2006年06月

2006年06月30日

マラドーナ更正の立役者

4b3eb1ff.jpg 明日も元気なマラドーナがアップ映しで喜ぶ姿を見たいアルゼンチン国民、
そして、全世界の人達!

 しかしながら、その影の立役者は、何を隠そうクラウディア ビジャファネ
元奥さんであり、2人のかわいい娘たちなのです。

 マラドーが去年心臓発作で倒れてから、、、言うこと聞かないで、すぐ
病院出たり、またキューバに行ったり、そして再入院したりとしていた
間ずっと、説得していたのは、二人の成長した娘たち、ダルマとジャニーナ
でした。そして、元気になったディエゴが実家に帰ってきたとき、ママと娘たちは
ピンク色にお部屋を飾って待っていたのです。
 彼女たち、ときどき、メディアのおっかけにあっていますが、超
有名人の娘を鼻にかけない、本当にいい子たち。彼女たちのパパ!って
いうサンドイッチキッスにはさすがのマラドーナもめろめろです。
 長女は現在、女優の道を歩いています。レフーフィオ(避難所)という
若者をテーマにした有名な脚本があり、舞台化テレビ化何度もされて
いるのですが、今年はダルマも出演。主役ではないですが、将来性が
あると親の七光りでなくがんばっています。そのプロデューサー、
イスラエル人でしてね。それでイスラエル講演に参加していたので、
最初からはいなくて、今、ママ(金髪の女性)とジャニーナ(次女)
と交代したようです。そうそう、彼女の彼氏、何とリーベルファンなんです。
大問題だったんですけれどもね、意思をとおしました。さすが、
マラドー娘。

 で、クラウディアさんは、離婚したんですが、どうして一緒に。
と思われる向きもおおいはず。。。それに、日本からの考え方で、
そして、一般の人の考え方では理解できないこと多いです。
 そして、彼女が本物のマラドーナの理解者であり、、まあ、女性として
そうじゃないと、彼のやってきたことついていけないですね。
 同じ貧民街出身でありましたしね。。。。で、また続きを書きます。

お客様がご主人に対応する術とは!5

24ee2841.JPG本当に本当にアルゼンチンはワールドカップ一色です。

アルゼンチンの試合の時間帯によって、皆さんの今週の予定が
決まっている状態。予定が決まっているアルゼンチン信じられないです。

人々の浮かれ度が全然違います。しかし、いい雰囲気です。2001年経済危機から、あまりにも高嶺の花の日韓W杯で、さらに予選早々敗退決定。暗いアルゼンチンでございました。


僭越ながら、本日、金子達仁さんの拳日記ブログ ドイツからのレポートがありますが、楽しめるブログとして載せていただきました。


こちら経由で遊びに来てくださった方々ありがとうございます。どちらかというと裏話的ブログなので、リクエスト御待ちしております。

さて、アルゼンチン中が、あ、もう時間では今日ですが、こちらの正午の試合に
やきもきしています。

街を歩いても、明日は見るよなー、
勝っていくぞー、というポジティブ会話ばかりです。
明日は、とうとう、娘たちの幼稚園お休みになりました。
表向き教師研修ということですが、ちょっと怪しいです。

ここまで国中が盛り上がったことしばらくないよね、という感じですし、そのプレッシャーもなく、監督も選手もドイツでリラックスしているムードがテレビ中継によって伝わってきます。
 ワールドカップ始まって、試合!試合!と毎日過ごしていたのに、この2日のオフって何と長いことでしょう。
 一日中、人であふれていたスポーツカフェはボー状態。世の男性陣も今日は何もないなーと手持ちぶさた状態。
 しかし、とうとうCMに、「毎日毎日試合ばっかり熱中して家庭はどうなるの!」と妻が夫をつるし上げるシーンが登場する始末です。なお、その仲介役はビアンチだったりします。
 そして、メディアでは選手のホテルの部屋を紹介することまでしてくれました。ベッドメーキングもしていないところを寝転がりながら、リポートです。
23人なので、一人余る、、常にクレスポさんが一人部屋を占有しているその部屋でした。メキシコでオウンゴールかと言われたのも正式に彼のゴールになりましたし、その後のスカも帳消しの活躍を明日も期待しています。
彼も奥さんがイタリアでいまや出産控えているので、大変ですが、全然そんなことはおくびにもだしません。昨日リケルメ君も
アルゼンチン60%ドイツ40%での勝率と宣言してくれました。マラドーもちゃんとロッカールーム訪問は続けるよ、そして、一ファンとしてスタジアムで応援するよ、と出席確認取れています。長女のダルマちゃんも舞台が終わってかけつけていますし、問題のリーベルファンのそのボーイフレンドの姿も見られることでしょう。
はいはい、グロンドーナ会長も遅刻してきてね。これでカバラ(ジンクス)も完璧です。
 そして、アルゼンチン代表は礼儀正しく、お客様VISITANTE(AWAY)を接待してくれるHOMEのご主人に接することでしょう。今夜はアルゼンチン中がナーバスになって眠れませんねー

写真は、こんな収集つかない人達が明日も見られるだろうなー大きくしてご覧ください。オベリスコの共和国広場から数人飛び出しこの世界一広い7月9日大通りを占有するため、、、トレンシート電車ごっこが始まります。

2006年06月29日

ドイツ人のユーモアのセンス

6298b76c.JPG
 なんと、あるドイツ人がADIOS ARGENTINOS!(さようなら、アルゼンチン人!)
と窓から垂れ幕を掲げ、アルゼンチンメディアから注目を浴びています。

 この方、アルゼンチン代表の滞在先ホテル正面のアパート4階の住人らしい。
ベルリンに移動からか、アルゼンチン人が出発。。。そのため、
彼なりのアルゼンチン人への好意のつもりでスペイン語で
この垂れ幕を作ったらしい。。。。。

 しかし、このメッセージはドイツがアルゼンチンを負かして
昨日敗退のスペインのように A CASA (GO HOME)となるという
ちゃかしたヤジのようにも取れます。

 疑問に思ったメディアがインタビュー。

 サッカーの試合の意味じゃないよ。笑顔マークもかいてあるでしょ!

 と、疑惑のドイツ人は言明しているし、笑顔で対応。全然アルゼンチン人達が
問題にしているのがわかっていない。。。。

 ジョークなら、ジョーク。 ヤジならヤジ。。。。まじめに
やってほしいです。

 こんなことからも、ホットドック一つ買うのに、アルゼンチン風には
できないし、あれやってもこれやっても全然違う、この国は何ダー
とお国事情をリポートするメディアの理解できないドイツでの
悲鳴の一つとなりました。

写真  アルゼンチンサポーターに年齢制限はない!

追伸  本日、一夜あけてこの垂れ幕はもうなくなっていたとさ。。。



完全なAWAY試合でも行くぞー5

4a71cfa4.JPG今度の対戦相手は、ドイツ、しかもベルリンです。

完全にアゥエイ試合ですよね。スペイン語ではビシタンテと言います。

なんたって、ドイツ、5,6万人のドイツサポーターに、アルゼンチンサポーターは2500人だという
噂。

実はアルゼンチンから行っている人達多く見積もって、5000人。
でも、決勝トーナメント始まる前に帰っちゃった人多数。今から行くけれども、チケット持っていない人も
いるしね。。。(いえ、帰りたくて帰っちゃったんではないんですよ。いくらなんでもそこまで休めない人、お金が続かない人いるわけです)
一方で、先般アルゼンチン人がそこらかしこにいる話をしましたが、そうなんです。
ヨーロッパにいっぱいいるんです。
この人たち、ラテンアメリカにいる日系のように、父祖の国が、スペインやイタリアだったりすると、
おじいちゃんぐらいまでなら、手続きすればその地の国籍や永住権とれるんですよ。

さらに、2001年の経済危機で、ヨーロッパ、特にバルセロナやナポリ辺りに渡った、
アルゼンチン多いんです。それに、なぜか、アルゼンチン人研究者とか、医者関係、特に
歯医者さんは技能が高くてヨーロッパでも人気なんですね。ポロ選手なんて人もいます。

もちろん、シェフだったり、美容院経営したりという人から、まあ、いわゆるあんまりいい仕事を
していない人もいますけれども、もちろん。

なんのかんので、ヨーロッパからそして、アメリカからも合わせて
1万5千人が駆けつけているそうです。どちらにしたって、数は全然
足りませんね。

で、ドイツは前回の大会より強い、組織力のあるチームになっている、と、アルゼンチンチームは
評しています。
前回って、日本で決勝戦ブラジルと戦ったじゃないですかねー、ううう。

昨日は、テベス君メッシ君一緒にかわいい記者会見をしました。
彼らはまだ大人言葉で標準的な話ができないらしく、、、、わかーい発言を
して、好意的な笑いを得ていました。

で、先発したいし、それだけできる技量のプレーヤーである!!!と宣言。
しかしながら、ペッケルマン監督の指示には従うし、それを尊重するとのこと。

いい子たちですねーーー
こんな若いエネルギーがまだまだ後発メンバーですからね。
金曜日もアルゼンチンはがんばりますよー。

そして、3千7百万人の全国民が、ドイツにいる選手と心を共にして、
明日の正午からの試合を見守ります!!!

写真   連日報道はワールドカップです。
真ん中はテベスと2歳の娘。



2006年06月28日

ガーナがガーナ

828ca6a8.JPG

 ブラジルが対戦中ですので、アルゼンチン中が注目しています。
ガーナですが、スペイン語で、GANARという動詞は「勝つ」であり、
ブラジル対ガーナというとき、BRASIL GHANAというと、(Hを発音しない)
「ブラジルが勝つ」という意味になりなんとなく、おかしいです。

 で、アルゼンチンの私たちは、どっちを応援するかというと、ガーナです。

 日韓W杯のとき、横浜スタジアムの決勝で、両国歌斉唱が終わって、ふと
思ったんです。ブラジル対ドイツ。。。どっちを応援するの?
 で、マラドーナ達に聞いたんです。「ねえーどっちをインチャ
するの?」
 ディエゴは、私を手招きして、顔をちかづけさせ、耳元で
言いました。

 「アレ、マ、二ア」(ドイツ)

 ああ、そうか!ブラジルが宿敵だからその反対のチームを応援する
のね! 「ああ!」と私が
言ったらみんなでジロッとにらんでくれました。
そう、大きい声で言ってはいけないのです。。。

 周りはカナリア軍団でいっぱいでしたからねー。
 しかしながら、金曜日はアルゼンチン対ドイツ戦。
 今回はドイツは応援しないですね!
 バモス アルヘンティーナ!

 写真   ETまでアルゼンチンインチャ!!!



2006年06月27日

悪いやつら3

f40d3ed2.JPG
 今日は月曜日、ブエノスアイレスのメディアは土曜日の
対メキシコ戦についてレギュラー娯楽番組でフル特集です。

 メキシコに行った取材班の映像も。。。メキシコが一丸となり、
大きな広場で巨大画面が設置されていましたが、試合後の彼らの
悲しそうな顔。

 さらに、試合前のドイツ。アルゼンチンインチャ(サポーター)が
メキシコサポーターをからかっています。

damela vos damela mi
hoy no te salva el chapulin

 こんなハヤシ歌どうやって、誰が作ったんでしょう。
(ボールをお前にやるか、俺にくれるか、、今日はチャプリンはたすけて
くれないぞ!)

 ラテンアメリカで、チャプリンコロラドというキャラクターは
有名すぎるほど、、、ここ、アルゼンチンでも毎週末放送されている
ギャグキャラクター。メキシコ発なのです。

「Quien me puede salvar?」(誰が助けてくれるんだろう!?)
というセリフの後、

「YOOOO! CHAPULIN COLORADO」(私だよーチャプリンコロラドだ!)
が定番なので、、、そこから取ったジョークなのです。

即ち、今日はチャプリンコロラドはたすけに来てくれないぞ。。。

(あまりにも内輪受け話題ですみません)

一方で、メキシコで働いているサッカー関係者、ラボルペ監督、フランコ選手
だけではないんです。

旧アルゼンチン代表チームの立役者バティストゥータ、そして、ボカを
TOYOTA CUPで2回優勝させた監督ビアンチまでもがメキシコのテレビの
コメンテーターとして活躍しているのです。

 今日のテレビでは、彼らだけでなく、試合前にメキシコメディア関係者を
直撃。
「もう、荷物の用意はできましたか?」

 さてさて、かわいそうに、はやしたてるだけではなく、現実と
なってしまった、メキシコ軍。バティもビアンチも荷物まとめてそろそろ帰っているはず。
お隣のパラグアイも皆、国に帰って、ワールド
カップの話題は全然出ないそうです。エクアドルも負けちゃったしね。
皆応援していましたよ、どうしてって?ラテンアメリカ同盟もありますが、
対イングランドだからですよ。


 写真   年々女性サポーターが頑張っています。


2006年06月26日

勝利以外の楽しみ

86dc6d88.JPG 延長戦で、苦しんだ戦いから抜けて今日は日曜日。
スポーツチャンネルも、普通の番組も、日曜日映画以外は
勝利関連番組一色です。さっきも試合の再放送をやっていました。

 ブエノスアイレスは雨ですので、こんな日は出かけないで、
マテ茶を飲んで過ごします。マテ茶は一人、親的な人が皆さんに
お湯を注いだお茶壷をまわしていきます。順番もありますし、
あまりゆっくり飲んでいると、マテ茶に言葉でも教えているの?
と笑われます。なお、ここで飲み続けたければ言っちゃいけないのが
グラシアス、ありがとう、ですが、これ、もう結構です、の意味に
なってしまいます。

 前置き長いですが、このマテ茶につき物の甘いもの。
今日はこんなのを選んでみました。

 はい、アルゼンチンの国旗カラー、水色と白のケーキです。
ご丁寧に旗までついています。

  なお、アイスクリームにも惹かれました。アルゼンチンの試合が
ある日は、注文量の倍いただけるというプロモーションがあるんです。
勝っても同じみたいです。

 また来週もおいしくいただきたいと思います。



 

 

2006年06月25日

歌うしかない5

9adf42d9.JPG
 今日の試合は最高でしたね。最後まで手に汗にぎりました。

ちょっとアルゼンチンチームまだまだ完成していないのが気になりました。
メキシコチームに惑わされました。

 しかし、クレスポ君わかっていました。そして、一回スカ シュートを
したので、恥ずかしそうでした。

 監督も大喜び。はい、ちょっといらいらしたみたいですが、やり抜いた
のですから。

 ブエノスアイレスをはじめ、アルゼンチン中北から南までお祝いモードですので、
以下、応援歌の歌詞をお送りします。

”Vamos vamos, Argentina / vamos, vamos a ganar / que esta barra quilombera /
no te deja, no te deja de alentar”

「がんばーれ、アルゼンチン、行くぞー。勝つぞ!!!
脅威のチームだ、応援せずにいられなーい。」

を歌い続け、勝ったら、ブエノスアイレスではオベリスコ、他の街でも広場に集合。

"Volveremos, volveremos, volveremos otra vez, volveremos a ser campeones
como en el 86"

「もう一度なるぞ、なるぞー、86年のようにチャンピオンだー」

とユニフォームかマフラーか、スカーフをふり、、、

"el que no salta es un ingles".

「跳ねないやついるか、そいつがイギリス人だ。。。」

と、オオオオの後、言われればこの歌が終わるまで、飛び跳ねなければいけないのです。。。

 注意; オベリスコには、必ずスニーカーで、そして、何も荷物はなしで、、
そして、泥棒に気をつけましょう。レポーターも、ひきつっています。
照明さんは、足を立てずにかかえていました。。。


もう一つのジンクス3

ed79f6a0.JPG 
 マラドーナが来てくれれば勝つ!
というのが、すでにカバラ(ジンクス)になっている
アルゼンチン代表ですが、もう一つのちょっとおもしろいジンクスがあります。

 それはAFA(アルゼンチンサッカーボール協会)会長のフリオ グロンドーナ会長の遅刻。

 今までの試合全部、遅刻してきている会長。。。
まあ、いろいろ理由はあったみたいなんですが、、、それで
勝ってきているので、これからは最初から来ないでちょうだいと
いわれたとかいわれないとか。。。

 まあ、遅刻といっても15分ぐらいで、アルゼンチンではこれぐらいは
遅刻のうちに入らない。遅れると連絡しなくても普通平気です。

 ただ、サッカーだけは時間厳守以上!そして、ワールドカップ、さらに
土曜日の試合の今日は、午後4時キックオフなんですが、
うちのアルゼンチン人はすでに出かけました。

 今1時半なんですよ。。。。

写真   SANYOも応援していてくれた対オランダ戦。
今日の試合はどうかなーー


2006年06月24日

お誕生日おめでとう!

805abd89.JPGQue los cumplas feliz! (ケ ロス クンプラス フェリス)
Que los cumplas feliz!(ケ ロス クンプラス フェリス)
Que los cumpla (名前)(ケ ロス クンプラ −−−−)
Que los cumplas feliz!  (ケ ロス クンプラス フェリス)


アルゼンチンの誕生日の歌です。
ハッピーバースディのメロディでどうぞ。

6月24日はメッシとリケルメの誕生日です。

2人向けに歌うなら、、、
Que los cumplan feliz! (ケ ロス クンプラン フェリス)
Que los cumplan feliz!(ケ ロス クンプラン フェリス)
Que los cumplan Messi y Riquelme... (ケ ロス クンプラン メッシ イ リケルメ。。。)
Que los cumplan feliz!  (ケ ロス クンプラン フェリス)

と動詞の活用ってものが変わりますが。


写真は、アルゼンチンケーキ。
今年は水色と白のクリームでかざられたケーキいっぱいです。




ジーコ監督アルゼンチン人版?3

a6212f63.jpg ラ ボルペ メキシコ代表監督が本日の主役であり、準主役は
ギジェルモ フランコ選手です。

 というのは、彼らはアルゼンチン人。ラ ボルペは78年の代表選手
で、在メキシコ24年。
一方、フランコはアルゼンチン地元リーグチーム、サン ロレンソ
のユースでプレイしていて、メキシに移籍し、国籍をとって、代表
入り、しかもスタメンです。

 メディアの一番の注目点は、母国との対戦にどう思っているか。
ラ ボルペ監督は、さっぱりと語っています。
「僕の一世一代の試合だよ。アルゼンチンとの試合という問題じゃない。
そりゃ、できれば避けたかったかもしれないが、
こういうめぐり合わせになってしまった。アルゼンチンは
最高のチームだし、試合相手とは申し分ない。今年ここまで来た
来たメキシコチームは、ワールドカップのどの国とも引けを
とらない、特に体力的に素晴らしいチームに仕上がっている。
私はメキシコ監督なのだから、このチームの勝利のために
全力を尽くすね。もちろん、アルゼンチンが勝ってきてくれて
嬉しいよ、友達も家族もアルゼンチンにいるし、私はアルゼンチン
人だからね。それでも娘はメキシコ人と結婚して、メキシコ人の
孫までいるんだから。。。」

 なお、この監督、ちょっと気難しい!?と言われています。
先般、プレス陣に水をかけたと有名になりました。ですから
カメラマンには気をつけろと警告がでています。
もっとも、一度だけですよーきっと、うっとおしかったんでしょう。

 フランコ選手はちょっと複雑みたいですが、まあ、若いし、仕方が
ないのですが、それでもメキシコ選手としてしっかりプレイ
するという、メキシコの勝利がほしいとコメントがありました。

 ブエノスアイレスの北のコリエンテス出身。ぼくとつな印象。
しかしながら、アルゼンチンに入れば、代表入りは難しかったか
水曜日のクルス選手のように、やっとベンチからおしりを上げる
ことができたという状態になっていたかもしれません。
 メキシコ人になってチャンスを得て、これを生かして、監督
他の選手ともども、今までメキシコ大会以外無理であった
夢の8強入りを果たしたいところなんですが。。。
 
 相手が悪いかもしれませんね(笑)

 今週はじめに、決勝トーナメントに進出することができて
どこと対戦したくないか、とメキシコ人選手たちにインタビュー
したら、アルゼンチンと答えていましたよ。 
 
 ちなみにドイツのメキシコサポーター70%が負けると
思っているらしいです。



観戦スタイル3

b244a50b.JPG
 明日土曜日の夕方のブエノスアイレスの街角には、
「ハエすらもいないでしょう」(スペイン語表現からです)

 対オランダ戦の水曜日は、夕方4時といえば幼稚園が終わる時間帯。
5時といえば、会社が終わり、5時半は、午後の部の小学校や中学校が
終わる時間帯。。。しかし、歩いている人はほとんどいない。

 皆さっさと仕事を終えて(早退して、または休んで)
うちで観戦かこんな風にレストランバーに集まって、、、わいわい
やるのでした。

 写真はちょうどテベスがおしかったとき・・・


2006年06月23日

あれから20年!5

ad1a2ce7.JPG 今日、2006年6月22日は何の日か!

1986年のメキシコW杯の「神の手」から20年の記念日なんです。

 奇しくもその一日前に対オランダ戦ありましたが、その奇跡は繰り返されず、
無難に引き分けに終わりましたが、もちろん、ディエゴファミリーも観戦。
もっとも、今度は長女のダルマちゃんとそのボーイフレンドと一緒でしたね。

 昨年、マラドーナがパーソナリティを務めたTHE10番の夜の番組第一回で
告白もしましたが、いつ収録したのか、メキシコのテレビでアステカスタジアム
でディエゴ自身が当時を振り返って説明していました。
 まるで、昨日のことのように、詳しく、どこからボールが来て、誰がどこに
いてと説明するディエゴが、一日中繰り返しテレビの画面に映っていました。

 写真は、今回のW杯が始まる前に組まれたメディア特集の表紙。

 ディエゴが眠っています。20年間アルゼンチンチームはワールド
カップのときに眠っていた、、、そして、また今回のは夢が叶えられる、という
意味でしょうか。

 決勝トーナメント進出しましたし、(途中、私勘違いしまして、準々決勝という言葉を使っていました、すみません)土曜日、次の相手は、20年前の舞台となったメキシコ、
何か因縁めいたものを感じますし、やっぱり今年はいけますよ!!!


2006年06月22日

敵か味方か!

dc3bd39c.JPG
 アルゼンチン人はどこにでもいるんでしょうか???

 後30分で、オランダ戦です。どちらにしてももう、
グループ1位、2位争いなので、ブエノスアイレスは
応援準備万端、いい試合を見たいとワールドカップを楽しみ、
ちょっぴり落ち着きモードなんですが、一番落ち着いていない
アルゼンチン人はマキシマではないでしょうか。

 彼女はアメリカでキャリアウーマンであったけれども、
生粋のアルゼンチン人!!!しかし、オランダ皇太子と結婚し
ていて、現在はプリンセス マキシマなのです。

 彼らがブエノスアイレスの普通のスーパーで買い物しているのを
アルゼンチン国民いつもほほえましく思っているのですが
今日の試合に関しては、「彼女はどちらのゴールに熱狂
するのか」と話題になっています。

 そりゃ、今日はオランダ側に座って、オレンジのユニフォームを
身に着けているけれども、心はアルゼンチン人だ!
というのが全体のコメント。

 今までも公式儀礼で、彼女がアルゼンチン選手に熱い視線を
送っていた様子の録画がテレビで流れていました。

 特にメッシがお気に入りらしく、ご挨拶したいと希望している
とか。。。

写真 紙ふぶきの秘密。。このコの仕業だったのねーーー

2006年06月21日

今日の準備万端!5

37f6b320.JPG 
 このPCから出る手を見てください!神の手ではありません。
手前の手には、水色と白のペイント!!!

 アルゼンチンでは、応援するときに手を耳の横から出して振る
習慣があるので、、、それで、反対側の手に見られるように
コカコーラがワールドカップキャンペーンで、好きなものを
アルゼンチンインチャ(アルゼンチンサポーター)に
してしまおうとこの応援の手シールを配っているんです。

 今日はとうとう対オランダ戦!勝っても引き分けでも
アルゼンチンがイワユル死のグループ1位突破です。

 だから安心して見られる試合であるし、次の対戦相手との
関係からなら、わざと負けることもありえるけれども
そうは行かないでしょう。

 そして、アルゼンチンのサポーター達の応援は変わりありません。

 うちではいろいろな物にこの「応援サポーターの手」
はっちゃいましたよ!

 

W杯出場アルゼンチン人選手は29人だ!5

82086318.JPG
 FIFAの規定では23人が登録メンバーで、サッカーの規定では
11人が試合に出られることになっていますね。
 しかし、それ以上に、自国人の代表を送っている!
アルゼンチン人は29人出場しているんです。

 信じられないかもしれませんが、本当の話。

ただ、アルゼンチン選抜チームには23人だけ。
今までのスタメンだけでな、ベンチにテベス、メッシ、アイマールが
控えてという恐ろしいチームなんですが、、、

 トレセゲッティ、レイナ、ペルニア、カモラレッシ、フランコ、アクーニャお分かり?
それぞれ、フランス、アメリカ、スペイン、イタリア、メキシコ、パラグアイ
の選手ですが、
皆さん元々アルゼンチン人なんです。

 まだわかりませんが、もしかすると、全員準々決勝まで
行きそうな勢いですよね。(あ、パラグアイは敗退決定しちゃいましたが)

 で、何で上記の選手が出ないかって?それは
今のスタメンで十分素晴らしいチームだからなんです。。。

 しかし、テベスは先発行きそうですね。今回イエローカード
もらっている選手は出ないことにはなりそうですが、後ソリンも
調子悪いみたい。
ペッケルマン監督はもうじらして、夕方の記者会見でもメンバー
教えてくれませんでした。もう全員監督の秘蔵っ子ですからね、
本当は監督自体全員出したいに決まっています。

 明日になりそうですね、発表はでも、アルゼンチンでは準々決勝の日程が
知りたいだけです。土曜日なのか、日曜日なのか。
どちらにしても、準々決勝での先発は11人プラス5人になるでしょうか?

 余談は、メキシコの監督もアルゼンチン人ですね!


 写真: 勝利の紙ふぶきが舞うブエノスアイレスの空。

2006年06月20日

父の日オフ4

2f2c3ba5.JPG昨日の日曜日は世界中!?と同じようにアルゼンチンも父の日。

 そのためか、アルゼンチン選抜は午後からオフ。多くの選手の
家族がドイツに行っているので、ファミリーディを楽しみました。

 テレビにもアジェラやアイマールのお父さんが映っていましたが
彼らだけではなく、多くの選手の父が、地元リーグなどであれ、
サッカー選手でした。今活躍している選抜のメンメンも子どもの頃、
草サッカーでお父さんのプレイを楽しんでいたなどの共通エピソード
でお父さん陣はもりあがっているらしいです。

 6月24日に19歳の誕生日を迎えるメッシ君。18歳11ヶ月での
W杯出場というのはアルゼンチンでは最年少です。
彼が現在あるのもお父さんのおかげと、誰もがほしがるデビューした
そして、初めてのW杯ゴールをしたユニフォームはお父さんに送られた
のです。(ちなみにお母さんのタットゥーを大会後胸にするとか)

 一番ファミリー的なのはテベス。12人も家族親戚、多分日本の
感覚では近い親戚?という人達まで行っています。2歳の娘さんは
お父さん似ではなかったのでちょっとよかったですが、いいパパぶりです。

他にも、パパの選手たくさんいます。白血病の娘のため、サッカーを
やめようかと思ったぐらいのブルディッソ。そして、キーパーの
アボンダンシエリは何と14歳を筆頭に3人のパパ。それでも、
ワールドカップは父親に贈りたいそうです。

 もちろん、アルゼンチンにいる家族も試合の、そして、試合前後の
番組を見ながら、一喜一憂しています。
 当地の娯楽番組だけでなく、ドラマまでワールドカップに行っていって
ロケされているぐらいアルゼンチンはもうワールドカップ一色。なお、
歴史的6−0の試合は今週末毎日2回ぐらい再放送されていました。







2006年06月18日

アルゼンチンのお菓子

c8de9704.JPG アルゼンチンメディアが選手たちに、これは忘れた!
持ってくればよかったものって何?の第一位は
アルゼンチンのお菓子。
9 DE ORO(甘辛クッキー)
HAVANAのALFAJOR(エンゼルパイみたいなの)
CONFITES(砂糖コーティングキャンディ)
なんですよ。実はレポーターがちゃんと用意していて
いっぱいプレゼントしていました。

 私はこれを差し入れたい!
 ROCKETS、要はM&Mなんだけれども、すごいぞ、アルゼンチンバージョンで
水色と白しかない。
 写真を撮るといったら、うちの娘がアルゼンチンの旗よー
と並べてくれました。アルゼンチン人は違いますね。

メッシのはいていた靴

ad4906c5.jpgこれだメッシの履いていたアディダスワールドカップ限定版!!!

マラドーナという名の熱狂サポーター3

f072afe7.JPG アルゼンチンの快進撃の、影にも日向にもあるマラドーナ。

 観客席に、マラドーナという名の熱狂的なサポーターがテレビ画面に現れるだけ
でなく、今回の試合ではロッカールームに、試合前後とちゃんと
選手たちを訪問、激励、祝福しています。

 この選手たちはマラドーナの栄光の時代に、生まれ、見て
サッカーを始めた若者の頂点に立つ人達なので、その感激はひとしお
であり、ペッケルマン監督にも嬉しいことであり、
勝利への守り神を越えて、マラドーナが来てくれれば勝てるという
ジンクスになっていっています。

 アルゼンチンサッカー史上最年少でデビューしたメッシも、アディダスの
マラドーナバージョンで、大きく86という数字に、「神の手」と
書かれたのを履いて初めてのワールドカップの芝生を踏みました。

 そのマラドーナ、すでに日本のメディアに出てきたので、仕方なく
書きますが、試合後(一部、試合前など全く違うバージョンで報道
されています)スピード違反で200ユーロの罰金をとられています。
まあ、スピード違反やってはいけないですが、これがイタリアだったら
当然アルゼンチンだったら、無罪放免おとがめなしで、ニュースにも
ならなかったでしょうね。

 その一挙一動がニュースになってしまうマラドーナ、ドイツのメディア
が嫌いなのか、目くらましをしてかくれんぼして遊んでいます。
というのも、3、4箇所同時にホテルを取っているんです。
一部クラウディアの名前になっているそうですが、一体どこにマラドーナが
現れるのか。。。マラドーナはどこにいるの!?とやっていたのですが、
こんなことになっちゃって、困りますね。何やっているの!もう!

 ちなみにドイツでは、先述のティネーリでマラドーナのコピー、そっくり
さんを作って撮影してあるいているので、うっかりひっかかる日本の
メディアもいるでしょうか。
なお、選手のウオーミングアップしているところに連れて行って大うけして
います。ソリンが一番大笑いでした。


2006年06月17日

勝利に酔いしれるブエノスアイレス5

185512d6.JPG
 今日は安心というよりすごいぞ!本領発揮の試合。

 町中がこの第二試合に注目し、仕事をしている人も、
授業をしている学校もない状態に陥りました。

 うちの中にいても、そこら中からGOOOLの声が聞こえて
来ます。振動のようなので、テレビをつけなくても
試合運びがよく分かります。

 お手伝いさんまでもが台所仕事しながらテレビに
夢中。ゴールにはしゃぎます。

 試合終了後、町中クラクションがなり放題。昼からの
学校も多いのですが皆さん応援スタイルのままです。
午後から仕事に出る人も下にしっかり水色のシャツが
見えます。

 試合に勝てば、いかなきゃ!というのがオベリスコです。
ブエノスアイレスのシンボルであり、中心街セントロにある
白い塔。ここはアルゼンチン人にとって、いいことも
悪いことも、何かあれば集まる場所なのです。

 試合後、タクシーを求める人がそこら中の角にいましたので
バスで行くことにしました。
すると、オベリスコ近くのバス停で降りる若者たち。これは
と思い追跡しました。すでにユニフォームなどは着ているので
すが、上着を脱ぎ、アルゼンチン国旗を背中にまとう、早業で
オベリスコが見える場所になったら、もう、準備万端でした。

 他にもちゃんとした身なりの男性ながらシャツの上に、
ユニフォームをきている男性。地方都市からブエノスアイレスに
学術会議で来たのだけれども、ちょうどこの日で、オベリスコの前で
一度勝利を祝いたかったんだそうです。

 何となく今日は10代の若者が多いように見えましたが、どちらに
してもいろいろな人がとにかく集まってきます。
近くにいる人ばかりじゃないんですよ。そして、このオベリスコの
下で、皆で祝う、というのが重要なのです。

 おじいちゃん、おばあちゃんももちろんいましたし、ペットにも
子ども、赤ちゃんもお祝いモードでした。
 特筆すべきはお医者さん、、、携帯電話で話しているのは
緊急患者のことなのか、試合のことなのか。。。

 観光客自体はあんまりいませんでしたが、メディア関係、カメラマンも
いっぱい。
 混雑の中、一人で人をかきわけていくカメラマンもいることはいましたが、
最低、3人から5人体制でした。。。それはそう、収集がつきません。
 中でもブラジルからのレポーターが話し始めると、周りに皆が集まって
アルゼンチンがチャンピオンだと騒ぐ、騒ぐ。アルゼンチンレポーターが
うまく番組に取り込んで質問をしていましたが、
よい試合だったと褒めていました。

 アルゼンチンはぜひ、ブラジルと決勝戦であいたいと思っています。
。。。どうしてって?いくらブラジル強くても、
決勝戦なら、アルゼンチンが絶対勝てるからなんですって!!!






2006年06月16日

とうとう明日第二試合5

9d90f26f.JPG 今朝のブエノスアイレスは快晴。秋風の寒い中、人々の顔は明るい様子です。

 マンションの玄関で、集金に来たおじさんと、出てきた
おじいちゃんが出会って、支払いをすませて領収書を渡すときの会話です。
"Ganamos manana?" (ガナモス マニャーナ? 明日勝つよなー)
"Si, por supuesto!" (シ、ポル スプエスト!もちろん、そうだとも)

 こんな会話というか挨拶が町中で繰り返し繰り広げられています。

 日本とは12時間違いの時差なので、金曜日の午前10時に行われます。
学校のある時間ですが、教育省のお達しで
 今年は、授業中に正式にワールドカップアルゼンチン戦を見てもいいこと
になりました。もちろん、お祭りとしてだけではなく、教育要綱が配られ
5月はワールドカップの歴史を通じて、アルゼンチンの歴史、
メディアと政治についてなどの勉強もしてきました。
 どこにもテレビがあるわけではないのですが、どこからか、テレビが
登場するか、休みにして家庭でみてもらうか、それぞれの学校で指示が
違います。

 銀行につとめる女性によると、職場に2台テレビが購入され、アルゼンチン
戦中は仕事の時間でも見てもいいことになります。
(多分、銀行に行く人もいないでしょうしね)ブラジル戦もみたいと
交渉中だと言っていましたが、彼女の目当てはワールドカップ後。
福利厚生で見せるだけでなく、抽選で誰かがもらえることになっているのです。

 自営業のうちの旦那は明日は仕事しても仕方ないからと、
同じく、試合中は誰もどこにも行かないからとタクシー運転手の友達を
誘って、いつもの店に大画面で見に行く相談をしていました。

 まあ、とくかく試合を見るわけです。これが7月初旬まで続くわけね。。。



2006年06月15日

W杯未亡人3

90bc5804.JPG
 W杯が開始される前に、アルゼンチンではW杯未亡人という言葉が
できました。

 家庭では結構俺についてこいだったり、男同士のつきあいを
大切にするアルゼンチン夫たちに、サッカーの試合が、
しかもハイレベルの国際試合が、それも、毎日ならず、
一日中見られるとあっては、男天下です。

 もちろん、サッカー大好きの女性もいます。それでも、
アルゼンチン選抜のときに熱狂しているのであって、
あまり、他の国の試合は見ないのです。

 そして、大部分の女性は、当然自分の国が勝ち進むのは
嬉しいし、スーパーでまでの話題にもなります。
しかしながら、この男性陣ほど熱狂はできないのです。

 普段から、サッカーの試合を見ている旦那にお茶を飲む?
今晩何を食べる?と聞いたって、相手にしてもらえません。

 それが、一日中試合やっていて、開設もあって、アルゼンチン
選抜の普段の様子、練習、インタビュー、W杯からの中継の
娯楽番組などなど、、、、テレビの前から動くんだったら
なじみのバーで、大画面で試合を見ているし、職場だって、
テレビが持ち込まれてみんな見ているし、、、どうしようも
ないんです。

 ですから、、、その嘆きをW杯未亡人対策として、
旦那がW杯に夢中になっている間に何をするか、テレビで
特集をしていました。

 そのトップが愛人と密会する、、、、
横にいたって、わかんないよーー。しかし、その愛人も
サッカー好きだったらどうするんだーと議論がありますし、
ショッピングにいそしむ、、、といったって、売り子も
ウワのソラで応対してくれたり、店によっては試合中人が
いなかったり、ストレスがさらに溜まるのでは、、、と
なかなかいいアドバイスは見つかりませんでした。

 そうこうするうちに始まっちゃったので、、結果、、
W杯未亡人はなんのその、、、、どの番組もワールドカップ
バージョンになり、ドイツから中継している人気番組からは
ロナルディーニョやドラクバのそっくりサンが出て、
ギャグっている、、、、

 お茶を飲みに行けばユニフォーム着ているウエイトレス。
ああ、この呪縛から1ヶ月は絶対ぬけだせられません。

 かくいう私も、、、このブログを書いてストレスを
昇華の形にしているといえば、そうかもしれません。

 写真は、旦那のいとことその彼女。
この時代は、いいんですけれどもね。。。


2006年06月13日

高原が一番有名です。

cfbf752b.JPG
 日本惜しかったですね。
 
 今回、日本戦で密かにVAMOS TAKAHARA!と応援していました。
実は、TAKAがブエノスアイレスで一時日本人への代名詞だったんですよ。

 当地の人気チーム、ボカに高原がいたとき、、、、なかなか
難しい点はあったものの、いい応援がついていたのです。

 こちらで銃系統のスペイン語でITAKAというのもありますし、
擬態語で、TAKA TAKAと打つ、で、ゴールを打て!!!って
イメージになります。(正確にはシュートだ!!!)

 私事になりますが、うちの娘は当時1歳、丸坊主にしていたものですし
ちょっと日本人顔なので、病院に連れて行けばエレベーターで皆が
「お、TAKAがいる!」と言われましたし、コーディネーターで、テレビ
取材していれば、カメラマンに”HOLA! TAKA.”と挨拶していった人達が
多かったものでした。

 さらに、当地での人気番組で、高原を出演させたいと相談が持ち込まれ、
ディレクターと探しに行ったんですよ。
 練習が終わって、ボカ選手が集まる場所に来なかったものですから。。。
張り込みに行って高原のマンションの前でタクシーを降りようとしたら、
何と彼が建物に入っていくところが見えるではないですか。
で、アルゼンチンディレクター 「TAKAHARA SAAAAAN」と叫び、走って
行きました。彼もびっくりして、待ってくれました。
で、交渉は結果バツだったんですけれどもね、まあ、企画自体、高原に
タンゴを歌って踊ってもらうという無理がありましたが。でも、この番組
(現在はSHOW MATCH,当時はVIDEO MATCH)に出てほしいとこわれる自体、
すごいことだったんです。

 さて、その後TAKAがヨーロッパで活躍するのを聞けば、
「ボカでもまれたからなー」と
皆さんほくそえみますし、何と、当地メディアのW杯組みあわせ特集では
高原選手の写真が、日本代表チーム紹介に使われていました。
(一国一名だけでます)

 写真は勝利の紙ふぶきを集める子供たち
 日本でもこんな姿早く拝めるといいですね。
(まあ、釜本さん時代はそうだったかな?)

 で、今日の試合の結果を聞いて、うちのアルゼンチン人批評家談。
「ジーコだもんなー、アルゼンチン人の監督
使っているメキシコチームは勝ったぞ」 ですって。




2006年06月12日

興奮から一夜明け

9b637aaa.JPG 
 後3分 最後だ、がんばれ、このまま逃げ切れるか。
 後2分、、、、いけいけーアルゼンチン、しかし、このまま勝てるのか!
 後1分、勝利は目の前だーーーー早く終われー試合。
 ああああーアルゼンチンの勝利、アルゼンチン、第一試合を勝ち抜きましたー

 という、ラジオのアナウンスが流れると、
街中で車がワンワンクラクションをならしていたのが
嘘のような、一夜あけて、平和な日曜日のブエノスアイレスです。

 秋晴れには、緑のブエノスアイレスがあいます。。。パレルモ公園では
多くの人々が屋外でスポーツやダンスレッスンを楽しんでいました。

 普段からナショナルフラッグの衣料を着ている人いるんですけれども、
それ以上に水色と白のウエアやスニーカーがやっぱり目立ちます。

 人が会えば、HOLA! COMO ESTAS!の普通の挨拶に、
「昨日の試合はよかったねー」が加わっています。

 ドイツにいる選手たちは一夜明けて、インタビューに答えています。
皆さん新しいチームにこれからを感じたようです。そして、運命共同
対として協力関係が築かれているとも。さらに、選手たちもディエゴの
訪問に感動したようです。

 マラドーナもマラドーナね、ちゃんと計算していたのでしょうか。

 一番印象に残るであろう試合前の控え室で選手たちを激励したのでした。
家族揃って(ダルマちゃんは舞台中ですけれども)試合観戦して、
約15000人といわれるアルゼンチン応援団の一人と化していました。

 このブログを始めて、マラドーナって今だにアルゼンチンの人話題に
するんですねーといわれましたが、めっそうもない!!!

 マラドーナはマラドーナ、アルゼンチンの国民的英雄なんですねー
(個人的には元奥さんのクラウディアさんの方を尊敬していますけれども)

 ですから、いい選手が出ると、第二のマラドーナ、、、いまやマラドーナ
三世の時代みたいですが、メッシ君のTシャツ、ありました!写真を
ご覧あれ。

 この間は、まだないと書きましたが、まだ道端で安く売っているの
の中には見当たりませんでした。

 さあ、いい試合を見て、ゆっくり休んで、
今週のアルゼンチンは皆元気一番ですよ。次の試合は金曜日です。


2006年06月11日

ほっとした喜びのブエノスアイレス5

30757186.JPG 
 戦い終わってほっ。

 第一試合は2−1で勝利しました。

 みんなのコメントはアルゼンチンは最後まで油断のならない試合を
するけれども、勝つんだから。。。

 何はともあれ、よかったです。

 試合中は街中は人っ子一人いませんでしたが、
試合後は町の中心部オベリスコに集中。また各地で祝いノ場が
設けられ、土曜日の楽しい午後を過ごすことができました。

 いつもは大人のバーも子供たちがパパたちに混じって参加。
重装備は大人顔負けです。

 そして、印象的だったのは、終わったあと、散らかされた紙吹雪
拾って遊んでいました。かわいかったです。

 マラドーナはちゃんと中継カメラが捕らえていました。
 アルゼンチンゴールにご満悦の彼と家族。
この風景が一番いいですね。

 ちゃんと選抜チームの控え室に訪問したし、
ペッケルマン監督も「マラドーナが来てくれた」と喜んで
いっていました。

 しかし、アルゼンチンのサッカーファンからは今回のチームは
フル装備メンバーではない!!!これからもっともっとやりますよ。

 さらに試合中、試合後も涙を浮かべながら、テレビに出ていたおじ様は
何と、今回の選手たちを小さい頃才能を見出して、有名チームに
連れて行っていた方でした。

 自分が見つけ出した選手がワールドカップで活躍するのは大変感無量の
様子でした。

 とりあえず、今晩も明日も、、、、来週の金曜日の第二試合まで、
勝利の話題で付きないブエノスアイレスでしょう。



後2時間、国中がわくわく5

885433b6.JPG
 朝からというか、昨日から一日中昼も夜もワールドカップ一色の
ブエノスアイレスです。

 町を歩ければ、パンやさんも、お菓子やさんも、肉やさんまでもが
アルゼンチンナショナルカラーの水色と白で埋め尽くされています。
風船や、色紙飾り、ケーキまで水色と白には笑っちゃいます。

 ドリンクを買えば、ワールドカップ仕様。コカコーラのボールタイプ
仕様、ビールの旗付き、86の文字付き、懸賞プロモーションは
ファン仕様グッズ。

 テレビは熱狂。後2時間、さっきようやくアルゼンチン選抜チームのバスが
出発した。チケットのある、そして、ないアルゼンチン人ファン、
アルンゼンチンのファンも中継の周りに一杯になってしまいました。
2002年は経済危機直後、しかも物価の高い日本で、多くのアルゼンチン人が
参加することはできませんでしたが。。。国が回復したバロメーター
でもありますね。

 日本人女性2人にインタビューしていました。
Why fanatico argentina? うーん、すごい質問の仕方ですね。
わからないので、Why you like Argentina?
これなら、大丈夫、わかったらしい。We love Argentina!!!
と答えてもらいました。

 アルゼンチンに居残りのべロンとシメオネがインタビューされて
選手たちにエールを送っていました。

 うちの旦那はもういつものお店に出かけました。
いつもはぎりぎりにしか物事を行わないアルゼンチン。
ワールドカップ時は、素晴らしいコンビネーションで、
皆さん最高の応援演出、熱気を発揮します。大画面のある
場所はどこも予約が満員以上。

 写真は、うち所有のアルゼンチン国旗。普通のぴらぴらではなく、
きちんとした布製です。
アルゼンチン陸軍のバザーで、売っているのではなくて
あんたたちが使っている飾っているのがいい、とごねて、ゲット
した一品です。10年来、一度も洗っていないので汚いのですが、
洗っては決していけないものなのです。

 さあ、対コートジボワール戦。
ただいまテレビではサンタフェ州のABBONDANZIERIのお母さんのコメント。
家族が親戚が友達が集まっています。
愛のメッセージが送られました。。。。

さあ、こうするうちに後、1時間半。

VAMOS ARGENTINAAAAAA!!!!



2006年06月10日

我らの第一試合は明日

手抜きで、そのままですが、分かる人には分かる明日のメンバー表。

Abbondanzieri; Burdisso, Ayala, Heinze y Sorín; Maxi Rodríguez, Mascherano y Cambiasso; Riquelme; Saviola y Crespo

これが出るまで、今日の日中、アルゼンチンメディアは監督、コーチ陣に
首っ引きでインタビュー。。。
で、メッシが出ていないんですね。
コーチ曰く、
「メッシのような選手は多大なエネルギーを消耗するから
回復にもエネルギーが必要なのだと。。。」
要は、大事をとったということですね。

先般の「アルゼンチン人の試合」として、
ユースチームと選抜チームの試合が5月25日にあり、壮行会となったんですが、。
そのときも後半戦ちょっぴりしか出なかった、、っていうか、
ちょっぴりは出せてもらったのでした。

メッシは非常にかわいいし、今回もこれからも楽しみの選手。

しかし、彼にラブコールを送っている14歳のモデルの女の子が
いるんです。

ワールドカップが終わったら誕生日会を一緒にするんですって。
恐るべし。。。。

なお、イギリスのかよこさんが、以下の
URLでドイツ現地情報送っています。必見!!!


ここがドイツへの扉!!!


写真は、道端でユニフォーム売っていたおじさん。
障害者の方ですが、明るくサービス。
リケルメ、テベス ユニフォームはあるけれども、
メッシはまだないです。

開幕でマラドーナはどこ!4

106e9641.livedoor ニュースワールドカップ開幕!!!



我らはディエゴ マラドーナ、ちゃんと、ドイツ入りしています。
ああ、よかった。しばらく、ショウボウルでのコメントインタビュー
しか出てこなかったからね。

でも、こんな式典には出るはずがないのです。

ニュースには輝かしくペレは出てきましたね。

で、アルゼンチンのメディアの口が悪いんです。

「おお、ペレがもつと優勝トロフィーは反射でさらにきれいに輝いてみえるねー」

歴代優勝国のパレードも、
「我らが歴代選手いっているけれども、、FIFAもここにマラドーナを
並べたくたって、無理というものだ、、、順序どおりに彼が出てこれる
って信じられる!?」

ドイツ首相がスピーチすれば、

「この人がIMFのときに、アルゼンチンは経済危機で大変だったんだー
このスピーチで確信したね、絶対ディエゴは出ないって。。。」

今年はマラドーナが導いたメキシコ大会から20年。。。
スローガンはディエゴがベッドで寝ている写真を使って
「20年眠っていたのが起きだした!!!」

日韓W杯は、ぎりぎり決勝戦に間に合っただけだったし、、、

アルゼンチンチームはディエゴマラドーナの後押しが必要なのです。
そして、ちょうど、マラドーナを見て育った世代の若者ばかり。

アルゼンチンの第一戦は当地では土曜日の夕方4時からです。
バティはすでに選手を激励に訪れたのですが、
(ただし、メキシコのテレビとの契約でアルゼンチンメディアには
出てきません!残念!)
ディエゴはこれからとか。でも、昨日の夜のホテルでのアルゼンチン
メディアへのインタビューには答えています。
とにかく、水色と白の旗を死守する最高メンバーたちだと。。。

最近は、フットサル、ショウボウル、そして、W杯後は、
代表チームの監督になりたいと表明しています。

さて、まずはアルゼンチン代表の守り神となって、、、
優勝へと導いてほしいですね。

お願いよ!神様仏様ディエゴ様。

(と、言ったら、おおうけしてくれたのよ!)








2006年06月09日

開幕前のブエノスアイレス(1)応援グッズ編4

27be77f9.JPG
 もう、後一日とせまったW杯開幕。

 アルゼンチンは1986年から20年目のリベンジ、前回の予選敗退の失態を
今年こそ挽回と、優勝をとりに行くと力が入っています。

 そして、メディア関係はW杯モード。当地の娯楽、ニュース番組はほとんど
常に生なので、多くの人気番組がドイツに向かいます。

 中でも、一番人気のSHOW MATCHでは、見納めに、、、とアルゼンチン
美女のオンパレード。全員代表ユニフォームを着ていたのを脱いでという
演出もにくいです。

 代表ユニフォームをすでに身に着けているのは、喫茶店のウエイトレス、
そして、スーパーの店員さんたち。全部が全部ではないですが、開幕後は
もっとそれが増えるでしょうね。

 実は、5月25日はちょうどブエノスアイレスの革命記念日でした。
この日から続けて、街中は水色と白の国旗カラーで埋め尽くされてきています。

 ちょっとずつ、グッズやW杯仕様製品の写真を撮ってみました。

 コカコーラもサッカーボールボトルが今は人気。

 そして、ここまでする!女性下着タンガ。

 フラッグ付きの車、、、、などなどです。


なお、これに先駆けて6月1日


ジローラモさんの番組 東京FM HONDA SWEET MISSION

で、当地の応援スタイル、そして準備風景をお話しています。
ブログと、それからポッドキャストで、話を聞いていただけたら幸いです。



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/