2016年12月03日

サッカーSUB20アルゼンチン代表12月5日、7日日本親善試合招集メンバー発表

サッカーのU−19日本代表がアルゼンチン遠征中で無事ご到着されました。

アルゼンチン代表SUB20と親善試合の予定です。
試合は二回、12月5日(月)は午後4時からと7日は午前10時からです。会場はAFAのエセイサ練習場で行われます。
ブラジルのチャペコエンセのコロンビアでの飛行機墜落事故はサッカー界での歴史的悲報ですので
和製メッシの15才の久保選手をはじめいい対戦を期待します。

サッカーSUB20アルゼンチン代表 日本親善試合招集メンバーはこちらになります。

sub20vie


確認しましたが、プライベート試合、ということで一般観戦はなしなんだそうで。。。。
((時間も場所も難しいですけれどもね)
えーみんなで応援団作りたいのに。。。とちょっとごねています。




2016年12月01日

アルゼンチンの国技はパト PATO DEPORTE NACIONAL ARGENTINO

15284945_1229084400519652_3929999207391263172_n


アルゼンチンの国技はパト PATOです!
世界ふしぎ発見11月26日放送で取り上げていただきました。

 歴史的詳細は以下の以前の記事ご参考に。。。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51883194.html

上の選手が持っているのが「ボール」で皮の取っ手がついている「かご」にボールを中にいれます。

15219393_1229084307186328_4124691318586263588_n


そしてそれを取り合って競技。

15192741_1229084343852991_1102864725874308130_n


最後はこの奥のネットにいれ込むとゴールです。

馬が疲れちゃうので15分ごとに交代で、休憩して馬を変えます。
ですからとってもハードなスポーツでポロよりも「激しい」ガウチョなスポーツです。

しかしながらアルゼンチンだとサッカーが国技のようですよね!

アルゼンチンではサッカーがもちろん染色体にしみこんでいるぐらいのものですね。次の人気はおそらく
カーレース(F1よりもTURISMOというカテゴリーです)、そしてラグビー、バスケット、テニスが同じぐらいの順に人気です。そうそうホッケーも強いです。特に女子ホッケーラス レオナスは有名です。そしてそうですね。世界的にもポロが盛んな地域です。でも、まあこれは結構特別なスポーツですね。ポロトーナメントで世界中から観戦客がきますし、世界中でポロの選手や、馬の調教師などはアルゼンチン人がになっています。

実際に子供のときから習わせたりするのでした、やっぱりサッカー、ラグビー、バスケットですね。
先日勝利したデビスカップのテニスももちろんですが、個人競技になるので習うにはお値段が高くなりますから少しセレクトされた人たちでしょう。またタンディルというブエスアイレス州の人たちが伝統的にお上手のようです。

それから意外にハンドボールも人気です。子供たちの体育のスポーツ科目です。バレーボールも並んでありますが、ハンドボールが一番人気です。

パトを見たことがあるのは、アルゼンチン人でも極少数です。
テレビで見たことがあるというのもなかなかないそうです。

そのため今回はパトを取材したのでパト選手の皆さんに関係者に大変喜ばれました。

それでミステリーハンターの比嘉バービィさんが、馬に乗っけてもらい、パトの選手に早変わりした訳です!
その様子は比嘉バービィブログでご覧ください。

http://ameblo.jp/barbyhiga-model/entry-12222878483.html?timestamp=1480073489


また今度パトを見に行きたい!という人に朗報です。今はトーナメントやっていますよ。
観戦コーディネート可能です。
tomokocomunication@gmail.com

15241335_1222196411208451_7686420753980027083_n


記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 







第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.(12/4)

14612431_1677269509254712_1652933337287326734_o


 来る12月4日 正午から午後5時半まで第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.が
NUEVA CASA JAPONESA (Humberto Primo 2357)
https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/ で
開催されます。メニューはカレーライス、焼きそば、春巻、餃子、肉まん、天ぷら、おにぎり、唐揚げなどです。
なお、当会の収入はムトゥアル日会こと、日会共済会へ寄付される予定です。
 当方NGOフンダシオンサダコとしてボランティア要員を提供しています。
12月3日の夕方は野菜などの下づくり。
12月4日は給仕、片付け、レジなどのお手伝いをします。
もしボランティアご希望の方はご連絡ください。sadakoar@gmail.com
なお、特典として食券がいただけます。
なお、日本人シェフも調理に参加し、当日を盛り上げる予定です。

もちろん、お食事にもぜひ、いらっしゃってください。
NUEVA CASA JAPONESAは お米をはじめ、日本食材ならだいたい大抵のものは揃います。
また最近は雑貨もありますの。

Nueva Casa Japonesa organizara el 1° Festival de Comida Japonesa.
Podran disfrutar de las deliciosas comidas: kare rice, yakisoba, harumaki, gyoza, nikuman, tempura, onigiri, karaage, helados japoneses.
Contaremos con la presencia de cocineros japoneses quienes estaran cocinando para todos.
Entrada libre y gratuita. Domingo 4 de 12:00 a 17:30
Este evento se realiza con el fin de racaudar fondos para el Centro Medico Nikkai.

Fecha y Hora: Domingo 04 de Diciembre a las 12:00 hs.
Direccion: Humberto Primero 2357, CABA.


サッカーのU−19日本代表アルゼンチン遠征(12月5日、7日)

 サッカーのU−19日本代表がアルゼンチン遠征を行います。
本日11月30日、日本を出発し、ブエノスアイレスに滞在しアルゼンチSUB20と親善試合の予定です。
試合は二回、12月5日(月)と7日です。日時、会場はいまだ公表されていません。
特にアルゼンチンは昨日ウルグアイ代表との親善試合をブラジルのチャペコエンセのコロンビアでの飛行機墜落事故の悲報を受け中止に
したばかりです。
http://news.livedoor.com/article/detail/12352745/?http://news.livedoor.com/article/detail/12352745/

日本のサッカー界でもジェフユナイテッド千葉でプレイしていたブラジル人FWエヴェルトン・ケンペス選手をはじめ三名が犠牲になっています。
http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20161130/521937.html?cx_art=newarrivalcat

11月24日のサルタ州コンビネーションチームとの試合で3−0で勝利し、マティアス サラチョがゴールを決めています。またクラウディオ ウベダがトレーナーとして活躍中です。
http://www.lanacion.com.ar/1958879-el-sub-20-argentino-sumo-su-segundo-exito-en-salta
アルゼンチンサッカー協会は長年君臨してきたグロンドーナ会長の死去、汚職問題、またサッカー選手とプレスとの間の確執などで、揺れています。リオ五輪も危うく不参加になりそうでしたが、新しい世代の選手達は
あまり古い柵に閉じ込められずこれから飛躍が期待されます。
どちらにしてもサッカー界で一番の歴史的悲劇だっただけにブラジルでは国中が喪に服していますし、
アルゼンチンサッカー協会は必要があれば選手を無料レンタルする、という声明を発表しています。
なお、エピソードとして数週間前アルゼンチン代表も同じ機体を利用していたということで全く人事ではありません。

 http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20161124/519711.html

応援団でも出しましょうかね。
行く人は 
tomokoargentina2@gmail.comにご連絡ください。



2016年11月30日

MOLECULA EPONTANEA EN ATOM CON NORI IBUTAKA という音楽セッション!(29日21時から。。。)

本日29日はMOLECULA EPONTANEA EN ATOMという音楽セッション!
がATOMという音楽ギャラリーで開催されます。 日本人ですが国際テルミン演奏家の生方のりたかさんの演奏が聞けます。
住所はBOLIVAR 933のサンテルモ地区です。
夜9時からなので、一緒に行きたい人は 連絡ください。 (でも多分それより遅く始まると思いますが。。。)
sadakoar@gmail.com / 1551833604

詳細は以下。
https://www.facebook.com/AtomBsAs/
Fecha UNICA en Atom!
Atom tiene el agrado de invitarte a una noche de experimentacion con un organico audiovisual muy especial.

EL EQUIPO:
Nori Ubukata (Japon) - Theresyn
Hernan Kerllenevich - Electroencefalofonias
Su Tissue - Electronica DIYer
Luciana Rizzo - Bateria
Mariano Cura - Espacializacion Multicanal
Virtual Light - Visuales
Vlacq.tv - Visuales

Entrada LIBRE
A las 21 PUNTUAL
Bolivar 933
Atom ♥

2016年11月22日

TBS 日立世界ふしぎ発見!第1416回 アルゼンチン 真逆の国の豊かさの秘密(11/26)

来たる11月26 日(土)午後9時から、TBS 日立世界ふしぎ発見!
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/ 
 (現在宣伝ビデオ掲載中)

アルゼンチン番組のオンエアのお知らせを致します。

第1416回
アルゼンチン
真逆の国の豊かさの秘密

2016年11月26日 夜9時〜
ミステリーハンター:比嘉 バービィ


ミステリーハンターのインタビュー
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/next/p_1.html
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/next/p_2.html  (こちらには私も載っています)
が放送されます。
14900449_1134068736681010_8784635350088267936_n



アルゼンチンの自然の造形の魅力に、
ブエノスアイレス市もたっぷり、お見せしますが、歴史のある美しい場所、
そしてアルゼンチンでの日本文化の浸透など登場します。
 大自然派にも歴史派にも、ブエノスアイレスの文化もたっぷり、そして
もちろんおいしいお料理も紹介されます。

 今回はブエノスアイレスにいらっしゃったらお連れする
楽しくってステキな場所ばかりです。


昨年はウルグアイでしたが今年は再びアルゼンチンw
FunnyPro LatinAmericaファニプロラテンアメリカ
http://tomokoargentina.wix.com/funnyprolatinamerica
が現地コーディネートを行いました。

 企画の段階から一緒に内容を練り、また正確で適切な情報を収集するだけではなく、楽しい情報を得てサポートしています。
またブログにも撮影後ご協力してくださったみなさん紹介していきます!
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/

 ファニプロラテンアメリカで、世界ふしぎ発見的な個人、
グループ旅行コーディネート、視察旅行も行います。
普通の旅とはひと味違う体験をしてみませんか?
ご連絡はtomokoargentina@gmail.comまで。


安倍首相へのアルゼンチン日系社会による歓迎式典

 ブエノスアイレスにご到着になった安倍首相へのアルゼンチン日系社会による歓迎式典が在アルゼンチン沖縄県人連合会にて開催されました。

 15135915_1216017265159699_6152830685917389752_n
 まずは米須精文 FANA日系団体体表会会長が 歓迎の辞を述べました。
 会場は満員二階までいっぱいでした。800人から1000人参加していました。



15109532_1216017325159693_890173367059291878_n


15178304_1216017961826296_1697551621509625473_n


15134806_1216017388493020_7370375669378603270_n

日本とアルゼンチンの国旗をもったアルゼンチン生まれの日系の子供たちがかわいかったです。

日本へアルゼンチンからの地球の反対側の友達からの友情のメッセージを伝えることでしょう。


日本から取材にわざわざ来られた皆さんもぜひ、親アルゼンチン家とお帰りになっていただきたいですね。

さあ、今日の行事は始まったばかり。

サンマルティン将軍への献花と
大統領府でマウリシオマクリ大統領と会見し、
日亜経済フォーラムがヒルトンで開催されます。

APECの後とはいえ、大変なスケジュールですが、アルゼンチンのいい思い出をぜひ、日本の皆さんにお伝えください。

2016年11月21日

日亜修好100周年記念モニュメントをご存知ですか・

 日亜修好100周年は1999年から2000年に行われました。そのため2010年が110年、もうすぐ2020年は120年でしょうか。
15037196_1214837188611040_5354746838288231882_n

 その記念モニュメントがアルゼンチン出身沖縄二世フリオ 呉屋(ごや)氏作品で、PARAGUAY Y 9 DE JULIO にあります。7月9日大通とコルドバ大通の間(パラグアイ通り)でみることができます。

いまはハカランダの間にあり、とても素敵です。
Monumento Conmemorativo del Centenario de la relacion entre Argentina y Japon en la Av.9 de Julio y Paraguay, Obra de Julio Goya, artista nikkei argentino de origen okinawense

15095449_1214837235277702_8912504500798437110_n





安倍首相、ペルー日系人協会にてバイリンガルで講演

11月20日、リマの ペルー日系人協会にて安倍晋三内閣総理大臣は日系社会へのメッセージを
行いました。
こちらの日本のスペイン語新聞インターナショナルプレスで報じられ、また様子のビデオが掲載されています。
http://internationalpress.jp/2016/11/20/abe-se-reune-con-un-millar-de-nikkeis-en-lima-y-pronuncia-emotivo-discurso/
なんとご自身で日本語、そしてスペイン語でのバイリンガルスピーチです。しかもお上手です。抑揚、ポーズ、相当練習されたのでしょうか。

なお、当地アルゼンチンのラナシオン新聞に歓迎の記事が載っています。
http://www.lanacion.com.ar/1956795-por-primera-vez-en-57-anos-un-primer-ministro-japones-visitara-la-argentina

マウリシオ マクリ大統領は当選してからもうすぐ1年ということで現地記者クラブからのインタビューを受け、
2017年への意気込みを見せています。

新しい幕開けとなるアルゼンチンと日本の関係がこれからさらに発展するか、というのもマクリ氏の第二ラウンドの投げ込みにかかっています。
まだまだ景気回復とも言えず、貧困対策も軌道にのっていませんが、マクリ氏曰く、一番底辺からなので長い目でみてほしいというのもうなずけます。


2016年11月20日

朝日新聞「改革進展、投資リスクない」 アルゼンチン大統領(11月20日掲載)

 マウリシオマクリ、アルゼンチン大統領は安倍首相の祖父の岸信介元首相以来57年ぶりのアルゼンチン公式訪問を迎える前に、朝日新聞のインタビューに応じました。
昨年12月の政権交代以降、自由貿易路線であり、「改革進展、投資リスクない」 と強調しました。

朝日新聞朝刊 11月20日掲載です。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12667314.html

それから実は実業家時代に個人的にドラルドトランプと交流があったことにも答えています。

http://www.asahi.com/articles/ASJCM46F1JCMUHBI00Z.html

2016年11月19日

安倍首相アルゼンチン公式訪問、57年前の小さな!エピソード「あ、これ僕だ!」

 来る11月21日 安倍晋三内閣総理大臣がアルゼンチンを公式訪問する。
日本の元首が公式訪問することは57年ぶりである。(実際には2013年、国際オリンピック委員会の総会がブエノスアイレスで開催され、そのとき東京2020候補ということで来訪した経緯はある)57年前は岸元首相で、祖父に当たるのも何かの縁であろう。
以下のリンクに
http://www.laplatahochi.com.ar/index.php?option=com_content&view=article&id=1716:el-primer-ministro-abe-viaja-a-la-argentina&catid=52:institucional&Itemid=68
アルゼンチン日系社会の邦字新聞らぷらた報知で今回のご来訪をスペイン語で説明してあるが、
実はこの写真、2013年の来訪時、正面はその当時の前浜ドミンゴらぷらた報知社長、そして関係者が囲み、57年前のらぷらた報知の岸首相来亜の記事をご覧にいれたところ、「あ!これ僕だ!」と安倍氏は指差している様子をカメラが捉えている。
実は、岸元首相のお孫さんとして同行していたところで、一緒に小さな安倍晋三首相が写っていたのである。
 アルゼンチン日系社会は歓迎の意を表し、総動員で21日午前中、在亜沖縄賢人連合会に集会する予定である。その後、サンマルティン公園献花や、カサロサーダ大統領府でマウリシオマクリ大統領との両国首脳会談が開催され、
夕方から夜にかけて、ヒルトンホテルでJETRO主催の日本アルゼンチン経済フォーラムが開催される。
https://www.jetro.go.jp/events/93c6250e9091d35b.html
ので、プエルトマデロ地区や大統領府付近は一日交通規制が敷かれる予定である。


また本日11月19日、ラナシオン新聞に在アルゼンチン日本国大使館福嶌教輝大使へのインタビューが掲載されている。(スペイン語)

http://www.lanacion.com.ar/1957692-japon-revaloriza-el-vinculo-con-el-gobierno


2016年11月12日

ニッポンマニアは11月13日午前11時から午後6時まで

14937248_1023168837827866_7976956023454921625_n


来る11月13日(日)は日亜学院(住所アルマグロ地区PRINGLES268)にて12時から文化祭ニッポンマニアが行われます。ここで2階(スペイン語的ですから日本語では3階)の大教室AULA MAGNAにて「和食への誘い」ということで和食のコンセプトについてお話します。マナーまでいけないでしょうが、最後は天智天皇の和歌で終わるというのは斬新でしょうか。。その後、JICAのシニアボランティアの先生の親子どんぶりに酢の物も
おいしそうですが、私のは全くセオリーです。

14902901_1023168811161202_2653030803996613377_o (1)

しかしながら、昨今 日本食お料理ブームは素晴らしいのですが、料理すればいいだけのものじゃないことを
お知らせしたいと思いますし、やはりどの分野でも日本の花鳥風月で通じているものがあるな、と思います。

入場料は全体で50ペソです。
学校の運営基金になりますのでぜひ皆さん足をお運びいただければ幸いです。
そのほかいろいろなショーがあります。

14890383_1023168784494538_6068433846891080631_o




2016年11月11日

安倍首相、アルゼンチン訪問調整=57年ぶり、経済関係強化へ

 安倍首相、アルゼンチン訪問調整=57年ぶり、経済関係強化へ
というニュースが11月に入り、出てきました。
以下の時事ニュースリンクから見ることができますが、11月20日のペルーのAPEC会議後が濃厚です。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016110100731&g=pol

 折しも来る11月21日(月)JETRO主催でアルゼンチン日本経済フォーラムが ブエノスアイレスで開催されます。以下、詳細です。
https://www.jetro.go.jp/events/93c6250e9091d35b.html

 この機会に気候もよくなってきましたし、ぜひ、ブエノスアイレスへお出かけください、
ブエノスアイレスでお待ちしております。
 tomokoargentina2@gmail.com
TOMOKO


 

2016年11月10日

第一回アルゼンチン5Sコンクール入賞者発表会

Invitaci�n


アルゼンチンで最初の5S活動のコンクールの入賞発表が11月10日午後5時半から8時までアルゼンチン証券取引所で開催されます。

 在アルゼンチン日本商工会議所、JICA、日本企業が後援しています。


2016年11月07日

「俳句 ー世界を救った表現ー」 ボルヘス没30年展示会記念講演(11月13日)

14956658_1200978973330195_32902202210789831_n

 本日は有名な 文芸批評家のSilvia Hopenhayn シルビア オペンハイン氏のボルヘスのアレフ作品を代表として作品の共通性についての講演会に出席しました。
14908187_1200978976663528_7164401977994094913_n

実は来週、このステキな講演会場でお話させていただきます。
14991852_1200578790036880_7116585832926638551_n

11月13日(日)午後5時から 「俳句 ー世界を救った表現ー」
ボルヘス没30年展示会 記念講演
講師 相川知子
元中央郵便局CCK文化センター(Sarmiento 6階614講義室
入場自由 無料です。

スペイン語版は以下です。お知り合いでご興味のあるかたがいらっしゃったら
お知らせください。

El proximo domingo 13 de noviembre de las 17hrs a las 18hrs.
" Haiku, la expresion que salvo el mundo" por Tomoko Aikawa
en el marco de Hablemos de Arte
la muestra Borges "Ficciones de un tiempo infinito"
Se leen varios haiku representativos y por supuesto la retroversion
al japones de los 17 Haiku de Borges
junto con la explicacion sobre el santuario Shintoista de Izumo y los
"ocho millones de dioses"
Fecha : El domingo 13 de noviembre a las 17 horas
Lugar : Auditorio 614.-en 6 piso CCK
詳細はこちらから。
http://www.cck.gob.ar/eventos/hablemos-de-arte-charlas-debates-e-ideas_1134

14947701_1197701103657982_6459610923066323712_n (1)

日本人の方には実は、結構当たり前のことをお話しますが、スペイン語での講演ですし、
また日本の俳句とボルヘスの俳句(17点)を日本語で読み上げます。
上記が参考文献になりますので、ご興味あるかたはぜひ!おすすめ図書です。実は神道などへの言及もありますのでおもしろいです。
14900430_1200665153361577_4067429492435919538_n (1)

エレベータで上がるとこういう看板が見えます。 左ね!といくと
14915238_1200665160028243_7658270849905122803_n

いきなり封鎖されています。そのため、そのまま右へつっきって、
14962590_1200665156694910_85603817446742480_n
いくとこの下のように 6の数字の横が通路になっていますから左へ進みます。
14963275_1200665146694911_5701914132763183555_n

実はシルビア先生はこのボルヘスを象徴する迷路のような文化センターと形容していました。迷ったにちがいありませんがネタになるのは素晴らしいです。
その通路を入るとこんなドアが右に。。。まちがって左に行くとチャーリーガルシアというアルゼンチンのロック歌手の写真があり、おどおどろしくて直視できません。。。右ですよ!
14718821_1200665236694902_1339261178187462078_n

なお、CCK は実はキッシュネル文化センターですが、みなさん、セーセーカーと発音し、また元中央郵便局といういい方をします。



2016年10月17日

FELIZ DIA DE LA MADRE! 母の日おめでとう!アルゼンチンは10月16日

14721702_1179391468822279_4308454206748075666_n (1)


FELIZ DIA DE LA MADRE! フェリス ディア デ ラ マドレ! 母の日おめでとう! 日本語では普通はお母さんいつもありがとう!ですが、アルゼンチンでは、お子さんがいるお母さんには誰もが本日10月16日、10月の第三日曜日にはご挨拶してくれます。


14708225_1179391582155601_4041614431865982560_n

((ステキな家族に会いました!))

今朝はうちのご近所のLAS VIOLETASという喫茶店
こちらに詳細あり。http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/11/las_violetas_1.html
に行ったら、すごい人の列でした。
LAS VIOLETAS
住所Av. Rivadavia 3899 (Esquina Medrano)



14717135_1179391512155608_7887402538008951327_n


14590518_1179391542155605_3352238345093303487_n

14670717_1179391632155596_5188408771841951806_n



























注文したのはいつものマリア カラスセット。 皆さんもこれが目当てです。


コーヒー二つ付いていますので、いろいろ入っていてお得です。アフタヌーンティとして始まりましたが、今は何時でも注文可能です。

14650499_1179391475488945_6849796717808649640_n (1)


なお、ちょっと残してしまったので(いえ、全部は無理よね)お持ち帰りもできます PARA LLEVAR(パラ ジェバール)と頼みましょう。

14670818_1179367168824709_6806537478535068361_n


家の帰りに毎日買うパンを買いにいつものパン屋によったらやはりFELIZ DIA !とチョコレートをくれました!




記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 














2016年10月16日

ニュージランド航空でブエノスアイレス!

ニュージランドとアルゼンチンは実は近い!12時間のフライトで結ばれています。
昨年2015年12月からニュージランド航空https://www.airnewzealand.jp/
が就航し、ブエノスアイレスには午後1545に到着し、2359にブエノスアイレスを経ち、ニュージランドのオークランド経由で東京までもダイレクトにフライトができるのです。
以下が成田からブエノスアイレスへのフライトルートです。  週三便です。

1 NZ 90 MON   NRTAKL 1830 0910*1
2 NZ 30 TUE    AKLEZE 2005 1545

3 NZ 31 SUN    EZEAKL 2359 0515*2
4 NZ 99 TUE   AKLNRT 0955 1645

http://www.airnewzealand.jp/economy-fares-south-america

2016年10月06日

「日本文学を読もう」セミナーSeminario, Invitacion a la lectura de la literatura japonesa(10月8日)

第二弾「日本文学を読もう」セミナーSeminario, Invitacion a la lectura de la literatura japonesa.
(講師 相川知子)が来たる
10月8日(土)午前9時から  次は11月5日の予定です。
日亜学院にての日本文学を読もう講座第二弾第三回では「源氏物語」(2)です。
11月5日は徒然草です。
アルゼンチンの日本文学が大好きな人たちはとても熱心です。日本人の方も参加歓迎です。
講義はスペイン語ですが、日本語(ひらがな)で原文を読みます。ご希望の方は  tomokoargentina2@gmail.comまで。
ちなみに11月は徒然草です。以下スペイン語でありますので、興味があるアルゼンチン人の方にぜひお知らせください。そしてよかったら一緒に日本語ースペイン語で日本文学を楽しみませんか。

場所は
日亜学院文化センター
申し込みは
Centro Cultural Nichia Gakuin.
住所 Yatay 261/ Pringles 268 ブエノスアイレス
(日亜学院は基本日本語とスペイン語のバイリンガル校ですが、文化センターがあり、書道、漫画、あみぐるみ、おすし教室などいろいろな日本文化講座があります。有料ですが適度な値段で知っている日本文化もスペイン語でやってみるのは楽しいですよ、またアルゼンチンの人たちの日本好きに感動します!)
https://www.facebook.com/Centro-Cultural-Nichia-Gakuin-712384728906280/?fref=ts
Tel 4983 0056/0072 (日本語でも、分かる方につなげてくれます)
月から金 14時から18時
土    11時から17時 

Seminario Invitacion a la Lectura de la Literatura Japonesa en octubre
y noviembre, 2016 Prof. Tomoko Aikawa

sabado 8 de octubre 9:00 hs,
............................................................
¿Que es estudiar la literatura japonesa?
- Conocer la fuente de la sabiduria y filosofia de la vida humana de
la nacion que se llama Japon, teniendo en cuenta de la sensibilidad,
la percepcion humana y el fondo sociocultural e historico del Japon.
- Observar la mirada de la sociedad japonesa.
- Profundizar el conocimiento de idioma japones, de lo historico y lo
metalinguistico.
- Facilitar la comprension y aumentar la competencia comunicativa para
interactuar con los japoneses como "presuposicion" e "implicatura".

El amanecer de la literatura japonesa y aun hoy se basa en los sonidos
y la resonancia de las palabras como si hubiera alma en ellas, razon
por la cual el eje del programa plantea mostrar los materiales en
forma auditiva (realizacion de la lectura a cargo de la profesora y
conjunta a su vez, su grabacion).

ー8 de octubre Genji Monogatari 2 (hirtoria de Genji, primera novela
del mundo de hace 1000 anos)
- 5 de noviembre, Tsurezuregusa (el mejor ensayo Zuihitsu )

Requisito: Conocimiento de Hiragana y vocabulario basico de idioma japones.
Este seminario es una aproximacion a la literatura japonesa
especialmente quienes posean conocimiento de japones (Si bien sabe
leer Hiragana esta bien) o alguien que ya practica
un poco de la cultura japonesa (solo que habria que tratar de leer Hiragana)


Difundimos tambien en Facebook
https://www.facebook.com/Seminario-Literatura-Japonesa-2016-1636729143318174/?fref=ts

Inscripcion previa.
______________________________


Informes e inscripcion:
Centro Cultural Nichia Gakuin. Yatay 261/ Pringles 268.
Tel 4983 0056/0072
Horario de atencion: de lunes a viernes de 14 A 18 hs.
sabados de 11 a 17 hs
ecultural@nichiagakuin.org.ar

https://www.facebook.com/Centro-Cultural-Nichia-Gakuin-712384728906280/?fref=ts

2016年10月04日

アルゼンチン映画「エル クラン」日本上陸

アルゼンチン映画「エル クラン」http://el-clan.jp/ が日本に上陸したという。
2016年9月17日(土) より新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開した。
この映画はアルゼンチンのパブロ・トラペロ監督スペインのペドロ・アルモドバル制作で、第72回ベネチア国際映画祭にて、銀獅子賞受賞。しかも、アルゼンチンを震撼させた身代金誘拐事件という実際に起こった事件の黒幕であったプッチオ家という一族(クラン)の長アルキメデスを演じているのがギジェルモ フランチェーラという私的には喜劇俳優であるが、ときにはシリアスな役をする、別の有名なアルゼンチン映画「瞳の奥の秘密」で主役を演じていたリカルド ダリンの横で鋭い演技をしていたのもまたフランチェーラであり、アルゼンチンでは双岬の俳優である。(本当はパブロ エチャーリもいるのだが、昨年までの政権への政治活動に身を投じていた。。。。)
1980年代のアルゼンチンの独裁政権から脱却し、民主化となった時代のアルゼンチン、またアルゼンチンのサッカーに次ぐ国技的なラグビー選手を舞台に物語は描かれる。アルゼンチンではサッカーではなく、ラグビーをやっているといえば、少しお坊っちゃんというイメージがあるのも付け加えておこう。
即ち裕福な(そうにみえる)家庭が凶悪で周到な誘拐事件の犯人であったのだから、何もしらなかった隣人も、そしてアルゼンチン中も驚かせた事件である。
アルゼンチンのあまりお手本になる内容ではないが、映画の中ではとてもシニカルなアルゼンチン的なところが散りばめられている。また瞳の奥の秘密があったように、本当に眼力というのはとてもすごい威力を放つことを教えてくれる、アルゼンチン人の視線はときには深く、鋭く、怖く、実は言葉よりもモノを言う。だからこそ、アルゼンチンに魅了される人は虜になるのが理解しやすい映画であろう。


週刊文春にも批評が出ていたので、リンクします。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6578


2016年09月29日

ウルグアイのジェネクサスの会議 #GX26

IMG_8128


.ウルグアイ日本だけではなく世界の人が一堂に会するのがウルグアイのジェネクサスの会議 #GX26
にスペイン語・日本語会議通訳として参加中です。

ジェネクサスGeneXus はナレッジベースソフトウェア開発ツールのリーディング
プロバイダーです。
http://www.genexus.com/company-jp/about-genexus-jp?ja

今回のスケジュールはこちらからライブで会議を見ることも可能ですので、
コネクトしてみてください!
https://www5.genexus.com/meeting2016/gx26.schedule.aspx#es

実は二回目のお仕事で、昨年は25周年でケン シーガルが出てきたり、本当に規模が大きすぎて圧倒されました。ブエノスアイレスからモンテビデオに出張してきてそういうことは本当にめったにないことです。
今年は落ち着いて技術的なさらに GENEXUS15というバージョンが出てその紹介が多いので、技術的に難しいというその回、その回の難しさがありますね。

IMG_8039 (3)


通訳ブースはこんな感じ。フィリップスも一番簡単なのを
いただいて文字通りの耳が痛いです。。。やっぱりヘッドフォンはSONYがいいんですね。



今回のテーマはDREAM DIGITALということでデジタル世界の夢の実現とそして、イタリアのフィリッポ・ブルネレスキ建築家が革新的にその後ルネサンスの特徴となった遠近法の利用をして、多くの人々が建設不可能であったサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂キュープラ(ドーム)を実現しました。それを現代に持ってきて「夢の実現ということでロゴが遠近法キュービックを中心にいろいろなエレメントの集合体となったようです。


同時通訳のときはブースの中で穴に潜んでいるような感じでパートナーはいますが、
孤独に過ごすのが普通なのですが、今回はお茶も自分で取りにいかないと出てこないので、
ホールに出てきて ご挨拶などして、日本からの皆さんにも仲良くしてくださいました。
さらに記事のために写真を撮っていたら、
今回は皆さんが一緒に写真を撮りましょう、とおっしゃってくださいました。
ありがたいことです。
 また笑顔がとてもステキで、ちゃんとよかったときはよかったと褒めていただけるし、
日本的カタカナ専門用語も教えていただき、
素晴らしい日本代表チームでした。
IMG_8133


 日本語があってよかったーと喜んでいただき、通訳冥利に尽きますわ。

GENEXUS JAPANジェネクサスジャパンのHPはこちらです。
http://www.genexus.com/japan/genexus-japan?ja

正直、通訳しながら最先端テクノロジーが学べますのでお得なお仕事ですね!でもはい、難しいです(笑)
また来年、そして昨年よりも今年、来年と日本からのご参加が増えるといいですね。


ついでになかなか行かないウルグアイに足を延ばすのもいいですし、
ブエノスアイレスからフェリーで二時間半ですから アルゼンチンとウルグアイを訪問!という案もいかがでしょうか。

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 


BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/