2024年02月21日

【邦人被害】ブエノスアイレス市レティーロ駅バスターミナルでの盗難被害 #ケチャップ強盗


大使館からメールの転載です。残念なことですが典型的ケチャップ強盗の手口です。本ブログ 安全情報や地球の歩き方にもこの手口を詳しく説明しています。



2月18日昼頃、ブエノスアイレス市レティーロ駅バスターミナルにてサルタ州に向かう予定の邦人旅行客が盗難被害に遭遇しました。
●レティーロ駅周辺での盗難事件は多発しているため、同駅を訪れる場合には、十分注意してください。

【本文】
邦人が被害者となる事件が発生したところ、以下のとおりお知らせします。

1 事件の概要
(1)日時
 2024年2月18日(日)昼頃
(2)場所
 ブエノスアイレス市レティーロ駅のバスターミナル
(3)被害者及び被害内訳
 被害者:邦人70代男性
 被害内訳:貴重品入りの小型バック(パスポート、財布(クレジットカード、身分証明書等を含む))、タブレットPC
 ※被害者にケガはなし。
(4)被害の状況
 2月18日昼頃、ブエノスアイレス市レティーロ駅の長距離バスターミナルにおいて、被害者がサルタ州に向かうバスの乗車手続きを行っていたところ(約45Lサイズの登山用リュックと小型バックを携行)、腕に何かしらの液体が付着したような感覚を覚えたために確認すると、着用していた衣服に白や黄緑色の液体が付着していたことに気付いた。同時に、現地人と思われる30代の女性が被害者に接近し、同液体を拭く手助けを始めるとともに、携行している荷物を降ろすように促した。
 この女性の勧めに従って荷物を降ろした後、被害者が衣服に付着した液体を拭いていたところ、気付いた時には女性がいなくなっていたとともに、地面に置いていた小型バックが無くなっていた。

2 防犯対策
(1)ブエノスアイレス市レティーロ駅バスターミナルは、地方や隣接国への長距離バスを利用する旅行客等も訪れる場所です。一方で、レティーロ駅北側には大規模ビジャ(スラム街)が存在し、平素から治安が悪く、強盗、窃盗等の犯罪が多発している地域でもあります。特に、夜間・早朝の事件発生率が高いですが、最近は日中でも事件が発生している状況です。
(2)今回の事件は、いわゆる「ケチャップ強盗」と呼ばれる犯行手口です。通常、犯人は複数人のグループで組織的に犯行に及んでおり、ケチャップ、マスタード或いはペンキ等の液体を被害者に付着させ、親切を装って汚れを拭き取りつつ被害者の注意を引き付ける役、リュックサック等被害者の荷物を持ち去る(ひったくる)実行役等に役割を分担しているケースが多いです。
万一、何かしらの付着物の存在に気付いたとしても、この機に乗じて接近してくる人を確認した場合は、絶対に手助けを受け入れないようにして下さい。また、特に貴重品を入れた所持品は、自身の身体から離すことのないようにしてください。
(3)さらに、盗難被害を最小限に抑える工夫として、旅券、携帯電話などの貴重品は、一つのバック等にまとめることなく、ウエストポーチ等を併用して他のカバン等に分散させることをお勧めします。また貴重品が入った荷物は決して肌身から離さないよう、十分に注意してください。

3 外務省海外安全ホームページのご案内
 外務省海外安全ホームページ(リンク下)では、アルゼンチン特有の犯罪様態に対応した防犯対策情報など掲載しておりますのでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_241.html#ad-image-0
 また、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合は、大使館にご一報ください。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在アルゼンチン日本国大使館 領事班
Bouchard 547 Piso-15, Buenos Aires, Argentina
電話:(市外局番011) 4318-8200 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8200
ホームページ(日本語版) http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm
領事班代表メール:conbsas@bn.mofa.go.jp 


tomokoar at 08:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 大使館情報転載 | アルゼンチン旅行

2024年02月20日

通訳翻訳ジャーナル2024年SPRING2月21日発売 ! スペイン語お役立リソース付


 来る2月21日 イカロス出版の『通訳翻訳ジャーナル』が発売されます。

以下が特集ですが、スペイン語通訳 スペイン語翻訳での調べものお役立ちリソース、インターネットで可能なリンクばかりですが、掲載されています。
39ページです。

通訳翻訳ジャーナル2024年SPRING🌸 (季節号)
https://tsuhon.jp/professional/career/24spr/
◆特集
「辞書&調べ物最新事情」現在の通訳者・翻訳者の辞書&調べ物環境を大調査📚
「海外取引にチャレンジしよう」
「通訳・翻訳業界 マーケット動向2024」
誌上翻訳コンテスト「ニュース編」開催
41RtZUvWnoL._SX342_SY445_

この中でもスペイン語通訳で 
横浜DeNAベイスターズ チーム統括本部 チーム運営部選手対応マネージャー兼通訳チーフ
鈴木泰輔さんの特集があります。大学時代パラグアイのNPOのインターンと
して1年間パラグアイに駐在NGOで活動したことが現在に活かされているそうです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

別途、以下で当方のスペイン語通訳・スペイン語翻訳の経験が紹介されています。

通訳者・翻訳者になる本2025』が発売されます。
 これは通訳・翻訳のプロをめざす方に向けたガイドブックの最新版で、
Amazonでは予約受付中です!
https://amzn.to/47jfjcV

 なお、 巻頭企画は「日本を飛び出し世界でも! 通訳・翻訳のスキルでグローバルに活躍しよう」
末席を汚しております。よろしくお願いします。

 TOMOKO
 相川知子
 スペイン語通訳
 スペイン語翻訳のご用命は こちらから
 tomokocomunication@gmail.com

tomokoar at 14:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 記事掲載 | スペイン語通訳

2024年02月19日

レングアスビバス2024年スペイン語講座は2月28日レベルチェック申込はオンラインで

新しい年2024年のスペイン語講座申し込み要綱です。
当方が教えているブエノスアイレス市立外国語大学の外国人のためのスペイン語講座2024年の入学申し込みはこちらのサイトに詳細が掲載されました。
https://ieslvf-caba.infd.edu.ar/sitio/aens-ele-espanol-lengua-extranjera/

レングアスビバスは120年の歴史がある外国語専門の大学であり、また小学校、中学高校の一貫性のブエノスアイレス市立校です。
340463727_764318215203618_872394672131636358_n



 レベルチェックテストの申込日時は2月28日午後3時からです。今年はオンラインで行い、例年どおり、先着順です。そのため、できるだけ早く登録するべきです。申し込みフォームは当日リンクに入ることができます。
EL DIA 28 DE FEBRERO DE 2024 A LAS 15 H SE HABILITARA AQUI EL FORMULARIO DE PRE-INSCRIPCION ON LINE PARA LA NIVELACION DE ALUMNOS NUEVOS PARA LOS CURSOS REGULARES (4 MESES: MARZO-JULIO) E INTENSIVOS DE ESPANOL (2 MESES: MARZO-MAYO)

 最初に AQUIと書いてあるところにリンクが発生します。


 Los cursos intensivos duran 8 semanas. Empiezan 4 veces por ano: en marzo, mayo, agosto y octubre.
 Dias y horario: 2 o 3 clases por semana, de 13.40 a 17.40 h. Se dan 8 horas por semana
presenciales.
 Los cursos son solamente para adultos de 18 anos o mas.

 集中講座は年に四回行われます。
 3月、5月、8月、10月に開始されます。
 授業時間は8週間の間、1340から1740の間に週8時間の講座です。
 なお、対象者は18歳以上になります。

 レベルチェックテストは
El lunes 4 y el miercoles 6 de marzo Los alumnos nuevos hacen el TEST DE NIVEL escrito y oral de manera presencial en Carlos Pellegrini 1515 (C.A.B.A) de 15 a 17:30 h con preinscripcion previa.

 3月4日と6日、15時から1730の間に行われます。もし初心者でもせめて名前を書いてください。

Los cursos regulares duran 4 meses. Empiezan 2 veces por ano: en marzo y en agosto.
Dias y horario: de 18.00 a 20.00, dos clases por semana presenciales.
INFORMES E INSCRIPCION: aensele@gmail.com
https://ieslvf-caba.infd.edu.ar/sitio/aens-ele-espanol-lengua-extranjera/
 
 一方、レギュラー通常講座は年に2回行われます。
 3月と8月に開始されます。
 授業時間は4か月の間、18時から20時の間に週二回合計4時間行われます。
 対象は18歳以上です。

Del miercoles 1 al viernes 3 de marzo Los alumnos nuevos completan el TEST DE NIVEL escrito y oral en Carlos
Pellegrini (C.A.B.A) de 18 a 19 h con pre-inscripcion previa

 事前登録をしておき、3月1日から3日の間、レベルチェックテストを受けます。

340255214_642177204411624_2333877503743293071_n



その他、この大学では英語・フランス語、ドイツ語、ポルトガル語の教員養成学科や翻訳学科のアルゼンチンの人達との交流も必須です。選択外国語科目であり、コミュニティカレッジとしての公開講座でもあるほかの外国語学習をアルゼンチン人とするのも楽しいでしょう。
https://ieslvf-caba.infd.edu.ar/sitio/aens-cursos-de-idiomas/

当方の日本語講座は月、水は午後3時から7時20分まで、火、木は午後3時から4時20分まで
いますし、ビジターも受け入れていますので、
まずは自己紹介を書いて御連絡ください。
tomokoargentina3@gmail.com

345021399_3574143136191163_8073550324339631340_n


360114346_763757282208823_8259313539231918418_n


375058906_792529045998313_5036225774863227020_n


また当方は外国語としてのスペイン語の教師でもありますのでプライベートレッスン、目的別レッスンを行うことも可能です。こちらの同様に自己紹介とスペイン語歴、そして既習の方はそれをスペイン語で書いて御連絡ください。

こちらに2022年の申し込みのときや講座内容の詳細、レングアスビバスの歴史や日本語講座の様子を見ることができます。
https://www.arukikata.co.jp/web/article/item/2210421/

https://www.arukikata.co.jp/web/article/item/2210513/

tomokoar at 16:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スペイン語を学ぶ 

2024年02月15日

【邦人被害】ブエノスアイレス市コンスティトゥシオン地区宿泊施設内での盗難

大使館から日本人旅行者が被害にあった報告が送られてきたので、転載します。
【ポイント】
 邦人がブエノスアイレス市コンスティトゥシオン地区の宿泊施設において盗難の被害に遭いました。ホテル等の宿泊施設を利用する場合、貴重品の管理には十分に気を付けて下さい。

【本文】
 邦人が被害者となる事件が発生したところ、以下のとおりお知らせします。

1 事件の概要
(1)日時
 2024年2月8日(木)午前8時頃(発覚)
(2)場所
 ブエノスアイレス市内コンスティトゥシオン地区宿泊施設(ドミトリールーム:6人部屋)
(3)被害者及び被害内訳
 被害者:邦人20代男性
 被害内訳:貴重品入りのバック2個(パスポート、財布(ドル現金、ペソ現金、クレジットカード、身分証明書等を含む))、被害者にケガはなし
(4)被害の状況
 被害者は、2月7日夕頃に当該宿泊施設にチェックインをした。(部屋は、ドミトリー6人部屋で、ブラジル人1名、トルコ人1名、アルゼンチン人1名、国籍不明者1名及び被害者を含む計5人が同室に入居(二段ベッド3台と備付けの個人ロッカー有り)。夕食を終え部屋に戻った際、個人ロッカーにバックを収納したが、施錠は未実施。翌朝起床後に個人ロッカーを開けた際、荷物がないことに気づいた。受付に事情を説明し防犯カメラの映像を確認したところ、同部屋のアルゼンチン人がチェックアウト手続き未完のまま、行方不明になっている状況。

2 防犯対策
(1)ドミトリータイプの宿泊施設を利用する場合は、荷物(特に貴重品、電子機器類、高価なアクセサリー等)を露出させて置くことは避け、個人ロッカーを活用した上で必ず施錠を行ってください。この際、施錠が確実に機能しているかを確認し、不備があれば受付に申し出ることが大切です。
(2)ドミトリータイプの宿泊施設は、低予算で宿泊できる利点から、国内外の多くの旅行者が利用しています。一方で、施設全体のセキュリティレベルが低いため、宿泊者または外部からの侵入者による盗難等の犯罪が発生しやすく、仮に犯罪が発生した場合にも宿側のサポートを得られない事例が見受けられます。こうしたタイプの宿泊施設を利用される際には、防犯意識を高く持ち、必要な対策を施すことが重要です。
(3)また相部屋の特性から、例え被害に遭わなくても、盗難の疑いをかけられる等のトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、注意が必要です。

3 外務省海外安全ホームページのご案内
 外務省海外安全ホームページ(リンク下)では、アルゼンチン特有の犯罪様態に対応した防犯対策情報など掲載しておりますのでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_241.html#ad-image-0
 また、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合は、大使館にご一報ください。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在アルゼンチン日本国大使館 領事班
Bouchard 547 Piso-15, Buenos Aires, Argentina
電話:(市外局番011) 4318-8200 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8200
ホームページ(日本語版) http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm
領事班代表メール:conbsas@bn.mofa.go.jp 


ちなみにこのコンスティトゥシオン駅付近はレティロ駅についで、行かない方がいい場所です。
...

tomokoar at 11:10|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 大使館情報転載 

2024年02月14日

2月25日(日)午前5時42分〜 #NHK ラジオ「海外マイあさだより」でブエノスアイレスの声

来る2024年2月25日(日)午前5時42分〜 #NHK ラジオ「海外マイあさだより」でブエノスアイレスの声を相川知子がお伝えします。

 日本からは地球の反対側アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからアルゼンチンの様子の声のレポートです。
この番組は
#マイあさ 月〜金曜日 5:00〜  放送
https://www4.nhk.or.jp/my-asa/
ラジオがなくてもネットで聞けます!
https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1

<番組名>『海外マイあさだより』午前5時42分〜 6分程度の枠です。
<チャンネルとエリア>
NHKラジオ第一にて、全国放送です。

上記のコーナーでアルゼンチンの首都ブエノスアイレスに住んでもう34年目に突入する(アルゼンチン情報発信は26年)のTOMOKOがアルゼンチンのお国柄、文化、習慣、食生活など、いろいろな面からお話ししています。ミニスペイン語講座付きです!

是非聞いてくださいね! 
またお友達ご家族にアルゼンチン好きの方にお知らせしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

ただ、今回は違う国というか、南米全体のことをお話しします。
お楽しみに!

#なお、早朝起きれなかった方番組HPから「聞き逃し」があるそうです。
https://www4.nhk.or.jp/my-asa/
しかし期間限定で1週間だけですので、お早目に。

TOMOKO 相川知子
ファニプロラテンアメリカ代表
FunnyPro LatinAmerica
https://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
tomokoargentina3@gmail.com
主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
(アルゼンチンのことを日本語で発信してもうすぐ25年目に入ります)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/   
地球の歩き方特派員ブログでは写真多めに掲載中
 ブエノスアイレス 地球の歩き方 +お好きなテーマで検索ください
アルゼンチン現地最新情報やTOMOKOなコメントはツイッターで
https://twitter.com/tomokoargentina
アルゼンチンの綺麗なことはインスタグラムで発信
https://www.instagram.com/tomokoaikawaargentina/


クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ


なお、ラジオ深夜便は次は1月18日の予定です。10月が今年最後だったのですが12月は飛んで、1月そして、その次は2月の予定です。また次の放送は通常二か月毎なので4月の予定です。


tomokoar at 06:39|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ラジオ出演の御知らせ 

2024年02月12日

2月15日(14日深夜)午前零時10分過ぎから NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」

425701690_7262048723889826_3383358485836312424_n
新しい年いかがお過ごしでしょうか
 来たる2月15日(14日深夜)午前零時10分過ぎから NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」
http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/   にて
 ブエノスアイレスからの声をお届けします
https://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/b3.html
 今年も続けてアルゼンチンのことをお伝えしますのでよろしくお願いします。

 放送的には2月14日の深夜の回のNHKラジオ深夜便
は午後11時15分から始まり、2月15日午前5時00分に終わります。

私の出演時間は 時差は12時間のため 日本の午前0時10分過ぎは、
こちらは 一日前の2月14日正午すぎです。


ブエノスアイレスの今を10分もう少しぐらいお話しします。
日常生活をお話ししながらアルゼンチンの習慣、社会、人々についてお話しします。今年の気候の変化に関連して少しブエノスアイレスの観光案内や政治関係の変化などについてお話します。
425872864_7262048187223213_2748112691492941742_n

地球の反対側の夏を迎えたブエノスアイレスから声を届けてます。


出演者一覧に出していただいております。

https://www.nhk.or.jp/shinyabin/worldrepo.html

地球の反対側、アルゼンチンにて 違った楽しい視点をきちんとお届けできるよう、
努力しますのでよろしくお願いします。またよかったらこんな話聞きたいのリクエストもお願いします。感想もよかったら教えてください。
なお、最近はインターネット らじる らじるでも聞くことができるようになりました。ここをクリックで聞けます。
http://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1&area=tokyo

2か月毎に御鉢が周ってきますが今回はちょっとイレギュラーで
次は2月半ばです。

 聴いてくださいね。もしくはお友達、ご家族にお知らせくださってアルゼンチンのことを知ってくださると幸いです。
または聞き逃しも一週間ぐらいあります。聞いてくださるとうれしいです。
よろしくお願いします。
TOMOKO


TOMOKO 相川知子
ファニプロラテンアメリカ代表
FunnyPro LatinAmerica
https://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
tomokoargentina3@gmail.com
主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
(アルゼンチンのことを日本語で発信して25年目)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/    
地球の歩き方特派員ブログのアドレスが変わりました。記事事に検索になります。
アルゼンチン現地最新情報やTOMOKOなコメントはツイッターで
https://twitter.com/tomokoargentina
アルゼンチンの綺麗なことはインスタグラムで発信
https://www.instagram.com/tomokoaikawaargentina/

tomokoar at 14:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ラジオ出演の御知らせ 

2024年01月31日

令和5年度日系農業者等連携強化会議(2月2、3日アスンシオン)に出席

 2月2日パラグアイの首都アスンシオンで開催される農林水産省主催中央開発株式会社実施令和5年度日系農業者等連携強化会議に出席致します。
 南米各地から一堂に会し、昨年10月から11月の研修の報告会であり、その後プログラムの内容や来年度について話し合います。また翌日3日はパラグアイの農産業の視察を致します。
 パラグアイからチアを日本へ輸出しています。またレモンの栽培農家を訪問します。

 
IMG_2444

 *こちらは11月15日FOOD STYLE九州を訪問したときです アルゼンチンワインのプロモショーンも致しました。

 
IMG_2690

 

日系農業者等連携強化会議2月2日から=パラグアイ、ハイブリッド形式で開催
2024年1月20日 
https://www.brasilnippou.com/2024/240120-23colonia.html

 旅程は、明日1月31日からアルゼンチンの北のイグアスの滝に近いプエルトイグアスへ飛行機で行き、パラグアイのコロニア・イグアス参ります。ちょうど昼時に国境を移動、イグアス移住地に着くと午後3時頃なので、ラーメンやうどんを軽く食べ、夕食も朝食も日本食をいただける福岡旅館に宿泊します。 またアスンシオン市内にも本格的な日本食レストランがあります。
 HIROSHIMAやSUKIYAKIです。この仕事は食べ歩きも仕事になるのが最大の利点ですね。

 2月1日からヤマカワプログラムの土壌改善を見学します。
 その後、アスンシオンに移動し、市内宿泊
 2月2日は在アスンシオン日本人会創立者記念ホールにて会議
 2月3日はパラグアイ農産業視察です。

 この際、パラグアイは赤土ですし、農地に行きますし、普段から暑いのが真夏でとても暑いということです注意が必要です。ご参考までに自分のために書いています。昨今は蚊もいますし、万全の対策をしたいと思います。
 
 
IMG_2525


tomokoar at 07:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年01月25日

サルミエント盆踊りは1月27日開催 数千人の規模でアルゼンチンの人が深夜まで踊ります。

 来る1月27日(土)午後5時より、ブエノスアイレス州ホセ・セ・パス市のサルミエント日本人会において同会主催の盆踊り大会が開催されます。なお、雨天の場合は翌日の28日午後6時からに延期されます。
サルミエント日本人会主催第20回盆踊り

会場はこちらです。

Asociacion Japonesa Sarmiento KIRAKU-EN 喜楽園 Campo de Deportes

Coronel Arias 3555 Jose C Paz

https://www.google.com/maps?q=Asociaci%C3%B3n+Japonesa+Sarmiento+KIRAKU-EN+%E5%96%9C%E6%A5%BD%E5%9C%92+Campo+de+Deportes+Coronel+Arias+3555+Jos%C3%A9+C+Paz&rlz=1C1ALOY_esAR956AR956&gs_lcrp=EgZjaHJvbWUyBggAEEUYOdIBBzk4N2owajeoAgCwAgA&um=1&ie=UTF-8

入場料は3000ペソ(10歳以下の子ども並びに70歳以上は無料)、駐車場代は2000ペソです。
車で一時間強かかる距離です。

 
サルミエント日本人会主催第20回盆踊り




世界ふしぎ発見で2012年でミステリーハンターの宮地 眞理子さんが訪問した
サルミエント盆踊りです。その後NHKなど 検索されると様子が出ていると思います。

https://latin-america.jp/archives/5493
サルミエント日会盆踊り(1/26)
 https://www.arukikata.co.jp/web/article/item/2135418/

第1222回
一番遠い親日国
アルゼンチンに渡ったサムライ
2012年3月10日 夜9時〜
https://www.tbs.co.jp/f-hakken/old/bknm/20120310/p_1.html

 日本人会の人ももちろんいらっしゃいますが親日家が一堂に会し、深夜まで踊る盆踊り
 盆の時期ではないのですが、地球の反対側は夏なのです。




tomokoar at 23:42|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック アルゼンチン日系社会 

2024年01月24日

1/24(水)ゼネラルストライキ及びブエノスアイレス市連邦議会議事堂前広場等におけるデモ活動の予定

 日本大使館からのメールを転載します。
 なお、航空便はキャンセルになっているものもありますのでご確認ください。
 私の場合、午前11時、パレルモからレコレータ近くでバスで15分ぐらいでいけるキネシオロジーのセッションに行って帰るだけなので大丈夫だと思います。(バスは午後7時からストです)

【ポイント】
●1月24日(水)正午(12時)〜深夜0時(24時)までの12時間、国内最大の労働組合連合「労働総同盟(CGT)」の呼び掛けにより、ゼネラルストライキが実施される予定です。広範な公共サービスの停止が予想されますので、ご注意ください。
●ブエノスアイレス首都圏のバス、電車、地下鉄は、同日19時〜深夜0時(24時)までストライキを実施すると発表しており、19時までは通常通りの運行となる予定です。ただし、下記デモ活動のため、ブエノスアイレス市中心部の連邦議会議事堂周辺を通過する路線については、ルートが変更される可能性があります。
●また、同日正午以降、連邦議会議事堂前広場にデモ活動家が集結し、「労働総同盟(CGT)」代表者による演説等のデモ活動が行われる予定です。これに関連し、大規模化・過激化した場合には治安部隊との衝突の可能性も予想されることから、決して興味本位でデモ活動を行う群衆・場所に近付かない様にご注意願います。

【本文】
1 概要と対策
(1)報道によると、国内最大の労働組合連合である「労働総同盟(CGT)」は、ミレイ新政権による政策への反対を主張し、1月24日(水)にゼネラルストライキを行うよう各労働組合に呼び掛けています。現在までに、公共交通機関、運送業、公務員等の労働組合が参加を表明しており、当日は広範な公共サービスの停止が予想されますので、ご注意ください。
(2)交通機関のうち、航空便は大きな影響を受けており、航空会社が現在予約変更等の対応を行っていると報じられていますが、当日どこまでフライトのキャンセル・遅延が発生するかは、関係労働組合のストライキ状況に左右されるとのことです。
(3)一方、ブエノスアイレス首都圏のバス、電車、地下鉄は、同日19時〜深夜0時(24時)までストライキを実施すると発表しており、19頃時までは通常通りの運行となる予定です。ただし、下記(4)のデモ活動のため、議会議事堂周辺を通過する路線については、ルートが変更される可能性があります。また、タクシーも同様に同日19時〜深夜0時(24時)の間のみサービスを停止すると発表しています。
(4)なお、有料道路料金所の労働組合がストライキへの参加を表明しているため、場合によっては高速道路を利用した自家用車による移動も影響を受ける可能性がありますので、こちらも併せてご注意ください。
(5)加えて、運送業の労働組合もゼネラルストライキへ参加を表明していることから物流が滞る可能性があり、スーパーマーケット等において日用品が一時的に品薄になることも考えられます。さらに、労働組合がゼネラルストライキへの参加を表明していない業種についても、当日職員が出勤出来ずに臨時休業となる可能性があります。こうした二次的な影響についても考慮したうえで、必要最低限の生活必需品を備蓄しておくなど、各家庭で必要な対策をとるようにしてください。
(6)また、同日正午以降、連邦議会議事堂前広場にデモ活動家が集結し、「労働総同盟(CGT)」代表者による演説等のデモ活動が行われる予定です。場合によっては、デモ活動参加者と治安部隊との衝突が発生する可能性があることから、決して興味本位でこれらの群衆・場所に近付かない様に注意してください。

2 外務省海外安全ホームページのご案内
 外務省海外安全ホームページ(リンク下)では、アルゼンチン特有の犯罪様態に対応した防犯対策情報など掲載しておりますので、是非ともご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_241.html#ad-image-0
 また、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合は、大使館にご一報ください。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在アルゼンチン日本国大使館 領事班
Bouchard 547 Piso-15, Buenos Aires, Argentina
電話:(市外局番011) 4318-8200 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8200
ホームページ(日本語版) http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm
領事班代表メール:conbsas@bn.mofa.go.jp 
...

tomokoar at 10:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック アルゼンチン安全情報 | 大使館情報転載

2024年01月15日

『通訳者・翻訳者になる本2025』1月29日発売 ちょっと出ています。

GDEUITPasAAYxJX


 来る1月29日 イカロス出版の『通訳翻訳ジャーナル』の『通訳者・翻訳者になる本2025』が発売されます。
 これは通訳・翻訳のプロをめざす方に向けたガイドブックの最新版で、
Amazonでは予約受付中です!
https://amzn.to/47jfjcV

 なお、 巻頭企画は「日本を飛び出し世界でも! 通訳・翻訳のスキルでグローバルに活躍しよう」
末席を汚しております。よろしくお願いします。

 TOMOKO
 相川知子
 スペイン語通訳
 スペイン語翻訳のご用命は こちらから
 tomokocomunication@gmail.com



tomokoar at 00:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スペイン語通訳 | スペイン語翻訳

2024年01月14日

1月17日からの深夜18日午前0時10分頃からNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス」

 新しい年いかがお過ごしでしょうか
 来たる1月18日(17日深夜)午前零時10分過ぎから NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」
http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/   にて
 ブエノスアイレスからの声をお届けします
https://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/b3.html
 今年も続けてアルゼンチンのことをお伝えしますのでよろしくお願いします。

 放送的には1月17日の深夜の回のNHKラジオ深夜便
は午後11時15分から始まり、1月18日午前5時00分に終わります。

私の出演時間は 時差は12時間のため 日本の午前0時10分過ぎは、
こちらは 一日前の1月17日正午すぎです。

419387616_7166473066780726_4362126651490533751_n

ブエノスアイレスの今を10分もう少しぐらいお話しします。
日常生活をお話ししながらアルゼンチンの習慣、社会、人々についてお話しします。

地球の反対側の夏を迎えたブエノスアイレスから声を届けてます。

419366167_7166473353447364_3852607685428789850_n

出演者一覧に出していただいております。

https://www.nhk.or.jp/shinyabin/worldrepo.html

地球の反対側、アルゼンチンにて 違った楽しい視点をきちんとお届けできるよう、
努力しますのでよろしくお願いします。またよかったらこんな話聞きたいのリクエストもお願いします。感想もよかったら教えてください。
なお、最近はインターネット らじる らじるでも聞くことができるようになりました。ここをクリックで聞けます。
http://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1&area=tokyo

2か月毎に御鉢が周ってきますが今回はちょっとイレギュラーで
次は2月半ばです。

 聴いてくださいね。もしくはお友達、ご家族にお知らせくださってアルゼンチンのことを知ってくださると幸いです。
または聞き逃しも一週間ぐらいあります。聞いてくださるとうれしいです。
よろしくお願いします。
TOMOKO


TOMOKO 相川知子
ファニプロラテンアメリカ代表
FunnyPro LatinAmerica
https://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
tomokoargentina3@gmail.com
主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
(アルゼンチンのことを日本語で発信して25年目)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/    
地球の歩き方特派員ブログのアドレスが変わりました。記事事に検索になります。
アルゼンチン現地最新情報やTOMOKOなコメントはツイッターで
https://twitter.com/tomokoargentina
アルゼンチンの綺麗なことはインスタグラムで発信
https://www.instagram.com/tomokoaikawaargentina/

tomokoar at 23:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ラジオ出演の御知らせ 

2024年01月09日

日本映画上映会2024年1月から2月 大使館広報文化センター、日本庭園、MALBAにて開催

 在アルゼンチン日本大使館が協力する日本映画上映会が以下のように
「日本庭園」と「MALBA」で予定されています。なお、映画は基本的に日本語で字幕はスペイン語です。スペイン語の勉強にもまた、日本映画が好きなアルゼンチン人の方とお友達にもなるチャンスです。
◆日本庭園(この2作品はアルゼンチン初公開)
・1月20日(土、→無料日)16時 〜 「四月の永い夢」(DVD)
・2月17日(土、→同 上)16時 〜 「鍵泥棒のメソッド」(DVD)
なお、日本庭園はDNI所持者(アルゼンチン居住者)に無料解放デーがあり、その日に映画上映会が行われます。
https://www.facebook.com/jardinjapones

◆MALBA ( 有料「黒澤明特集」)
JUEVES 11
19:00 LOS SIETE SAMURAIS
七人の侍
JUEVES 18
19:00 VIVIR
22:00 EL CIELO Y EL INFIERNO
天国と地獄
JUEVES 25
18:00 La fortaleza oculta
20:30 Yojimbo
22:30 Sanjuro
 詳細とチケット取得はこちらから
https://www.malba.org.ar/evento/ciclo-kurosawa-x-8/

別途、在アルゼンチン日本大使館広報文化センターにて日本映画上映会があります。
1月23、30日、2月6、13、20、27日毎回午後3時からです。事前に申し込みが必要ですが、無料です。https://bit.ly/CineVerano2024
住所 Bouchard 547, Piso 15, CABA  (建物に入るためのDNIまたはパスポート携行必須)

在アルゼンチン日本大使館のSNSにも順次掲載される予定です(スペイン語)
https://www.facebook.com/Emb.jp.ar
https://twitter.com/JapanEmb_Arg
https://www.instagram.com/japanemb_arg/

PROYECCION DE CINE EN EL CENTRO CULTURAL E INFORMATIVO DE LA EMBAJADA DE JAPON
DIRECCION : Bouchard 547, Piso 15, CABA. (Traiga su DNI
* Entrada gratuita con inscripcion previa inscribiendose en https://bit.ly/CineVerano2024
★MARTES 23 DE ENERO, 15HS
SUMOS LOS SUCESORES DEL SAMURAI (Titulo original: Sumoo-doo, samurai o tsugu mono tachi) (2020, 104 min., DVD)
 相撲

★MARTES 30, 15HS
CADA DIA ES BUEN DIA (2018, 100min., DVD)(Titulo original : Nichinichi kore koojitsu)
日々是好日

★MARTES 6 DE FEBRERO, 15HS
B U R B U J A (Titulo original: Shabon-dama) (2017, 108 min., DVD)
シャボン玉


★MARTES 13 DE FEBRERO, 15HS
S W I N G M E A G A I N (Titulo original: Futatabi) (2010, 111 min., DVD)
再び


★MARTES 20 , 15HS
T S U M U G U (Titulo original: Tsumugumono, 2016, 109 min., DVD)
つむぐもの

★MARTES 27 , 15HS
CAJITA DE ALMUERZO DE PAPA (2017, 76min., DVD)(Titulo original : Papa no Obentoo wa Sekai-ichi)
パパのお弁当は世界一

なお、こちらの大使館広報文化センターでは各種文化行事が開催されます。
また図書室もあります。



こちらは先般の当方の日本文学のスペイン語翻訳についての会合の様子です。

https://www.instagram.com/p/C022jfFOm0m/
https://www.instagram.com/p/C02d2PVxaJy/
Imagen de WhatsApp 2023-12-15 a las 11.10.39_07e57c99



tomokoar at 02:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック お出かけガイド 

2024年01月08日

1月8日から3月17日まで地下鉄D線閉鎖

 2024年1月8日から3月17日まで地下鉄D線が全面的に閉鎖されます。
 信号や変換機などをリニューアルするためで、さらに現在工事中のfacultad de medicina駅を修復します。今回ブエノスアイレスが夏の時期というのは利用者総数約20万人のうち40%減になります。
そのためこの時期に行うことになりました。
 このため市内セントロ地区ーレコレータ地区、パレルモ地区、ベルグラーノ地区間を
152, 29, 60, 194, 111 、39などのバスで移動することができます。https://buenosaires.gob.ar/noticias/partir-de-este-lunes-la-linea-d-cerrara-por-trabajos-de-modernizacion-del-sistema-de

 
Imagen de WhatsApp 2024-01-08 a las 00.01.42_5e3c93e4

こちらは現在の路線図です。
https://emova.com.ar/wp-content/uploads/2021/11/mapa-esquematico-emova.pdf

Desde manana y hasta el 17 de marzo la linea D estara cerrada https://www.perfil.com/noticias/sociedad/desde-manana-y-hasta-el-17-de-marzo-la-linea-d-estara-cerrada.phtml

 それから現在、ブエノスアイレス市の地下鉄の料金が段階的にあがっています。現在市内の
どこからどこまでも、12月から現在80ペソから37,5% 上昇の110ペソです。そして2月は125ペソになります。56% 上昇となります。
 なお、2022年10月から23年7月まで81,58% コスト上昇、現在政府助成金により料金は抑えられているが実際は今の段階で398.44ペソに値するそうですので、まだまだ値上げ幅は足りないのでしょうが、今までが安すぎたのですがやはりどんな風にしても交通費値上げは出勤をするには交通費負担が増えるということもあります。ただ、月に21回以上利用の場合、料金は88ペソ、31回から77ペソ、41回以上だと66ペソになります。
 一方で、退職者や学生、障碍者用のパスも対応しており、学生や教員定期などもあります。

 
GDEzcfrXwAA8nKJ





tomokoar at 12:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ニュース 

2023年12月21日

12月24日午前5時42分放送 #NHK ラジオ「海外マイあさだより」でブエノスアイレスの声

来る2023年12月24日(日)午前5時42分〜 #NHK ラジオ「海外マイあさだより」でブエノスアイレスの声を相川知子がお伝えします。

 日本からは地球の反対側アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからアルゼンチンの様子の声のレポートです。
この番組は
#マイあさ 月〜金曜日 5:00〜  放送
https://www4.nhk.or.jp/my-asa/
ラジオがなくてもネットで聞けます!
https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1

<番組名>『海外マイあさだより』午前5時42分〜 6分程度の枠です。
<チャンネルとエリア>
NHKラジオ第一にて、全国放送です。

上記のコーナーでアルゼンチンの首都ブエノスアイレスに住んでもう33年目(アルゼンチン情報発信は25年)のTOMOKOがアルゼンチンのお国柄、文化、習慣、食生活など、いろいろな面からお話ししています。ミニスペイン語講座付きです!

今回は先週の暴風雨の様子、そして、新政権、さらに11月に参加したアグリフードビジネス産官民交流で学んだことについてお話しします。
Imagen de WhatsApp 2023-12-17 a las 14.35.31_45372c59

また上記関連で出てくるミニスペイン語講座を行っています。先月の応用編から今回は文章に発展していきます。

是非聞いてくださいね! 
またお友達ご家族にアルゼンチン好きの方にお知らせしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

#なお、早朝起きれなかった方番組HPから「聞き逃し」があるそうです。
https://www4.nhk.or.jp/my-asa/
しかし期間限定で1週間だけですので、お早目に。

TOMOKO 相川知子
ファニプロラテンアメリカ代表
FunnyPro LatinAmerica
https://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
tomokoargentina3@gmail.com
主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
(アルゼンチンのことを日本語で発信してもうすぐ25年目に入ります)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/   
地球の歩き方特派員ブログでは写真多めに掲載中
 ブエノスアイレス 地球の歩き方 +お好きなテーマで検索ください
アルゼンチン現地最新情報やTOMOKOなコメントはツイッターで
https://twitter.com/tomokoargentina
アルゼンチンの綺麗なことはインスタグラムで発信
https://www.instagram.com/tomokoaikawaargentina/


クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ


なお、ラジオ深夜便は次は1月18日の予定です。10月が今年最後だったのですが12月は飛んで、1月そして、その次は2月の予定です。


tomokoar at 04:42|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ラジオ出演の御知らせ 

ブエノスアイレス市国会議事堂前広場から5月広場大規模デモ活動(12月20日午後)

在アルゼンチン日本大使館からの注意喚起です。
 午後3時に国会前に集結するため朝から動きがありますのでご注意ください。
なお、正午現在オベリスコ付近はまだすいているそうです。
こちらのSOLO TRANSITOツイートで 写真でライブで状況がわかります。
https://twitter.com/solotransito/ 
GBwpk7iWoAAHiAg

●12月20日(水)午後、ブエノスアイレス市国会議事堂前広場から5月広場にかけて5万人規模の大規模デモ活動が行われる予定です。
●本件デモ活動に関して、大規模化・過激化するなどデモ規定外の行動に発展した場合に治安部隊との衝突の可能性も予想されることから、決して興味本位でデモ活動を行う群衆・場所に近付かない様にご注意願います。

【本文】
1 概要
(1)報道によると、12月20日(水)ハビエル・ミレイ新政権に反発する抗議団体(ピケテロ組織)ポブ・オブレロは大規模デモ活動を計画し、主要労働組合等にデモ活動への参加を呼び掛けており、その規模は5万人を超える見込みと報じられています。同日15時頃ブエノスアイレス市国会議事堂前広場周辺に集結し、17時頃より5月広場に向け行進が行われる予定です。
(2)これに関連して、治安省は反ピケテロ・プロトコルを発表し、デモ行進は認めるものの道路封鎖は認めず、それを防ぐための措置をとる事を明らかにしています。これにより、規定に反した行動に発展した場合は、治安部隊による対処が予想され、場合によりデモ活動参加者と治安部隊との衝突が発生する可能性があることから、決して興味本位でこれらの群衆・場所に近付かない様に留意願います。

2 防犯対策
(1)これらのデモ等活動では、大型の花火や爆竹がよく使用されます。また、警察は暴徒化したデモ隊に対し、放水銃や催涙弾のほか、銃によるゴム弾射撃等を用いて鎮圧しようとする可能性もあり、こうした衝突に巻き込まれると大変危険です。無用のトラブルに巻き込まれないため、決して興味本位で近付かないでください。
(2)また大規模デモ行進により、ブエノスアイレス市中心部では地下鉄・電車・バス・タクシー等の交通状況に多大な影響が生じる可能性もあり得ることから、外出する際には、事前にテレビ・ラジオやインターネット報道等でデモ活動の実施状況、ブエノスアイレス市内の交通機関に関する情報を事前に把握し行動する様に努めてください。

3 外務省海外安全ホームページのご案内
 外務省海外安全ホームページ(リンク下)では、アルゼンチン特有の犯罪様態に対応した防犯対策情報など掲載しておりますので、是非ともご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_241.html#ad-image-0
 また、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合は、大使館にご一報ください。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在アルゼンチン日本国大使館 領事班
Bouchard 547 Piso-15, Buenos Aires, Argentina
電話:(市外局番011) 4318-8200 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8200
ホームページ(日本語版) http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm
領事班代表メール:conbsas@bn.mofa.go.jp 

tomokoar at 00:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年12月09日

#TRADUCIR LITERATURA JAPONESA AL ESPANOL una perspectiva a traves de "La herencia de la Madre” de Minae Mizumura 12/14「日本文学をスペイン語に翻訳することとは - 水村美苗著『母の遺産』を通して」


Mailing-100


 来る12月14日(木)午後3時から4時半ごろまで、在アルゼンチン日本大使館広報文化センター図書館にて#TRADUCIR LITERATURA JAPONESA AL ESPANOL una perspectiva a traves de
"La herencia de la Madre” de Minae Mizumura
「日本文学をスペイン語に翻訳することとは - 水村美苗著『母の遺産』を通して」

スペイン語通訳者・翻訳者としての経験をお話しする機会をいただきましたので
ご興味のある方はよかったら以下の申し込み用紙にご記入の上、ご来場ください。
申し込みフォームはこちらhttps://forms.gle/LLhKEn73qMvjQh49A
会場 Biblioteca Centro Cultural de la Embajada de Japon
Bouchard 547 – piso 15 - CABA
#Llevar su DNI o PAS  なお、ビルに入るのにDNIもしくはパスポートが必要です。
お問い合わせはこちら tomokolenguasvivas@gmail.com

話し手は わたくし、相川知子 (使用言語 スペイン語ですが、もちろん日本文学と日本語からスペイン語なので、たまに日本語有)ですが、この小説を編集し、校正してくれたルイサ・ボロブスキと一緒にその解釈のプロセスを共有し、通訳・翻訳についてスペイン語で語ります。そして一部、出席者の有志がスペイン語翻訳から日本語翻訳したものをそれぞれ比較、原著の日本語と対照させながら、翻訳の醍醐味を共有します。
なお、2020年にオンラインで以下のように講演しましたが、今回は対面であり、また皆さんのお話しも取り混ぜて進行します。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52233326.html

講演要旨
 水村美苗著『母の遺産』(中央公論新社発行)のスペイン語版(アドリアナ・イダルゴ出版、ルイサ・ボロブスキ編集)の翻訳家でブエノスアイレスに生きる相川知子がスペイン語への愛とその解釈のプロセスを共有し、参加者の翻訳を原著と対照も行い、通訳・翻訳の醍醐味をお話しします。

 まず、ブエノスアイレスに渡った経緯とスペイン語のおかげで可能になったこと、そして「母の遺産」の翻訳を例に取り、スペイン語版が完成するまで日本語とスペイン語の間の行き来をしながら行った解釈のプロセスの一部を紹介します。当該書に出てくる百人一首から金色夜叉などの日本文学、そして日本の文化や事象を特に21世紀においてスペイン語で説明するに当たって難しいことや注意したことの具体的なエピソードや用語を紹介します。基本的に、いっしょにスペイン語と日本語の旅をする、実は講演というよりも皆さんと翻訳の楽しみの
講師紹介
相川知子(あいかわ・ともこ)/広島出身、ブエノスアイレス在住。
スペイン語日本語通訳者 翻訳者 水村美苗著「母の遺産」スペイン語翻訳者、現在さらに翻訳中
外国語としての日本語、スペイン語、異文化コミュニケーション教師。品質システム、国際貿易、食品ロジスティック専門家。ラテンアメリカ撮影通訳コーディネーターほかプロジェクトコーディネーター。記者活動、ラジオ出演など。
【ブログ】主観的アルゼンチン・ブエノスアイレス事情 http://blog.livedoor.jp/tomokoar/
1998年からアルゼンチンをはじめラテンアメリカについて発信

スペイン語版はこちら、ご興味のある方に共有いただければ幸いです。

#TRADUCIR LITERATURA JAPONESA AL ESPANOL es una actividad presencial
que se realizara en la Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada
de JAPON (Bouchard 547 piso 15, CABA, ARGENTINA) el jueves 14 de
diciembre a las 15:00 horas en el marco de la celebracion de los 125
anos de relacion entre Argentina y Japon (duracion aproximada hasta
las 16:30 horas).

Es una ACTIVIDAD GRATUITA, CUPO LIMITADO con INSCRIPCION PREVIA;
organizada por la Adriana Hidalgo editora, el Instituto de Ensenanza
Superior en Lenguas Vivas "Juan Ramon Fernandez" del Gobierno de la
Ciudad de Buenos Aires y la Fundacion Sadako con la colaboracion de la
Embajada de Japon en Argentina.

Reserven su lugar.
https://forms.gle/LLhKEn73qMvjQh49A

★Conversatorio
Traducir literatura japonesa al espanol: una perspectiva a traves de
"La herencia de la Madre” de Minae Mizumura.

Tomoko Aikawa, traductora al espanol de la novela japonesa “La
herencia de la Madre” de Minae Mizumura, dialogara con Luisa Borovsky
acerca de los desafios que supone el pasaje de una lengua a otra.

Tomando como ejemplo la novela de Mizumura, la traductora japonesa
radicada en Buenos Aires hablara sobre su propia experiencia como
alguien que vive entre dos culturas y sus estrategias para sortear las
dificultades linguisticas y los desafios interculturales que surgen
durante el proceso de interpretacion.

Por su parte, Luisa Borovsky, quien estuvo a cargo de la edicion de
“La herencia de la Madre”, publicada por Adriana Hidalgo en 2015,
aportara su propia vision como traductora de "Yo, una novela”, otra de
las novelas de Mizumura editadas por nuestro sello en 2022.

Fecha:

Jueves 14 de diciembre a las 15:00 horas

Direccion:

Biblioteca

Centro Cultural de la Embajada de Japon

Bouchard 547 – piso 15 - CABA

#Llevar su DNI o PAS

Organizan

@adrianahidalgoeditora

@fundacionsadako

@ieslv_juanramonfernandez

En el marco del curso de japones
https://www.facebook.com/CursoDeJaponesLenguasVivas
AENS
el Instituto de Ensenanza Superior en Lenguas Vivas "Juan Ramon Fernandez"

Con la colaboracion de la biblioteca del Centro Cultural e informativo
de @japanemb_arg



tomokoar at 23:29|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 文化関係 

2023年12月08日

12月9日アルゼンチン「沖縄祭り」開催

okinawamatsuri


来たる12月9日(土)、在ア沖縄県人連合会(COA)主催でブエノス・アイレス郊外カステラールのCOAのリクリエーション施設「うるま園」にて年に一度の「OKINAWA祭り」を開催されます。
深夜まで開催指され23時フィナーレ、100名の「琉球國祭り太鼓」演舞は圧巻です。

1. 日時:12月9日(土)18時から23時

2. 場所:Campo deportivo Uruma-en

Calle Federico Leloir y Del Ombu

Ituzaingo, Prov. de Buenos Aires

なお、入場料は2500ペソです。別途駐車場代などや現地での飲食などは各スタンドでお支払いください。現金を持って行った方が無難だと思います。


https://www.bing.com/maps?mepi=112%7ELocal%7EUnknown%7EMap_Image&ty=17&q=CAMPO+DE+DEPORTES+Y+RECREACION+%22URUMA-EN%22&segment=Local&mb=-34.625568%7E-58.67783%7E-34.625977%7E-58.677231&ppois=-34.6259765625_-58.67782974243164_Uruma-En_YN9000x1001177948%7E-34.62556838989258_-58.67723083496094_Uruma+En+%28Campo+de+deportes+del+Centro+Okinawense%29_YN9000x11740728818484084317%7E&usebfpr=true&v=2&sV=1&FORM=SNAPST&cp=-34.6261%7E-58.677266&lvl=11.9

Este Sabado 9 de diciembre los esperamos para disfrutar de la XXIo edicion del Okinawa Matsuri. No se lo pierdan!!
Atte, Centro Okinawense en la Argentina. Pueden sacar sus entradas a traves del siguiente link https://www.passline.com/eventos/okinawa-matsuri-2023 o abonarlas directamente en la entrada del predio el mismo dia. Los esperamos!

Este gran evento nacio con la finalidad de difundir y seguir manteniendo la cultura Uchinanchu (okinawense), los invitamos a participar de la danza, el arte y de la gastronomia japonesa en la Argentina.


map


tomokoar at 21:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック アルゼンチン日系社会 

2023年11月10日

11月16日「産学官交流会in福岡」および11月22日「産学官交流会in東京」(農林水産省 アグリフードビジネス産官民交流会

 
Imagen de WhatsApp 2023-11-01 a las 18.54.02_83db46a8


 来たる11月16日は福岡、22日は東京にて、日本・中南米産学官交流会が開催されます。
日本・中南米間の新規ビジネスに取り組む農業・食産業事業者が訪日します。
 ブラジル4、アルゼンチン1、パラグアイ1、ボリビア1、ペルー2、メキシコ1の合計10名です。
 このプログラムは農林水産省の「令和5年度 中南米日系農業者等との連携強化・ビジネス創出委託事業」の一環として、中央開発株式会社グローバルセンターが日本と中南米間での農業・食産業のビジネス創出を目指したさまざまなプログラムの枠で開催されます。東京に到着してから11月14日から15日までフードスタイル九州を視察します、その際、16日に交流会があります。その後は自由活動、そして、22日は東京交流会です。

同社では中南米展開や情報収集のため、中南米事業者との交流会に参加し、直接話をしてみませんか、と呼び掛けています。
 「産学官交流会in福岡」および「産学官交流会in東京」の要綱は以下の通りです。
日本・中南米 産学官交流会
〇些愆姥鯲会in福岡
日時:11月16日(木)13:00-16:00
会場:JR博多会議室9階会議室(2)(博多駅直結)
∋些愆姥鯲会in東京
日時:11月22日(水)14:00-17:00
会場:農林水産省会議室(霞が関駅)
参加者:中南米展開に関心のある民間企業、中南米に関係する公的機関、研究機関など
備考:参加費無料、通訳あり(遠方で参加が難しい場合にはオンライン参加も可能)
申込:福岡11月13日まで、東京11月20日まで
詳細は事業ウェブサイトからご確認ください。
https://nikkeiagri.jp/R5/agrifood-business.html

 産学官交流「アグリ・フードビジネス」は11月12日から11月24日、農業・食産業分野において、日本と中南米における明確なビジネスプランを有する人が、そのビジネス実現のための商談・調査を行い、さらに日本の農業・食産業関係企業、公的機関等との交流を図るプログラムです。

 今回アルゼンチンからアグロアルヘンティナハポンとして参加させてもらっています。
 この農林水産省後援 産学官交流「アグリ・フードビジネス」 プログラムに参加はアルゼンチンから唯一です。 日本とアルゼンチン(ラテンアメリカ)における食品貿易輸送流通における可能性と問題点について現在の障壁、情報収集、次のビジネスにつながる準備の足固めのため参ります。私は品質システム、国際貿易、食品ロジスティクス専門家の勉強をUniversidad Nacional de Tres de Febrero で行い、少しずつですが、食品ロジスティクス関係の範囲が増やせるよう努力しています。具体的にもちろんアルゼンチンの食材(ワイン、オーガニックジャム、キノコなど)の輸入の可能性があるところを見つけたり、また希望があればそういうサプライヤーをこちらで見つけるのを引き受けたり、また日本食材でアルゼンチンをはじめ南米に輸出などのコネクションができれば一番いい方向になります。近頃は日本食のためだけではなくベジタリアンも増えています。もちろん直接販売だけではなく卸や食材も考えています。
日本で皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。
 何かありましたら、
 agroargentinajapon@gmail.com に是非御連絡ください。




tomokoar at 12:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日本でアルゼンチン 

2023年10月23日

#アルゼンチン #選挙 日本人の選挙立会人、投票管理者、開票管理者 がんばりました。

 本日10月22日は長い一日でした。アルゼンチンの大統領選、市長選、議員選挙が行われました。
2021年から在住外国人も当地の身分証明書DNIの番号で自分の投票場所の割り振りを見つけて投票できるようデジタル改革があったので、行くようになりました。今回三回目の投票なんですが、実は小学校が選挙会場になりますが、そこで午前7時から働いてきました。
 ちょうど新聞配達が届く時間にうちを出ました。やはり一面は選挙を報じています。時計は午前6時50分でした。
394559632_6860518967376139_7212226266726057385_n


 折しも町は早朝ですから新聞配達だけで、しかもどんよりとしたお天気でした。

394520152_6860518574042845_1172844945953575064_n


 街中は朝早く自分のアパートやお店の歩道を掃除したばかりできれいなところを元気よくうちから歩いていったら、行き過ぎちゃって、またもどり、午前7時8分に会場の近所の小学校に到着しました。

394475194_6860518297376206_5224246195887579620_n


 入ると、投票所は350名ずつ分かれていまして、それぞれの投票所テーブルを開設するため、並んでいたので、私も御多分にもれず並びましたが、まだまだ後に来る人がいてほっとしました。
しかし番になったらあなたのテーブルはもう持っていったから大丈夫、えーあなたはわからないわ。選挙管理委員長が来たらどうしたらいいか聞きなさい、と言われ、少し座って待っていました。
それらしい人が現れたのが7時30分頃。。。尋ねると、え、あなたのテーブルはどこ?(それは私が聞いています。。。)上の階が外国人投票所ではないかと。。。と答えるとあ、じゃあ上に行ってと言われ、行くと、すでに準備が整い始めていました。アルゼンチンの選挙実行委員会で登録されてこのテーブルに派遣されたベネズエラ人の人はすでに二回目で慣れたものでした。こちらに来て5年目ですということで、人当たりもいい感じでもしかして前回の中間選挙のときにお世話をしてくれた人だったみたいです。それで私がこの人の補助をする仕事ということで、選挙受付と投票用紙を入れる管理された封筒を渡し、この左の投票場所でスペイン語では「暗い部屋」というんですがまあ人が行かない個室の意味ですが、そこで政党や候補者の写真がある紙を封筒に入れてもらい、
F9FyLKfXkAACOhm

 出てきたところを投票箱に入れてもらう係です。ちなみにつばで自分でなめてつけるのがアルゼンチン風であり、別途、封筒の口を折って、中側に入れて出ないようにする、でもよかったようでした。
394574000_6860727514021951_8282807982207181923_n
  こうやって↑もあるし、入れやすいのですが、この投票箱には私も管理したというサインをしました。ついでに日本語でも書いちゃいました。ここでようやく7時40分、今度は政党から派遣された立会人が来ました。(だから実は7時集合はやはり7時半で十分だったようです。。。)8時になり、一番乗りで投票しました。
394507475_6860727334021969_823331160745503333_n (1)

394563719_6860972743997428_3548878781704038811_n

そして、投票所のテーブルにつきました。
394535473_6860727734021929_1476276886310662190_n


 こんな感じで小学校は休み時間、建物の中心でみな会う作りは斬新でした。築45年でアルゼンチン的には比較的新しい学校です。そうそう、早速お手洗いも行って、念のため少しトイレットペーパーをもらっておきました。案の状、午後からなかったのでちょうどよかったです。
 午後から人が変わったり加わったりでしたが、午前8時から6時まで55名が投票しました。
大部分がベネズエラ人で選挙テーブル長はその度にスペイン語がもっとベネズエラになり、向こうも緊張した面持ちがすぐほっとした顔になりました。ほかにウルグアイ人、スイス人、ボリビア人がいました。。。。もっとも私達のテーブルはAから始まる一番でしたがそれでも私は120番でした。350X12位テーブルがあり、外国人票はブエノスアイレス市だけで400000人ほどだそうです。人口の約一パーセントですね。これ、日本では投票管理者、開票管理者とかいろいろあるみたいですが、立会人も含めて全部ですね。開票もやり方を覚えました。。。 開票は私たちは少なかったので早かったですが、アルゼンチン人が投票したところはもっと人数が多かったので大変だったようです。唯一二枚いれちゃったのがありましたが同じ政党だったので一枚に換算されました。だいたい6時5分に片づけをはじめ6時半から開票55分には終了しました。その投票箱をまた封をして届けて終了です。

 やはりアルゼンチン的、南米的でおもしろく久しぶりに新しい経験をして楽しかったです。    また今回のは日当がでるそうです。
家に帰って各地の速報をみましたが、選挙会場でも私のテーブルでも首都ブエノスアイレス市は与党のホルヘ・マクリ氏が新市長にダントツでした。ブエノスアイレス州は与党の立てたキシロフ氏。 アルゼンチン大統領選はおそらく11月19日決選投票で、与党候補のマッサ氏か自由前進党のミレイ候補が戦うことになりそうです。
 アルゼンチンでは有効な票の45%、または、2位に10%ポイント以上の差をつけて40%を獲得することができれば、そのまま選挙の勝利者になれますが、今回はまだまだ票が伸びませんでした。
また一方で久しぶりに投票者がすくなかったようです(少なくともうちの娘、大学の研修旅行でクラスメイトと出かけていますので、この人達も選挙に行かなかった頭数に入っています。) 
 なお、前回の中間選挙で党内でやぶれた現ブエノスアイレス市長のラレタの票がブーリッチに行かず分散してしまったようですね。
 しかしながら、過去にない、外国在住アルゼンチン人の投票率があがり、バルセロナ、スペイン、ニューヨーク、モンテビデオでは長蛇の列だったそうです。

 大統領の決選投票参加は外国人は在住地に限りますから、外国人はできないですね。

ブエノスアイレス市在住ならブエノスアイレス市長選の選挙でした。ここでチェック
http://buenosaires.gob.ar/justicia-y-seguridad/donde-voto 投票方法はこちら.
http://buenosaires.gob.ar/justicia-y-seguridad/instituto-de-gestion-electoral




 





tomokoar at 11:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 生活関係 | 政治話

2023年10月21日

#ブラジル日報 #アルゼンチンは今 10月21日掲載「レストランの食事は札束で=ハイパーインフレ生活の実際=今後4年の国政決める 大統領選挙」

 10月21日ブラジル日報にて以下のように記事が掲載されました。

ブラジル日報/Diario Brasil Nippou  在住者レポート アルゼンチンは今=レストランの食事は札束で=ハイパーインフレ生活の実際=今後4年の国政決める大統領選挙=相川知子 https://www.brasilnippou.com/2023/231021-51colonia.html

 Yahooニュースにも掲載されました。

#Yahooニュース #アルゼンチン 「レストランの食事は札束で」 ハイパー #インフレ 生活の実際=今後4年の国政決める #大統領選挙 
#ブラジル日報 @BRASILNIPPOU の記事を掲載いただきました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/36f0f276a60385ad15ccf28d0553d81b11bcbe9c

 よろしくお願いします。



391623968_6843678299060206_1087269476154874864_n


391620148_6843675892393780_119243078561812021_n


391586863_6843677385726964_3770476050053175365_n


391628541_6852660338162002_1534766208960704287_n


tomokoar at 22:37|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 記事掲載 
BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!

クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina3☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!


FunnyPro LatinAmericaファニプロラテンアメリカ 

Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
br_decobanner_20091225082816
地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
アルゼンチンホテル検索予約
Booking.com