2010年12月

2010年12月31日

アルゼンチン年末紙吹雪

DSC09654アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでは、年末仕事納めのフィナーレとして仕事にもう使用しない書類やダイアリーなどを切って、紙吹雪を作ります。今年も年末恒例紙吹雪が中心街を主として各地で行われました。DSC09661写真だとうまく伝えられない!ということから今年は動画を撮ってみました。もっとすごいところはさすがにカメラの上に落ちてきたり、結構固まりで落とされたりで微妙に危険ですからこれぐらいで。。。。。DSC09683なお、一昨年の記事ですが詳細とセントロの様子です。
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_48.html
これを見るとブエノスアイレスの人々はああ、年が終わったな、と感じます。しかし、バケーションに出かけなければ仕事始めは1月2日です。今年は週末にあたるので、1月3日から仕事初めですが、一部の公共機関は一月一ヶ月まるまる閉まっています。もしくは交代で休む機関もありますが、ちょうど担当者がいないなどはよくあります。この時期、アルゼンチンからの返事が遅くても、そういうことだとご理解ください。
紙吹雪でことし最後の記事とします、みなさんよいお年をFELIZ ANO(フェリス アニョ)。

2010年12月30日

紅白歌合戦で「祈り」のクミコさん初出場 アルゼンチンから応援します!

今年を振り返りますと、折り鶴を何羽折ったことでしょう。。。DSC05344日本では大晦日の午後7時半ごろから始まるNHK紅白歌合戦はアルゼンチンでは12時間の時差があるので、31日の朝からの放送になります。こちらがその詳細リンクですが、http://www9.nhk.or.jp/kouhaku/artists/index.html
出場ナンバー18番のクミコさんの初出場にエールを送りたいと思います。広島の折り鶴少女サダコさんの「祈り」(平和と愛を伝える歌ですー一部、日本のメディアの紹介で反戦歌とありますが、ちょっと違います)当方のフンダシオン サダコのHPに歌の「祈り」のビデオをリンクさせていただきました!http://www.fundacionsadako.org/
スペイン語で紹介していますが、当方のフンダシオン サダコの名称は、広島の平和記念公園内「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木 禎子(ささきさだこ)さんから由来しております。そして、そのスピリッツを平和、友情、環境をテーマに伝えるNGOだからです。日本の皆さんもぜひ、クミコさんを応援してください。アルゼンチン、南米の方にも歌声が届くのってすごいです!そして、歌の力というのは偉大です。DSC06311(パレルモ地区のパン屋モンドラゴンにて数回にわたって行いました。背の高い(2mぐらい?)ピースボランティアのパブロさんの協力で写真が撮れました)実はその禎子さんの甥子さんが、シンガーソングライターでおばさんのさだこさんの思いを伝えるため、この「祈り」を作詞作曲されました。さだこさんは病床で回復を祈り、千羽鶴を折っていた話が外国の童話作家により伝えられ、世界中に広まっていて、実は日本よりよく知られているのではないでしょうか?(広島の平和記念資料館調べでは外国からの折り鶴到着の方がトータルでは日本全体より多いそうです)折り鶴をおるときみなで協力します、教えあいます。コミュニケーションが生まれます。DSC06292そんな小さなことですが、毎日の実践となり、平和を感じ、そして、大きな平和が到来するでしょう、さらにアルゼンチンと日本この遠い二つの国の友情がさらに深まれば、世界平和の一助ともなりますことを信じて、フンダシオンサダコはみなのために折り鶴教室をそして関連イベントをしてこれからも伝えて生きたいと思います。今年も皆さんお世話になりました。ありがとうございます。MUCHAS ARIGATOO! 新しい年もよろしくお願いします。お時間ある方は続きも読んでいただければうれしいです。
続きを読む

アルゼンチンーチリ ダカールラリースタート間近

DSC09693ダカールラリーの名前のまま、二年前からアルゼンチン(チリも)で開催されているダカールラリー2011がそろそろ出動!?ですね。町でこんな車をみかけるようになりました。ブエノスアイレス一番の大通り7月9日大通り(Av. de 9 de Julio)1月1日から1月16日までアルゼンチンの大地を南北に走ります。今年は北部のトゥクマン、サルタ、フフイも加わって、世界中の車の性能を試す、そして、人間とメカの限界に挑戦する男たちのドラマと一緒に、アルゼンチンの大地の広大さ、景色の多様さが同時に堪能できます。日本からも 三橋淳ドライバー(TOYOTA BODY)は#336、日野レンジャーの日野ファミリーチーム #513、#526になったそうです。なお、明日から7月9日大通りは道路封鎖されます。。そう、ここがスタート地点となるのです。ただ、北半球の寒波のため、レースパイロットが足止めを食っている情報があります。特に昨年 トラックで優勝したKAMAZのパイロットはモスクワから飛行機が数日出ず足止め中。その後、ヨーロッパからアルゼンチンへのコネクションが混雑でうまくできるかどうか心配だそうです。

2010年12月29日

まだ鯨ウオッチング間に合います。

Avistaje Ballenas Puerto Madryn (por Alberto Patrián)アルゼンチンの南にあるパタゴニア地方の観光スポットであるバルデス半島では、国の天然記念物に制定されている南背美鯨(ミナミ セミ クジラ)が毎年出産と子育てのために5月ごろ到来します。通常12月末には南極の海へ帰ってしまうのですが、今年は40体がこどもを産んだばかり。そのため、まだ泳ぎになれていない子を南の海へ連れて行けないようで、いまだバルデス半島のプエルト ピラミデ港から離れていない浅瀬に滞在中で観光客を喜ばせています。Los chicos de PM dan la bienvenida a los gigantes del mar 1 (1)プエルト マドリンの町から近くの海岸エル ドラディジョにくるクジラもいます。しかし、基本的にはバルデス半島内のプエルト ピラミデからウオッチング船がでます。通常はバルデス半島へのツアーにウオッチングを追加する形が一番便利です。Puerto Madryn en verano (foto de Horacio Segovia) (1)観光の基点となるPUERTO MADRYNプエルト マドリンの俯瞰、なお、ブエノスアイレスから飛行機で直行便も最近はあります。バスターミナルもあります。しかし、航空便が多くて便利なのは近く(1時半ちょとですが)TRELEWトレレウからこの町へ移動です。この状況から、現地ではシーズン終了時期を延長し、親子を見守る所存であり、逆にホエールウオッチングをした方がスポーツ船舶の台頭を免れるので、くじらのためにもいいそうです。クジラ達は、観光船と一緒に泳いだり、エンジンを切って停泊しているとその前で巧みな泳ぎを見せたりして遊んでくれます。有名なシッポが見えるときには一番浅瀬に頭をつけて逆立ちしているからなのです。こちらはクラリン新聞の記事です。http://www.clarin.com/sociedad/Asombra-cantidad-ballenas-todavia-avistan_0_398960183.html

2010年12月28日

ブエノスアイレスの「不足」

ブエノスアイレスの年末は「不足」の一色になっています。
まずはお札不足。日本のニュースで不足だから24日と31日が休日になったと報じられましたが、
基本的に24日や31日は銀行はほとんど機能しない日、年金受給者に支払いが回らないから
休日を返上して払いなさい、という指令があったのに、現実的にはお札不足で払えないから休みにしたのが本音のようです。お金がもらえなくて田舎に帰れない人、この暑さに4時間並んで熱射病で倒れる人も出ています。なお、ATM機にお金がないのは実はよくあることです。午後3時から4時ごろの利用は特に避けた方がいいです。ちょうど調整中だからですし、連休が続けば利用客が多いところは少なくなりますので、休み前に出しておいた方がいいでしょう。ブエノスアイレス市銀行はデビットカード、クレジットカードを使ってください、と呼びかけています。
電気の消費量もピークになっています。2万メガバイトを超えました。やはりこの毎日最低20度、最高35度という気温は水曜日まで続くそうですが、そのため、エアコンの消費が一日中になっているためです。しかし、毎度のことながら、カバジート地区やコングレッソ地区にて停電が慢性化、昨日はレコレータ地区の一部にも及んでいます。ショッピングセンターまで停電のため、自家発電だけで冷房はストップされたりしています。電力会社は必要以上の電力を消費しないよう呼びかけていますし、エアコンは24度にと示唆していますが、無理でしょうし、またさらなる停電は時間の問題でしょう。自宅にはろうそくとマッチかライターを常備するのはブエノスアイレスに住む際の常識の一つです。また、漏電や配線の問題で、道路や歩道が掘り返されます。そして、直したらそのまま、歩道を市政府が直すまでほっておく形になり、有名な道路の溝が起こるのです。そして、大雨が降ったら大変になるのは毎度のことです。経済大臣の記者会見中も停電で中断されたぐらいですから、かなり深刻なのは今回で、年が明けるまで持つでしょうか。
マンションのエレベーターが動かないことは電気が不足していなくてもよく起こりますしね。
燃料不足も深刻な問題です。南の方でアルゼンチンは石油やガスが産出される自国供給国なのですがやはり業者のスト、値上げ問題で、一部、タンカーの出発が遅れ、クリスマス休暇、年末、バケーションシーズンの需要に追いつかず、普通にガスオイルやガソリンを給油するために何店も回るか、プレミアム燃料を買うことになってしまいます。農業のトラクターにプレミアムガソリンが使われている状況のようですが、これを改善するため、やはり、値上げが繰り返されるのでしょう。
アルゼンチン中で消費が増えているのは年末年始と異常なまでのクレジットカードを利用すると、ある曜日やお店は割引になるというプロモーションの展開、さらに期間限定のクーポン券の発行です。よく読まないといけないのですが、今日もらったクーポンは月曜日から金曜日と、思ったら AではなくYと書いてありましたので、月曜日と金曜日だったんですね。あわてて、今日25%引きを利用しましたし、これにやられるわけです。また来年になると、何でもまた物価があがるのは目に見えていますから、今のうち買うほうがお得なわけです。


アグエロの親ばかツイート

マラドーナ三世こと、ベンハミン アグエロ マラドーナは今男の子の人気アニメBEN10と形容されることが多かったが、名前だけではないことが、27日 クンこと、セルヒオ アグエロのツイートでわかった。A Benjamín le gusta jugar a muchas cosas. Pero debo reconocer que la sangre le tira jeje... Y a la hora de elegir , la pelota –“tita” por pelotita, como él le dice- es su preferida".
ベンハミンはいろいろなことをして遊ぶのが大好き。でも、血は争えないことは認めなければならないね(笑)何をしたいかと聞いたら、ボール(スペイン語でぺロタ、よく縮小詞ー身近なものに対して使う愛称ーでぺロティター)だから、「ティタ」が一番お気に入りなんだ。






2010年12月27日

アルゼンチンのてんとう虫

DSC09632クリスマスイブからクリスマスの夜、うちにこの虫が迷い込んできました。アルゼンチンでは幸運をもたらす虫。VAQUITA DE SAN ANTONIOバキータ デ サンアントニオといいます。<DSC09627一応日本語でてんとう虫らしいんですが、
そして、アルゼンチンの方によると、いろいろな種類があるとか、同じだよー、、ええ、こういうところからアルゼンチンと日本の概念が違うわけです。天道虫とバキータ デ サンアントニオ、私は辞書からの単語の知識では同じだと思っていましたよ、でも、今はやはり同じだけれども、違います。まあ、ラテンの乗りで てんとう虫のサンバ、は、わかるとしますか。

2010年12月26日

12月25日がNAVIDADクリスマス

DSC09565 12月25日はクリスマス、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは中心のシンボル オベリスコがライトアップされ綺麗です。アルゼンチンでは12月24日=クリスマスイブNOCHEBUENA(ノチェブエナ)それぞれの家庭で、夜8時に集合といって、結局メンバーがそろうのは9時ごろ、さらに最初におつまみなどが出てきて、ディナーが始まるのはだいたい10時ごろになります。。DSC09579暑いクリスマスなため、基本的に熱すぎるものはあまり食べません。それに主婦も祝いに参加するので、事前に用意できるものが中心です 主なメニューはビテルトネ(肉のスライスにマヨネーズにツナベースの味のソース)、アロジャド デ プリマベラ(カステラ記事にハムやチーズ、レタスを海苔巻き的にまいた甘くて塩味ロールケーキ)、レチョン(子豚をスパイスで味付けした丸焼きを冷たくしたもの)、エンサラダ ルサ(基本ポテトサラダ、ポテト、にんじん、ゆで卵)、メロン コン ハモン(メロンに生ハム)などが前菜(ENTRADA)ですが、。DSC09606その後、メインディッシュはチキン、ターキー、ステーキ系など各種バリエーションがあります(でも最近牛肉は高いので基本、チキンをオーブンで焼いたものポジョ アル オルノが今年は人気、牛肉も海苔巻き上に詰め物をしたものを焼いておいて切り分けるだけなどで用意しておきます)こちらトラベルコチャンアルゼンチンにも記事、写真を掲載中http://www.tour.ne.jp/blog/tomokoargentina/18697/

なお、この記事の続きは次からどうぞ。DSC09605続きを読む

2010年12月24日

Felices Fiestas

DSC09180今年のブエノスアイレスのクリスマスツリー ナンバーワンはこれでしょう。フロリダ通りとコルドバ通りの角の美しい建物ガレリアス パシフィコの地下一階フードコーナーへ行く中央にそびえるコレ!です。
スワロスキーが7000個使われています。
また下のいすにはサンタが来て一緒に写真をとることができます(有料)これはブエノスアイレスっ子の子どものときやること定番です。DSC09181他にも
その中でも先般、サダコと折鶴展を開催させていただいたボルヘス文化センター。現在はアントニオ バンデラの写真展、さらに、アルゼンチン国立銀行の所蔵美術展、そして、先週オープンしたばかりはカニージャの息子の絵画展、と
バラエティに富んでいます。きらきらと飾られとても素敵です。ここは常にセンスが一番いい場所です。同じ場所ですが、ビアモンテ通りからの入り口、もしくはPRIMER PISOこと、2階でショッピングセンターとつながっています。
DSC09179これはアントニオ バンデラの展示が始まるところです。レイアウトなどや順序も手際もよくいろいろな芸術の展示にマッチする会場です。
私は展示会コーディネーターとしてブエノスアイレス中の美術館、展示会場を回りましたが、コスト、内容、集客、全てのパフォーマンスで群を抜いています。
DSC09178



2010年12月23日

クリスマスに彩られるブエノスアイレス

DSC09082クリスマスを目前にし、さて、ブエノスアイレスは盛り上がっているでしょうか?こちらはサンタフェ大通です。今年の飾りはプレゼント型にはちょっとセンスがいつものライトアップの方がいいと思います。DSC0917212月8日はイエスキリストのバージン母であるマリア受胎の日ですので、アルゼンチン中はこの日にクリスマスツリーを飾りはじめます。この日はちょうど休みでしたから翌日、とあるオフィスで飾っているお姉さん達。その後、日本庭園JARDIN JAPONESでも手作りのツリーが作成中でした。
DSC09141折りしも折り紙教室の第一折り紙はCAMPANITAこと、ジングルベル型です。これは日本にはない!?楽しいです。DSC09128 行き着けのパレルモ地区のチョリパン屋EL PUESTITO DEL TIOでは植木に飾りでツリー、これもありです、すっきり飾ってありますね。DSC09290そして、この大きさは一体?しかもちゃんとブエノスアイレス市という紋章が書かれています。この大きさはやっぱり持っていかれないように、の対策でしょうか?<ブエノスアイレス市内の28の公園に、クリスマスの飾りとこの奥の家でサンタに会えます!しかし今日はいませんでした。DSC09519ハナより団子という方にはこれはビテル トネ、 ぺシェトというお肉の塊をゆでて、その後薄切りにし、マヨネーズにツナ、アンチョビー、アルカパラ(ケッパー)、ゆで卵の黄身にオリーブ油であえたソース、上に白身をトッピングしています。DSC09559クリスマスの定番のお料理です。暑い時期、「さっぱりと」というわけです。さて、スーパーではクリスマスディナー後のNOCHEBUENA(イブ)を過ごすためのお菓子の安売りが行われました。新聞には、ディナーはうちで、という広告でいっぱいであり、主婦の間でかわすのは「どこで過ごすのですか?」Donde pasa la navidad?が世間話の話題です。

明日は何と、ブエノスアイレス現代美術館が再オープン、オープニングの光と音のショーを見に行く予定です。SAN JUANとDEFENSA辺りです。

2010年12月22日

Hace calor !暑い。。。

 ブエノスアイレスは暑い夏を迎えています。毎日、30度から35度という気温は体がぐったりします。しかしながら、幸い定番の湿気はどこかへ行っているので、なんとか日陰に行くとすっきりします。こういうときはHace calor ! アセ カロール!と言います。Como estas, a pesar del calor? コモ エスタス ア ぺサル デル カロル「暑いにも関わらずご機嫌いかが?」というご挨拶も定番です。そしてブエノスアイレス的には、Que calor barbaro! ケ カロール バルバロ!暑いね。。ひどい暑いね。。。という感じです。幸い24日のクリスマスイブは、快晴で暑いそうです。野外でのパーティを楽しめますが、お財布がさびしい昨今。どんな料理かは暑いので食べ過ぎないように、で ちょうどいいかもしれません。また一方で、花火注意報が出ています。飼い犬には受難の日なので、沈静剤を飲ませたらとニュースで言うぐらいです。
ブエノスアイレスにしばらくおりますが、来月は北部へ出張が待っています。北部=さらに暑いのです。。。2月末は南に行く予定です。パタゴニアの風で有名なコモドロ リバダビアという場所へNGO活動です。参加したい方は御連絡ください。その時期だとちょうど暑くなく寒くない感じかもしれませんし、途中で遊びながら行こうとミニバケーションを計画中。
なお、来週は市内から一時間のティグレの保養所へ日帰りで行きたいですが、この暑さに家から出かけられるか不安です。
なお、本日はLAN航空のフライトアテンダントのストがありました。暑さに加えてお客との衝突があったそうです。こんなとき熱くなっても、仕方ないのですが もちろん、お気持ち痛み入ります。アルゼンチン国内の移動はAEROLIEAS ARGNETINASというアルゼンチン国営航空がありますが、遅滞、キャンセル、スト その他滅茶苦茶が多いので、乗らないと宣言している旅行者がいるそうですが、私は愛国心あふれますのでというか、やはりネットワークの広い、そして、便が多いアルゼンチン航空を利用せずにはいられません。単に気をつけているのは、何となく、この便はいやね。。と思ったらそれに予約しないことにしています。


2010年12月20日

年末、年始のアルゼンチン的カレンダー

DSC09370FELICES VACACIONES
アルゼンチンでは全土で小学校、中学校が夏休みに突入しました。
すなわち、どこでも子どもがいるのが、2月末まで続く(新学期は2月28日からです)ということです。DSC09349
ショッピングセンターや映画館、公園は少し混雑します。子どもたちもゆっくり休んでください、と小学校の校長先生の訓示です。DSC09333アルゼンチンの人のほとんどの人が所得に関係なく、2週間程度のバカシオネスVACACIONESという夏の休暇でどこかへ出かけます。お金があればそれなりの、なくてもそれなりの、夏の休暇を過ごし、基本的に一年の疲れを癒すのが目的です。国内のマルデルプラタ周辺というビーチリゾートだけではなく、隣国、特に、ウルグアイのプンタデルエステ辺りではセレブな避暑地となっています。その他、パタゴニアのバルデス半島は12月末程度まで鯨ウオッチングができますし、2月末まで海の希少動物が楽しめます。しかしながら、通常は何もしないに尽きます。
パタゴニアでものんびりリゾートのバリローチェというアルゼンチンのスイスも有数な避暑地です。当国では南が涼しいのです。反対に北のサルタやフフイへ行かれる方は熱射病にお気をつけて。。。日陰がないところが永遠に続きます。また「雲の上の列車」は暑いし、微妙に雨季でもあるので、3月まで動きません。今年のクリスマスのカレンダーは24日が金曜日、その次の祝日25日は全部閉店ですが、週末ゆっくりできるともっぱら主婦の噂で持ちきりです。仕事納めは今年は30日で、この日ブエノスアイレス市内セントロにいれば、旧年を惜しむ!?紙吹雪が見られます。31日はまた祝日で1月1日、2日と週末に入り、1月3日の月曜日から始まります。実は通常1月2日から再開のオフィス街などでは一日助かったというまた嬉しいカレンダーのようです。
どちらにしても1月は比較的町に人がいないのは早速1月の最初の二週間休む人がいるからで、その後、1月15日と30日、2月15日前後がバケーションの移動日に当たりますので、この日時を微妙に避ければ混雑せずに旅行ができるでしょう。
日本の人なら、休みを利用して、夏期講習でも、などとなるのでしょうが、アルゼンチンではそういう考えは皆無に近いです。それでもここ数年、英語の集中講座などができ始めましたので、少しメンタリティが変わってきたかもしれません。DSC00492
平日の町のラッシュは緩和されるので、嬉しいですが、地方からのバケーションドライバーもいるので横断歩道など注意しましょう。写真は海に行く準備?パレルモ地区のラスエラス公園にて。なお、今日12月19日は2001年の経済危機で大統領を更迭した鍋たたきデモことカセロラッソが組織された日で、毎年デモなどがあります。。。。実はそれ以上に現在市内だけではなく、特に都市部衛星都市圏内で不法土地占拠(公園や鉄道駅周辺などの公的土地部分)が始まっていて、それが警察が出てこずに市民が手を焼いて攻撃、お互いに攻撃、そして、今は国境警察が出るなど少し不穏な動きです。DSC09283しかしながら、これもブエノスアイレス市長マクリ派とアルゼンチン政府のクリスティナキッシュネル大統領派の対立です。これをうまく対処しなかった首相アニバル フェルナンデス氏の首もかつかつつながっています。。。この不法占拠も政治的に組織されたものだといわれています。もっともこれもブエノスアイレスの比較的中心部にいれば関係なく過ごせることです。。。あまり心配せずに楽しく過ごすのがブエノスアイレス的かもしれません。


2010年12月19日

パラグアイダンス−ビンダンス特集NHK地球アゴラ(12/19)

DSC08671
12月19日(日)は午後10時から
NHK BS−1地球アゴラ http://www.nhk.or.jp/agora/
第111回 LETSダンス、踊ってわかるお国柄 

中国、チェコ、フィンランド、そして パラグアイから登場
パラグアイダンス特集で特にビンダンスに注目されます!

http://www.nhk.or.jp/agora/kako/10-1219.html
なお、海外で放送されているNHKワールドプレミアム放送では、
日本時間で2011年1月11日(日)午前4時15分から
アルゼンチン、パラグアイでは1月10日(日)の午後415から
それぞれのお国の時差で時間帯をご確認ください。 来年になりますので、ラテンアメリカやその他の国にお住まいの方は今しばらくお待ちください。 DSC08297上記の写真の女性達の衣装はニャンドゥティと言います。これもパラグアイの伝統の「クモの巣レース」編みでできているとても繊細なものです。



2010年12月18日

チリの番組オンエア(来年1/30から)

チリの番組のオンエアのお知らせです。
グローバルビジョンはテーマに沿い、その主役となる人の一日を追う、そこから普段の姿、習慣、自然、家屋、食べ物などが観察できる番組です。もちろん一番の中心は「人」ラテンアメリカの人々をいかに日本の方に伝えるか、が、私のライフワークですので、是非、お楽しみいただければ幸いです。
http://www.globalvision-tv.com/index2.html
http://globalvision-tv.com/theme/detail_95/

vol.100 「世界の誕生日」 "Birthday"
2011年 1月30日(日) 21:0021:54
2月2日(水) 27:0027:54 (再)
2月5日(土) 16:0016:54 (再)
2月6日(日) 21:0021:54 (再)
2月9日(水) 27:0027:54 (再)
2月12日(土) 16:0016:54 (再)

vol.101 「世界の石」 "Stone"
2011年 2月13日(日) 21:0021:54
2月16日(水) 27:0027:54 (再)
2月19日(土) 16:0016:54 (再)
2月20日(日) 21:0021:54 (再)
2月23日(水) 27:0027:54 (再)
2月26日(土) 16:0016:54 (再)

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 "Working Woman"
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再

なお、番組中は別の国、合計3か国の様子の比較という構成になっています。
知花くららさんがナビゲーターです。


2010年12月17日

これはなんでしょう?どこでしょう?

DSC09428

2010年12月16日

アイスクリームが必要な季節到来

ブエノスアイレスの名物の一つにHELADOエラドことアイスクリームがあります。国民の70%がイタリアかスペインの血を引いているアルゼンチンではイタリアと親戚ではない人を探す方が難しいです。すなわち、アルゼンチンのアイスクリームの起源はイタリアにあり、また当地の農牧畜業が盛んなことから、おいしい牛乳がベースのアイスクリームがさらにおいしいのではないかと思います。
DSC07796
Cadore こと、カドレとはベネチアから110キロにあるイタリアの北部の地名です。そこから19世紀末、オリボッティ家が1881年「カドレ」アイスクリーム店をはじめました。1950年代、ブエノスアイレスに移住し、1957年にブエノスアイレスの目抜き通りのコリエンテス大通にお店を出し、50年以上経った現在も夜も眠らないと言われるコリエンテス大通の劇場街の中心のAv. Corrientes 1695に構え続けています。
DSC07797アイスクリーム屋(HELADERIAエラデリア)では、まずは、そのサイズを選びます。バッソ(コップ)の縮小形のVASITOことバシートが一番小さいサイズ、そして、だんだん大きめのバシートからククルチョ(CUCURUCHO)という円錐形のコーンなどがありますので、Un vasito, por favor もしくはUn Cucurucho, por favor、バシートのサイズがいろいろある場合には値段を添えて、Un vasito de 8 pesos... などと説明しながらオーダーし、先にお金を払います。DSC07794そこでレシートを持って、次にたくさんのアイスクリームのタンクがあるカウンター前に進みます。チケットを渡して、サイズがそこにありますから、その後、フレーバー(SABOR)を選びます。一番小さいサイズでなければだいたいは2つ選ぶことができます。アルゼンチンに訪問したら是非、トライしてほしいのはやはりドゥルセ デ レチェと呼ばれるキャラメルソース味です。これはアイスクリームの味でしたら、意外にソフトでミルクの味がたっぷりです。カドレでも一番のお勧めです。DSC09398 カドレがいくらおいしいからと言ったって、コリエンテス通りにしかありませんので、通常普通にいけるおいしい前回ご紹介しているペルシッコのほかにこのFREDDO(フレド)です。10年以上前にブエノスアイレスにいらっしゃった方なら、FREDDOの方がお馴染みかもしれません。このフレーバーは私のお気に入りのマスカルポーネ(レアチーズケーキの味)です。下にはトラモンタナ(アメリカンクリームに生ドゥルセデレチェとチョコボールが入っていますこの子が食べているのはグラニサードといい、アメリカンクリームにチョコチップ入りです。)DSC09396
これがククルチョのサイズです。日本で8歳の子がこんなに食べますか?と思いますが。。。ちなみに現在のククルチョ(フレド)のお値段は20ペソです。だいたい5ドルです。本当にここ2年で物価がずいぶん上がりました。それでも夏日が続くブエノスアイレス、アイスクリームは欠かせません。キオスコで売っている工場生産のアイスクリームも最近は一番安いのが4ペソ(1ドル)からです。。。さて、私はアイスクリーム屋さんのフレーバーが全て分かります。これはスペイン語力の問題というよりも、よくアイスクリーム屋さんに通い、全てトライした「努力」の賜物です。
2009年も同じ日にアイスクリームの記事を書いていました。http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51565102.html
この年は8月にも書いていました。この辺に書いている値段ではコーンは15ペソだったのね。。。。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51528033.html

2010年12月14日

なぜスペイン学科を履修したんですか?

質問がいくつかいただきましたので、公開回答をします。

質問    なぜスペイン学科を履修したんですか?

回答    実は私は理学部に行きたかったんですが、親の反対にあったのです。女の子が!とか、また 親の転勤で名古屋に住んでいたので、故郷の広島に戻りたかった。しかしながら、「家族は一緒にいるもの」という父の鶴の一言で、やはり名古屋の大学を受験することになりました。そのときに 偏差値というもので、名古屋の理学部は無理で、それに、公立の大学ということから、外国語学部になってしまい (全然違いますがー笑) それなら、英語はどちらにしてもやらなければならないし、帰国子女など上手な人も多いから、誰でもほとんどスタートが同じなのは違う言語なら、スペイン語かフランス語で、実は何となく、スペイン学科、ということになりました。そこから、スペインとラテンアメリカのことも学びましたが、メキシコが当時好きで、アステカ文明にはまっていたのですよ!ですから、メキシコ旅行には学生時代2度行きました。例の父親の件で、制限も多かったし、当時ドルと円のレートなどもたいへんだし、航空運賃は高いしで、メキシコへ2、3週間ぐらい行くのが精一杯でした。 でも、そのときとても自分の心が開くような感じがしました。多くの人が受け入れてくれてくれたのがうれしかったですね。

続きを読む

エストゥディアンテスおめでとう!

12月12日、最終日一日前にアルゼンチンサッカー アペルトゥラ2010はエストゥディアンテスの優勝が決まりました。
エストゥディアンテスSOCIOこと会員になりたい方、日本人会員受付が亜海さんのところで始まっていますので、御連絡ください!勝利を祝う亜海、ユニフォームはこれはアウェイデザインです。DSC09325
特にボカやリベルであった方々を歓迎するそうです。DSC09321

2010年12月12日

NHK 地球アゴラ パラグアイ編(12/19)

先般 取材に参りましたパラグアイからのオンエアが発表になりましたので、皆さんにお知らせします。http://www.nhk.or.jp/agora/
NHK BS−1地球アゴラ 第111回 LETSダンス、踊ってわかるお国柄です。http://www.nhk.or.jp/agora/yotei/index.html
12月19日(日)午後10時から10時49分まで パラグアイのイグアスの嶋倉洋一さんとお嬢さんのパラグアイダンスに夢中のみどりさんが主役で中国とフィリピンのアゴラー(この番組に登場する各国の今を伝える人たち)が登場します。
なお、海外で放送されているNHKワールドプレミアム放送は、日本時間で2011年1月11日(日)午前4時15分からになります。そのため、
アルゼンチン、パラグアイでは1月10日(日)の午後415からになりますので、今しばらくお待ちください。ちなみに本日12月12日(日)午後5時10分からは、第108回の耕せ大地編 ではエクアドルからの当方取材がオンエアです。
http://www.nhk.or.jp/agora/kako/10-1128.html

ひろくん さん、大正解ですが、オンエアが公表されるまでいえませんので、
お待たせいたしました。


2010年12月11日

タンゴの日

67166_10150106146710477_64586750476_7466596_7764905_n12月11日はカルロスガルデルとフリオデカロの生誕日ということでベン モラールさんが提唱し、現在では世界中で祝われているタンゴの日、今年はユネスコ文化遺産ということもあり、ブエノスアイレス市文化省主催で、11日午後7時よりオベリスコでスサナ リナルディ(タンゴ界の八代亜紀みたいな人)も登場し、歌に演奏に、そして必ず踊りに楽しめる無料野外イベントになるでしょう。(ただし、お天気が心配で、今日のブエノスアイレスは終日雨模様です)なお、同じ11日、午後6時半からカルロスガルデル博物館(Jean Jaures 735)でもタンゴの日無料コンサートが開催されます。(午後6時半から8時半の模様)
一方で同じ11日になりますが、午後2時半から当方の長女(9歳)の劇場デビュー(要はバレエ学校の発表会)があります。場所はTEATRO MAIPOという割りと有名な昔からの劇場で住所はESMERALDA449、ちょうど、オベリスコの近くで、7月9日大通りをセントロよりに2ブロック行くとエスラルダそして、ラバジェ通りと合う辺りです。入場料は40ペソですhttp://www.maipo.com.ar/その他のお出かけ案内はつづきをどうぞ。

    
続きを読む

2010年12月10日

日本庭園にて茶室起工式がありました。

DSC09162本日12月9日、パレルモ地区のJARDIN JAPONES(ハルディン ハポネス)日本庭園にて、アルゼンチン建国200年記念の茶室建設の起工式が行われました。DSC09163今回 トヨタ財団の助成にて執り行われます。ただいま、Acto del descubrimiento de la placa de inicio de la obra del armado por la Casa de Te その記念プレートが序幕されたところですので、ここで日本の畳の上でのお茶会はまだ先になります。
それでも、アルゼンチンでは一日一歩進めば上出来です。日本庭園は今年は運営団体の亜日文化財団(高坂和憲理事長)がブエノスアイレス市から今後20年間敷地を譲渡運営されることになりました。DSC09166
また一方でアルゼンチン国家の歴史モニュメントにも指定されています。写真は日本から送られてきた島根家の茶室内装が展示され、プレス担当に説明があり、日本庭園ガイドツアーは日系二世女性(元ミス日系のカロラ ビエイテス キシモトさん)が担当しました。詳細はらぷらた報知にて。DSC09130日本庭園では毎日のように日本文化行事が行われており、折り紙は特に人気です。アルゼンチンでは日本文化も何でも手作りです。折り紙をするにも、まずは折り紙用に紙をきれいに直角に正方形に切ることから始まります。これがすでに難しいので、次に折るのは、結構たいへんです。日本庭園については以下の記事をhttp://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_06.html
アルゼンチンの中の日本とは?の記事は以下のリンクをご参照ください。
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_41.html

2010年12月09日

パタゴニアの風を感じてください。

NHK教育TV
12月11日(土曜日)15時(午後3時)から約1時間
「テレビシンポジウム・CO2排出80%削減へ・水素エネルギーの可能性」
日本水素エネルギー協会(HESS)協力

2010年12月08日

12月の人気レシピは?

406290192ブエノスアイレスの町のあちこちで(特に地下鉄のFACULTAD DE MEDICINA駅からAYACUCHO通りをサンタフェ大通り方面に向かってみて!)こんなお料理のレシピは基本的に卵と小麦粉でして、最近はジェルバこと、マテ茶のはっぱも人気です。卒業が決まった高校生が、そして、大学生が仲間同士でお祝いしているのです。大学の卒業は比較的不定期ですが、やはり現在夏休み前の学期末ですから、卒業者が多いようです。12月に半ばに終わり、次は2月末まで長い長い夏休みが始まります。お友達のマリアさんはジャーナリストであり、高校の国語の先生です。ここからお借りしました。http://mariagonzalezrouco.blog.arnet.com.ar/

ラテンアメリカ好きの撮影コーディネーターの楽しみ

DSC08430いつも、この人なぜ、アルゼンチンに住んでいるんだろう、と疑問に思っている読者の皆さん、日本ではスペイン学科ラテンアメリカ諸地域研究専攻がこうじてここに住んでいます。この前の記事のように、日本語教師、通訳、翻訳、言語学研究そして、撮影コーディネーターをしています。全て仕事は仕事なのですが、やはり好きなこと?趣味?を仕事にさせていただき感謝、またそれが実現できるアルゼンチンに住んでいてやっぱり毎日うれしく幸せに思います。旅もその一つで、取材旅行なので、もちろん、安全、体調、仕事の進捗にも気をつけて、一人で勝手に出かけるのとは違い、無茶はできませんけれども、その場所へ行って楽しみを見つけるのも得意です。今回はこんなのを見つけましたので皆さんにおすそ分け。普段は記録的に撮る写真が「なんだこれ!」と思いながら撮るのとは違いますね。牛さんと羊さんが一緒に乗っているのは初めてみましたよ。エクアドルの典型的な女性が右手に写っていますし。。。。DSC08204
それから、1580年建設の古いアシエンダ(荘園)のホテルに滞在しました。首都から1時間ほど行きましたカヤンベという街の離れにあるホテル ガチャラHotel Guachala)です。古いことこの上ないんですが、それでも歴史のたたずまいを感じ、ばたばたと仕事するには不向きなのが結局分かりましたが、リラックスにはとてもお勧めです。それでもはじめよければ終わりよしで、ここに泊まって、オーナーのカヤンベ市長さんにもお世話になり、たいへん助かりました。後ろは荘園内の教会です。
なお、この取材は11月28日に日本でオンエアしましたが、南米に御住まいの方なら日本時間で12月13日 、第108回「耕せ世界の大地」http://www.nhk.or.jp/agora/kako/10-1128.html
なお、この回のワールドプレミアムにての放送は
12月13日(月)午前5時10分からですので、
アルゼンチンでは12月12日(日)午後5時10分からになります
エクアドルまではLAN航空でペルーのリマ経由キトに到着しました。帰りはグァヤキル、サンチアゴ、ブエノスアイレスでした。平均10時間ぐらいの旅行で、普段より少し遠いですが、主役の花作りに人生をかけている西川ファミリーのエクアドル好きさに影響されただけではなく、実際に、景色も花も食べ物もよく、また歴史的たたずまい、お気に入りの国の一つになりました。






2010年12月07日

某隣国での朝食

DSC08958出張中でございました。それでその国でのある朝の朝食はこれうれしかったです。。。。さて、どこでしょう!12月の中ごろオンエアのお知らせをしますので、ブログご注意ください  これは行くまでの車の中から空を撮ってみました。高い空です。車はやはりロサリオというキリスト系のお守りがついていました。DSC08753





2010年12月05日

ブエノスアイレスとその言語

去る11月29日、「ブエノスアイレスとその言語Buenos Aires y sus idiomas」というブエノスアイレス市教育省主催 言語教育政策ワークショップに参加し、公開模擬授業をさせていただきました写真はこちらから。前と後もありますし、他の言語や美しいサロンもご堪能ください。http://picasaweb.google.com/politicalinguisticagcba/JornadaBuenosAiresYSusIdiomas?feat=flashalbum#5546549422531194978
http://picasaweb.google.com/politicalinguisticagcba/JornadaBuenosAiresYSusIdiomas?feat=flashalbum#5546549525647903826言い方が硬いですが、要はお試し授業なので、いつもの言語学学会の発表に比べたら全く楽です。しかし、興味がない方にも興味を出せるように、との意図で、「お試し」な訳ですから、ということで、マイナー言語仲間の中国語、ロシア語、果ては、アイマラ語の先生とも仲良しをしながら、無事に終了することができ、綺麗な場所にまたいることができて幸せでした。ブエノスアイレスで美しく生活をしているという報告をたまにはしたいと思います(笑)
折りしも今年も学期が終わります。現在学期末試験の時期です。セントロのレティロかレコレータの境の地区にてCarlos Pellegrini 1515にあるブエノスアイレス市立外国語大学フアン ラモン フェルナンデス校こと、通称 レングアス ビバス(Lenguas Vivas)では本校学生向けの選択外国語課目が一般にも公開されていて、AENSというカテゴリー名で公開講座としてコミュニティカレッジ的に18歳以上でしたら、誰でも、無料で受講できます(ただし、BONO CONTRIBUCIONというCOOPERADORAコオペラドラ維持会への寄付をお願いしています。今年は一ヶ月額面40ペソ約10ドルでした)日本語だけではなく、もちろん、英語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、イタリア語、アラビア語が週二回、二時間弱学ぶことができます。来年は2月28日から3月4日までが新規NIVEL1(初心者)申し込みです。3月9日から22日までが予備知識がある方向けのレベルチェックテストです。3月27日から7月15日が前期、冬休みをはさみ、8月8日から11月26日までが後期になります。
別にブエノスアイレス市各地での一般向け語学講座Lenguas en los Barriosの講座も同校で開催されてあり、こちらは英語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、中国語があります。申し込みは2月末一週間です。
さらに、ELEこと、外国人向けスペイン語講座も開催されています。こちらについては来年度の予定が発表されたら、またお知らせします。

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/