2011年06月

2011年06月30日

コパアメリカのインタネット放送

7月1日午後21時45分からラプラタにて、アルゼンチン対ボリビアがキックオフです!
http://www.youtube.com/copaamerica

2011年06月25日

7月9日通りはスポーツの日(6月25日)

 本日6月25日は午後2時から5時までスポーツの日を祝うブエノスアイレス市スポーツ省主催により、7月9日大通りはコリエンテス大通り(オベリスコ)から5月大通りまで遮断され、各種運動が自由無料参加できます。
 NGOフンダシオンサダコはいつものとおり折り鶴を折り、この会に参加します。折り鶴を折ることは指の運動にもなり、ストレス発散、セラピー、そしてリューマチ予防、記憶回復などいろいろな効果があります。そして、一枚の紙から大きなメッセージになるとアルゼンチンの方々に好評です。なお、本日の参加は午後2時から2時40分までとなります。
 その後は、パレルモの日本庭園における武道のデモストレーションを見に行きます。リトル折り鶴教師として活躍中の亜海(アミ9歳)が空手で午後4時から出場します。応援もお待ちしております。

2011年06月08日

8日より航空路線は回復中ただし南へは依然欠航

 チリパタゴニアの火山群の噴火の影響でブエノスアイレスまで火山灰を含む雲の進行があったため昨日から本日にかけて、国内外線のキャンセルが続いていましたが、ブエノスアイレス国際空港(エセイサ空港)、ブエノスアイレス国内空港(アエロパルケ)は本日7日の午後から少しずつ通常運行に回復中です。
 アルゼンチン航空の場合、7日午後現在、9日(木)まで運休決定はトレレウTrelew, ネウケンNeuquen,ビエドマViedma, リオガジェゴスRio Gallegos, エル カラファテ Calafate, ウスアイアUshuaia, リオグランデ Rio Grande, コモドロ リバダビアComodoro Rivadavia, バイア ブランカBahia Blanca, サンタ ロサSanta Rosa, サン ラファエルSan Rafael 。そして、すでに12日(日)まで完全運休はバリロチェ Bariloche, チャペルコChapelco, エスケルEsquel です。
ラン航空も少しずつ回復中。ただし、依然バリロチェ、ネウケン、バイアブランカ行きが欠航です。



2011年06月07日

アルゼンチン国際国内空港の飛行機キャンセル中

 6月6日午後9時現在、アエロパルケ国内空港にての南のバリロチェ便だけではなく、チリとの国境のメンドサ、さらにその他南部行き、そしてエセイサ国際空港でも国際便がキャンセルを始めました。どうもチリの火山帯の火山灰が風向きの関係でブエノスアイレスに向かっている模様。明日はどうなるでしょうね。。。
新聞に載りました。アメリカ系、ブラジル系の航空会社5社Delta, American, GOL, TAM、 Unitedがアルゼンチン発をキャンセルしました、また木曜日から日曜日までアルゼンチンの南部行きの飛行機とメンドサはキャンセルになる模様。またチリ系ラン航空はもう少し範囲を広げてキャンセル中です。
http://www.infobae.com/notas/586066-Cancelan-vuelos-internacionales-en-Ezeiza-por-el-avance-de-las-cenizas.html

ゴミ収集業者のスト

 ブエノスアイレス市内は本日はゴミが収集されませんでした。さらにパレルモでピケが張られ、ラスエラス大通りがリベルタドール大通りが通れないために、一日中込んでいました。ブエノスアイレス市の責任だとも、国家のトラック運転手組合関係とのネゴの決裂の問題とも言われています。

2011年06月06日

非社交的であった通訳に語学教師

私は無口で社交的ではなく初めて会う人になんといったらわからないし、世間知らずで臆病だし病弱だし、アルゼンチンでやっていけるんでしょうか?という質問があっても大丈夫!
それは20年前の私です。スペイン語のおかげで、アルゼンチンのおかげですっかり自分は変わりました、というより成長したと感じます。
 それを共有したいと思っています。だいたい、それで講堂の壇上に立って(座って)通訳なんてできると思います?新しい人に会いまくりの調査団などに付き添いそれからテレビ撮影コーディネーターでいろいろなところに行って、全て初めての方々にお願い、交渉などできると思います?どんな人を相手にしても日本語やスペイン語を教えたり、大きな声で話したり。。。
 最近は日本から来る若い方々も自分のしたいこと、希望などをはっきり言う人が増えてきました。私にはすごい!と思います。IMG_7553

 というのも、私は自分の意見や希望が本当になかったんです。頭の中に漠然とあったもしれませんが、日本語でもあまり言ったことがなかったんです。これでは自分の言いたいこと、したいことで世界が回っているアルゼンチンでは通用しません。さらに、スペイン語で自分の意見も希望も言えません。だって、もともと自分にないのですから。。。日本語で言えないことが外国語のスペイン語で言えるわけがありません。ですから自己自問から始めました。何がしたいの?何を思っているの?どうしたらいいの?そういうことから結果、ちゃんと大学院のゼミでも自分の意見やまとめを話すことができるようになりました。会議でも意見が言えます。どんな場所でも適切な声量で話すことができます。
 そんなことを 去る6月3日(金)のクラリン新聞のブエノスアイレスの外国人シリーズで記事になりました。アルゼンチンの人達は自分たちの居場所で外国人が何をしているか、そして、自分たちに対してどう思っているか?自分たちの国はどうなのか?とっても気になるため、話題のシリーズなんです。もしお手元にあれば是非読んでみてください。54ページに載っています。もう少ししたらインタネットでも読めるようになるかもしれません。
--
www.fundacionsadako.org

2011年06月05日

チリの火山噴火でバリローチェ空港は閉鎖中(6/4午後現在)

本日午後、チリのPuyehue - Cordon Caulleという地帯の火山が噴火。二百数十キロのアンデス山脈の反対側にあるアルゼンチン側パタゴニアの町バリローチェでは町中が火山灰に覆われています。これからどうなるか不明ですが、現在バリローチェ空港は閉鎖となりました。
http://www.lanacion.com.ar/1378932-alerta-en-chile-por-un-volcan-que-entro-en-actividad

2011年06月03日

クラリン新聞ブエノスアイレスの外国人シリーズに登場(6/3)

 Un extranjero en Buenos Aires「ブエノスアイレスの外国人」というコーナーが全国紙Clarinクラリン新聞にてほぼ毎週金曜日、文化や社会欄の近くの紙面、半ページほどに写真入りで掲載されます。以下はそのリンクで、イタリア人、スペイン人、数奇な運命、運命的出会い、歴史的な背景などによりアルゼンチンはブエノスアイレスに居住している外国人を取材しています。
http://www.clarin.com/tema/un_extranjero_en_buenos_aires.html
 5月22日はレティロ地区のおしゃれなFILOというイタリアンレストランのオーナーはその昔、イタリアから家族移住したことを知り得たりします。
 そして、6月3日(金)は、日本人がテーマということで、先般インタビューされた記事が掲載される予定です。ご高覧いただければ幸いです。なぜ、ブエノスアイレスに定住することにしたのか、何がブエノスアイレスの魅力なのかなどが「明かされます」

2011年06月02日

スサナの部屋にベルスンセ家登場

 去る5月31日、アルゼンチンの黒柳徹子的スサナ ヒメネスの部屋にベルスンセ家のファミリーが登場しました。ベルスンセ事件はアルゼンチンで一番メディアに登場した未解決殺人事件と言えましょう。
2002年、閑静なピラールというブエノスアイレス市郊外のカントリークラブという言わば町中が塀に囲まれて安全であるはずの高級住宅街にてシャワールームでマリアマルタ ガルシア ベルスンセさんが亡くなっているのが発見されました。最初は家庭内事故と処理され、その後、頭骸骨に銃弾の後が発見され、殺人と断定されたわけです。しかし、それでは誰が殺したか?それが元で家族のメンバー誰もが容疑者として糾弾され、疑惑が疑惑を呼び、テレビのスキャンダラスな番組に格好の話題を提供したのです。

あれから、もう9年、いまだに未解決でニュースでは次の容疑者が登場しています。そのファミリーの「言い分」を聞こうとスサナの部屋でのインタビュー、ビデオをリンクしておきました。
以下は最近のニュース記事です。
http://www.telam.com.ar/vernota.php?tipo=N&idPub=224005&id=425718&dis=1&sec=1

パラグアイで頑張る日本人 番組オンエア(6/5)

来る6月5日(日)午後7時より三時間放送のテレビ東京 日曜ビッグバラエティにて「世界のなんともヘンピな所で頑張る日本人!」にてパラグアイが紹介され、ジェミータの前原弘道さんがパラグアイ代表として登場します。番組HPは次のとおりですが、http://www.tv-tokyo.co.jp/sun/index.html
他の国がたくさん出て三時間あるのですが、この番組の紹介順ですと
パラグアイは後半に出るのではないかと思われますがいまだ不明です。

2011年06月01日

メッシ帰国

 ブエノスアイレスの国際空港エセイサに先ほどメッシが到着しました。バルサの優勝を導いた立て役所として、またテベスとの問題、マラドーナとは?などと質問が殺到しましたが、No tengo problema con nadie. 「誰とも問題がない」という返答でした。

夢列車はパタゴニアを行く(6/6)オンエア

DSC00012
 世界の鉄道ファンには夢の夢の列車をご紹介中です。サルタの雲への列車に続き、パタゴニアのラ トロチータです。トロチータという愛称は小さい機関車即ち、狭軌という線路の幅が小さいので小ぶりなかわいい蒸気機関車がパタゴニアの大地を走ります。6月6日(月)午後8時より、BS TBS「世界 夢列車に乗って」をお楽しみください。
 なお、世界中にはオールドパタゴニアエクスプレスという名称で有名ですが、一体どこからその名がついたか、謎らしいです。

アルゼンチンは住みやすいか。

 ずばりアルゼンチンは住みやすいか、というご質問がありました。私は元々スペイン語好きでやってきているのでラテンアメリカの中でということで、感覚がまたちょっと違うかもしれません。それでも、多くの短期、長期の方を見てきましたが、まず第一に「郷に従え」の精神でとけ込むことができれば楽しいし、また一方で日本的生活を保って生活しても住みやすいんじゃないかと思います。
 それは何故か、それは逆に「欠点」でもあるかもしれませんが、アルゼンチンの「おおらかさ」と「大きい」ことでしょう。もちろん、「大雑把」と言えば悪い意味ですけれども、それじゃ、そんな正確なことを追求するのなら他のところに行けば?日本へ帰れば?の話になります。また一方で、変な意味「どんな人でも、どんなことでも」チャンスがあるということです。国語のスペイン語ができるにこしたことはもちろんありませんが、できなくてもチャンスはある、というか見つけ出すことは不可能ではないし、仕事がない、も自分で創造することも可能です。
 それから毎日の生活で重要なのは食ですが、アルゼンチンの食材はお肉を中心として基本おいしいし、日系社会がありますので、基本的な日本的食膳を準備することも不可能ではありません。日本的な野菜、大根、ネギ、にら、しょうが、もやしは手に入りますし、お米も普通においしいです。もちろんカレールーやふりかけ、海苔など輸入品はどこに行っても高いのは致し方ありません。でも中国製や韓国製もあり、少し安めです。また醤油は最近は普通のスーパーでも買うことができるぐらいになってきました。さて、こちらは以前書いた中華街についてです。http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_26.html
 オーストラリアのシンクタンクによる世界平和指数が発表され、日本が第三位の中、アルゼンチンは第71位です。(一方でチリが現在30位以内にランクインしてはいます、でもブラジルは80位以降)安全度では世界的に見て、落ちることもあるんでしょう。地方や周辺国に行ってさえもブエノスアイレスは危ないんでしょう、と言われます。それは普段「行ってはいけないところ」「やってはいけないこと」「だめな時間帯」をクリアすれば多くのことをさけること、多くの確率で予防し避けられます。それにだいたい「悪い」ことがニュースになるもので、若者が老人に親切にした、日本人がアルゼンチン人に助けられて和気あいあい なんてニュースネタになりにくいものです。
 次に医療機関などもお金のない人には公立病院は無償ですし、払えればプレパゴと呼ばれる健康保険を利用し、一度月極の金額を払えば上限なく、医療機関が利用できます。ちなみに私は一昨年集中治療室に入り九死に一生を得ましたが、その移動の救急車、特別アテンド医師、入院、検査も別に追加料金を払う必要はありませんでした。
 文化や芸術レベルもユネスコ指定のデザイン都市で、今年は世界書籍首都に認定され、日本にいるときよりも文化的な視野が広がったと感じる一方で日本文化、日本文学、日本芸術を愛する人が多くいて、逆に自己文化の再認識をさせられます。
 アルゼンチンは住みやすいか、でアルゼンチン賛辞にかわってしまいました。それだけこの国でブエノスアイレスで楽しんで生活している証拠でしょう!
 いまどきはインターネットもスカイプもあるし、電話だって通じますからね。10年ほど前からNHKもワールドプレミアムの番組編成でDirecTVを通じて楽しむこともできます。それ以前はもっとアドベンチャー?だんだん普通になってきて面白みが減ったねとは、移住者の大先輩達との弁です。
 

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/