2006年05月

2006年05月31日

マイファッションアイコン!

ミーシャグリーンドレスミーシャエレガント!




















今日はテーブルでもお料理でもなく、

めずらしくファッションのお話 ^^

実はある女優さんに首ったけ!


ミーシャバートン!!!

彼女のファッションに注目してます。

トレンドを意識しながら、

ナチュラルな雰囲気。

TPOにあわせてカジュアルにもエレガントにも変われるお洒落な人。

しかも上品 (これ重要)

ミーシャクラシックドレスミーシャカジュアル












最近は OCというアメリカのドラマでかなりHOTな人らしい。

彼女のキャラとか声などは全然しらないのですが。

とにかくお洒落。

こなれてる。

ああ、なんて可愛い♪

ファンです!

グヴィネスとか

ジェシカアルバもお気に入りなんですよね。

お洒落なセレブを参考にして

自分らしいファッションを身につけたいものです。

シャネルスーツミーシャバートンレッドワンピ

tomoko2307 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 | その他

2006年05月29日

今度はフュージョン料理

           イメージ














今度のアジアンスタイルサロン。 

試作の末、やっとレシピが決まりました♪

アジアン&スパイシーをテーマに 

スパイスやアジアン料理にはあまりなじみのない方々にも

抵抗無く食べていただけるものに仕上げました♪

和洋も加わって、融合料理、つまりフュージョン料理に仕上がっています。

こんなアジアン料理なら作れるわ!という発見がきっとあるはず☆


●アミューズ:和風ライスペーパーラップ

和風ライスペーパーラップ












タイと日本のコラボともいえるべき☆

アジアの代表的な食材ライスペーパーと和風食材のフュージョン巻きです。

日本人には非常に食べやすいお味になっております。

●前菜:グリル帆立貝とカラフル野菜のアジアンマリネ

グリル帆立貝とカラフル野菜のアジアンマリネ









たっぷりカラフルな野菜とグリル帆立をなじみやすい

アジアン調味料を使ってマリネード♪見た目も華やか。

これを作れば貴方もホームパーティ女王☆


●メイン:トッピングが楽しい☆ドライカレー

トッピングが楽しい☆ドライカレー












お好きな具を選んでトッピングする楽しさ

実は^^野菜がたぁーーっぷり含まれているヘルシーなドライカレーを

食していただけます。まろやかなので抵抗無くいただけるお味です


●デザートはココナッツプリン♪

写真を撮り忘れてしまったので ^^;うつわだけ登場! 

結構お気に入りのスタイリングです

サロンもあと1週間に迫りました。

資料もほぼそろえたし、あとはイメトレいたします!

デザートの器こんなんでました。




tomoko2307 at 23:20|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!お料理 | お料理

2006年05月25日

ラッピングとかリボンとか

ギフトショーの作品









中身もさることながら、ラッピングが素敵だと

プレゼン上手だなと思います。

お花もそうですが、

頂いたときの そのひと目みた瞬間って大切だから☆

良く行く百貨店にラッピングをしてくれる専門のお店があって

ここはさすがプローっ!って感じでラッピングをしてくれます

可愛いのにしてもらおう!と凝ると、

結構費用がばかにならないので 笑

私は自分でせっせとラッピングーー♪

画像みたいなラッピングができたらいいな。

いつか ラッピングサロンみたいなのもしてみたい。

それにはレッスンにはげまなきゃ!

FONTANELR社のリボン















でもなかなかセンスのいいラッピング素材ってないんですよね。

やはりフランスやイタリアなどの輸入リボンやラッピング素材に

非常に惹かれます。

petis pois という芦屋の雑貨屋さんには

フランス産のリボンがたっくさん並んでいて

そこにいくと買わずには帰れないくらい

凄く素敵なリボンばかり!!

よくサロンのテーブルにも登場します。

フランスリボンを扱うネットショップ リボンワールド

もお薦めです。

最近は 蝶々 アレンジがはやっているので

それを取り入れても素敵かも。

ああ

私の妄想は深夜までつづく。。。。 笑

蝶々!





tomoko2307 at 23:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!その他 | その他

2006年05月22日

シェフからの教え -Satour サトゥール-

ラトゥールお料理教室風景







Satour サトゥール というフレンチレストランの料理教室にいってきました。

サロンの常連生徒さんでもあるスウィーツラヴァーのjunjunさん

が先日ランチにいき、ここを凄く気に入ったらしく、

appleちゃんの勉強になれば。。と誘ってくれました♪

ラトゥールお料理教室前菜1












レッスンを経験して思いました。

やっぱりプロの技はちがうぜーーい!!

15人という結構大人数のレッスンでしたので

すべての調理をさせてもらうことはできなかったのですが、

シェフは、関西ギャグをいれながら ^^

要所要所にちゃんとポイントを説明くださいました、

なるほどと思うことが沢山!!

豚肉を焼くときのバターの使い方とか

春巻きの皮をどのように洋風に使うかなどなど。

特にこれはサロンでも使える!と思ったのが

(もちろんサロンではアレンジいたしますのよ。。笑)

メイン料理の赤ワインとフォンドヴォーを煮込んだソース。

ラトゥールお料理教室メイン1








玉葱の甘みが出ていて、何時間も煮込んだような味がしました。

鶏肉や牛肉、いろんな料理に使えそうなソース。

うーん絶品じゃ!!



店の名前 ”サトゥール”はフランス語でもなんでもなくて

自分の名前が ”さとる”だったからそれをかけて、フランス語

っぽくしたらしい。それでSatour。 さすがギャグ好きの関西人だわああ。。

ぽっこりお腹が出ていてかっぷくのある さとるシェフ。

(本人はもうすぐ痩せるといってらしたの。。^^)

声たからかに笑って、いたずらっこのように助手をちゃかす。

面白いだけでなく、私達を生徒であると同時にお客様として

扱ってくださいました。

そんな気さくで飾らない彼の人柄を皆は好いて教室に通うのかしら♪

とも思いました。

いくらその道の”匠”であろうとも、つまるところは人柄。

人が集まるところに匠の人間性のあり、といったところでしょうか。

今日はそういう姿勢もシェフから学ばせていただきました。

うーんまた行きたい!!!

ラトゥールお料理教室 デザート

tomoko2307 at 00:33|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!お料理 | お料理

2006年05月20日

工芸とテーブル展in大阪ドーム

テーブルin大阪ドーム1








大阪ドームで行われた

暮らしを彩る工芸展 へいってきました。

陶磁器を中心に、ガラス器、漆器、染物等の工芸品、西洋食器、

やアンティークまで様々なジャンルの器の販売ブースが沢山!!!!

しかし私の目的は

その横に展示されているテーブルコーデイネート展。


センスのいいテーブルをコーディネートを作るには

できるだけ沢山の作品を見ることが大切だと思っているので

このような展覧会があるときはできるだけ足を運ぶようにしています。


こんなテーブルクロスでもアレンジできるんだわ♪とか

ランチョンマットの折り方ってこんなのもあるのね^^とか

花の活け方のヒントとか

自分ではなかなか取り入れない色の組み合わせとか。。。

見たことのない食器も見れたりもしますし。。。


テーブルin大阪ドーム2テーブルin大阪ドーム4







私が、

ああ、テーブルコーディネートを作るのは自分の天職だなあと思うときは

テーブルを自分で創っているときです。

なんというか、、、パズルをつなげていくような感触。

考えれば考えるほどいろんなアレンジができるし。

どんどんアイデアが浮かんでくる!

自分の想像力によってどんな形にも広がるというのはすばらしいことだって

思います。

旅行した場所、出かけてみた風景、絵画、オブジェ。

自分のすべての経験がひとつのテーブルに表現されるといっても

過言ではありません。

私は海外に住み、ヨーロッパ、アジアなど20カ国以上の国を旅してきました。

その経験を生かし、さまざまな場所を思い出し、私らしい

テーブルを創って、これからも皆さんに喜んでもらいと思っています。

テーブルin大阪ドーム3


2006年05月17日

アジアンサロンのテーブルをつくる

アジアンテーブル1アジアンテーブル2














ちょっとブログをご無沙汰しておりました。。!!


最近のはとっても忙しく

レシピを仕上げたり、テーブルのデモをしたり、試作をしたり、

毎日サロンづくし♪楽しく仕事をしております。


さてさて

6月に開催する サロンは ”アジアンスタイルサロン”を開催予定。

Salon de appleがガラっとイメチェンいたします。

今までの甘〜いピンクやロマンチックなテーブルとはうって変わり、

バリやタイのアンティークを使い”バリのヴィラにあるレストラン風”

のテーブルをコーデイネートする予定です。



お料理レッスンについては

アジアの調味料をつかいますが、比較的どこでも手に入る

ものを使って、食べやすく作りやすいレシピに仕上げます。

この調味料でこんなに美味しいものが作れるのおおおお!

って思えるくらいなのよん ^^

アジアン調味料をつかった前菜








salon de appleはアジアンやヨーロッパのアンティークなどが

いたるところに飾られている、国際色豊かなサロンです。

サロンの雰囲気やレッスン内容もさることながら、

ここでは素敵な女性同士の出会いが沢山待っています。

6月にはどんな方々との出会いがあるのでしょう。

楽しみになってきました♪

追伸:6月4日、25日にアジアンサロンを開催いたしますが、
6月4日がお席若干ありますので
関西の方でご興味ある方はコメントいただければ幸いです ^^


アジアンテーブル3



2006年05月11日

何か足りない。。。

サロンの試作品









サロンの

試作をしていました。

アスパラのミラノ風ソテー。

うーん、

美味しいんだけどフツーな味。

何か足りない

食感がいまいち。

味わい深くない。。。

女性にはたべにくい

これをもうちょっと工夫しようっと。

うーん、今回のサロンの試作もちょっと時間が

かかりそう。

凝りだしたらキリが無いのよ。。わたくし。。^^;




tomoko2307 at 01:51|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!お料理 | お料理

2006年05月06日

フレンチキュイジーヌ ティアレ

GW中、京都へ小旅行。

案の定、川原町通りは人人人の並!で前へ進むのも大変でした。

花見小路の裏道にあるお茶屋街の町並みが大好きで、いつものんびり歩きます。

(裏道は人が少ない)ひっそりとたたずむお茶屋さんの中はどうなって

いるのだろう。どんな人たちがお茶屋に行くのだろう、、? 

覘きたいけどのぞけない、、、、なんともじれったい思いでいつも

想像をふくらませています。

その後は日本庭園のあるカフェへ。

花見小路の裏カフェでお茶。













そして

観光もそこそこに。

私達の目的は今日のレストランにあり。

京都観光が目的というよりも、ここに行くのが目的だったりして。。。笑

京都に行くといつもお邪魔しているレストラン ティアレ 

にいってきました。

ここは京都市役所近くの麩屋町通りにある小さなフレンチキュイジーヌ

扉を開くとまず広がるのは淡いコーラルオレンジ&グリーンの明るい南国風の店内。

そしてあふれんばかりのマダムの笑顔。

ティアレ店内









真面目に作るオーナシェフのまなざしもガラス越しに見えます。

GW中ということもあって、店内は予約で満席でした。

ここは驚くほどのリーズナブルなお値段ですが

いつも期待&値段以上のお料理をだしてくださいます。

お料理の最後はデザートORチーズというチョイスがあるのもなかなか嬉しい。

いつもはスイーツを選ぶ私ですが、今回はちょっとオツにいこうと

チーズをORDER。 チョイスにはブレスブルー、カーマンベール、

シェフオリジナルハーブ入りクリームチーズ、ピエダングロワ などがあり

すべていただけるので欲張って全種類をほしい、とお願いしました 笑

テイアレのチーズ








開催したチーズサロンで出したチーズもあったのでなんだか嬉しい気分で

いただきました。

どれも食べやすく、死ぬほど白ワインが飲みたかったのですが、ぐっとがまん。。

ぐぐーーーーっつ!!!(がまんの音。。)

「いつも遠方からありがとうございます」というマダムの声とともに

お腹も心も大満足して、麩屋町通りからメインどおりを夕涼みがてらあるいて

いきました。

その向こうには俵屋旅館と柊屋さんが。。。

いつか泊まりたいね。。とかなんとかいいながら 笑

京都駅へ直行し、帰路についたのでした。



それにしてもティアレのマダムはいつも笑顔

彼女のサービスは丁寧かつやりすぎない、話し方がゆっくりとしていて

説明が分かりやすい。そしていつも淡いお洋服が素敵♪

まだ全然常連にはなっていないのに

マダムは私達がどこから来たのか覚えていてくれていました。

(住所とかも書いたわけじゃないのに、、)。沢山のお客様が

いるのにちゃんと覚えていてくださっているのはなんだか”特別”な

存在になったようでとっても気分がいい。 

お客様に優越感を味わわせるってすごく大切なことだなと思いました。



さてさて・・・

GWもあと1日でおわり!

皆さんはどんなGWを過ごされたのでしょう。

わたくし、気を引き締めなければ!!!!

と自らを奮い立たせてはいますが

きっと月曜日も休みボケしてるのだわ。。。

あああ、休み明けが思いやられますう。。



2006年05月03日

コンフィチュールサロン開催

レッスンのあと試食タイム!












4月30日、5月2日。
salon de appleにてコンフィチュールサロンを開催しました。

今回はまず ”フレンチスタイル”(特にパリスタイル)
テーブルについてのお話をコーデイネート例をお見せしながら説明しました。
-本日のピンク系のテーブルについても説明。
-お家でもできる簡単な雑貨作りを紹介(100円ショップを賢く使う、
リボンを使ってなどなど)

次は待望?の(私が一番楽しみにしてたりして、、^^;)
コンフィチュールテイスティングタイム
女性は沢山の種類をちょっとずつ食べるのが好きだと
心理をついて?多種のコンフィをそろえ
て食べてみんなで感想をいいあえるようにしたいなと
思いテイステイングの企画を自ら考えました。

●準備したコンフィチュールは4種
ブランド名:クリステイーヌフェルベール
-赤すぐり
-ルバーブ
-りんごとはちみつ
ブランド名:北野ホテル イグレックプリュス
-ドライフルーツ

コンフィチュールをチーズでテイステイング!







コンフィチュールのシャンパンで乾杯した後、
マスカルポーネ、カッテージ、クリームチーズなどの
チーズと一緒にテイスティングして頂きました。
特にクリーミーなチーズとコンフィチュールは相性ばっちり。
たちまちデザートに変身です!

その後は
お料理レッスンタイム
もちろろん全てにコンフィチュールを使ったレシピを紹介いたしました。

アンテイパスト
サラダ
メイン
を皆で作り(お料理の詳しい内容はこちら
最後に手作りのデザートをお出ししました。

コンフィチュールなテーブルとお料理






スイーツ好きがこうじてブログを書いてらっしゃる
junjunさんにも参加頂いたのですが(彼女はうちのサロンの超リピーター!)
コンフィチュールが大好きな彼女からは「チーズとのマリアージュが最高!」
「普段は沢山試せないけど、この機会に沢山テイステイングできて
コンフィチュールに興味が湧きました」
「appleさんはコンフィチュールの普及に努めたよ!」
という嬉しい感想を頂きました。(いつもご参加ありがとうございます!)

マナー教室の先生、
プリザーブドフラワーの先生、
OLさん、
テーブルコーデイネートに興味のある方々。。
など今回もきらきら輝いている女性の方々に
参加いただきました、ありがとうございました!

参加いただく方から沢山の「学び」や「パワー」をいただけて。
次のサロンではどんな出会いがあるのでしょう、とますます
楽しみになってきました。

最後にコンフィチュールの手作りドレッシング/ シロップをお土産に
お持ち帰りいただきました

コンフィチュールの手作りおみや☆コンフィチュールなテーブル♪