2009年11月

2009年11月30日

アルゼンチンの常識 ピザ編

DSC07354
久しぶりに「失敗」をしました。ブエノスアイレスではピザの宅配はポピュラーな夕食メニュー。
デリバリー 宅配文化の中で、ピザやエンパナーダは王道です。しかし、重要なことを昨夜は
忘れていました。それは「切ってください!」それをしないと、、、こんな 開けてびっくり、こんなまん丸なピザが渡されていたのです。。。La japonesa en Argentina, es muy orgullosa de conocer muy bien el quehacer en Argentina, a veces mas que cualquier nativo, sin embargo, como dice en Japon, los monos a veces se caen del arbol, o bien el bonzo especialista puede equivocarse con un trazo de caligrafia, jajajajjaa, anoche, encargo una pizza grande y se olvido de decirle que cortara, asi se vino la pizza tan redonda como la luna.


アルゼンチンで出産

DSC03247 たまには生活に根ざしたお話です。
アルゼンチン在住18年で、日本語教師18年、スペイン語通訳と翻訳15年の経験なのに、母親としてはまだ10年未満のひよっこです。それでも通ってきた道を記録しておりまして、すでに 「はっぴーママ」という雑誌のHPに残っている文、たまにアルゼンチンの出産や子育てについて書かせていただいております。まずは出産前から出産の入院についてのお話をリンクしておきました。体験談ありです。
マタニティライフの楽しみ方について
http://www.happy-mama.com/15_world/report/15_r70_02.html
どちらの国の常識に従うか
http://www.happy-mama.com/15_world/report/15_r62_01.html
出産時の入院について
http://www.happy-mama.com/15_world/report/15_r50_03.html
写真はもうナイフとフォークを立派に使えるようになってきた次女です。小学校に上がってもしばらくかかりますね。でもまだまだたまに切ってあげないといけない食材もあります。

ローマ法王のメッセージ

言われました。
El Papa pidió luchar contra la pobreza y la corrupción
ローマ法王は貧困と政治汚職への対策を講じるよう願いました。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1205633&origen=NLTitu

XIX Cumbre Iberoamericana de jefes de Estado y de Gobierno, cuyo tema principal será la "Innovación y Tecnología".
本日はポルトガルに到着。第19回イベロアメリカ首相会議「インノベーションとテクノロジー」に参加するためです。ヨーロッパのスペイン、ポルトガルのイベリア半島関係の国家が参加します。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村




2009年11月29日

我が大統領のローマの休日

27110901[1]我が大統領クリスティナのローマの休日の始まり。写真は右手にARGENTINAという文字が入り大統領カメラマンの仕事は完璧です。やはり紫系が現在アルゼンチンではやっていますし、世界流行なのでしょうか。今回もシックなドレスできまっています。今回の最大の目的はアルゼンチンではパパPAPAこと、ローマ法王に謁見です。チリの大統領と一緒に行い、フアンパブロII世とアントニオ サモレ司教のおかげで、チリとの戦争(ビーグル水道における国境問題)を避けられたことを改めて感謝いたしました。当時から25年を向かえています。ちなみにご主人のネストルさん時代にリオガジャゴ(サンタクルス州)で記念公園を作ってあることもご報告しました。他に5月広場の祖母達の代表のエステラさんも一緒にでしたし、さらにもともとトラック関係のモジャーノさん(CGT書記長)CGTとはアルゼンチン労働連盟ですので、全ての労働者の組合を集結しているということですね。。。スペイン国王訪問時でもそうでしたが、後でまた批判が出ること間違いなしです。。しかしながら、現在のアルゼンチン政府(実際は昔からですが)はそういう組合関係の労働者の力で持っているのです。写真は大統領府プレス課より。Vaticano1[1]
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1205381&pid=7772389&toi=6262


2009年11月28日

マラドーナ映画



マラドーナ映画が12月12日(土)から「シアターN渋谷」MARADONA
渋谷駅からすぐ近くにある単館系の映画を扱った映画館ですTe gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



Tramite手続き

 TRAMITE,手続きというのが何かとややこしいアルゼンチン。役所関係は本当にお役所仕事です。本日は税関の手続きに行ってきました。エセイサ空港止めになってしまったために、まずは国際空港まで1時間弱で行き、目的地まで通路やコントロールを通り抜けたりなどして、ブエノスアイレス市内を出てから合計4時間で終了、即ち、手続きの時間は2時間強ということになります。現地で他の人(外国人)に聞きましたら、4時間いる、ということでしたので、「早く済ませることができた」と思います。

2009年11月27日

LANの乱

またまたスト話ですが、LAN航空、今朝ストしていましたが、午前10時に解除されました!国際便、国内便ともストップ。国際線は他のエアラインに振り返られましたが、国内線cabotajeは空港に足止めvaradosとなりました。
11月初旬にもラン航空はやりましたが、これから夏休みシーズン、通常のイグアスへの便だけではなく、パタゴニア方面などの便を増やす時期にこれは痛いですね。どの人気テレビ番組でも宣伝中なんですが。。。その一方でアルゼンチン航空は最近は落ち着いています。もちろん、30分から1時間程度の遅れは、あることはありますが、それでも 乗れれば幸いと思った方がいいですね。
よく、アルゼンチン国内旅行はどの航空会社を使った方がいいんですか?と聞かれますが、なんともいいようがないです。ただ、予定されているストの情報が分かりましたらここに載せたいとは思います。また一方でこのような混乱がありますと、時間帯などがめちゃくちゃになり、従業員の手が回りませんので(普段からだったりしますが)チェックインできなくて、乗り遅れる人も続出します。もちろん、普段から離陸時間が迫っているのに、まだチェックインの列が長いときは言葉は分からなくても、例えばCALAFATE(カラファテ)!!イグアス!!などと声を大きくして、カウンターに直接いいに行きましょう。チケットを見せれば意図は伝わります。列(FILAフィラ 日常会話ではCOLA コラ 「お尻の意」)におとなしく待っていると大変ですよ。国内線のアエロパルケではチェックインしたら二階(当地ではPRIMER PISO)に上がり、また奥に行って、荷物チェックしてもらってから搭乗フロアーにいることができます。喫茶も最近は充実しているので、早めに行きましょう。なお、搭乗ゲートがしょっちゅう変わりますので、テレビのスクリーンをチェックするか、同じ便に乗るやさしそうなセニョーラご婦人でも見つけて仲良くしましょう。何かあったら教えてもらったり、連れて行ってもらったりすることができます。きじhttp://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1204871記事の中に写真があり、それをクリックすると映像です。東洋人の男性が座っているシーンもありました。この方は何もわからない、かわいそうに、という意味だと思います。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



2009年11月26日

ブエノスアイレスから週末のお出かけにはTIGREティグレ

DSC03115
ティグレはブエノスアイレスの街中から川をゆっくり見に行きたいときに訪れるといい場所です。お勧めは、TREN DE LA COSTAという湾岸電車に乗って、途中下車もできるのでサン イシドロの教会を見学したり。。。
ティグレ駅 (綺麗な方) 普通の電車でレティロから行きますと別の駅に着きます。。
DSC03122ティグレ美術館は美術館の中よりもむしろ、その建物に圧倒されます。1909年のフランス様式で、これがクラブ(地域の文化会館)であったなんて、豪華すぎますね(笑)
DSC03125他にボートを所有していて、別荘地帯で週末を過ごしたり、そういう場所に訪問するのがティグレの醍醐味です。会社や組合の保養所にこんなボートで行って、休みの午後を過ごすのです(何をするか、って? 食べておしゃべるする以外何もしないんですーーー笑)まあ、遊覧船カタマランに乗ってデルタ地帯を回るのも気持ちがいいです。PARQUE DE LA COSTAという遊園地もありますし、カジノ、
他にはMERCADO DE FRUTOSというティグレの果物市場も楽しいです。果物市場は昔川を移動手段として送られてきたからなんですが、現在では民芸品とか飾り物が多いです。それでもブエノスアイレス市民には家具や網かごなどの家の調度品を安く、またバラエティ多く見るのならティグレに行く習慣があります。当然自分で持ってカエルしかないんですけれどもね。
日帰り旅行には、市内から約30キロ程度ですが、観光客用もしくはこんな場所で家具や飾り物の荷物を買いたい方には、Juan Carlos Sprinterを頼むこともできます。ご相談は、スペイン語、英語、日本語でjuancarlossprinter@gmail.com






2009年11月25日

Buenos Aires View



2009年11月24日

教員ストPARO DOCENTE

DSC03652
例年、12月の最初の週で学校は終了、三月初旬まで夏休みなんですが、今年はブエノスアイレスでは12月18日までになりました。教員スト、新型インフルエンザで休校が多かったからなんですが、また パロ(スト)です。。25日、26日はブエノスアイレス市とブエノスアイレス州、公立校の教員ストです。来週もまたあるとかうわさがあります。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1204031
ブエノスアイレスは夏真っ盛り。長袖のガルダポルボこと、白衣の制服が暑そうです。私立は来週でお休みです。ショッピングセンターや繁華街が若者でいっぱいになる季節になりました。長い休暇で子供たちが毎日家にいて、親はどうするの?と聞かれますが、コロニアCOLONIAと呼ばれるサマースクールがあります。同じ学校、もしくはスポーツ施設、ほかに動物園で開催されます。2週間単位で申し込めるものが多いようです。
この写真は冬の一コマですが、見事に真っ白な子供たちです。
なおなお、ストがある=交通渋滞があるということです。
MARCHAと呼ばれるデモ行進があり、26日は大統領府に向かうそうですので、セントロで渋滞になるでしょう。

2009年11月23日

エンパナダの完璧なレプルゲを発見

DSC07307エンパナダの完璧なrepulgue(ふちにしわを寄せていくこと)でした。場所はCEFE CIENCIA(コルドバとウリブル通りの角、FACULTAD DE ECONOMIAのD線の駅を出てすぐです。学生さんが多いですね。アルゼンチン人の友人はENSALADA CESAR(シーザーサラダ)を注文。DSC07310
DSC07308Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村




ブエノスアイレスの美しさ

DSC06889ブエノスアイレスの町の美しさはフランスからやってきたカルロスタイスのおかげです。 町中で見られるティーパtipas, ハカランダjacarandás, セイボceibos, ラパチョlapachos そしてパロ ボラッチョpalos borrachos 、そして、
el parque Tres de Febrero(パレルモ公園), Centenario(センテナリオ公園) Lezama(レサマ公園), plaza Francia(フランス公園), Plaza de Mayo(5月広場), Barrancas de Belgrano(バランカス ベルグラーノそして、ボタニコこと植物園を18世紀末に造りました。写真は植物園からラス エラス大通りを見たら、まるでフランスのような感じ。。。
植物園は美しいのでときどき、映画学校の撮影にも使われています。DSC06884ほかにもブエノスアイレス内外で私邸にもお彼の軌跡が見られます。コルドバ市などでも活躍しています。以下に詳細がありますが、12月6日までの間にレコレータ文化センターにて当時のデザインをしのぶスケッチなどが見られます。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1203023&pid=7731142&toi=6266
本当はハカランダの並木と花びらの歩道を綺麗に撮りたいのですが、お天気がここのところ悪くまた私がカメラを持っているときのタイミングと合いません。
しかしながら、今朝、座るのがもったいないベンチを見つけましたのでおすそわけDSC07337

2009年11月22日

アルゼンチンの味の旅Chivitoチビートはいかが?

DSC07268 ブエノスアイレスにいると馴染みがないかもしれませんが、アルゼンチンの北部特に西部方面に行くと、国道にHAY CHIVITOS(チビートあります)の表示があります。これはヤギのアサードということですが、ヤギ!と言わずに食べてみてください。南のコルデーロ子羊バーベキューと並んでオツな味です。ちなみにお店ですみませんが、時間かかります、10分待ってもらいますか、といわれたので、火を見に行ったらまだ生でした(写真が証拠です)アルゼンチンの10分というのは本当に10分じゃないね、と改めて確認することができました。まあ、知らせてくれただけ親切に思いました。DSC07272これはメディオ チビートMEDIO CHIVITO半人前ではなく、一匹の半分ということです。普通のアルゼンチン人の3人前ぐらいでしょうか。これもコスティージャという部位はアバラの骨のところが、ぱりぱりしておいしいのでお勧めです。なお、お隣のウルグアイではCHIVITOと言えば、何でも入ってお皿に乗って出てくるハンバーガーのボリューム版です。DSC06956
国道に並んでいる動物を見たら、チビートだと思え!SAN LUISサン ルイス州、SAN JUANサンフアン州の景色です。比較的乾燥しているのでヤギの飼育が向いているようです。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



2009年11月21日

サンドロの心臓と肺移植

 サンドロSANDROは往年の女性に人気歌手ですが、心臓と肺の移植をしなければ助からないとして、緊急移植リストに入った段階でINCUCAIという臓器移植協会から発表があり、またそれを公表したことで問題になったりもしたのですが、とにかく、彼の無事を祈る人(女性)はアルゼンチン中に多く、また、逆に臓器移植協会が世間に知られるいいきっかけになりました。なかなか適応する臓器もなく、他にも5000人ぐらいが順番待ちをしている中、彼の特別扱いは平等ではない、また一方で年齢的にも今年を過ぎれば、緊急リストからはずされてしまうなど心配は多かったのですが、本日11月19日現在、メンドサの専門医により手術が行われました。以下、その新聞記事です。ニュースでは各地で彼のために祈りを捧げる女性の姿が映されていました。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1202085&origen=NLUltNoti

2009年11月20日

マクリ連邦首都長 と中央政府の対立

1116278
本日のニュースの中心は内閣首相のアニバル フェルナンデス氏が、ブエノスアイレス市政府内部の盗聴問題によりウオーターゲート事件にならった発言です。
「ニクソン(大統領)は辞任したのだから、同じよう性格の案件にはある回答を示すべきだ。そうではないと、出口が見えない」との発言はほぼ直接的に市長の退陣を要求しています。しかし、スペイン外遊から到着したばかのマクリ氏は、「キッシュネル夫妻は私たちをもう止めることはできない」と反論しています。
クリスティナ フェルナンデス デ キッシュネル大統領は現在 ブラジルのルーラ大統領と、両国の貨物移送の流通が遅滞中であることから、外交的に交渉に行ったのですが、アルゼンチンの対応が約束のどおりではないと、アルゼンチントラックの入国を拒否中で、なかなか折り合いがつかない状況です。
ライセンス問題があり、ブラジル側はアルゼンチンに平常の通商協力、そして、アルゼンチン製品の競争力を上げるべきであると求めています。
 日本では警察庁と警視庁があるように、国レベルの警察からブエノスアイレス首都は独自の警察を持つ準備を現在マクリ市長は進めていて、年末までには組織が可能だとしているのですが、その人事など多くの問題がある?または問題をつけられて?いて、なかなか実現していません。しかしながら、公安の前に電話盗聴問題が警視庁長官と次官を中心に発覚したため、その方向性に疑問の声もあがっています。また一方で警官を配置している場所が首都警察(警視庁)管轄になることになるため、中央政府は支払いが行われるまで今後 配置しない、またはその給与などは市政府が出すべきなど、のやり取りがあり、実際には市民が警備不在を不安に思うことになっています。


雨があがったブエノスアイレスでは

DSC06637雨の日のアルゼンチンのすごし方の伝統は?うちでTorta fritaトルタ フリータとマテ茶!ドーナツのような生地を作って平たくしてあげます。香ばしくって、そのままでもこれに好みでドゥルセ デ レチェを塗ってもOK。うちのMateマテ(マテ茶の容器)はひょうたんの形そのままです。この手前のストローがBombillaボンビージャ。熱いですから、そっと吸っておのみ下さい。晴れた青空に白い雲、そして、薄紫のハカランダの花の大木が今のブエノスアイレスの季節を物語っています。
DSC07305写真はブエノスアイレス市立第一小学校もちろん、雨の後の緑も生き生き。ちょっぴり湿気humedad ウメダッがありますが、それがこの地域の風物です。
DSC07303写真はLas Herasラス エラス公園この時間はまだビキニで日光浴しているお姉さんはいませんでしたが、セニョーラ(ご婦人)達がおしゃべりに余念がないのは、いつの時代も同じです。道を聞いたりするときは、こんなセニョーラ達にたずねましょう。きっと日本でも同じはず、その道まで一緒に連れて行ってくださったり、親切なこと間違いなしです。ムイ アマブレMUY AMABLE「ご親切にどうも」とお礼をいれば、また次の話題になって喜ばれます。


ブエノスアイレスと夏の空

Copia de DSC05201 アルゼンチン国内へ行きますと、テレビだけの情報から見る首都ブエノスアイレスというのはカオス(混沌)の中心地のようで、地方へ行く度に、ブエノスアイレスで生活して大丈夫、と心配されます。
 多くの問題がブエノスアイレス市政府の警察問題、スパイ問題などいろいろあるのですが、現在のブエノスアイレスの一番の問題は環境とその予防だと思います。今年は雨が多いというよりも集中豪雨が大変。一日に60ミリ降ったりしますし、ヒョウが降ったり、まず第一に下水が清掃されていなくて、水はけが悪いだけではなく、ブエノスアイレス自体が川の上に出来ている町なので、そのキャパを越えて地下からも、上からも氾濫して、大通りが水浸し、というよりは全くINUNDACION洪水になってしまいます。以前は0m以下地帯が問題でしたけれども、近年はパレルモのフアン ベ フスト地域、リベルタドール通り地帯にも広がっていますし、ベルグラーノ地区にも問題の場所があります。。。こちらにたくさんの写真が載っていますので、詳細を見てください。http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1201624&pid=7705807&toi=6269
 しかしながら、年間降水量が120ミリの地域が最近、ブエノスアイレス州の南部、北部で広がっています。土地が砂漠化しているそうです。ブエノスアイレスの雨量はうらやましいそうですが、また一方でブエノスアイレス州の地域では未舗装道路が多く、政治家が公約をしたのに守られていないとのこと、このごろ、PIQUETE(ピケをはる集団)、MANIFESTACION(デモ行進)などが多く、また一方で警察と衝突して死傷者が出たりして何となくVIOLENCIAバイオレンスは反発行動が多い中、テレビで偶然見ましたら、YMCAの音楽で替え歌にして、「あなた達は約束してくれたのに。。。」と歌って踊りながら、地域改善を訴えています。こんな皮肉でも明るい企画は楽しいと思います。DSC05191 PAVIMENTARは舗装する、です。



2009年11月19日

ウルグアイW杯出場決定

CIMG137911月17日コスタリカとのREVANCHA(敗者復活戦)にて、ウルグアイがW杯行きの32番目の最後の切符を手にしました。最初はリベルで活躍中の13番セバスティアン アブレウ選手がヘディング(CABEZASO カベサッソ)で先制し、タバレス監督も大喜びでしたが(和がマラドーナにまけていませんでした!)、すぐにコスタリカに同点を入れられてしまいました。しかしながら、コスタリカはアブレウが点を入れるとき二人の選手を完全に捕まえて抱えていたのに、ファウルは撮られませんでした。。。
cancha
上記二枚は、センテナリオスタジオの夕焼け風景。実は先般のウルグアイーアルゼンチン戦です。あの日はもちろん自国を応援してましたアルゼンチンですが、今日はHERMANO兄弟国ウルグアイを応援していました。そして、この夕焼けの美しいこと。さすが、ラプラタ河がビーチになってしまうモンテビデオです。
CIMG1344これは日中の風景。このタワー(現在は登れませんが)シンボルとなり、おそらく2030年は第一回ワールドカップ開催地を記念して、100周年記念杯はアルゼンチンとウルグアイ共同開催というFIFAのお知らせです。結構 時間があるので、何とか準備に間に合うかと思われます。
写真はウルグアイ特派員から送られてきました。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村


南極への旅の素晴らしさとリスク

 この春から夏の時期、アルゼンチンを訪れる目当てになっているのが南極観光です。最南端の都市ウスアイアUSHUAIAから船が出て、南極まで1000キロぐらいの行程ですので10日前後でクルーズができるのが、「手軽」になってきています。南極半島にはアルゼンチンの基地も多く、最近はインターネットで基地の隊員とコミュニケーションを結んだニュースも始まってきましたが、この10年弱、毎年じゃない?と思われるぐらい、観光船の座礁、立ち往生ニュースが伝わっています。記憶に新しいのは昨年のEXPLORERという有名な観光船。船長さんも南極の特殊な海は理解されているはずなのですが、観光客皆、ウルグアイの基地経由で海の中から救出されていましたし、すごい船が氷の真ん中で横倒しになった映像は迫力せまるものでした。
今年は先週の土曜日にウスアイアに戻る予定であったロシアの砕氷船
KAPITAN KHLOENIKOVですが、http://www.clarin.com/diario/2009/11/18/sociedad/s-02043123.htm
まだ座礁、というわけではなく、氷の海に阻まれて身動きできないんだとか。。。そして船はこの手の観光船としては例外的に砕氷船なので、本当にすこしずつ氷を割って前進しているんだそうです。イギリス人が主で一部アメリカ人観光客らしいですが、時間が延びるので、皇帝ペンギンコロニー訪問時間が長くなったらしいです。それはとってもうらやましい気がするけれども、一度南極の寒さと厳しさを味わったら、やっぱりね。ちょっと怖い、というのも思います。
最近 とみに思いますが、どこでも出かけるのはだんだん簡単になりましたが、まずはある程度の予防をお忘れなく、結構、予防しておく精神があれば、災いはある程度防げるようです。以下、私の南極への旅パート1でまだ南極についた写真ではなくてすみません。上記の新聞に出たロシアの砕氷船とこのイリサール号はとっても似ています。
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_36.html

2009年11月18日

クライド ゲティビデオ完成!

DSC06734アルゼンチン二世(アメリカ生まれ)のクライド ゲティCLYDE GETTY選手のプロモーションビデオが出来上がりました。かっこいいですよ!
スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指します。
エンパナーダの秘密兵器が見られます!要チェックです。

https://5dreams.panasonic.net/
応援メッセージはこちらに基本英語のブログですが、クライドはスペイン語も分かります。

アルゼンチンのお気に入り

IMG_4576アルゼンチンには世界遺産に認定されている場所以外にも素晴らしく、壮大なところが多い(多すぎる)のですが、私が一番どこが好きかと聞かれたらPAMPAパンパと答えます。ブエノスアイレス市内から100キロも車で走れば、全く何もありません(本当に!)だだっぴろい大地が続き、時々牛がゆったりと牧草を食べています。そうなんです。何もないところは次に牛が移動して食べる場所なのです。他にも今の時期は大豆などができています。ロサリオまで信じられないぐらいヒマワリ畑が続いて1月ごろ見ごろでいましたが、今はそれは少ししか見られませんが、それでも綺麗です。そして、このピンクの集団を見てください。クリックして大きくしてみてくださいね。FLAMENCOフラミンゴです。もうすごくかわいくてたまりません。IMG_4594 
最近、水不足で、コルドバ、サンルイスで非常事態宣言がなされました。もちろんブエノスアイレス州、隣のサンタフェ州も例外ではありません。ブエノスアイレス市内だけ大雨が集中豪雨で降るのですが、降るべきところに降らないのは大変残念。そして、こんなフラミンゴをはじめとする水鳥の住みかが少なくなってきているようです。こちらの世界の牧場ではアルゼンチンのロボスという町の大地と牧場で働く男の姿がビデオで見られます。
http://www.twellv.co.jp/minogashi/index.html

2009年11月17日

マラドーナ監督は1月15日までお休み

FIFA国際サッカー協会によると、マラドーナ監督の反省などの点から、今回は2ヶ月間のサッカー関係禁止処分(24700ドルの罰金もあり)そのため、12月22日のカタルーニャとの親善試合戦はいけないことになります。しかし、マラドーナなしでもやるかどうか、待たれるところですが、1月15日まではお休みとなりました。


2009年11月16日

地球の歩き方アルゼンチン編2010年版取材

05753-7
地球の歩き方 ガイドブック B22 アルゼンチン/チリ
2010年〜2011年版が10月5日から発売されています。巻末の取材陣の間に名前を出していただいております。手元に届き、いろいろ確認しました。ずいぶん細かいところが改訂されていると思いますが、結構、手間隙かかったレイアウトのため、まだまだ直すところがあると反省しておりますし、私の表現と違うところもありますが、少々いい方に変わってきたと思います、お手元に取った皆さんいかがでしょうか。
 古い情報というよりも少し解釈の違いなどがあったりしても、日本からいらっしゃる方が参考にしてこられるので、結構本、って信じられやすく、その意識を変えるのに閉口することもありました。また値段など変わるのは当地の常なので結構仕方のないところがあります。。。
 今回、主にブエノスアイレス編を担当させていただきましたが、当方の強みはアルゼンチンの地方やウルグアイ、パラグアイの面白どころ、行き方だけではなく、歴史的背景、エピソードだと思います。担当以外の場所のミスもこれからよりよい紙面づくりに向けて指摘していきたいと思いますし、これだけの量の日本語での当地の情報は他にないため、ますます正統なバイブルになってほしいと思います。 ちなみに私学生時代、こんな写真満載の紙面ではなく結構ざらざらの紙にかろうじて、赤と青で印刷された地球の歩き方メキシコ編を持って一人旅をしましたが、それから別の立場になるというのは少し感慨深いものがあります。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村


2009年11月15日

ハカランダの季節

DSC07149
アルゼンチンの各地では季節柄、この薄紫の花が咲いています。Jacarandaハカランダと言いますが
DSC06921
ブエノスアイレス中、特に7月9日大通りとレコレータ、そして、カジャオとコルドバ、そして、パレルモのリベルタドール大通り付近が綺麗です。最初はこのように薄紫なのに、集まると大胆な紫になります。近頃暑いからでしょうか。青い空によく生える熱帯の桜的な花ですものね。。。この写真の前の黄色いのは今流行りのBUS TURISTICOこと、ブエノスアイレス市内観光バスのバス亭です。平日は、途中でも乗れるようですが、週末はフロリダ通りからしかチケットが変えないので注意してください。詳細は以下、http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50004579.html?p=2ハカランダについての詳しい説明は以下の以前の記事をご参照ください
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/50690051.html
Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村


2009年11月14日

スペインとの親善試合

我がアルゼンチン選抜は、スペインとの親善試合を11月14日(土)ビシタンテvisitante(アウエイ)にて行いました。結果は2−1で負けましたが,
ワールドカップでもないし、今回はヨーロッパ在住選手を中心に校正されて、調子を試すいい機会となったと思われます。試合終了後、スペインの選手は皆マラドーナに挨拶に行って喜んでいたのが印象的でした。マラドーナはどこに行っても人気ものですから、南アフリカでのW杯ではマラドーナ目当ての人々が多く見られるでしょう。




2009年11月10日

出たっきり邦人アルゼンチン夏バテ解消法(10月30日)

全く宣伝し忘れていましたが、メイルマガジン「出たっきり邦人」に10月30日に第四回「あついアルゼンチン」の記事が掲載、配信されました。。。ブログよりちょっと長い、また一般向け記事なので同時にお楽しみくださいませ。http://archive.mag2.com/0000117212/20091030190958000.html

2009年11月09日

アルゼンチン物価調査

DSC05274アルゼンチン物価調査(2006年2月現在)というファイルが見つかりました。とある「研究所」から依頼されたものです。今見てみると、へええ、と思ってしまいます。
1.煙草1箱(20本)(マルボロ)   3.5
2.コカコーラ1本(500ml) 売店で1.5     喫茶店で3
3.ミネラルウォーター(500ml) 1.5
4.ランチ1食           7から20 (オフィス街安食堂―中流住宅街レストラン)
5.マクドナルドのハンバーガー1個    3
6.電池(単3 2本)          4
7.フィルム1本            9
8.地下鉄初乗り            0.70
9.鉄道初乗り             0.80
10.バス初乗り            0.80
1ドルは約3アルゼンチンペソ
2年半前のことなんですが、以下が現在の数字です。
1.煙草1箱(20本)(マルボロ)   5.5
2.コカコーラ1本(500ml) 売店3   喫茶店で6
3.ミネラルウォーター(500ml)  3
4.ランチ1食           18から40 (オフィス街安食堂―中流住宅街レストラン)
5.マクドナルドのハンバーガー1個    4
6.電池(単3 2本)          6
7.フィルム1本            ーーー使いません。
8.地下鉄初乗り            1.1
9.鉄道初乗り             1.0
10.バス初乗り            1.10(市内一般は1.25)
1ドルは約3.75アルゼンチンペソ
ドルの価値が上がっているので、外国人観光客にはあまり値上げはインパクトありませんが、現地通貨アルゼンチンペソで生活していて、基本倍の物価になっていますが、給与が倍になっているわけではないんですね。これが。。
写真のような小さいのが普通のカフェCAFE、中ぐらいがCAFE JARRITO,大がCAFE DOBLEですが、それぞれ、6、8、10ペソ前後になります。ガソリンスタンドで使い捨てカップで5ペソのカフェも登場中です。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



アートな街ブエノスアイレス「グラフィッティス」

DSC04985
最近街中で見て楽しいのはグラフィッティスです。この一番最初のは頑張った感がありますが、通常はこんな感じで、DSC05012単なる落書きになります。しかしながら、一番最初のは確実に注文を受けたからでしょう。いい広告になりますからね。
私の最近のお気に入りはこれ。DSC05028右手にEDENORという看板はアルゼンチンの電気会社です。これも注文くさいのですが、DSC05024こちらは自由な感じ。実際、グラフィッティスは最初は落書きから始まり、その後、アーティストの表現の場所になっています。いわく、家の中で絵を書いているよりは大きなキャンバス(壁)に書いたほうがいい。しかしながら、無駄に線を引いたり、自分の名前を書いて、塗料の無駄遣いだけでは大変らしいです。「ペンキもただじゃないからね」というのが彼らの主張。即ち、「いい」作品を残すより、他の人からあがめられたり、時には広告の仕事が入ったり、という過程で街中で書いているらしいのです。時にはだめだめな絵ですと、その上に書いたりする、グラフィッティス屋の間での興亡に駆け引きもあるらしく、また基本、通報されて、その場を警察に押さえられたら困るので、人がいない間を見計らって、またいつでも逃げられるように準備しながら、「作品に取り掛かっているのです」若者の新しい表現媒体としての壁絵は、時にはブエノスアイレス市文化省の認可と後援により、資金が出て行われることもありますので、すでに確立された「アートARTE」の分野の位置づけなのです。DSC05031伝統的に、マンションの高い壁にも広告が掲げられるブエノスアイレスでは特に違和感なくいろいろなグラフィッティスが街のあちこちに見られ観光客には楽しいと思います。一方で結構市民は無関心?私が写真を撮っていても特に気にすることなく通り過ぎてくれます。



2009年11月08日

11月7日はキオスコなどの新聞売りの日Feliz dia del Canillita

http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1196065&pid=7671744&toi=6476
本日は新聞を売っていないのではなく、新聞を売る人が休みの日、CANILLITA(カニジータ、新聞販売人のニックネーム)の作品を書いたウルグアイ人フロレンシオ サンチェスが1947年11月7日なくなったからです。しかしながら、新聞が発行されていないわけではないので、町中の一部の販売箇所が設けられ、そこで売られてはいます。場所の詳細は以下のラ ナシオンの記事に詳しく住所が出ていますし、一部の特別編集で配られているものは、前の日や次週発行になったりしています。

2009年11月07日

ブラジルに渡った映像記録作家さんの上映会がブエノスアイレスにて

DSC06870ブエノスアイレスのサンフアン大通り(HUMBERTO PRIMERO駅ー地下鉄H線前)にある立派なガラス張りの建物が沖縄県人連合会スペイン語ではCOA(CENTRO OKINAWENSE EN ARGENTINAの略)そして、日本語では沖連といいますが、アルゼンチンに移住した日本人の70%が沖縄、そして、残りの人だって必ず、友達だけではなく、親戚になった沖縄系の人がいますので、当地の日本人なら誰でも集うのがこの会館です。写真の中央の玉城昌一さんは日本人の職業として有名な花き栽培で成功しただけではなく、このオキレンの会長さんというコミュニティの皆さんの奉仕活動も行っています。(会長といえば、エライのですが、実際には自分の仕事をほっておいて皆さんのために働く、そして、交通費も、交際費も自分持ちというのが当地では普通です。。。)その左横のヤギさん(漢字が出てこないです!)は当地での事業家です。お二人とも来ア50年以上、いいお顔をされています。その一番右にいらっしゃるのは岡村淳さん、日本で第一線で働かれていたテレビディレクターでしたが、現在はお一人でカメラをしょってどこへでも行かれる、在ブラジルの映像記録作家です。近年多いテーマが移住者の素顔のドキュメンタリーです。アルゼンチン関係では移住花嫁に広島と長崎の原爆被爆者がいたというあまり日の目をみない話を、ご自身の視点で1987年からサンパウロに在住です。その作品が三作下のポスターのとおり、上記の沖連にて11月7日(土)午後7時から上映されます。ご本人もいらっしゃるので是非、この作品を見に行ってあげてください!POSTER_W1 注、このポスターのスペイン語はかなり間違っています。現地で作ったのに、ちょっと変ですが、でも、間違い探しの勉強に最適だと思います。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/