2011年07月

2011年07月31日

8月6日はアルゼンチンでも平和の約束の日

DSCF0027
来る8月6日(土)日亜学院文化センターにてJORNADA POR LA PAZ「平和の会」が開催されます。場所はカバジート地区 Yatay 261地下鉄はA線が徒歩圏にあります。
午後2時から僭越ながら、広島、サダコ、平和、平和のシンボルの折り鶴について話をさせていただきます。それから、折り鶴教室を行います。その後 ノーベル平和賞のエスキベル氏の講演、さらに、広島から福島へのパネルディスカッションが行われます。スペイン語では以下のフンダシオン サダコのページにありますので、アルゼンチンのお友達と是非ご参加ください。
http://www.fundacionsadako.org/hmain2.aspx?1,20110731095750
IMG_7671

Facebookもあります!
http://www.facebook.com/pages/FUNDACION-SADAKO/137603382954853
Jornada por la Paz
平和への祈りの会のイベント
http://www.facebook.com/event.php?eid=238876949479755

2011年07月29日

折り鶴をつなぐ会

NGOフンダシオン サダコでは7月29日午後2時半から午後4時、7月30日午前9時半から11時半、折り鶴をつなぐ会を開催中です。会場はCervino 3762, Palermo (地下鉄D線Scalabrini Ortiz駅下車6ブロック)Confiteria Mondragonです。8月6日の平和の会にて皆さんに千羽鶴としてお見せするためです。IMG_7666

その平和の会は8月6日午後2時から日亜学院(Yatay 261)にて広島について講演を行い、午後3時から折り鶴講習会を行います。その後、アルゼンチンのノーベル平和賞のエスキベル氏講演があり、さらに、広島から福島パネルディスカッションがあります。
入場無料です。
折り鶴をつなぐ会では針とテグス、また折り鶴のためのアフィチェの紙や不要な雑誌で切った15X15cmの折紙を協力していただけると幸いです。ご連絡先はFUNDACION SADAKO までsadakoar@gmail.com

2011年07月27日

ブエノスアイレス オン アイス レコレータにオープン

 ニューヨークなど都心にあるスケート場を目指して、ウルグアイ広場Libertador 1650、7チャンネルの前の広場にアイススケート場がオープンしました。平日は12時から22時、週末は10時からで、市民ならDNIという身分証明書を提示し、30分間スケートを貸してもらい、無料で滑ることができます。(多分パスポートも可能でしょう)子どもが優先だそうです。先週の木曜日オープンする予定でしたが、悪天候にて、工事が遅れていました。冬休みも後一週間、また無料で楽しめるブエノスアイレスのアトラクションです。30日間利用可能の予定です。
http://www.ciudad1.com/Notas-15199-Pista-de-hielo-para-todos

2011年07月25日

コパアメリカ2011優勝はウルグアイ 

 今年のコパアメリカの優勝はお隣のラプラタ河対岸の国ウルグアイの頭上に輝きました。ウルグアイではセンテナリオスタジアムが待っているそうです。第一回ワールドカップの会場であったモンテビデオのスタジアムについては次のリンクで説明しています。http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51547265.html
24日の夜の様子は以下。
http://www.canchallena.com/1392063-cuerpo-a-cuerpo-uruguay-y-paraguay-a-cual-mas-fuerte
オベリスコはウルグアイ人で埋まりました。
http://www.canchallena.com/1392136-la-fiesta-portena-de-uruguay

アルゼンチンの若者文化

2008年にフロゲルというアルゼンチンの若者ファッション文化が一世風靡しましたが、現在の主な分類は turros、Skaters、Scene queens (reinas de escena)、Otakus、Indies らしいです。後ほど解説します。

コロン劇場の子ども向け音楽体験教室

 冬休みで町中で人と子ども達があふれています。どこに子ども達を連れて行けばいいの?と悩むとき、ときには落ち着いてコロン劇場に足を運んでみませんか?冬休み中午後1時から30分おきに子ども向け(12歳まで)音楽インタラクティブ教室が行われています。料金は25ペソ。子どものみ入場しますので、30分でも落ち着いてコーヒーが飲める時間が持てます。詳細は以下、
http://agendacultural.buenosaires.gob.ar/evento/3fpibes-interactivo-2011-3f/1967
事前にチケットをとっておいて出かける方法と行ってから、そのままあいていればそりゃそのまま入る事ができます。
なお、コロン劇場の7月のプログラムは以下のとおりです。一般向けでおすすめはベルディのオペラのシモンボッカネグラ。一番高い席で、600ペソ、その後、510ペソ。。。。と少しずつ安い席がたくさんあります。http://www.teatrocolon.org.ar/es/files/calendarios/2011/calendario_julio.pdf
なお、コロン劇場館内ガイドツアーも開催中。午前11時から午後3時45分まで。所要時間約1時間。15分おきに30名までのツアーがでます。アルゼンチン人もしくは在住者(アルゼンチン身元証明書DNI所有者)は維持会寄付金Bono Contribucion20ペソ、外国人は60ペソです。もし、英語ツアーを希望するのなら早めの時間に行かれた方がいいようです。午前11時から毎時行われ午後2時が最終です。
 コロン劇場Teatro Colonは地下鉄D線Tribunales駅下車、Teatro Colonとある方向へ向かって出ればすぐ奥にあるベージュの建物です。(Libertad y Tucmanが正面です)なお、オペラなどでPlatea正面席などいい席をご購入の場合は正面のLibertad通りから、上の方の席は横のTucman通り側から入りまして、下へ行くことはできません。ですから一般アルゼンチン人向けのガイドツアーがお安いのも少しご理解いただけると思います。(普通のアルゼンチン人はオペラに行っても3階以上の上の階にアクセスするだけでリベルタッ通りの正面玄関の絨毯を踏む事は少ないのです)
なお、現在、衣装室、小道具、大道具室へのアクセスはまだ修復中ですのでできません。おそらく来年になるでしょう。その分、エピソードがちりばめられたり、貴賓室へのアクセスがあったり同じように楽しめます。
 なお、多くの旅行者やガイドブックでも7月9日大通り側のセリートCerrito通りからの写真を撮られてコロン劇場を紹介されていますが、そちらも素晴らしいのですし、正式にはリベルタッ通りが正面になります。なおこちら側へ行けば、最高裁Tribunalesをはじめ、美しい建物で囲まれています。


2011年07月22日

ブエノスアイレスでホームスティ(7/20現在)

 7月20日現在ですが、ブエノスアイレスでホームスティ受け入れ先が空きました。場所はバラッカス地区で、サンテルモ地区との境目であまり高級な地域ではないのですが、実は新々の素敵なデザイン建築が始まっている地区です。
 マンションのリンクを載せます。http://www.vivomoca.com/ご家族は30歳代の夫婦に幼稚園児の家族構成。おうちが大きいので、入り口は別でもあるお部屋を貸すタイプですから、独立した生活をしながら、ときどき交流ができるタイプで、お食事などは常に一緒にできることはないですが、友だちとのホームパーティの機会などには呼んでもらえるでしょう。つかず離れずタイプです。しかしご主人は外国人慣れしているので、とてもフレンドリーです。またこの人は私の15年来の友人です。お値段は安いところをお探しなら無理だと思いますが、今現在で一ヶ月600ドル、3ヶ月以上の場合や、二週間でも相談に乗ります。なお、女性限定さらに、キレイに使ってくれる方、また子ども好きな方を希望しています。

日本映画プログラム(篠田監督特集)サンマルティン劇場にて

懐かしい邦画を、コリエンテス大通りのサンマルティン劇場にて上映中です。
Sala Leopoldo Lugones del Teatro San Martin (Av. Corrientes 1530, CABA).
毎日午後2時半から 午後5時か6時、または午後9時や8時半と一日三回上映。7月30日まで
詳細はスペイン語ですが、以下、音は日本語でスペイン語の字幕付きです。
http://www.ar.emb-japan.go.jp/Contenido/05.AgendaCine.html
無料ではありませんが、たいへん小額で見る事ができます。

2011年07月21日

パラグアイ対ベネズエラ

 本日7月20日はアルゼンチンは友情の日です。そのため、基本的にこの記事は友好国パラグアイに捧げます。というのも、コパアメリカの準々決勝、すでにウルグアイは決勝行きを決めていますので、その相手はパラグアイかベネズエラかの戦いが行われるからです。基本、アルゼンチンの兄弟国パラグアイを当地では応援します。実際、南米でのサッカーを話題にするときアルゼンチンかブラジルか、になってしまいますが、パラグアイも強いのです。しかしながら、ベネズエラも力をつけてきたことは確かです。どちらにしても、話題になっていなかったのに輪をかけてアルゼンチン敗退でアルゼンチン人の間ではもうコパアメリカは終わりモード。町中での話題も週末に行ったアバストショッピングセンターにてのコパアメリカの展示はガラガラでした。只、大量に各国からの応援団がアルゼンチンを訪れています。ベネズエラは数が少ないため、チリ代表応援団が半額で売ったチケットを購入し、ベネズエラを応援するとして代表団にエールを送った人々にチケットを配りました。パラグアイ人はあまりの寒さに毛布にくるまっています。南米でも年中暑い国で評判ですからね。。彼らにとっては16度以下は寒いらしいです。パラグアイ代表キーパーのビジャルはスペインのバジャドリッド所属ながら、今回の大会にて交渉プロセスを集結させ、アルゼンチンのエストゥディアンテス デ ラプラタに移籍が決まっている。ブラジル戦では守りに守っただけに期待できる逸材ですね。そして、パラグアイはこの試合の成功をサルバドール カバーニャに捧げるそうです。こちらでライブでみることができます。http://www.youtube.com/user/CopaAmerica

2011年07月20日

今週のアルゼンチン番組オンエアのご案内

7月20日(水)午後10時
テレビ東京にて   やりすぎコージー
やりすぎどうぶつ都市伝説にて世界中の動物の映像が出ますが、
http://yarisugi.jp/
アルゼンチン編は
「世界一危険な動物ふれあいパークinアルゼンチン」
が登場します。(でも大丈夫本当はいいところです)
またレポーターでtomokoがちらっと出ます。

7月24日は
7月24日午後10時から、NHK BS1の
世界珍百景にて、アルゼンチンのヒーロー
マラドーナの  マラドーナ教を紹介(再々放送)


2011年07月19日

アルゼンチンの楽しい習慣 ーこの車。。。。

 アルゼンチンの楽しい習慣の一つを紹介します。DSC04399-1
町を歩いていて、ふと車の屋根にボトルが載っているときがあります。(この場合は赤い車の上に黄色い容器ーこれはアジュディンと呼ばれるアルゼンチンで掃除に使われる漂白剤)
ときどき、ペットボトルだったり(多分飛ばないように中に水入り)しますが、だいたい色付きのが多い。この心は、、、「この車売ります」です。

2011年07月18日

子ども書籍展開催(7月30日まで)

ブエノスアイレス市は今週末から冬休み、そしてアルゼンチンの地方では先週から冬休みのため、今週末と来週は町中に子ども達だけではなく、地方からの観光客でブエノスアイレスは人が増えています。灰のため、冬休みに南へ遊びに行く人達が激減しています。
冬休み中の子連れお出かけ一番のおすすめは、第21回FERIA DEL LIBRO INFANTILこと、子ども書籍展がレコレタ地区のブエノスアイレス市展示場にて開催中です。Av. Figueroa Alcorta 2200で、Av. PuerredonとAv. Libertadorが交わる付近に橋があります。その奥に駐車場があり、さらに奥に展示会場があります。向かって左に国立ブエノスアイレス大学の法学部の建物があります。
月から金は午前11時から8時まで、土日は午後2時から8時までです。入場料は20ペソ
18歳までの子どもは無料です。プログラムはこちらから日にちをクリックすれば見ることができます。
また、それ以外にも地方の州の展示など子ども向けに楽しめる設定になっていますので、一日遊ぶ事ができます。サイン会、劇、体験教室などバラエティに富んでいます。
http://www.el-libro.org.ar/infantil/programa/
 私達は18日のお昼から出かける予定です。午後3時半から 詩の教室を11歳までの子ども向けに行うそうです。さてさて、どんな詩心が出てくるでしょうか。


2011年07月17日

コパアメリカ8強について メッシもガルデルもアルゼンチン人

ブラジル在住のサッカーライター沢田啓明さんが、コパアメリカ準々決勝に進出した南米8強それぞれのプレイと過去の戦歴について詳しく説明されていますので、以下のリンクからご覧ください。
 http://blog.livedoor.jp/hiroakisawada1955/archives/5320593.html
そうなんですよね、アルゼンチンはウルグアイが苦手で、ブラジルはパラグアイが苦手なんです。それが今回4強前に当たってしまったので、お互い調子もよくないことに加えて危ないというのが本音ですので、頑張ってほしいものです。
できればお互いに勝って、最終決勝はアルゼンチン対ブラジルで行きたいのが両者の目標であり、どちらかが途中で敗退してしまうとお互いにつまらない、とはいえ、お互いにできれば当たりたくないというのも本音。これが宿命のライバルというものですね。アルゼンチン全体が先般のエクアドル対ブラジルではエクアドルを応援し、テレビのアナウンサーも「これで負ければブラジルは敗退だー」と常に叫んでいたとおりです。
それから、スペイン語のウンチクですが、ウルグアイ代表監督には常にマエストロ タバレスと言っていますが、尊敬の念というよりもウルグアイでは伝統的に、監督をMaestroマエストロと呼びます。同様にチリではProfesorプロフェソールと呼びます。同じスペイン語でもマエストロもプロフェソルもディレクトルもサッカーのチームの場合は監督と訳します。
そして、楽しいのが本日のアルゼンチンのスポーツ誌OLEオレの表紙です。
http://www.ole.com.ar/la-tapa/メッシ選手がカルロス ガルデルという別名タンゴの神様の格好をしています(合成写真)それもそのはず、ガルデルはアルゼンチン人ではない、ウルグアイ人だと言う議論があるからです。そしてタイトルがEs Argentinoというのは実はメッシがやはりアルゼンチン人ではない、という議論があるからです。出生地主義を持つアルゼンチンの国籍法によりメッシはロサリオ市生まれのまぎれもないアルゼンチン人なのですが、やはり幼くしてバルセロナに行き、唯一アルゼンチン国内リーグでプレイしたことなく、アルゼンチン代表選手となっています。そして、バルセロナで見せるプレイの半分も見せていない、というのがアルゼンチンの大部分の講評であり、批判する人の中にはひどいことにアルゼンチン人じゃない、という始末。実はこれが一番メッシにとって悲しい批判らしいし、本人もアルゼンチン代表で結果が出せない一番苦しいところにあります。ですから、それを応援する意味をもちながらのアルゼンチンジョークでチャルア軍団(パラグアイにチャルア族というインディヘナがいたそうで、パラグアイ代表という別称)へ「誰もその出自には疑いのないように、今日はアルゼンチン代表はウルグアイとの対戦を死守しますし、ガルデルもメッシもアルゼンチン人だからねー」と牽制を示しているのだと思います。


2011年07月16日

アンデス音楽コンサートのお知らせ(16日)

 ケーナを吹くラウル オラルテさんからのコンサートのお知らせです。
日時 7月16日(土)午後9時半から約1時間半
場所 ラ パイラLA PAILA(COSTA RICA4848)パレルモSOHO地区
なお、アルゼンチン北西部の音楽だけではなくお料理が楽しめるお店です。
コンサート内容 ケーナ、チャランゴ、サンポーニャなどのアンデスフProximos Conciertos 16 y 17 Julio
ォルクローレ音楽です。
こういう場合、コンサート代と何か注文する料金が別途かかります、とは言ってもドリンク飲んで
80ペソぐらいでしょう。
もう一つ17日(日)お昼にあるのは写真のとおりです。ブエノスアイレス郊外のフフイ州協会で楽しそうですが、郊外になります。

Expro Rural2011アルゼンチン農牧展開幕(26日まで)

 7月14日から26日まで、アルゼンチンの最大の産業である、農業と牧畜の祭典 Expro Rural エクスポ ルラル、アルゼンチン農牧展示館が開催されます。会場はイタリア広場Plaza Italiaにある、La Ruralラ ルラル 農牧展示場です。ここでは数々の展示会やショーが開催されますが、実は第一はこの農牧展の開催のための会場なのです。何と行っても今年は第125回ですからね!今回は大きな展示なので、イタリア広場のサンタフェ大通り側とサルミエント大通り側Av. Sarmiento 2704が開いています。入場料20ペソ。会場はこの手の展示に珍しく午前9時から午後8時です。この展示は実は、中央にある競技場での品評会がメインイベントでアルゼンチン中から集まった牛やウマなどの家畜のランク付けが行われます。様々な種類の家畜とそして農産物の展示、即売、試食があります。
 アルゼンチンの各州のブースではその地域の特産物が見られ、またその場で試食できるので、さながら食のアルゼンチン巡りとなります。
 14日のオープニングに参加しましたが、ちょうど馬の品評中で大変美しいアルゼンチン生まれのクリオージョ種(アラブ種より少し小さめ)を見る事ができました。この日ばかりにと毛並みだけではなく、馬具も特別にし引き連れる牧場代表の人々もおしゃれなガウチョファッションです。特にポンチョは出身の地域の特徴が出ているもので、またポケットにチェーンのようなものをつけているのはクエンタガナドと呼ばれる牛を数えるのに使うそろばんの玉のようなのがついています。また背中にナイフは普段は実用的なものですが、この場面では銀細工を施した物をさしているでしょう。帽子の形によって牧場の出身地域を知る事もできます。ベレー帽はブエノスアイレスの牧童はバスク地方で牧畜従事者であった先祖を持つ人達の証明です。現在は四世ぐらいのアルゼンチン人になります。
 なお、こんな人達向けにガウチョファッションのお店も出ています。そして実際にマテ茶を飲んでいる人を見に行くのも素敵です。かっこいい装束にマテ茶を飲んでいたり、牛を移動させている人達に「写真を撮ってもいいですか」Puedo sacarle una foto?または「一緒に写真を撮りたいんです」Quiero sacar foto con usted.と声をかければきっと素敵なポーズをとってくれますし晴れ着姿の彼らにとってはそれが大変名誉なことなのです。(ただ、馬や牛の足側から近づくと危ないので気をつけてください)
 地方農産物展示会場では、ワイン、ジャム、パンの付け合わせ、オリーブオイル、アルファフォール、ヤギのチーズやサラミを試食できました。またカタマルカ州のオリーブオイル25ペソ(1リットル)パタゴニアのガイマン市の蜂蜜(500g15ペソ)を購入しました。友人は三本で36ペソのヘレフォードというアルゼンチンでよく飼育される牛の種類と同名のワインを購入しました。
その他、トラクターなどの農業技術に必要な機械も展示していますし、企業ブースやピックアップトラックのテストコースもできあがっています。
http://www.lanacion.com.ar/1389710-cruces-entre-el-gobierno-y-la-rural-en-la-apertura-de-palermo?utm_source=newsletter&utm_medium=titulares&utm_campaign=NLTitu
 なお、2008年からアルゼンチン政府と農業牧畜従事者側との対立がありました。まだまだ確執はありますが、少し緩和したようではあります。
 またマクドナルドで今年メインセットである、アングスが、ありますが、肉牛の一種なのですが、この会場でどんな牛か見る事ができます。大きな大きな黒い牛です。

 土曜日はこの会場でアルゼンチンの国技のパトの大会が行われます。

2011年07月15日

コパアメリカ組み合わせ

 コパアメリカの8強がそろいました。以下が試合の組み合わせと日程です。
7月16日(土)
午後4時から コロンビアーペルー(コルドバにて)
午後7時15分から アルゼンチンーウルグアイ (サンタフェにて)
7月19日(火)
午後9時45分 上記勝者の対戦 (ラプラタにて)
7月17日(日)
午後4時 ブラジルーパラグアイ(ラプラタにて)
午後7時15分 チリーベネズエラ (サンフアン)
7月20日(水)
午後9時15分 上記勝者の対戦


NHK世界珍百景(7月24日)アルゼンチンより

 来る7月24日午後10時から、NHK BS1にて、アルゼンチンの世界珍百景が放送されます。すでに放送されているので、再放送ですが、見逃した方は是非ご覧ください。アルゼンチンなど南米でもNHKワールドで見られるはずですので、近くになったら確認します。番組のHPはこちらです。
http://www.nhk.or.jp/agora/sekai/


2011年07月12日

コパアメリカTWITTERやっています。

本日の試合などつぶやいています。アルゼンチンーコスタリカは3対0で圧勝。
明日の午後8時半ウルグアイ対メキシコの対戦後、相手が決定されます。
http://twitter.com/tomokoargentina
試合直後のスポーツ紙
http://www.canchallena.com/1388611-por-sus-carencias-la-argentina-juega-una-instancia-impensada
今日は試合のスキームを変えてみた。今日はうまく行った、キレイにいくことができ、もちろん監督であるが、ピッチでは彼らのものであるから、今日はうまく彼らがやりたい方に進めることができて、本当によかった。今日だけではなく、これから変えていくつもりだ。今日の達成感を保持し選手達が自信をつけてきたことが今日の試合の重要な成果だった。私たちのチーム、選手はいいメンバが残っている。コスタリカもボリビアもよかったけれども、アルゼンチンがやってきた。。。まあ、うちのチームもいいけれども、他のチームをもちろん尊重します。アルゼンチンへの心配はうちの選手がいいのがそろっているからね、まあそれがアルゼンチン何だけれども(笑)
チームの全体の指揮とそして一人一人とチームとしての自信が必要だった。リオはそのパーソナリティを今日はうまくフィールドで出す事ができてよかった。(バティスタ監督 試合終了後記者会見コメントダイジェスト)


マラドーナが事故

 本日7月10日午後、ディエゴ マラドーナがエセイサの自宅付近でバスに衝突。打ち身などを訴えていますが、午後8時まで念のため病院にて安静にしていましたが、経過がいいということでした。ちょうどディエゴの母親の体調がよくなく、肺炎になりそうで、パレルモの病院に入院しています。昨日の状態では持ち直してきたとのことです。

2011年07月11日

オンエアご案内(7月13日か20日)

 テレビ東京やりすぎコージーにて アルゼンチンの映像が出ます。
ホームページはこちらで、13日(水)午後9時からオンエアか、もしくは20日かもしれません。
http://yarisugi.jp/
 

ブエノスアイレス市長選投票結果

7月10日深夜現在開票率93%で、マクリ氏が47パーセントで圧勝。ただし、50%以上ではないので、7月31日決選投票が行われる予定です。
なお、投票のやり方をうちのミニレポーターが見せてくれます。



ブエノスアイレスの超エコノミー滞在オプション

ブエノスアイレスには、ブエノスアイレス日本旅館という日本人オーナーの日本人専用ドミトリー形式の宿があります。ドミトリーなので、4人部屋が基本です。キッチン、お風呂は共同です。
2011年7月現在の料金は
1泊  42ペソ
5泊以上 一泊当たり37ペソ
1ヶ月 一泊当たり30ペソ =30日なら900ペソ
現在1ドルは約4ペソです。
場所はAv. Ingeniero Huergo 1181,
5階 J, Capital
nihonryokan@hotmail.com
サンテルモに近いプエルトマデロ地区ですね。レティロ駅からは20番のバスで15分。
なお、最寄りの地下鉄は10ブロック、約一キロになりますが、
サンフアンというH線の駅です。そこから番号が若い方のセントロへ向かってください。
現在、普段はパタゴニアの氷河国立公園訪問の基点となっているエル カラファテにも同様のFUJI 旅館があります。詳細のページはこちら http://www.geocities.jp/nihonryokan_ar/

もちろん個室が欲しければ 家具付き外国人向けアパートの一室を借りれば600ドル前後で借りることができます。期間が半年以上などでしたら、もう少し割り安になります。


なぜアルゼンチンではサッカーに熱狂するのでしょう。

 なぜサッカーに熱狂するのか、っていうのはアルゼンチンでは変な質問なんですね。サッカー=熱狂なんですよ。サッカー自体が情熱なのです。もう血の中、DNIの中に組み込まれているんではないでしょうか。
 こちらではhinchaインチャ(サポーター、ファン)といえば、先祖代々、まあ、1810年からの建国200年の若い年ですから、せいぜいおじいさんの代ですが、そのときから、このチームのファンと決まっているんです。男の子が産まれたらボールをプレゼントする、またひいきチームのユニフォームや帽子をお父さん方、またお母さん方のおじさんなど、誰が着せるかで喧嘩までして戦うんです。この子はこちらのチームのファンにする、って。そして、よちよち歩きをするときにはボールを与えて、公園でドリブルしながら歩くのを促すんです。ですから、サッカーという感覚の土台が全く違うんです。
 「私たち」という表現もおもしろいです。自分たちのチームの状況を話すときなどに使います。
 金銭的な意味もあります。例えば、野球は経済的に豊かでないとできません。ミットもいるし、バットも高値です。もっとも、アルゼンチンでは野球は全く見られなくて、サッカーの次はバスケットボールか、ラグビー、そして、テニスですが、サッカーボール一つで最大22人が遊べるんですから経済的な遊びなんです。ボールがなかったら、紙を丸めたり、雑巾を丸めたものを蹴って簡単ですね。小学校の登下校時、子ども達は学校の前で「いらない」紙をまるめて、蹴っています。女の子もなかなかうまいですよ。
 要するに、アルゼンチンではサッカーは文化なのです。日常であり、文化の側面であるから、きってもきれない、ということです。


2011年07月10日

本日のコパアメリカアルゼンチン代表(7月9日)

 コパアメリカニュース 本日7月9日アルゼンチン代表は午後の練習をエセイサ合宿所で行った。明日10日は午後7時にコルドバへ出発し、11日午後9時45分のコスタリカ戦に備える。
本日の練習はアレハンドロ トカリ担当で通常通り開始され、次に二グループに分かれて、行われた。
最初のグループはタッチ練習で、セルヒオ バティスタ監督の指揮の元低い位置のボールの保持練習が行われた。別のグループは技術練習とSUB20ユースチーム相手にスペースを減らしてプレイした。
 10日の午後7時出発から午後9時にコルドバ着の予定。その後、バティスタ監督の記者会見が行われる。


2011年07月09日

スペイン語プライベートレッスン

 スペイン語プライベートレッスンについてお問い合わせがありましたので、お答えします。
 スペイン語を日本語で教えられる先生求むにご対応します。ただし、日本人の弱点を知りながら、日本語はあまり使わずにも教えることができます。時間が限られているので、出張授業を求められる方、まじめに勉強したくないけれども日常生活に困らない程度が学びたい方、会話の練習がしたい方、DELEスペイン語検定準備などニーズがあると思いますが、基本的にはきちんとしたスペイン語を学んでいただける講師をご紹介します。
 講師例1)日本でスペイン語教師資格を得、スペイン語教育研究、実践、教授を行う。国籍関係なく生徒を得ていますが、日本人向けにはつぼを得た教授。ただし、かなりまじめに勉強する生徒を希望。ビジネススペイン語、スピーチスペイン語、翻訳も伝授。
 講師例2)日系二世。教員歴30年。日本人向けスペイン語教授歴は5年。母親のように辛抱強く教えるスキルに長けている。午前中のレッスンのみ可能。
 また初心者でも実用表現を知る事ができる。のは強みかもしれません。なお、当方守秘義務ポリシーでお仕事は応対させていただきますので、ご安心ください。
 講師例3)日系二世。日本語は堪能ではないが基本的会話は大丈夫。教授経験は浅いが、国際通商専門のため、ビジネススペイン語専門。ある程度の基礎があるが実践でどう使うか学びたいひと向き。
 講師例4)日系二世。日本語堪能。難解な語彙もこなす。教授経験は浅い学生。ただ、平日午後7時以降のレッスンなら対応可能。土曜日や日曜日も可能。
 
 tomokoar@gmail.comまでご連絡ください。

 なお、他に熟練アルゼンチン人講師もご紹介可能です。
またオンラインもご対応できます。基本的にプライベートレッスンですし、さらにアルゼンチンで日本語で教えられる教師ということで割高かもしれませんが、トータルでは効率がいいこともあります。
 

7月9日は独立記念日です。

FS_team_obelisco_1_
 7月9日はアルゼンチンの独立記念日です。スペイン統治下からヨーロッパから渡ってきた両親を持ちアルゼンチンで生まれのクリオージョス(現地生まれの人達を指す)が1810年5月25日革命をおこし、1816年7月9日トゥクマンの議会で正式に独立を宣言しました。そのため、この5月と7月の祝日はアルゼンチンでは最も重要な日となりますが、今年は土曜日に当たってしまいました。そのため、祝日モードは少し下がり気味で、さらに、7月10日はブエノスアイレス市長選挙のためどこにも出かけられません。さて、この日は毎年国家をあげてお祝いをします。ブエノスアイレスでは、7月9日土曜日はオベリスコ近くの5月大通りにてパレードが予定されています。またブエノスアイレス市提供のチューロ(揚げパン菓子)とチョコラテ(ココア)が振る舞われます。11時からスタートだそうで、普段時間が正確ではないのですが、こういうときには皆さん正確に待っていることでしょう。
 私たちは11時ごろ行く予定です。
 なお、パレルモ日本庭園では午後2時半より、日本舞踊体操(高山ソフィア先生)、その後白百合会の日本舞踊、さらに今年の日系カラオケチャンピオンの熱唱が聞ける予定ですから、その後、パレルモの二本庭園に移動する予定です。

2011年07月08日

地球ゆうゆう紀行パタゴニア再放送(7/18)

日経CNBCにて再放送です。

7月18日(祝・月) 21:00〜21:50 「地球ゆうゆう紀行」パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜

http://www.nikkei-cnbc.co.jp/program/chikyu/

2011年07月07日

コパアメリカ アルゼンチン対コロンビア サンタフェにて

ブエノスアイレス市から北へ約500キロサンタフェ州の州都サンタフェ市にて、7月6日午後9時45分キックオフ。現地の盛り上がりの様子の写真と実況を以下のリンクでお楽しみいただけます。
http://www.canchallena.com/1387398-santa-fe-vibra-en-la-previa-de-argentina-colombia

2011年07月06日

イニャキのバレエ無料ショー(国立セルバンテス劇場)

 ブエノスアイレスでの観劇でコロン劇場以上にはありませんが、この次に素晴らしいと思うのは国立セルバンテス劇場です。素晴らしい劇場なのですが、これがまた素晴らしいショーを無料で公開しているお知らせです。
INAKI URLEZAGA イニャキ ウルレサガはフリオボッカ以来の現在アルゼンチン人バレエ界で一人者の一人、コーレオグラフィートしても活躍中、アメリカよりロンドンバレエ団に所属していましたし生粋のヨーロッパ派でお得意は椿姫。
 アルゼンチン建国200年記念のバレエコンサートをニューヨークと上海で行ったタンゴスをホームグラウンド ブエノスアイレスで初公開、なお、この後、サルタやフフイも回る予定です。(ただ本日現在で延期になっているので注意が必要ですが。。。)
7月6日(水)午後9時から
TANGOS  「タンゴス」
フアン デ ディオス フィルベルト国立アルゼンチン音楽オーケストラ
7月20日と27日 午後9時から
CARMINA BURANA 「カルミナ ブラナ」です。国立フォルクローレバレエ団
なお、入場券はセルバンテス劇場Av. Cordoba 1544 (Libertad) にて無料配布。
おそらく午前10時から、もしくは開演一時間前からです。席がなくなるまで配布の予定。
ちなみにこのショーは地方ですと、だいたい150ペソぐらいで販売されています。
#行き方
地下鉄D線 Tribunales駅からコロン劇場へ出てそのリベルタ通りをさらに、コルドバ大通りへ1ブロック行くと渡ったところです。
毎週水曜日午後2時から劇場内ガイドツアーも開催($20)



子どもとお出かけ情報(レストラン喫茶店)

 ブエノスアイレスでの寒さに負けず!お子様とお出かけ情報をお送りします。
また、お子様付きのママ同士でおしゃべりをしに最適の場所です。

お食事にはパリジャダレストラン(アルゼンチン風バーベキュー、アサードや郷土料理が楽しめます)
ラ パシュカLa Payuca
Arenales 3443 (y Vidt)
夕食と週末の昼食、夕食時にプレイルームがあり、お姉さんが子ども達をみてくれて遊んでくれます。
赤ちゃんから10歳ぐらいまで楽しいと思います。
http://www.lapayuca.com/
なお、午後4時から7時まで、プレイルームに午後のお茶(マテも飲めます)セットもあります。
地下鉄D線Bulnes駅下車100m アルトパレルモショッピングセンター近く

プラサ デル カルメンPlaza del Carmen喫茶レストラン
喫茶店ですが、軽食もできます。
(軽食はアルゼンチン人向きであり、日本人的には十分夕食にもなります)
ラパシュカほど大きくないですが、お絵描きルームなどがあって、
お姉さんがいて面倒をみてくれます。昼も夜も可能 赤ちゃんから8歳ぐらいまで
Av. Santa Fe y Scalabrini Ortiz
地下鉄D線Scalabrini Ortiz 駅下車目の前


BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/