2016年05月27日

アルゼンチン大統領府カサロサーダ内見学ツアー5月29日(日)午前10時45分から

13179382_1004150833006135_500541036495932278_n
来たる5月29日(日)おそらく午前10時45分から新しくなったアルゼンチン大統領府 カサ ロサーダ内見学ツアーを行います。
ご参加希望者は
tomokoargentina2@gmail.com 
にできるだけ早くご連絡ください。 (入館登録のため、お名前、身分証明書番号、住所、電話番号が必要です)
館内ツアーに参加して日本語でご案内します。
館内案内を通訳するだけではなく、歴史的背景やご興味のあるエピソードを加えてご説明します。
日本語ガイド料がかかります。人数により変わりますのでお問い合わせください。

集合は10時半 だいたい1時間ぐらいの所要時間ですが、トータルで1時間半から2時間弱でしょう。

写真はエビータがスピーチしたというバルコニー 5月広場を見渡せます。


2016年05月26日

大統領府ツアー(6/11), コロン劇場ツアー(6/6), もしくは(6/7)

 来たる6月11日(土)おそらく午前10時から11時の間から、新しくなったアルゼンチン大統領府 カサ ロサーダ内見学ツアーを行います。
ご参加希望者は
tomokoargentina2@gmail.com 
にできるだけ早くご連絡ください。 (入館登録のため、お名前、身分証明書番号、住所、電話番号が必要です)
今回は数名を考えています。
館内ツアーに参加して日本語でご案内します。
館内案内を通訳するだけではなく、歴史的背景やご興味のあるエピソードを加えてご説明します。
参加ご協力費をお願いします。

 それから、6月6日午後2時もしくは7日午前10時半から、コロン劇場館内ツアー(日本語)を行なう予定です。
こちらもご興味のある方はご連絡ください。
こちらはコロン劇場館内見学料(外国人と在住人で違いあり)+
参加ご協力費になります。

いずれも1時間と少しかかります。
 なお、グループでご希望の場合は別途でも設定することが可能です。

2016年05月25日

FELIZ 25 DE MAYO! 本日はアルゼンチン革命記念日

アルゼンチンでの二大祝日は5月25日と7月9日です。
そして本日5月25日は1810年5月25日の革命記念日を祝い、週の半ばですが、移動しない祝日となっています。
1 当時、現在のアルゼンチンと呼ばれる一帯付近はスペインの支配下にありました。人も文化も大西洋を渡ってヨーロッパから船によって運ばれる時代です。広大なラプラタ河から広がる地域はラプラタ副王領と呼ばれ、スペイン国王に指名された副王によって支配されていました。この頃、アルゼンチン生まれのヨーロッパ系世代(クリオージョ)が増える中、1808年ナポレオンがスペインに侵攻し、スペイン王フェルナンド七世を幽閉してしまうという情報が、船を媒介としてニュースとして知らされます。この「国」(土地)の生まれの愛国心あふれる人々(クリオージョ)を中心に、副王領の下運営されていたCabildoカビルド(現在の旧市議会ー5月広場の白い建物)に結集し、初めての議会を持ち、独立をすることを決定し、革命を宣言しました。その初めての議会をPrimera Juntaプリメラ フンタと呼びます。
ベルグラーノ地区の大通りCABILDOカビルドはそれを記念して名付けられ、また地下鉄A線の駅名Primera Juntaプリメラ フンタも同様の起源を持ちます。ちなみにD線の最後のCONGRESO DE TUCMANは7月9日の独立を宣言した場所でもあります。
 その後、アルゼンチンへは世界中から移民が押し寄せ、今でもブエノスアイレスの街を歩くだけでもいろいろな国や地域や民族を代表する建造物、広場や会館があります。
 それが本日は5月広場から発する5月大通り結集しています。民族社会連合会による代表の踊りや歌や出店が開催されます。どの民族社会もアルゼンチン人(構成民)であり、国家の祭典を祝うこと、がテーマです。
イベント名は以下「民族社会が国家のために祝う」

私も伝統的な朝ごはんで本日をはじめてみました。








2016年05月21日

ブエノスアイレス一大きいエンパナダLa empanada mas grande de Buenos Aires

13198512_1371953136154854_4843204707487244529_o
 来る5月22日(日)午前10時から 
Av de Mayo 1100 (5月大通りと7月9日大通りの交じあった地下鉄A線LIMA駅付近にて
ブエノスアイレス一大きいエンパナダ作りが開催されます。
これはアルゼンチンダウン症協会が中心となり身体障害者の社会参加を啓蒙する目的で行われるイベントです。
13221734_1063418393752921_11286613970601738_n

これが普通のエンパナダです。

なかに詰め物がしてあり、通常お肉です。

13239941_1063418123752948_1601486281290689978_n


これをなんと道で、60mのエンパナダをダウン症の若者が参加し、エンパナダとピザのプロや学生が協力して、初めてブエノスアイレスで一番大きいものを作ります。

一般の人は参加するのは協力券(BONO)でエンパナダいただけるそうです。
是非見に行ってね!

La empanada mas grande de Buenos Aires
¿Donde?

Avenida de Mayo 1100
¿Cuando?

Domingo 22 de mayo desde las 10 h
¿Te divierte la cocina y el trabajo en equipo? ¿Te gusta compartir tradiciones en familia o con amigos? La ciudad te invita participar de un evento para cocinar la empanada mas grande de Buenos Aires y promover la inclusion laboral de las personas con discapacidad.
Por primera vez, alumnos y profesores de la escuela profesional de maestros pizzeros, empanaderos y cocineros haran en Buenos Aires la empana mas grande -!se calcula que medira 60 metros!-. Ademas, participaran del evento adolescentes y jovenes de la Asociacion de Sindrome de Down de la Republica Argentina (ASDRA).
La Avenida de Mayo se cortara desde las 10 de la manana para que cientos de personas participen del evento. Luego de la coccion, se entregaran empanadas a quienes adquieran un bono contribucion y lo recaudado en el evento sera a beneficio de ASDRA.
Colaboran con este evento el Gobierno de la Ciudad de Buenos Aires, APPYCE, FECOBA, CAME, Asociacion Amigos de la Avenida De Mayo, Poyin, Instituto Asegurador Mercantil, entre otros.


なお、午後2時からは沖縄県人連合会にて
第15回 日本舞踊発表会です。
これも楽しそうです。

La Federacion de Asociaciones Nikkei en la Argentina y Anzu no kai organizan la XV Presentacion de danza tradicional japonesa en COA. Sera este domingo 22 de mayo a las 14 horas.


アルゼンチンの値段の不思議

 アルゼンチンの値段の不思議。。。いつも思うんですが、大きいサイズがあれば普通お得になるはずよね。
カレフールで粉チーズ100g が31ペソというから、二つ買おうと思ったらうっかり 190gの袋を取ってしまって気づいた。190gは64ペソ。。。どうして。。。それじゃ、100gのを二つ買えば62ペソでしかも200gでちょっと多い。こちらの小さいの二つ買う方が絶対お得なのです。
13083313_1047225842038843_1686550433511193535_n

 そうしたらVEAのスーパーでは同じものが100g27ペソで売っていた。もっと安かった。でもやはり190gは62ペソ。やっぱり高い。。。。バターや油などはPRECIO CUIDADO消費者にやさしい価格があるから値段が据え置きされていて、小さいサイズがお得になっているのは知っていますが。。。粉チーズはあまり関係ない。。。それにアルゼンチンはいつも値段が変わるので、商品に値段は書いていませんから、横にあるのを見て買うんだけれどもうまくディスプレイされていなくて結局レジでいくら?と聞くことになるわけです。
 まあ、あまり見ないで買う方が幸せかもしれません。

 ちなみに最近 パレルモ地区からアルマグロ地区に住んでいます。なんで、って。物価がだいたい30%違う。リバダビア通りのあっちとこっちでは違う国のようです。
 じゃがいもはまだ一キロ10ペソ以下で買えますが、JUMBOは17ペソと聞きました。あれ、もっと差があるね。

 その昔、マテ茶は500g、卵6個、砂糖ひと袋、全部1ペソだったのです。要は一ドルね。
ということは、それぞれ15ペソ。でもマテ茶はその倍近く30ペソぐらい、卵は17ペソ、砂糖は13ペソぐらい。現在1ドル14ペソです。


2016年05月20日

アルゼンチン穀物取引所162年!おめでとう

アルゼンチン穀物取引所が創立162年を迎えました。
13227112_1062885183806242_8104387028654677634_n

アルゼンチンの歴史とともに、農業があります。
その昔はもう少し 溝のようになって活気がありましたが、
現在はデジタル化で少しおちついています。
13241386_1062885210472906_2333875420172266437_n


マクリ大統領がこの式典でスピーチをしました。ビデオをどうぞ。



この機会に尊厳ある仕事を。そしてBLANCO即ち申告した仕事を与え、行なってくださいと要請しました。
今 国会で審議されているのは 非解雇法で、この点には特別に言及はしませんでした。

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 

2016年05月19日

アルゼンチン・インフラミッション7月12日(火)〜15日(金)

海外現地視察(ミッション)
アルゼンチン・インフラミッションが以下のように開催されます。ご興味の方は直接JETROの方へお申し込みください。 

<アルゼンチン・インフラミッション概要>
日時:2016年7月12日(火)〜15日(金)のうち3日間
開催地:アルゼンチン・ブエノスアイレス
募集人員数:30名程度
形式:現地集合現地解散
申込み締切:2016年5月27日(金)
※日程はアルゼンチン政府と調整次第ご参加者にご連絡します。
※セミナー・テーマや視察訪問先の業種はご参加者の関心、
アルゼンチン政府との調整により決定します。
決まり次第ご案内いたします。

詳細及び申込み方法は以下をご参照ください。

<https://www.jetro.go.jp/events/mic/3c50e41dfd924614.html>
https://www.jetro.go.jp/events/mic/3c50e41dfd924614.html




2016年05月16日

アルゼンチンーアメリカー日本ー広島へ世界一周の平和のバトンがAERA5月16日発売号に届いた!

 
18069


AERA/アエラ最新号(5月23日号) 16.5.16 発売 60ページに
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18069

先日アルゼンチンを訪問したオバマ米大統領が伊勢志摩サミット後5月27日広島を訪問することになり雑誌アエラAERAさんの取材を受けたのが掲載されているそうです!
オバマ米大統領広島訪問について取材を受け、ひろしま平和大使としてコメントが掲載されました。
オバマさんのおかげで、記者の方をはじめ、世界中の人が広島のことを少しでも多くの人が気に留めてくださって嬉しいです。
12891158_10153530263196464_1717367161937212354_o


これは特に去る3月23日、オバマ大統領がアルゼンチン訪問してくれたことに起因しています。
12898319_1022693484492079_8484257091084532267_o


アルゼンチンーアメリカー日本ー広島!!! ってすごい世界一周の平和のバトンですね。
12898162_979677765414073_4591342915379833190_o


私にとってはブエノスアイレスで日常で行なっていることの一貫がこのような形になってやっぱり素晴らしいと
思います。
先日は朝日新聞にもアルゼンチン訪問が広島訪問への後押しになったことを掲載していただいたし、

 ひろしま平和大使として 多くの人達がオバマさん訪問をきっかけに
平和のことを考えてくれたら素晴らしいことであり、それが核兵器撲滅への一助であり、そして被爆者の方々のために2020年までに核兵器をこの世からなくす!と決意した広島、長崎をはじめ平和首長会議の7000都市の加盟都市全ての願いです。

 平和と聞くと「大げさ」に思う人もいるかもしれませんが、私も気づいたことを多くの人が知って欲しいし、そのきっかけになったら、と思います。

 実は自分が広島と「カミングアウト」するのは大変なことでした。だって、皆さんの反応がすごくてね。
しかし最近は恥ずかしいことではなく、逆に誇りに思ってもいいと思います。

その大きなきっかけになったのはアルゼンチンまで移住した被爆者の方の通訳をしてからです。
「あんなことが起こったでしょ、だからもう一番遠いところまで行きたかった」そうです。
それにそんな時代に被爆者というだけで結婚ができなかった若い娘さんがたくさんいたそうです。
そんな人たちがあってはならないと、Kさんは勇気をもって被爆証言をしてくれました。
それでも証言をしたその夜は思い出しちゃって悪夢を今でも見るそうです。
アルゼンチンに移住して40年以上経ってもスペイン語で話すのは大変でしたから、通訳すると
日本語で話した方がやっぱり話しやすいね、と大変喜んでくださっていました。

それからやっぱり広島というのは体に身にしみています。
小さい頃から広島の平和記念公園で遊ばせてくれた両親もありがとう! 思い出の地で、最近どうしていつも行っていたの?と聞いたら「お金がかからなくて、綺麗だから」の回答に爆笑しました。親がやることってそんなものだと自分も子どもをもってそう思いますが大きくなってから大変重要なことをしているのに気づかされます。
そして単純に、自分の子供たちの世代がもっともっと多くの人、世界を知って、できるだけ偏見なく多様な社会を形成できることができるように小さな平和活動でも、少しずつ多くの人を巻き込んで世論を生み、そういう平和な心をもった町を市を作っていくと信じてサダコプロジェクトを続けています。
13138888_1005571316158051_230660764797576472_n


まずはアルゼンチンをはじめ、ラテンアメリカの子どもに若者に、平和教育をせめて、一時間でも学齢期にあの広島の日本人が何か言っていたなーでずいぶん違うと思います。また直接行くことができなくても
みんなで折り鶴を折った心をいつかまた思い出してほしいです。また全く違う日本のことを学ぶのも多様な世界があるということを知るのは大変重要です。
13103288_1005571369491379_6134868164163890996_n


そして、できれば広島を訪れたらいいでしょう。広島へ行ったことがある、なしではずいぶん違う人間になると、確信していいます。

そして5月27日オバマ大統領が広島へ訪れる、これは大きな平和への一歩です。

実は、ずっと前からオバマ大統領が日系アメリカ人イサムノグチ氏が作った平和大橋をわたってくれたら世界はきっと少し平和になるでしょう、と事あるごとに言っていたのです。((誰も相手にしてくれなくて笑っていましたけれどもね))
そうしたら、先日4月の広島世界外相会議でケリー長官をはじめ、世界の代表のみなさんが平和記念資料館を見てから慰霊碑に花を手向け、その足で平和大橋をわたって、原爆ドームを見に行ってくださいました。
後で平和首長会議の小溝事務総長から聞きましたが、ご自身が希望され予定になかったことで、
資料館をご案内したあと、外相が献花しているのでそちらに任せ、
松井市長も小溝氏もお見送りのために車に先回りしていたら、ドームへ行ったということで、ご案内のため
ダッシュで追いかけたのだそうです。
13001179_993194414062408_3969271623024425018_n

((手前、平和大橋、右奥が原爆ドーム、左は平和公園の玄関的平和記念資料館そしてその奥に慰霊碑があります。慰霊碑から平和大橋を渡り原爆ドームです。このとき、素晴らしいことにNHKがインターネットライブ中継をしてくださいました。しかし原爆ドームに行く前に中継が切れてしまってああどうして!と思っていたら上記のようなエピソードがあったからなのですね))

あのとき世界が変わったような気がします。
世界は変わることができるのです。

私一人一人も変わりましょう。もっと世界を変えるために。
重要なのは、
自分のできることをするのです。
13128983_1085524114819047_185643382_o

イトゥサインゴの幼稚園の沖縄系五世の4才の女の子が平和とは?何をする?の答えに、
「家を片付ける」と答えました。 (まるで今流行っているコンマリさんの片付けの魔法の本のようです。アルゼンチンでは宗教、哲学の本の間で売られていたのはこういう訳、要は精神論ですね!)

あらあら、週末ですし、あたらしい月曜日のためにも片付けなければなりませんね!
こんな小さなところから(大きいかもしれません) 平和が生まれます。

13177158_1008409992540850_2679356904089458287_n

(いつもお手伝いに来てくれる幼稚園の先生と娘さんがすごい折り鶴を持ってきてくれました。。。。次はこういう方々が広島へ行けるようになんとかできないかしらね。。。)

私たちの子ども達のためにそれからその次の世代のために 
私達は何か努力したことがあるよ、と誇りをもって渡せる世界をみんなで作りたいと思います。

ご興味もっていただけたら、是非、NGOフンダシオンサダコのFACEBOOKも見てくださいね!
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/
sadakoar@gmail.com
メンバーは現在、サンフアン(ブエノスアイレスから1700キロ)、ブエノスアイレス州、そして日本にも
いろいろなところ散らばっています。
ブエノスアイレスでもときどき日本人の方も参加して、
アルゼンチンの人たちへのスペイン語の実践をしたり、ふれあったり、折り鶴だからきっとできます!
sadakoar@gmail.com

12141056_979676618747521_1297608820191400263_o

((友達のタンゲーラのマルセラと一緒に「オバマさーん、折り鶴みてー 広島へ次は行ってね!!!」と サンマルティン霊廟を献花中のメトロポリタン大聖堂内にいたオバマ大統領に向けて叫んでいたんですよ!))

それにともない、世界中の皆さんのお住まいのお近くの市町村の代表の方で
まだの加盟していない方には核廃絶を願う世界的市町村ネットワークであり現在7000都市加盟の平和首長会議(広島市長会長)にご加盟くださいと呼びかけていただけないでしょうか。

ここに加盟都市リストがあり、思った街は入っているかどうか調べられます。
http://www.mayorsforpeace.org/english/membercity/map.html

こちらは加盟招待状 各国語対応です。ここにそれぞれの原語で説明してあります。
ほんの少しですが、日本の都市もまだ全都市ではありません。
加盟招待状 (各国語)
http://www.mayorsforpeace.org/english/outlines/join.html
http://www.mayorsforpeace.org/jp/outlines/join.html#otherlanguaes

を市民から送っていただくと大変効果的です。
よろしくご協力いただければ幸いです。あ!私の町入っている、と知るだけでもきっと平和な気持ちになりますよ。
記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 

カサ ロサーダ大統領府館内ツアー報告

 カサ ロサーダ大統領府館内ツアーに行ってきましたのでご報告を地球の歩き方ブログに書きました。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/05/casarosada.html



しかし、
 短い歴史(200年)のアルゼンチン(しかもアルゼンチンになってからではないのに)なのに、大統領府ができるまでの歴史の長いことですから、やっと書下ろしをすることができ、私も意味が分かってきました。

できるまでに事前にいろいろあるのも(朝令暮改!? 建設が長引いたなど)
現在のアルゼンチンの縮図を見るようですし、途中でいろいろ「余計」なことがでてきて、単に大統領府のHPから
歴史書いてあるものを訳しているだけではないのです。 

 アルゼンチンの歴史と日常起こることを考察しながら読んでいただくとたのしいです。

((例、(途中に意味不明のことが出てくる) 
ガイドツアーで、はい、ここは科学者の間です。でも一番最初の額の方はノーベル平和賞をとった人で、
科学者じゃないんです。。。。))

13179382_1004150833006135_500541036495932278_n


このようにバルコニーから五月広場を撮影できる醍醐味もあります!
もちろんいろいろありますが、楽しむが勝ちですね。


たのしい日本語解説付きのツアーをご希望の方はご連絡ください。
tomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 


2016年05月14日

熊本地震チャリティ日本庭園イベント(5/15) Vamos al Jardin Japones para Kumamoto!

13161938_1729484727293574_3017357875491906930_o


 来る5月15日(日)午前10時から午後6時までブエノスアイレス日本庭園に行きましょう!
 入場料70ペソの一部が熊本地震への義援金になるそうです。

13001265_10208305399547126_8230912083208856230_n


Vamos al Jardin Japones para Kumamoto, el domingo 15 de mayo!
La parte de las entradas y recaudaciones se destinan a la donacion para Kumamoto.



((こんなステキなアイコンがあります!))

 アルゼンチンでは九州からの移住者は比較的多く、在アルゼンチン熊本県人会があります。

 在アルゼンチン熊本県人会 会長の坂田マリオさんによると、お父さんは熊本県の王子市出身で、1902年か1912年にアルゼンチンに到着したそうです。当時15才ぐらいだったそうで、その時代はよくいとこやおじさんの子供として家族移住が多かったようです。移住した坂田さんはその後アルゼンチンで結婚し、1929年から1939年の間に三女一男をもうけ、その男子が坂田さんで末っ子なので、1939年生まれだそうです。この時代生まれの二世が今もアルゼンチン日系社会では現役で活躍中です。

VAMOS KUMAMOTO!
https://www.facebook.com/vamoskumamoto/?fref=ts

13006536_1138360436175179_3943493164143948124_n

 
 




2016年05月12日

オバマ大統領 ブエノスアイレスの次は広島へ

オバマ大統領の広島訪問ニュースは
 本日アルゼンチンのメディアも多くがとりあげています。
http://www.lanacion.com.ar/1897212-barack-obama-eeuu-hiroshima?utm_medium=Echobox&utm_source=Twitter&utm_campaign=Echobox&utm_term=Autofeed#link_time=1462886801
http://www.clarin.com/mundo/Historico-Obama-presidente-EEUU-Hiroshima_0_1574242590.html
 5月末の伊勢志摩サミット(主要7カ国(G7)首脳会議出席後、広島を訪問することになりました!
 ただいま各新聞に載ったようです。

1945年から今年は71年目。先日4月はケリー長官をはじめ世界外相サミットで広島に集結され、さらに平和記念公園で平和記念資料館を見学し、原爆死没者慰霊碑に献花しただけではなく、サプライズで原爆ドームまで見に行ったのです!
 2009年プラハで「核なき世界」の演説、そしてノーベル平和賞受賞当時が蘇ります。
たしか日本では大変なオバマブームで英語がわからなくても演説の力強さに多くの人がDVDで耳を傾けました。
オバマ氏就任演説全文
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO50863950S3A120C1000000/
こちらはビデオで日本語字幕が載っています。
https://www.youtube.com/watch?v=X-ixDeKjq8M
ぜひ、あの感動をもう一度。そしてアメリカは何でもできるということ、そして祖先の払った犠牲を心にとめているということを実行されるすばらしいことです。
ホワイトハウスのみなさんも理解してくださりとうとう実現だと思います。 YES,WE CANという強いメッセージを有言実行するのも政治家として以上に人間としてすばらしいと思います。



そして広島の地から世界の人々に改めて、核のない世界をアピールしていただきたいと思います。そして
オバマ大統領が広島を訪れることで世界中の人が広島に想いをはせていただける、こんなすごいことはありません。

メディアは古いタブーをやぶって来たオバマがまた!というのは大変おもしろい書き方です。
http://www.lanacion.com.ar/1897386-obama-rompe-otro-viejo-tabu-hara-un-historico-viaje-a-hiroshimaこれにはキューバの例もあるでしょう。

さらに、アルゼンチンでも3月24日という軍事クーデターが勃発した日を「記憶と真実と正義の日」として
犠牲者を追悼するアルゼンチンの「暗い」過去の日、アメリカ政府が関与していたといわれているのに
「わざわざ」こんなアルゼンチンのデリケートな日に来ることはない、といわれていたものでした。

しかしながら、去る3月23日、24日アルゼンチンを訪問されました。
IMG_5669


先日はアルゼンチンを訪問した際、ひろしま平和大使としてコメントさせていただきました記事のリンクです。
(ここに注目!)オバマ氏アルゼンチン訪問 平和への思い、広島に届くか
これが記事全文です
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12327143.html?rm=150

 3月24日朝、ブエノスアイレス。オバマ米大統領は、朝日が輝く広大なラプラタ川に白い花をたむけた後、黙祷(もくとう)した。
ー中略ー
 ブエノスアイレスに住む「ひろしま平和大使」の相川知子さんは、折り鶴を手にオバマ氏の車列を眺めていた。「反発がありながらも訪れ、寄り添う気持ちを示したオバマ氏なら広島に行ってくれると思う」。願いは届くだろうか。(ブエノスアイレス=五十嵐大介)
IMG_5597


平和の折鶴教室でのみんなの笑顔すばらしいでしょう!
13128707_1085523814819077_578477983_o


多くの人が折鶴を一生懸命折り、集中し、そして達成感を得た笑顔、笑う門には福来るといいますが、平和も来る。そして多くの人々がお互いのことを知り、理解して、友好な関係を結ぶこと、それが環境も大事にしながら世界の平和へ導かれるのです。
10391764_220987763437_7820395_n



それが、平和、友情、環境保全を目指すNGOフンダシオン サダコの願いです。
こちらがフェイスビックです。皆さんの笑顔をもっと見てください。
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/
NGOフンダシオン サダコ代表 相川知子(ひろしま平和大使) 
sadakoar@gmail.com

これはスペインの町からなので、赤と黄色スペイン国旗からーの千羽鶴です。
フンダシオンサダコは直接 学校や団体、教育研修会、学会、文化センターで
平和の折鶴や広島セミナー、サダコ展などを行います。
アルゼンチンだけではなく、メールなどで折鶴の折り方や送り方などをスペイン語圏の人たちに教えています。
IMG-20160211-WA0002





--
www.fundacionsadako.org

2016年05月10日

Welcome to Hiroshima, Mr. Obama! オバマ大統領広島訪問決定!(5/27)

IMG_5630 (1)
 来る5月27日、オバマ大統領が伊勢志摩サミット(主要7カ国(G7)首脳会議出席後、広島を訪問することになりました!
 ただいま各新聞に載ったようです。
 http://digital.asahi.com/articles/ASJ4K2T9XJ4KUHBI00H.html?rm=502
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H71_Q6A510C1000000/
 http://mainichi.jp/articles/20160511/k00/00m/010/090000c





2016年05月09日

第一回「日本文学を読もう」セミナー(5/21)Seminario, Invitacion a la lectura de la literatura japonesa

 来る5月21日(土)午前9時から第一回「日本文学を読もう」セミナーを日亜学院で行います。
アルゼンチンの人たちは日本文学が大好き!というのですが、いつもスペイン語翻訳しか読んでいないので(自分が日本の小説「母の遺産」の翻訳者なのに、こんな風に言うのもナンですがー笑)
La herencia de la Madre

それでは、日本語で読もう!という試みです。もっとも第一回の万葉集はオリジナルは読めないので、万葉仮名、ひらがな、で紹介します。ですから日本語はひらがなレベル以上の方を対象にしています。説明はスペイン語です。
もちろんもっと上の日本語が分かる方も、そしてアルゼンチン人と一緒にまたスペイン語で日本文学に挑戦という日本人の方もどんな方も大歓迎です。

第一回「日本文学を読もう」セミナーSeminario, Invitacion a la lectura de la literatura japonesa.
「万葉集」
講師 相川知子
5月21日(土)午前9時から
日亜学院文化センター
申し込みは
Centro Cultural Nichia Gakuin.
住所 Yatay 261/ Pringles 268 ブエノスアイレス
(日亜学院ではいろいろな日本文化講座もあります)
https://www.facebook.com/Centro-Cultural-Nichia-Gakuin-712384728906280/?fref=ts
Tel 4983 0056/0072 (日本語でも、分かる方につなげてくれます)
月から金 14時から18時
土    11時から17時 

次は6月18日、そして7月2日の三回講座です。

以下、スペイン語で紹介しています。
Invitacion a la lectura de la literatura japonesa.
Seminario a cargo de la Prof. Tomoko Aikawa

...........................................................
Inicio: sabado 21 de mayo 9:00 hs,
............................................................

El amanecer de la literatura japonesa y aun hoy se basa en los sonidos
y la resonancia de las palabras como si hubiera alma en ellas, razon
por la cual el eje del programa plantea mostrar los materiales en
forma auditiva (realizacion de la lectura a cargo de la profesora y
conjunta a su vez, su grabacion).

21 de mayo Manyooshuu 万葉集 la antologia de las poesias

3 encuentros una vez por mes.
Siguientes clases: 18/06 y 02/07 Minimo de alumnos: 7
Horario: de 09:00 a 10:40 hs
Requisito: Conocimiento de Hiragana y vocabulario basico de idioma japones.
Este seminario es una aproximacion a la literatura japonesa

Informes e inscripcion:
Centro Cultural Nichia Gakuin. Yatay 261/ Pringles 268.
Tel 4983 0056/0072
Horario de atencion: de lunes a viernes de 14 A 18 hs.
sabados de 11 a 17 hs
https://www.facebook.com/Centro-Cultural-Nichia-Gakuin-712384728906280/?fref=ts
www.fundacionsadako.org
紹介していただきました。
アルゼンチン日系グループ アルテルナティバ日系はスペイン語で日本のことをいろいろ紹介しています。
http://alternativanikkei.com.ar/evento/seminario-sobre-lectura-de-literatura-japonesa/?instance_id=706

Aquellos que no tienen conocimeinto de idioma japones, pero estan
interesados, consulten a
tomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 

2016年05月07日

日本・アルゼンチン ビジネス環境整備委員会 第1回会合開催

13179229_1053613454733415_2128275020244542207_n

 去る5月5日(木)、日本・アルゼンチン ビジネス環境整備委員会 第1回会合がアルゼンチン工業生産省内マヌエルベルグラーノ会議室にて行われた。開会に当たって、日本側は黄川田外務政務官とアルゼンチン側カブレラCabrera工業生産大臣の挨拶で始まり、本委員会に係わる覚書及び経済対話に係わる覚書に署名がなされた。
 日本側よりは大使館関係者を含み45名ほど、アルゼンチン側はカブレラCabrea工業生産大臣、ブラウンBraun副大臣以下15名の出席者があった。
 カブレラ大臣は、「日本は世界で重要な国の一つである。また、投資、雇用拡大には重要なビジネス関係にある国である。アルゼンチンが国際社会に戻るこの時期に日本のような国と信頼関係を結ぶのは大変意義のあることである」と宣言し、日本との関係を重要視していることを明言した。黄川田外務政務官もこのような機会を持つことが日亜関係の発展の第一歩であることを賞賛した。
 一方、ブラウン副大臣は留学時代の友人の日本人ケンジさんという方から教えてもらったという「三本の矢」のエピソードを披露。アルゼンチン人らしく、10本の矢なら折れにくいのでしょう!と少し「誇張」の入った説明で周りを和ませた。これを福嶌大使大使がやさしく、三本なんですよ、と訂正をいれて、ああ、言い過ぎてしまったなとブラウン氏が頭をかく場面も大変友好的な雰囲気になり、日亜関係も変わってきたことが象徴される場面となった。
 ブラウン氏は終始日本と関連のある話題を提供し、ともかくも日本と同調しようとする意気込みが感じられ、笑顔で明るく対応した。これにより、時には、輸入に関する諸規則や手続きの官僚主義や特に今までの恣意的なシステム、そして遅滞などの深刻な話題、そして昨年までの遺産により深刻となってしまうテーマがありながら、日本とアルゼンチンの「対話」をもつことができる、という本来の目的であるビジネス環境整備委員会の場を盛り上げることに成功したと言えるだろう。
 これはアルゼンチンが2015年10月マクリ政権になってからどこの分野でも「対話」を持つことを重点とした政策を行なっており、一貫した行動に拍手を送りたい。
 日本側からの提言として、ホンダ・NEC・ヤマハ・フジテック・双日・トヨタ・住友商事・三菱東京UFJ銀行が発言した。JETRO,JICAも同席した。主に、工業、鉱業に関する質問が多かった。
 この会で少し気になったのは長期ビジョンを持つことの重要性である。制度がある程度変わっても、政権が変わってもそれに翻弄されず長い目で事業を展開する土壌を日本側は司法上にも求めたが、アルゼンチン側は実務的に司法があっても実行に移さなければならないと返答。これは政治が変われば物事が変わるというアルゼンチンの政治経済サイクルの波をいかに乗り越えていくかという課題も提供した。
なお、三菱東京UFJ銀行は1918年アルゼンチン創業という98年間の長い時間を経てアルゼンチンで営業して後二年で100年を迎える。これにはアルゼンチン側も長期展望、はい、分かっています、の返答以上にはもう絶句という状態であったことを付け加えたい。
 即ち、アルゼンチンの言う長期と、日本の言う長期は同じ意味なのであろうか。
これはらぷらた報知主幹であり編集長であった故高木一臣氏がアルゼンチンで初めて仕事をしたときのエピソードを紹介して皆さんに是非考えて欲しいと思う。
 高木氏はアルゼンチンに到着してまもなく夜間の小学校に通うなどスペイン語の勉強には余念がなかったが、やはり到着したまもないときなのでスペイン語は不自由であった。
そのため、突然 金物屋の店長に抜擢されたときは驚いたが、要はレジ係などが少しお釣りをごまかすのをみはる意味での日本人だから正直だという信用からなのであった。店長であるが、仕事が忙しいときにはお客も対応する。製品を聞かれても何があるかわからないので、商品リストを常備していた。ある日、
 CLAVITOをくださいと言われた。商品リストをチェックしてもCLAVITOはない。それで残念ながらありません、と伝える。そうすると、そこにあるじゃないか、客が指さす製品、それはCLAVO「釘」(クラボ)であった。
そしてお客さんは丁寧にスペイン語のわからない日本人にCLAVOの小さい、短いのをCLAVITO(クラビート)と表現する、と教えた。すると、高木青年は、それでは何センチから何センチまでの長さがCLAVITO(クラビート)で何センチからCLAVO(クラボ)になるのですか、と質問し、客はあきれたという。

 なお、アルゼンチン政府側は5月9日から12日に訪日し、関係を深める会合が外務省をはじめ、多くのビジネス界で展開される。




2016年05月06日

アルゼンチン大統領府カサ ロサーダ内 見学ツアー5月14日(土)

12509384_981391308622297_1995996179773816013_n

 来たる5月14日(土)おそらく午前10時から、新しくなったアルゼンチン大統領府 カサ ロサーダ内
見学ツアーを行なうことができます。
ご参加希望者は
tomokoargentina2@gmail.com 
にできるだけ早くご連絡ください。 (入館登録のため、お名前、身分証明書番号、住所、電話番号が必要です)
今回は数名を考えています。
館内ツアーに参加して日本語でご案内します。
館内案内を通訳するだけではなく、歴史的背景やご興味のあるエピソードを加えてご説明します。
参加ご協力費をお願いします。

なお、グループでご希望の場合は別途でも設定することが可能です。
他にコロン劇場館内ツアー(日本語)も行なうことが出来ます。

続きを読む

2016年05月05日

アルゼンチン副大統領ガブリエラ ミケッティ訪日

 アルゼンチン副大統領ガブリエラ ミケッティが5月5日日本と韓国外遊のため、ブエノスアイレスを出発する。12時間の時差のため、まずはドバイ経由で長い旅を始める。その目的はずばり、投資である。
 同行するのは今年成立した投資局長フアン プロカシーニだけではなく、ペドロ ラコステ金融副大臣、Miguel Braun(商業)Martin Etchegoyen(工業サービス) Daniel Meilan(鉱業)Juan Procaccini, Rodolfo Villalba(国際貿易)他随行職員である。
 今回ドバイ経由であるのもできるだけ費用のかからない、楽である行程を考えており、ドバイに宿泊し、ブエノスアイレスを出てから3日後に、韓国着。韓国には2日、日本には4日の滞在を計画。まだ詳細は現地での発表を待たなければならないものの、外交筋からは投資の見込みはあると伝えられている。
 ガブリエラの大学では国際関係学士であり、今回のマクリ大統領からのミッションは正当であり、現在もすでに外交はまずはマクリ大統領がメルコスール内を深めており、燐国チリ、ブラジル、ウルグアイとの関係も良好である。世界にアルゼンチンは国際政治方針を変えたことをアピールしたい、として、外国投資への用意は昨年までとは違うものを証明したい意気込みだ。
 翌週にはブエノスアイレスにやはりドバイ経由で帰国する予定。

5月5日予定デモ 12時国立大学連盟、16時ビンゴ

毎日 市内各地でデモがありますから全てお知らせしているとアルゼンチン事情ではなく、ブエノスアイレスデモ情報になりますので。。。可能なときのみお知らせです。
明日5月5日はセントロで重要なミーティングがあるので念のため調べましたら、
以下のように
BINGOが閉鎖されるということでブエノスアイレス市内5店舗の従業員などが座り込みデモを行う予定です。
http://www.lanacion.com.ar/1895397-trabajadores-de-los-cinco-bingos-portenos-llevan-su-reclamo-a-la-calle
場所は
1.Corrientes y Esmeralda (bingo Lavalle), オベリスコ近く
2.Rivadavia y San Pedrito (bingo Flores),
3.Cabildo 3200 (bingo Belgrano),   ベルグラーノ地区
4.Rosario 744 (bingo Caballito),
5. Rivadavia 1800 (bingo Congreso)  国会議事堂近く
です。全く中心部セントロに国会議事堂 とあります。
午後4時から午後9時の予定。

でも、今日からやっている場所4ですが、、、、あります。
ChonY9eW0AEdELm


その一方で国立大学と現政権の紛争もあり、12時に教育省前(Rodriguez Pena entre Paraguay y M.T de Alvear) だいたいCallao y Cordoba付近でも学校職員などによるデモがある予定です。
この近くブエノスアイレス大学の医学部経済学部など集中しているので通行不可能になりそう。

Chn_3n5WkAMKK3e


そうそう、本日はネットで配車できるUBERシステム反対で
タクシーのデモが市内各地であり、交通が麻痺しました。
最近はいろいろな場所で同時にデモを発生される手法が流行しているようです。


2016年05月04日

パピルス 2016年06月号 Vol.66 有川真由美さんアルゼンチン滞在記「すでにある恵みに気づけたら、強く美しく生きられる」

13170520_1096430140378231_2130480154_o

雑誌パピルス6月号が発売されました。
以下のリンクから買うことができます。
パピルス 2016年06月号 Vol.66 岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)
http://www.amazon.co.jp/dp/B01CZBO8HC/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_1?pf_rd_p=187205609&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B00XVHTZ8C&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0RPQY99EGF4J7YBJ867M
13179103_1096489527038959_8616985046285015883_n
ここの中で、働く女性を応援する作家 有川真由美さんがアルゼンチン滞在したアルゼンチンをステキに描いてくださいました。
((真由美さん談))
「パビルス」の連載も10回目。
今回は、2月に行ったアルゼンチン。友人のともこファミリーの話、ガウチョの村、アルゼンチンタンゴ、はたらく女性たちなど、旅をするように読んでほしいです。

ーーなんと、うちの家族が出ているという話、どきどきワクワク。。。。ちょっと心配!?好ご期待ーーー

実は作家有川真由美さんは55冊ぐらい著書があるので、もうお名前で検索したら沢山あります。。。。

何冊か読んで、それで思うのは きれいな正しい言葉遣いの大切さです。
あれーあれとって!ではなく あそこにあるーーーを取って、と正確に言う。
思っていることをしっかりと明文化すること、そしてまた全ての表現を「きれい」に言う。
悪口(笑)などのネガティブな表現ではなく、ポジティブな言い方にして、積極的な言い方に変えると
あら不思議!どんな物事もいい方向の話になります。言葉のマジックって本当ですね。

わたしはアルゼンチンに長いので、日本であまり意見をいう期間はなかったし、日本語で
心遣いのある表現などを改めて学習するのに、ああこう言えばいいのね!大変役立っています!

一方で、結構、日本語ではあまり物事をはっきり言わない傾向がありますが、こうすれば言えるのね、
というのもありますね。

人生に必要なことは全て旅が教えてくれた。と と、真由美さん弁。さて、今回のアルゼンチンの旅はどうだったでしょうか。

有川真由美著
アルゼンチン滞在記「すでにある恵みに気づけたら、強く美しく生きられる」
短い間にも関わらず、鋭いアルゼンチンの描写、読んでいただけたら嬉しいです。




2016年05月03日

フェリアデルリブロで平和の折り鶴講座(5月3日午後3時から)

本日5月3日午後3時からフェリアデルリブロ平和の折り鶴講座です!
HOY! Taller de Grullas por la Paz, 03/05 a15 hrs en Pabellon Amarillo nro1922 de @bibliotecasBA @datacultura @ferialibro  por Fundacion Sadako! https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/



IMG_0066

本日5月3日午後3時から 平和の折り鶴講座(Taller de Grullas por la Paz) をブエノスアイレス市文科省読書振興課のスタンド(PABELLON AMARILLO黄色ゾーン1922番)にて行います。
一応こども向けですが、子供の魂を持っている方なら誰でも参加できます。基本スペイン語で行いますが、折り鶴をアルゼンチンの皆さんの間で行なうのは楽しいですよ!
IMG_0069

今回は写真家のめぐみさんがこちらステキな写真を撮ってくれました。(写真左)
655b3b6bcf427f247a9f506211ca78983aca41f4std

めぐみさんは旅行をメインとしたWebsiteを先月立ち上げたばかりで、世界中の色々な国の文化や素敵なところを日本人の視点とパートナーのジェシュアさんのアメリカ人の視点で伝え、旅行に興味がある人、将来的に世界を旅したいと思っている人の役に立ちたいと考えているそうです。
リンクはこちら! ステキなカフェトルトーニの写真(記事は英語ですが)http://jmjetsetter.com
今回は熱心な女子中高生がたくさん参加してくれました。
13105789_1085524124819046_90874638_o

みなさん、エネルギーがあって、かわいい!((かっこいい男子もいました))
13113098_1085524071485718_774233744_o

こちらは引率の先生です。こっそり近くに来て「僕は30年教師だから言うけれども、いい教え方をしているね」
と褒めてくださいました。こんな風にステキに感想を言ってくれるのも嬉しいです。まあ珍しいので。。。毎日教えている担任の先生って本当に大変です。頭が下がるので稲穂の例をお話しました。
13120929_1085524004819058_1553272805_o

今回はテレビスクリーンが使えたのです!
こちらに広島平和講座のパワーポイントを見せることができました。
初めて鶴の写真を見て、みな「さぎ」じゃないだーと分かってくれましたし、日本の北の寒いところに住んでいるのよ、と南半球についての話もしました。
IMG_0064

と、いう風に平和の折り鶴講座TALLER DE GRULLAS POR LA PAZは会場により、参加者により、いろいろ変化しますが、いつも楽しいのは同じ。。。。
FUNDACION SADAKO NGOフンダシオンサダコのページはこちらhttps://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/

平和ボランティアのみんなとポーズ! YUKOさんも多くの子ども達や一般の方々の間で折るのを手伝ってくれました。だいたい折り紙は初めてのアルゼンチン人!が短い時間で折り鶴は大変困難なのに、いっしょにできるのはこのような方々がやさしく折り目を加えてくれるからです。
 実は左のアルゼンチン人三名は数年前に訪問したベルグラーノ地区の幼稚園の園長先生でした。すでにリタイア中とのこと。しかし大変熱心で、感動しました。また賑やかで会が楽しくなりました。 
13091698_1085523668152425_968089734_o


13128983_1085524114819047_185643382_o


HOY! Taller de Grullas por la Paz, 03/05 a15 hrs en Pabellon Amarillo nro1922 de @bibliotecasBA @datacultura @ferialibro  por Fundacion Sadako!
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/

13113001_10154107089333142_6300692739108567977_o


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 
続きを読む

2016年05月02日

Nueva Casa Japonesaオープニング!

13133114_1050498295044931_5084484980524727745_n


Casa Japonesaが装いも新たにNUEVA CASA JAPONESAとしてオープンしました。

新住所はHumberto 1° 2357,
entre Matheu y Pichincha
月曜日から土曜日は午前9時から1930までです。日曜日休み。

ちょうど鏡開きで大関のお酒が振舞われました。
13087869_1050498365044924_1554110051869267970_n


それでは中に入っていくと、店舗の入口です。
こんな感じにたくさんのラーメン、うどん看板、実は上にあがると、ラーメンにうどんがオープニングで振舞われました。
13006525_1050498781711549_6821726359596885230_n



さらに奥へ入っていきました。手前右にはポットなど入っていますね。
13062479_1050498858378208_4449822833279747812_n


もちろん日本食材になくてはならないものが売っています。

13138804_1050498985044862_941721305187819459_n


炊飯器も美しく飾られています。
13124836_1050499025044858_4572031047861690592_n


醤油もたくさん!
13138827_1050499001711527_2925426288042927226_n



13124680_1050499145044846_6243077903893610285_n



上階に行けば、食堂があります。うどん屋のようなカウンターがあり、この日は
ブラジルからの日本人シェフの講演とデモストレーションがありました。
日本食の秘訣!うまみを出す料理を教えてくれて、皆さん興味津々。

13102803_1050499168378177_4839879289234397708_n


美しい女性がジュースも配っていました。

13087533_1050498628378231_1741761890135102425_n




Se muda la Casa Japonesa y ahora se llama NUEVA CASA JAPONESA
en Humberto 1° 2357,
entre Matheu y Pichincha
El horario de atencion es de lunes a sabado, de 9 a 19.30 horas, y los telefonos para comunicarse son el 4942-6766/4941- 6491.


また続きを書きますが、本日5月2日月曜日はおやすみで、
5月3日から一般オープンです。
アルゼンチンでの日本食材は中華街かCASA JAPONESAに限られていますので、本当に
嬉しいニュースです! 













BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」


NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/