピンクっぽいものがあったような。。。

ショップにはピンクのガウンやタオルまで販売されていました。

徹底したピンクぶりです。でもなぜか甘すぎない。



ピンクは私のハッピーカラー。

さらに幸せな気分になってホテルを後にしました ☆

ロイヤルハワイアンのレストラン1

tomoko2307 at 22:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!日記 | 日記

2006年04月23日

ハワイ テーブル&インテリア紀行2

ハレクラニ 中庭1ハレクラニで嬉しそうに記念撮影 笑








3日目の夜はハレクラニで記念のDINNER.

何が記念かというとここは15年も前、家族で泊まった場所だからなのです。

15年前と同じ場所で写真をとり、散歩するうちに母が泣き出してしまって

びっくり!

「15年前も同じように皆でここへきて、またこうやって幸せな気持ちで

再訪できたことが凄く嬉しい」と感極まっていました。

ここは私たちの思い出の場所、なんだか私まで目頭が熱くなりました。

ハレクラニ 中庭2













ハレクラニのインテリア。

決して派手さはありませんが

細部までメンテが行き届いているという印象を受けました。

色合いが落ち着いている分、ロビーのフラワーアレンジはとても

トロピカルであったり斬新であったり、、、

オリジナリティあふれるお花の生け方は大変勉強になりました。

ハレクラニロビーのピンクなお花ハレクラニロビーのお花

tomoko2307 at 22:42|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!日記 | 日記

ハワイ テーブル&インテリア紀行 1

モアナサーフライダー1









ハワイ滞在中はインテリアのお勉強がてらにいろいろなホテルを
見て周りました。

おのぼりさん並に写真とりまくってました 笑

写真も上手く撮れたので私なりの視点で皆さんにご紹介してみます!

モアナサーフライダー

正面玄関の建築は最上級の美しさ。

だからといって入りにくいわけでもなくアットホームな

雰囲気を感じるのは南国ならではですね。

海へとつながる玄関だけに

皆気軽にモアナを通って

海へ散歩へでる人も沢山います。

ただし水着姿は禁物ですぞ。

モアナサーフライダー2














カハラマンダリンオリエンタル




カハラロビー














ダイアモンドヘッドを超えた北にある

プライベートホテル。カハラマンダリン。

高級住宅街に ひっそりとたたずむホテルですが

中に入ればファミリーからカップルまで十分に楽しむことができます。

ホテルの玄関は普通のホテルといった感じだったが

ロビーにはいるや否や。

圧巻。

まず目に入ったのがシックな色のベネチアングラスがちりばめられた

モダンなシャンデリア☆

カハラマンダリンロビーのシャンデリア







高い天井から優雅〜に吊られていました。

ドレープの長いすこし生成り色のカーテンが

高い天井から伸びて空間をさらに高く見せていて

インテリアや観葉植物はアジアンリゾートを意識していて

落ち着いた色のソファやテーブルが嬉しい。


カハラロビー反対側からのながめ












古くてもいいものを長く使っているようなホテルの雰囲気が

ありました。きっとメンテがいいんでしょうね。

ビーチサイドのレストランやカフェも大のお気に入り!!

どの場所からも青空や海を望むことが出来ます

一番のお気に入りはアウトドアでのランチ。

そして青空の下でのカフェタイム!

カハラマンダリン 野外のカフェで













白いテントが見えるでしょ、そこでのーんびり過ごすのは

これぞ至福のときでした^^

丸一日カハラですごせるほど居心地がよく、過ごしやすいホテルでした。

カハラマンダリン トイレに飾ってあった欄

tomoko2307 at 10:45|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!旅行 | 旅行

ハワイから帰国!

ホテルからの眺め1













ハワイから帰国!


真っ青な空

青々とした芝生

心地のいい風

ゆっくりとしずむ夕日

ハワイでマイナスイオンをたっくさん浴びて

帰ってきました!

もちろんただ遊びにいっただけでなく

ちゃーんとテーブルやインテリア、お花のお勉強もしてきましたよん。

一地域にさまざまなホテルやレストランが密集しているオアフ島は

バスやトロリーで効率よく回ることができたので

テーブルやお料理のお勉強にぴったりの場所でした!

今日から数日間 ハワイ テーブル&インテリア紀行

ということでいろいろな写真をUPしていきます!


空から見たハナウマBAY

tomoko2307 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 | 日記

2006年04月13日

いってきます!

明日から約1週間ハワイへばかんす☆

最近仕事もいそがしく

けっこうぼろぞうきんのような

生活だったので 笑

いいタイミングの休憩だな☆と思っています。

ぜーんぶ忘れて

太陽の下でのんびりしてきます。。

といってものんびりできない貧乏性の

私は色々歩きまわってしまうわ。。きっと 笑

ホエールウオッチングや

セスナでハワイの上空を眺めるツアーに参加して

自然とふれあってきます。

マイナスイオンをたっぷり浴びて充電するぞー!

サロンのグッズを沢山おかいものする予定☆

それはちゃっかりと^^

tomoko2307 at 00:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!旅行 | 旅行

2006年04月12日

オリジナルのテーブルランナー

こんなライナーいいなあ1












先日の日記にも書いたのですが

コンフィチュールサロン用にピンクのテーブルランナーを

ミシンと格闘しながら作りました。

これが楽しいのなんのって! 

どこにも売っていないような

自分オリジナルのテーブルランナーが作れるなんて。

こんないいことはない。

(ま、ちょっと縫い方は雑だけどね 笑)

私の場合、サロンのテーマカラーに合わせて

好みの布を買ってきて

フリンジやタッセルを用意。

ミシン糸はちょっと質のいい 絹を選ぶ。

光沢がでて美しいから。

フリンジやタッセルをつけるのはちょっとてこずる!

これもいいなあ









テーブルクロスよりも布代はかからないし

それにテーブルクロスよりも大げさにならない。

さっとテーブルの真ん中に

わたすだけなので、

日常のおもてなしテーブルにも使えそう。

突然の来客にもテーブルランナーを敷けばおもてなしな

テーブルに変身するし。

まったり一人お茶をするときにも、あらためてひいてみたり。

低い棚に敷けば素敵なコーナーにもなる。

なんだか製作意欲がむくむくと沸いて来た!

サロンのたびにテーブルランナー作っちゃおうかな ^^

写真は自作ではありませんが

こういう画像を参考にしながら

自分オリジナルのランナーを作ろうとおもってます☆


お金を出せば何でも買える世の中だけれど。

やっぱり手作りって心がこもってるから。

ちょっとくらい面倒でも

”作る”ということ自体にこだわりを持ちたいな。

センターランナー

2006年04月11日

コンフィチュールなテーブル試作♪

テーブル試作1












週末はお友達とランチなどをしてエンジョイしましたが

サロンの準備もえっさほいさと

着々と進んでいます。

4月末と5月の初めに開催するコンフィチュールサロンの

テーブルの試作をしてみました。

テーブルのテーマは

”フランス風のコンフィチュールを楽しむテーブル”

フランスはアルザス地方のコンフィチュールを

テイステイング用にお取り寄せしましたので

それを主役にして真ん中に飾ることにしました。

色々なトーンのピンクをセンターに集めたかったので

テーブルセンターをピンクにしたくて

結局自分で作っちゃいました(深夜にまでミシンと格闘。。。笑)

テーブル試作2










持っていたピンクのプレートとまったく同じ色の生地を見つけたので

即買いし、刺繍のパイピングもつけて、せっかくだからと

大好きなタッセルを両端につけちゃいました(写真では見えないけど)

当日はもうちょっと変化をつけるテーブルにしますが

だんだん 想像が形になってきました!

お客様、喜んでくださるかな ☆

コンフィチュールのピンチョス

2006年04月08日

リボンだいすき。

リボンこれくしょん。












リボンが大好き!!!

可愛いリボンを見つけると

むふふとほくそ笑いながら

メートル買いして、

家に帰ってきて綺麗な色のリボンを眺める。

サロンのナプキンリングにもできるかな。

シャンパングラスにつけようかしら。

生徒さんへの”おみや”につけてもって帰ってもらおう^^

買った時点ですでにいろいろば想像が広がります。

サテンのリボン

形成自由自在のワイヤーリボン。

シフォンのリボン。

最近通販でも色々素敵な輸入リボンが売っているので

ネットサーフィンしながら

リボン屋さんを探したりします。

(いいとこあったら教えて!)



そうそう、

今度のコンフィチュールサロンでは

フランスはアルザス地方のコンフィチュールを取り寄せたので

フランスらしい華やかで上品なリボンをどこかに使って

テーブルを飾ろうかなあと思います。

この中のどのリボンを使おうかしら ☆

リボンちゃんで

想像は広がるばかり。。。