2011年09月

2011年09月21日

9月21日は春の日 国際平和の日

Feliz Primavera! フェリス プリマベラが本日のご挨拶の表現です。春の日を祝うこの9月21日、ブエノスアイレスは花を手にした人々があふれかえります。お友達同士で誘って、公園でピクニックをしますよ。そしてまたFeliz Dia Internacional de la Paz!国際平和デーです。以前書きました、ブエノスアイレスの平和の日について、ブエノスアイレス笑顔の平和デーの記事です。http://www.chugoku-np.co.jp/hiroshima-koku/world/index_20070430.html
なお、本日午前10時ごろと、午後2時半頃、私はパレルモ公園にあるJardin Japones日本庭園にいて、平和の鐘つき担当します。一緒に平和の鐘をつきたい方!是非、ご来園をお待ちしております。平和の鐘は図書館の横、赤いお太鼓橋のすぐ近くです。

2011年09月19日

ブエノスアイレス観光地紹介(ボカ地区ーカミニート)

 ブエノスアイレスの観光のメッカはボカ地区のカミニートです。ここは一時間では少ないぐらいいろいろ楽しめるし、写真をどう撮っても素敵です。しかしながら、各種注意事項があります。次回詳しく書きますが、まずは楽しい写真をお楽しみください。

アルゼンチンが出る番組オンエア9月25日

関西放送制作ですが、全国ネットで以下のような番組が放送されます。撮影コーディネートしましたアルゼンチンでの撮影もちらっと出ると思いますのでよろしくお願いします。
スゴイぞJAPAN! http://www.ktv.jp/sp/japan/index.html
日本がこんなにスゴイことを外国で証明する番組です。同様に日本と比較した
外国の日常の様子がかいま見られます。
<放 送 日>9/25(日) 16:05〜17:20(75分番組・全国ネット)
<司  会>沢村一樹 高島彩 村上信五
IMG_8982
アルゼンチンにはこんな親日ファミリーがいますよ!


2011年09月18日

民族社会祭り(9/18)Festival de Colectividades

 ブエノスアイレス市では以前に増して、民族社会それぞれのアイデンティティを尊重する多様な特色のある町です。そのため、民族社会祭り Festival de Colectividadesを来る9月18日(日)午後12時半よりパレルモ公園のプラネタリウム前にて行います。民族社会というのは、アルゼンチンを構成する市民のルーツが例えばスペインでしたら、ガリシアやアンダルシア、バスコなどと、現在のスペインという国だけではなく、その地方などによってまた郷土色があるからです。それぞれのスタンドが出ますので、このお祭りに行くだけで世界一周をするかのようです。
なお、18日はブエノスアイレスサイクリングBicicleteada 、ポーランド祭り(5月大通り)など多くの催しがあるため、以下のような交通規制があります。
http://maps.google.com.ar/maps/ms?msid=206277496521208885581.0004ad15ae5a15f4ffadd&msa=0

2011年09月17日

大和×沖縄民謡 南米公演アルゼンチン公演(9/18,20)

心を伝える民の謡と題して「大和×沖縄民謡 南米公演アルゼンチン公演」が以下のように行われます。
日時: 2011年9月18日 日曜日、 17:30開演
       9月20日 火曜日、 19:30開演  (ゲスト:Suna Rocha)。       
会場Teatro ND/Ateneo エネ デ アテ ネオ劇場, Paraguay 918, Cap. Fed.
入 場料:前売り券$40 (一部は東日本大震災の義援 金とする)当日$50($はペソです)
お問い合わせ: 在 アルゼンチン日本大使館広報文化センター (011)4816-3111, centro-sec@japan.org.ar .        住所 Paraguay 1126.
在亜沖縄県人連合会  (011)4941-0546, okiren@sinectis.com.ar . Av. San Juan 2651
主 催: 在アルゼンチン日本大使館、国際交流基金、在亜沖縄県人連合会。
出演者 木津茂理 Shigeri KITSU (歌、太鼓)
民謡尺八奏者の父より民謡(唄)を、三 味線界の大御所・本條秀太郎に三味線を、山田鶴喜美に鳴り物(太 鼓)を師事。幼少よりテレビやラジオの民謡番組、舞台に出 演。津軽三味線の澤田勝秋とのユニット「つるとかめ」の演奏力と歌唱力は、民謡ファンを超え、細 野晴臣や坂田明など洋楽系のアーティストや評論家からも熱い支持を集めている。
澤田勝 秋 Katsuaki SAWADA (歌、津軽三味 線)
 青森県出身。津軽三味線・民謡の大御所。6歳より津軽の手踊り、15歳 より津軽三味線を習い、19歳で上京し、民謡酒場で研鑽を積 む。津軽民謡の本筋である「唄づけ」(唄に対して即興で応え ていく、津軽三味線本来の高度な技術)ができる数少ない演奏家として高い評価を受けている。木津茂理とのユニット「つるとかめ」として2002年から海外公演多数。
大工哲弘 Tetsuhiro DAIKU (歌、 三線)
沖縄県石垣島出身。八重山地方伝承島唄、八重山民謡の 第一人者。島唄に愛情をこめて歌う。姿勢1977年に琉球新報主催古典芸能コンクール笛の部、1980年 に同三味線部門にて最高賞受賞し、琉球民謡音楽協会・師 範、野村流伝統音楽協会・教師。1998年 沖縄県無形文化財(八重山古典民謡)保持者に。 県内外及び海外公演にも多数出演しており、現在までに、 南西アフリカ諸国(国際交流 基金主催)
大工苗 子 Naeko DAIKU (歌、琴)
沖縄県石垣島出身。1991年筝曲興陽会から教師免許を授与、1993年琉球古典芸能コンクール琴の部門最高賞受賞。同93年、琉球民謡音楽協会師範免許を授与、琉球琴の師範として後 進の指導にあたる傍ら、琴奏者・歌い手として大工哲弘の国内外すべての公演やレコーディングに参加、琴伴奏のみならず、八重山歌の女性の歌い手とし ても貴重な存在。
太田惠 資 Keisuke OTA (バイオリン
民族音楽(トルコ、アラブ、インド、東欧、アイルランド)やジャズ、即興演奏を得意と し、日本人離れした声によるパフォーマンスにも定評。また、作曲家としてCM、映画、演劇や、ファッションショー、プラネタリウムなどの音楽 。1995年夏、ユダヤ人のヴァイオリ ン弾きとして出演した演劇『GHETTO』(栗山民也 演出)は 読売演劇大賞、毎日芸術大賞などを受賞役者。

2011年09月16日

「復興の祈り」(国民みらい出版)が発売

「復興の祈り」(国民みらい出版)が発売されました。石原慎太郎知事、千葉麗子さん、乙武洋匡さん、片岡鶴太郎さん、西田敏行さん、吉永小百合さん、渡辺謙さん、いしだ壱成さんはじめ300人の方のメッセージが掲載されています。フンダシオンサダコも協力し、アルゼンチンからのメッセージや写真もありますので、是非、お手に取っていただければ幸いです。

ブエノスアイレス公共図書館の利用と折り鶴教室

 ブエノスアイレス市内では29の図書館があり、種類別にまた地域によって特徴のある図書館作りになっていますhttp://www.buenosaires.gov.ar/areas/cultura/dg_libro/red_bibliotecas/mapa_red_bibliotecas.php?menu_id=33543どこもその場での閲覧がしやすい場所としにくい場所(開架がある、なし)がありますが、現在「サダコと折り鶴」展の会場の「読書の家」Lavalleja 924に併設して上にあるフリオコルタサル図書館は閲覧式の本が多い、小さな図書館です、奥の方に川端康成や三島由紀夫などの小説が10冊ほど並んでいるのには感心しました。日本で住宅街の図書館にアルゼンチンの本がたくさんあるかなーと思いました。なお、サダコと折り鶴展については9月も平和文化月間が継続中ですので、その記事がご後援いただいているNGO JICA JAPAN DESK ARGENTINA NGOジャイカ ジャパン デスク アルゼンチンのページに掲載されました。写真もありますのでご覧ください。http://www.jpn.ngo-jica.org.ar/news/default.asp?id=17
 フンダシオンサダコ 次回平和の折り鶴教室Taller de Grullas por la Paz は、そんな市内の図書館で行われます。なお、図書館で本の貸し出しを希望する場合、本人の身分証明書の他に住所証明(公共料金の支払い請求書で代用)と保証人の名前と身分証明書番号が必要です。
9月17日(土)午前11時半 レイナ バタタ図書館(バランカス ベルグラーノ)
(La Pampa y 11 de Septiembre) -
ベルグラーノ地区にある図書館内です。IMG_9048
赤ちゃん用に靴を脱いでおもちゃ的絵本があるルームと児童用で年齢別の推薦図書があるお部屋に分かれている、小さいですが、素敵なこども図書館です。ここは2ヶ月前にオープンしたばかりなので図書館ネットワークマップにはまだ掲載されていません。
IMG_9049

9月27日(火) 午後4時半 リカルド ギラルデス図書館
(Talcahuano 1261) - Recoleta 
IMG_8868
大きなマンションというべき大邸宅を利用した図書館です。入ってみるだけでゴージャスな気分。コロニアル調のスペインタイルも素敵です。その他 随時、参加の人々には折紙に利用するパペル アフィチェ(15cmX15cmのサイズ)の協力をお願いしていますご連絡はsadakoar@gmail.com
NGOフンダシオンサダコのホームページはこちらからhttp://www.fundacionsadako.org/
こちらはスペイン語ですから、アルゼンチン人のお友達にお知らせするのにお役に立てれば幸いです。
Taller de Grullas por la Paz en todos los barrios de Buenos Aires:
El sabado 17 de septiembre, 11.30 horas, en la Biblioteca la Reina Batata (La Pampa y 11 de Septiembre) - Belgrano
El martes 27 a las 16.30 horas en la Biblioteca Ricardo Guiraldes (Talcahuano 1261) - Recoleta
El pasado 1 de septiembre estuvimos en la Escuela Siglo Nuevo Olleros 3855 - Chacarita. Entre 100 ninos y doblaron 200 grullas!!.
Inscriban su participacion en alguno de los talleres establecidos o bien invitenos a su institucion educativa para desarrollar un taller de grullas por la PAZ.
sadakoar@gmail.com Si es posible, solicitamos su colaboracion con papel afiche de color (cortar cuadros de 15 X15 cm).

2011年09月14日

ブエノスアイレス鉄道事故

本日13日火曜日です。スペイン語圏では13日の金曜日が悪い日ではなく、
En martes 13, ni te cases ni te embarques 13日の火曜日は結婚も、旅行もするべきではない。という言い伝えがあります。午前6時半頃、列車事故があり、日本でも報じられているようですが、警備ビデオが公開されたので、リンクしておきます。
http://www.lanacion.com.ar/1405813-el-momento-del-accidente-entre-el-colectivo-y-el-tren
これを見るとバスはあきらかに遮断機がおりているのにも関わらず、通ってます。
ちょうど、7月にブエノスアイレスを訪問した友人が鉄道関係をうまくまとめていました。
「ブエノスアイレスのページで列車と踏切の様子を紹介して
いますが、遮断機が降りていても皆さん平気で横断しています」
http://www.geocities.jp/paraguayhiro/bue-004.html
しかしながら、遮断機がおりていても、なかなか電車がこないので多くの場所では遮断機がおり、警報がなっていても、平気で横断して行く習慣があります。歩行者も車もです。遮断機もあまり完全に遮断ではなく、90度ではなく、45度の角度になっているので通れるのです。今回の事故で、鉄道側は遮断機は作動していた、と言っています。しかしながら「正確に」作動していたかは疑問です。この地域は地下道を作成する計画がありましたが、環境団体関係による反対、また地域住民の訴訟問題があって複雑であり、陸橋を作るのはアルゼンチンではかなり稀なことです。また危険地域には遮断機担当者がいるのですが、ちょうどいない時間にこの悲惨な事故は起こったようです。13日深夜現在死者11人、負傷者200名以上になっています。なお、アルゼンチンでは4−5年に一度はかなり大きな事故が起こります。一人で列車にひかれる人身事故「程度」なら月に一度ぐらいは起こっています。ちなみに鉄道関係者は平均30人の死者を業務を全うするまでの間に遭遇するそうです。


2011年09月13日

ブエノスアイレスで国際会議

ブエノスアイレスは春めいて国際会議が開催される時期が来ました。国際学術会議、国際同業者会議におけるスペイン語ー日本語アテンド通訳、会議同時通訳、ウイスパリング通訳、商談通訳が可能です。必要でしたら、ご宿泊から移動、ご訪問先までトータルにコーディネート致しますのでブエノスアイレス現地でのご希望、お困りなことがありましたらご相談ください。IMG_8940
 通常、ご自身のプレゼンテーションは準備された英語で行われても、質疑応答は基本スペイン語が多いですし、また予期せぬ質問を英語で行うのも大変です。会議中の応対もあります。またスペイン語から直接日本語、日本語からスペイン語への通訳は便利であると思います。国際会議と言っても、そんなに国際的では即ちスペイン語圏の方ばかりでそれで進むことも多いです。英語も理解しますので、プレゼンテーションのパワーポイントの内容の理解など問題ありません。また会議全体で他の方のプレゼンテーションの内容を知りたい場合はウイスパリング通訳(耳元でささやく通訳)を行います。
 ご連絡はtomokoar@gmail.comまで。直接お話を希望の方にもすぐ電話番号をお知らせします。もちろん、大使館やJETROなどで照会していただいても結構です。TOMOKO
 

サダコと折り鶴展オープニングは9月15日

58
9月もブエノスアイレス平和文化月間続行「サダコと折り鶴」展は会場を「読書の家」(Lavalleja 924) に移し、公式オープンは9月15日午後7時から
皆さんのご出席の連絡をお待ちしてます。パレルモ地区からも近く、コルドバとスカラブリニオルティスからコリエンテス大通り側へ2ブロックほどです。
連絡先はsadakoar@gmail.com
折しも9月21日が国際平和デーになります!

2011年09月12日

ブエノスアイレス「サダコと折り鶴展」読書の家にて9月30日まで

IMG_9024
ブエノスアイレス「サダコと折り鶴展」読書の家にて9月30日まで
住所はLavalleja 924
地下鉄B線Malabiaが最寄りですが、パレルモ地区から歩いても行けます。毎日10時から午後8時まで、展示をご覧に入れます(日本語にスペイン語訳付き)

IMG_9034


17日土曜日はベルグラーノ地区 バランカスベルグラーノ公園内図書館にて午前11時半から折り鶴教室です。
ご連絡はsadakoar@gmail.comまで。
素敵な図書館ですよ!






2011年09月11日

私の国にもっと家を!キャンペーン Un techo para mi pais

IMG_9045

アルゼンチンでは多くの人々が夜露をしのぐ家がなく、路上で生活をしていたり、また、一方で本当に簡易な家屋で過ごしている人達がいます。そのボランティア活動のため9月9日、9月10日、国中で募金活動が展開されました。若い学生さんがピエロのような格好をして町中練り歩いていたのはこのためです。IMG_9046
バスの中、そして、信号待ちの車を回っての活動は本当に全国で展開され、見た事がなかった人はほとんど皆無でしょう。IMG_9057
昨夜の人気番組ティネリでも紹介されていましたし、サンマルティン公園には家のアート的にサンマルティン将軍の前に並べられ、道いく人に、家が必要なんです、と訴えていました。
こちらがホームページです。
http://www.untechoparamipais.org/
ラテンアメリカ中で展開しているNGOですが、アルゼンチンのボランティアは8千人と言われています。そして、そのページで、ボランティアは通常Voluntario と書くんですが、 Boluntario とわざと変えて、ボルドというバカったれとかもう少しきつい言い方のアルゼンチンのスペイン語(時には蔑称、時には愛情表現)で自分を呼んでいる有名人の写真ギャラリーが右上についています。http://soyboluntario.com/

2011年09月08日

ブエノスアイレスの春の到来はもうすぐ!

IMG_8946

 長い長い冬からもうすぐブエノスアイレスは春の到来の兆しを見せた気候になってきました。暦の上では9月21日から春です。(写真はピンクハウスこと大統領府とアルゼンチン国旗です!)この日は今年は水曜日ですが、中高校(アルゼンチンでは5年生)と大学では学生の日のため、お休みとなります。そのため、町中では若者が春の到来を祝い、以下の写真のように、ピクニック(野外に出て飲んだり食べたりすること)を行います。(マテ茶を飲んでいます)
IMG_8998

 ただでさえ、屋外が大好きなブエノスアイレスの人々はオープンカフェに人がいっぱいになります。その筆頭はパレルモソーホーの野外ショッピングエリアです。IMG_8993
写真のお店はJuana de Arco フアナ デ アルコ(日本ではホアナになっています)のディスプレイとおしゃれな店員さん。このブランドはパレルモソーホー地区で才能ある新進デザイナーがお店を出して、今のパレルモソーホーというファッショナブルな地域を作った先駆者デザイナーマリアナさんのお店です。現在レコレタ地区にも支店を出し、世界中でブエノスアイレス発のおしゃれデザインというイメージを発信した立役者です。今は冬物処分のセール中でお得だそうです。





2011年09月06日

ブエノスアイレス訪問写真集(7月の例)

パラグアイに住む友人が7月に来ブしてくれましたので、以下のページでまとまって素敵な写真集ができあがりました。お楽しみくださると共に、ブエノスアイレスの旅のご参考にどうぞ。

7月に訪問したブエノスアイレスのページが出来
あがりました。3ページ構成で写真は216枚です。
http://www.geocities.jp/paraguayhiro/bue-003.html
http://www.geocities.jp/paraguayhiro/bue-004.html
http://www.geocities.jp/paraguayhiro/bue-005.html


宿泊情報:5月大通りより数ブロックセントロ地区

 アルゼンチン、ブエノスアイレスの滞在場所として9月8日現在ブエノスアイレス市内セントロ地区の友人が一人暮らしのため、マンションの空いている部屋を貸しています。この一室が空きましたので、下宿人(同居人)を受け入れることができます。オーナーは日系二世でスペイン語と日本語ができますので、スペイン語初心者の方も安心、また一方でスペイン語で基本対応してください、とお願いしてスペイン語に慣れることもできます。もちろん、干渉しないでください、も可能ですが、やはりこういう人間的付き合いをしたことを利用した方がいいでしょう。またこの人のスペイン語はきれいなのでおすすめです。また英語もできるのででもう一室は英語圏の人に貸していました。
 台所、洗濯機は共同利用可能です。オーナーの活動は普通に朝起きて夜寝るタイプなので、日中働いていたり、スペイン語を学習に来ていている方向きです。5月大通りや7月9日大通りからすぐなので、
かなり古い地区で、マンション自体もそうですから、新しい明るい場所を求む方には不向きですが、一度クラッシックなところに住むのもおもしろいかもしれません。下宿代は今現在で一ヶ月だけなら1350ペソ(約325ドルです)数ヶ月以上なら相談できます。1週間なら480ペソ(約110ドル)です。簡単な周辺案内や公共交通機関の乗り方なども教えてもらえます。こちらに相談していただければ連絡をします。インターネット、地上波テレビ付き。
tomokoar@gmail.com


2011年09月01日

ブエノスアイレスでの「サダコと折り鶴」展会期延長(9/7まで)

IMG_8857
 ブエノスアイレス市とNGOフンダシオンサダコ共催の広島平和記念資料館の「サダコと折り鶴」展は、おかげさまで昨日8月30日にクラリン新聞に小さな記事が文化欄に本当にタンゴの記事についてのおまけのように載りました。日本芸術とサダコと折り鶴展ARTE JAPONES Y MUESTRA DE SADAKO Y GRULLAS POR LA PAZ という見出しになり大変簡潔に記載していただきました。sanagisan
(アルゼンチン人によるスペイン語での俳句が灯籠になっていますし、上には鶴アートあり)そのため、最後の二日ということで昨日、今日と多くの方に来ていただきましたし、特に普段はあまり日系社会との接点が少ないながら日本人のルーツを持つ人々が多く嬉しく思いました。
 そのため、会場の芸術教育局展示室ラ ビドゥリエラLa Vidriera
の館長にご報告、そしてご相談した結果、もう1週間ほどのばしましょう、ということになりました。ちなみに来る9月5日は音楽ワークショップ(吹奏楽が中心)が同会場で行われますが、邪魔にならないということと、この機会にまた多くの方にみていただけそうです。(ちなみにこのワークショップ、聴講できますので、音楽に興味がある方はお知らせください、申し込みの便宜を図らせていただきます、ただ、朝10時から午後5時です)
従って、大変嬉しいお知らせですが、まだご来場いただいていない方、一緒に折り鶴を折ったり、つなげる作業を手伝ってくださる方はお知らせください。
 なお、次は明日、9月1日(木)午前10時半からチャカリータ地区の学校へ折り鶴を教えに参ります。もし一緒に学校訪問を希望される方は緊急にご連絡ください。sadakoar@gmail.com もちろん、来週木曜日午後3時ごろコンスティトゥシオン地区の芸術学校訪問もする予定です。
フンダシオンサダコのページはこちらから
http://www.fundacionsadako.org/hmain1.aspx



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/