2010年09月

2010年09月30日

チリ救出作戦順調

チリの鉱業大臣の予定
11時から、在チリ レアルマドリッド協会と会合し、33人分のサイン入りユニフォームを受け取る。
18時から、サン ホセ鉱山や出向き救出作業準備が順調の手順を確認。

2010年09月29日

La Ultima TAZA (no copa...)

Muy buen viaje, que te vayas muy bien en Japon!DSC07378
En Petit Colon, Libertad y Lavalle.

チリ落盤事故、救出開始まで後2週間か。

070810-07-01-a[1]Ministerio Secretaría General de Gobierno.
写真のとおり、大統領が訪問し、次に33人が生きているのがわかり、そして、A,B,Cプランが紆余曲折しながらも進行しているのが、
チリ落盤事故こと、チリ北部 コピアポのサンホセ鉱山における事故で、来週10月5日で事故から2ヶ月を迎える前に後15日ほどで、救出作業が開始される準備ができることがチリ政府内務省広報より発表されました。本日28日午前8時時点のチリ政府公式発表によると、プランAは、STRATA950機、長さは703メートル、傾斜90度 避難場所NV100までは、508mまで進み、プランBこと、T-130 機は9月17日到着、620Mを82度傾斜へ進む予定で、機械工場NV135まで向かうのが、ステップ 1 Escareo Piloto Ø 12 ? " 624、ステップ2Etapa 2 Escareo Tiro Ø 28" 276M、そして、プランCは、RIG412機(9月19日到着)にて、597M傾斜85度目標、通路NV150まで進むのが最初のぷラットフォームは完了、機械の組み立ても完了、現在ステップ3でAntepozo Ø 36" 23M一方で、ステップ4で Perforacion Ø 28" 110Mまで進んでいます。なお、現地時間9月25日救出カプセルが到着しています。なお、そのため、肥満気味な人たちはこれから重量と、ウエストサイズの調整が必要であり、また心理カウンセラーにより、現在映画はいいがゲーム類は禁止の方向になっています。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1309229
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/09/27/AR2010092700306_2.html




2010年09月28日

コロン劇場でベートベンを聞く(9/30)Eiji Oue en Teatro Colon

DSC07238
TELONテロンというのは、コロン劇場の舞台にある大きな大きな垂れ幕のことです。今回はブエノスアイレスフィルハーモニーのオーケストラでしたので、最初から譜面台がおいてあったりで開いていました。コロン劇場というのは100年以上の歴史があるだけではなく、ここで最高の建築、デザイン、ファッション、そして伝統とそして、人の交流が培われたところであり、これからも築かれるでしょう。新生コロン劇場はきれいに修復されていて当時の栄華の時代ではこうであっただろうということがあちらこちらに見られます。今日はこのテロンの後ろを見ることができ、改めてすべての部分への一大工事だったのだと確認することができました。昼間見るベートベンもなかなかおつでしたし、9月30日(木)午後8時から、マエストロ大植英次指揮によるベートベン7番を聞くことができます。DSC07369コロン劇場は年間通しチケットのアボノの方が優先ですが、行かない方々のチケット、また天井桟敷ことパライッソですと、10ドル程度で聞くことができます。中盤になりますと、ふと、バイオリンをもって、汗をかいた若者が現れることがあります。それはシンフォニーのメンバーでだいたい三曲で交代するらしいのですが、出番が終わった人が聞きにいくのに、上や下といろいろ好みがあるようです。それだけ聞こえる音が違う、ということで、それがまたコロン劇場の楽しみになっています。いくら昔のものを現代の技術で再現しようとしても、同じ数値で設計しても同じものが作ることができない、と大植マエストロはおっしゃっていました。続きは別途記事掲載時にお知らせします。
O.F.B.A. Función Nº 12
Música de Las Estrellas
Director: Eiji Oue
Solista: Eddie Daniels, clarinete
Samuel Barber Adagio para Cuerdas
Jorge Calandrelli Concierto para clarinete de Jazz y Orquesta
Ludwig van Beethoven Sinfonía Nº 7 en La mayor, Op. 92
Fecha y Horario
30.09.2010 | 20:30 hs.
DSC07368





2010年09月26日

ウルグアイで剣道大会(11/26,27,28)

viewer11月26・27・28日、モンテヴィデオにて、第二回日本大使館杯剣道大会並びにJICA杯居合道大会・剣道・居合道審査会が開催されます。ウルグアイで剣道については先般 中国新聞海外レポートにて書きました。後ほどリンクします。

2010年09月23日

大植英次指揮者 コロン劇場にて(9/23, 9/30)

9月23日と30日の午後8時半より、ブエノスアイレス のコロン劇場にて大植英次氏がブエノスアイレスフィルハーモニーを指揮します。

2010年09月22日

FELIZ DIA DE LA PAZ MUNDIAL

FROM ARGENTINA INTERNATIONAL PEACE DAY IN THE BORGES CULTURAL CENTER IN MIDTOWN OF BUENOS AIRES
世界平和デー9月21日を祝う会を開催しました。
サダコさんをたたえる会なので、大きな紙で折鶴を子供たちが折り紙研究家ののエリア アビラさんと一緒に折りました。

Watch live video from fundacionsadako on Justin.tv
ほかにも前後のビデオをご覧いただけます。
2010/9/21 Fundacion Sadako


2010年09月21日

9月21日は春の日ー国際平和デーFELIZ PRIMAVERA! -DIA DE LA PAZ MUNDIAL

アルゼンチンは本日 9月21日から春を迎えます。
先週からとてもいい陽気ですので「もう春ねー」と言いますと、アルゼンチン人から、いいえ、9月21日からです。と指摘されてしまいます。
また同時に学生の日であり、学生(中高生から大学生)は授業が休みですので、毎年パレルモ公園に集まって、春の到来を野外でマテ茶やお菓子を持ち寄って祝います。一方で、春の嵐こと、サンタ ロサがやってきてそれを中断される年もありますが、今年はいったいどんな日になるでしょう。。La_Nacion_Muestra_Sadako校舎の修復が十分でないこと、全体的にブエノスアイレス市の教育への配慮を求めて市内では中高生が学校を占拠しています。さすがに、授業は再開されてはいますが、校舎にはプラカードが掲げてあり、子供たちが入口で陣取っています。さながら、政治色の少ない学生紛争のようです。何でも意見を言うのはアルゼンチンの人々のすばらしさの一つであると思われますが、中高生の学校占拠はさすがにちょっと、、と思います。
さて、9月21日は国際平和デーでもあります世界中の平和以前に、身近な隣人、家族とも平和を、そして、それを築いていきましょう、サダコを見習いましょうというのが、今回のアルゼンチン「サダコと折鶴」展の趣旨です。以下にまた記事を載せていただきました。http://soycorresponsal.lanacion.com.ar/Nota.aspx?IdNota=7500ボルヘス文化センター(Viamonte y San Martin) にて、9月26日まで展示が延長ですが、あまりの好評に10月の初旬まで伸びる勢いです。
午後9時まで入場無料です。DSC07050
9月21日(火)は午前11時ぐらいから、アルゼンチンの人々に折っていただいた折鶴の飾りつけをしていますこちらからライブ映像を発信します。
http://es.justin.tv/fundacionsadako?utm_source=share&utm_medium=facebook&utm_campaign=manualどしどしと届けられ、千羽作ってくださった団体もいましたし、一人で百羽持ってきてくださったり、会場で教えたりしています。展示の言語は日本語で、スペイン語訳をフンダシオンサダコとボルヘスでつけました。このブログを読んで
日本からわざわざ折り紙や差し入れを持ってきてくださった方、
激励のマテ茶を差し入れてくださった方、
たくさんの折鶴をアルゼンチンの人に教えて一緒に持ってきてくださった方、
来場の方へのアテンドで手が足りないときに、折鶴を教えてくださった方、
たくさん紙を15X15に切って持ってきてくださった方、そのほか、お知らせをしてくださる方、本当にこの場ですが、お礼申し上げます。
平和を祈る会は午後7時からですが、
お昼ぐらいから広島平和記念資料館からのビデオ上映、
広島について、グループごとにお話、ガイドツアー、
その場で、折鶴講習会を行います。
お友達お誘いあわせの上、ご来場、また手伝ってくださる方いらっしゃったら是非、ご連絡いただけたらうれしいです。
そうそう、また日本人で折鶴折れない、という方もいらっしゃいました!外国へくるときには折鶴ぐらいできると本当にコミュニケーションに重宝しますので、是非、この機会に思い出して下さい。http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai22/?date=20100907 *中国新聞9月11日掲載、9月14日は夕刊紙面に掲載Flyer_Borges_blog こちらはブエノスアイレス市政府がデザイン印刷してくださったパンフレットです。スペイン語版ですが、よかったらこれでスペイン語でのお友達へお知らせください。またブエノスアイレス市HPにも掲載されました。http://www.buenosaires.gov.ar/areas/cultura/al_dia/paz_mundial_9_10.php?menu_id=20277


2010年09月20日

フンダシオン サダコのブログBlog de la Fundacion Sadako

フンダシオン サダコのブログができました。http://fundacionsadako.blogspot.com/
写真と説明が基本バイリンガルです。
本日は、テレビのニュースによるコメントと、土曜日の全国紙ラ ナシオンによる掲載のおかげでたくさんの人が訪問、そして、折鶴をもってきてくださいましたもちろん、その場で多くの方に折鶴教室を行いました。。DSCF0542

チリの友達が賛同してくれて写真で折鶴を送ってくれました。

2010年09月19日

日亜学院バザーの紹介

DSC07036
「どんぶりは返してくださいね」という掲示。
これはどこにありましたかというとこのうどんをいただいた場所です。えーうどん?五目そばというつっこみはしてあげないでください。これはこれで温かくおいしかったです。15ペソでした。
DSC07038
日亜学院の年に一度の9月バザーです。もう一時はずいぶん非日系多すぎでしたが、やはり日亜魂健在!その支えは、、、非日系お母さん達。。2世のお父さんよりハッスルして弁当つくり(詰めただけという話もありました)をしました。DSC07040
こんな方々が食堂でいただいていました。私の戦利品はお餅でした。添加物一切なしの自然な御餅は10個で40ペソでした。あんこももちろん手作りです。焼き鳥は二本で20ペソでした。。DSC07037なお、11月に文化の日の催しがあるそうで、このバザーほどじゃないにしてもまた何かおいしい物がいただけそうですDSC07020





2010年09月18日

ラ ナシオン新聞本誌掲載 Sadako en la Nacion

全国紙 ラ ナシオン新聞 本誌ULTIMA PAGINA欄に、ブエノスアイレスのサダコと折り鶴ポスター展の記事が本日9月18日(土)掲載されましたので是非ご覧ください。
 続きを読む

サダコと折り鶴ポスター展延長決定26日まで、そしてラ ナシオン新聞市民記者欄掲載

grullaensadako カナダの児童文学家のエレノア コアは広島を二度訪れ「サダコと折鶴」を書きました。ほかにカール ブルックナーをはじめ、世界中の方が、SADAKOサダコに感動し、そのストーリーを人々に伝えました。2歳で被爆し、12歳で白血病が発病し、折鶴を一心に折つづけながらもなくなってしまった佐々木禎子さんのストーリーから、広島の原爆の恐ろしさをソフトに伝えながら、なぜ、折鶴が平和のシンボルとなったか、伝える広島平和記念資料館の「サダコと折り鶴」ポスター展を来る
9月21日の「国際平和デー」ブエノスアイレス市内中心地のボルヘス文化センターCentro Cultural Borges(viamonte y San Martin、フロリダ沿いにあるガレリアパシフィコスショッピングセンター2階(しかしスペイン語ではPRIMER PISO)からもいくことができます。)のエントランスホールにて展示を開催中です。23日までとお知らせしましたが、26日まで延長することができました。また、21日はアルゼンチンんでは「春の日」と「学生の日」ですので、学校などがお休みになりますし、町中が春の喜びにあふれます。お友達同士、お誘いあわせのうえ、ぜひ、お越しいただければ幸いです。週末は午後2時から6時半ぐらいまで展示会場におります。折り鶴をお持ちの方はこの機会に持ってきていただければ21日の平和の会に飾ることができます。すでにアルゼンチン指圧の会からたくさんいただき飾ってあります。なお、ポスターは日本語で書かれています。スペイン語訳をつけました。この訳を広島へお渡しします。アルゼンチンでスペイン語で訳された サダコと折り鶴ポスターがまたどこかのスペイン語圏の国で展示されることを願って。
当地の新聞 ラ ナシオン市民記者欄に載せていただきました。現在表紙に載っていますので、クリックしていただくと記事にいくことができます。
http://soycorresponsal.lanacion.com.ar/Default.aspx
そのリンクがはずれた場合、こちらから直接行くことができます。
http://soycorresponsal.lanacion.com.ar/Nota.aspx?IdNota=7484
アルテルナティバニッケイのイベント欄にも掲載されました。
http://www.alternativanikkei.com.ar/actividades/agenda/event.asp?id=538
こちらはFACEBOOKのイベントです。
http://www.facebook.com/pages/fundacionsadako/196508798437?filter=1#!/event.php?eid=154156044603335



2010年09月17日

日亜学院バザー(9/18)

50294_124553297593472_2948_nブエノスアイレス市内YATAY261 ブエノスアイレス日亜学院にて、バザーが18日午後5時から開催されます。列がすごいので早めに行かないと食べ物がなくなりますので、お気をつけください。アルゼンチンのオタク、アニメファンの見学にもなります。
地下鉄A線 RIO DE JANEIROから徒歩圏内です。PARQUE CENTENARIOからも近いです。


2010年09月13日

ブエノスアイレスでサダコと折り鶴ポスター展示が国際平和デーに合わせて開催DIA DE LA PAZ MUNDIAL EN BUNOS AIRES HOMENAJE A SADAKO SASAKI

広島平和記念資料館から送られたサダコと折り鶴ポスター展示が国際平和デーに合わせて開催中です。Imagen0019-1スペイン語に翻訳付きですが、ポスターの言語自体は日本語ですから 日本の方もぜひ、お誘いあわせの上、ご来場ください。 アルゼンチンでは、2009年 サンフアンで展示、ブエノスアイレスでは初の公開です。最近日本国内も各地で開催中です。15日より午後2時、午後6時にガイドツアーを行う予定ですが、日程により、また希望によりかわりますので、グループ個人でも事前にご確認、お申し込みなどは、日本語でもお問い合わせください  sadakoar@gmail.com
 日時9月11日から23日    入場無料
会場 アルゼンチン ブエノスアイレス市ボルヘス文化センター
(市内 フロリダ通りのガレリアスパシフィコショッピングセンター同建物 住所Viamonte y San Martin)月曜日から土曜日は午前10時から9時   日曜日は正午から9時。
 なお、9月21日はアルゼンチンの人々の手によりおられた千羽鶴を捧げて 佐々木サダコさんをたたえる国際平和デーの会が午後7時から行われます。
主催 ボルヘス ソリダリオ   フンダシオンサダコ
後援 広島平和記念資料館、ブエノスアイレス市文化省、JICA NGO ジャパンデスク

折り鶴や折り紙(15X15Cmに切った紙)をお持ちいただける方、折り鶴教室協力していただける方、私も広島!という方、差し入れ持ってきてくださる方(笑)、現在今後の活動にご協力(物、時間、寄付)していただける、大歓迎です。もちろん、この展示に来ていただける、またはお隣の方にお知らせいただけるだけでも助かりますし、うれしいです。一緒に平和と友情をつくるこの活動は、このブログの書き手のTOMOKOが主宰しております。今後、メンバーシップも作る予定です。
以下の中国新聞の海外レポートにこの経緯について書いております。お時間あればご参照ください。
「平和のシンボル 折り鶴が広がる」
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai22/?date=20090728#p02
「初のサダコ展 アルゼンチン サン フアン」
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai22/?date=20091130#p02
「平和のために折り鶴教室」
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai22/?date=20100907
Día de la Paz Mundial - Homenaje a Sadako Sasaki
(Muestra Documental sobre la vida de la niña víctima de la bomba
atómica de Hiroshima)generalcongente-2
Desde el 11 hasta el 23 de septiembre
Día 21 de septiembre a las 19 hrs. Ceremonia de la Paz Mundial junto a “Las mil grullas de papel plegado” realizadas por manos argentinas.(recibimos sus grulllas plegadas o bien paticipen en taller)
Lugar: Centro Cultural Borges - Hall Central (Viamonte esq. San Martín)
Horario de visita: Lunes a sábado de 10 a 21 hrs. Domingos de 12 a 21 hrs. Entrada libre y gratuita.
Organizado por Borges Solidario y Fundación Sadako.
Auspiciado por el Museo Conmemorativo de la Paz de Hirohima, Ministerio de Cultura de la Ciudad de Buenos Aires y JICA ONG Japan Desk
Consulta de Visita Guiada y Taller de Grullas por la Paz
Charla sobre la Actualidad de Hiroshima
sadakoar@gmail.com
(posibilidad de las 14 horas y 1800 horas, y para algunos grupos especialmente)
Para mas informacion,  Doblar grullas por la paz
http://soycorresponsal.lanacion.com.ar/Nota.aspx?IdNota=7398

2010年09月07日

ブエノスアイレス折り鶴教室中国新聞掲載

中国新聞に本日以下のリンクでブエノスアイレスで折り鶴教室の記事が掲載されました。
なお、中国地方にお住まいの方14日の夕刊に掲載されますので、よろしくお願いします。
次は9月8日です、なお、9月11日からボルヘス文化センターで 国際平和デーサダコをたたえた、
広島平和記念資料館からのサダコと折り鶴ポスター展が開催されます。入場無料ですし、エントランスホールで日本語のパネルと、スペイン語訳がついていますので、よかったらぜひ、ご来場ください。
なお、21日は午後7時から サダコをたたえる平和セレモニーを行います。皆さんからの鶴をサダコに捧げます。

Espero que usted este en alguna foto

http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai22/

Seguimos el dia 8 de septiembre a las 1830 en Mondragon.
saludos con paz y amistad.

TOMOKO
Fundacion Sadako


2010年09月03日

Taller de Grullas por la Paz折鶴教室次は9月8日



FELICITACIONES CHIZUKO!

Final_Tango_de_Escenario-Tango_Bs_As_2010-003タンゴ世界選手権ステージ部門第一位(ただし、出身はアルゼンチンのコロンになっていますが)のちずこさんの笑顔です。

2010年09月01日

日本代表3位タンゴ世界選手権(ステージ部門)

Final_Tango_de_Salon-Tango_Bs_As_2010-011
CAMPEONES MUNIDALES DE TANGO ESCENARIO, TANGO BUENOS AIRES 2010
Campeones Mundiales: Diego Ortega y Chizuko Kuwamoto (Col���n, Argentina)
2���:Cristian Correa-Manuela Rossi (Buenos Aires, Argentina)
3���:Cristi���n Andr���s L���pez-Naoko Tsutsumizaki (Tokio, Jap���n)DSC05951
4���:Leonardo Luizaga- Paola Giselle Luizaga (Z���rate, Argentina)
...5���:Eber Alejandro Burger- Yesica Lorena Lozano Elias (Lan���s, Argentina)
タンゴ世界選手権ステージ部門でも第三位に日本の山崎夏彦ペアが輝きました。
先般応援記事を書きましたが、ステージ、サロン両方出られていたんですね。
しかし、一位になったペアはコロン市からだそうですが、選手登録はそうでしょうが、女性は日本人のCHIZUKOさんですね。何度かブエノスアイレスに足を運んでいらっしゃったのを思い出します。DSC05899当方は
公式プレスに登録されていますので、写真の一部、タンゴフェスティバル、タンゴ世界選手権の写真は公式写真または友人のものを利用していますが、90%オリジナル写真です。ご利用されたい場合は、ご連絡ください。
 山崎さんの大会出場前、タンゴフェスティバルオープニングパーティでカフェ トルトーニのルシアナさんと。
http://soycorresponsal.lanacion.com.ar/Nota.aspx?IdNota=7343

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/